現在 吉井和哉に関するニュース

吉井和哉、ニューアルバム購入特典ポスター5種類の絵柄を発表

okmusic UP's / 2015年03月04日18時30分

現在採取した型を元に手形の製作が進められており、​完成品は近日中にHPにて公開されることになっている。応募券が封入されているシングル「クリア」は初回生産限定盤となり、応募ハガキはアルバム『STARLIGHT』の初回プレス分のみに封入されるので、ぜひお早めに予約、購入をしよう。 また、吉井和哉のメディア情報やプロモーション活動などを随時お知らせするTwitt [全文を読む]

吉井和哉「ドラゴンボール超」でソロ初アニメ主題歌担当「力が湧いてくるような曲を作りたいと思いました。」

okmusic UP's / 2015年05月19日22時30分

【その他の画像】本日開催のイベント「TRIAD ROCKS –Columbia vs Triad-」にて発表吉井和哉ソロ名義初のTVアニメテーマソングとなるOPテーマ「超絶☆ダイナミック!」では、吉井和哉自身が作曲を手掛け、作詞については、現在放映中の「ドラゴンボール改(魔人ブウ編)」のOPテーマ「空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go」に続き、 [全文を読む]

斎藤工、大沢たかお、そして坂上忍も…歌手デビュー経験のある意外な(!?)男性俳優

日本タレント名鑑 / 2016年06月28日09時55分

旬のオトコ・斎藤工は多才さを生かして歌手活動現在多くのドラマ、映画に主演、今最も旬の俳優の一人、斎藤工さん。以前は『ミュージカル テニスの王子様』に忍足侑士役で出演していました。2.5次元俳優が劇中で歌う曲をCD化するケースは多いですが、斎藤さんも『ベストアクターズシリーズ004』と題したCDに参加しています。 また2007年にはインディーズからアルバム [全文を読む]

“俳優”吉井和哉、内田けんじ監督短編作品で初主演

リッスンジャパン / 2012年11月28日14時00分

映像は現在『点描のしくみ Queen of Hearts』オフィシャルサイトにて公開中。なお本日11月28日より、同作の主題歌に起用されている吉井の新曲「HEARTS」が、PC・スマートフォン・モバイルにて先行配信スタート。同曲は来年1月23日発売のベストアルバム『18』にも収録される。【作品情報】『点描のしくみ Queen of Hearts』出演:吉井 [全文を読む]

吉井和哉、移籍第1弾シングル「クリア」に収録されるボートラ曲ついに決定!

okmusic UP's / 2014年12月15日18時00分

表題曲の「クリア」とともに、新たにレーベルを移籍した吉井の現在のリアルな心境が描かれているとのことで、公開も間近とか。楽しみに待とう。新曲2曲に加え、ボーナストラック10曲が収録されるこのシングルは、12曲入りで1,200円という超お買い得盤! ただし、初回生産限定盤となので、早めのご予約を! なお、今回のシングル「クリア」を、12月28日(日)に行なわれ [全文を読む]

吉井和哉、ソロデビュー記念日10/1にDVD/Blu-ray BOX「10-TEN-」発売、10周年特番Ustream配信!

PR TIMES / 2013年09月30日10時46分

現在、「10-TEN-」ダイジェスト映像も、OFFICIAL YouTube Channelにて公開中です。また、吉井和哉は、初のさいたまスーパーアリーナ公演を発表、ソロデビュー10周年アニバーサリーライブとして「10th Anniversary YOSHII LOVINSON SUPER LIVE」と命名。バンドメンバーに、レコーディングでは欠かせない [全文を読む]

ソニーヘッドホン 『MDR-1』×音楽専門チャンネル 『MTV』大好評プレミアム映像企画第二弾にOKAMOTO’S、吉井和哉らの出演が決定

リッスンジャパン / 2013年01月28日19時00分

現在公開中のBOOM BOOM SATELLITES、THE BAWDIESに加え、今回第二弾アーティストとして新たに発表されたのは、本日公開のOKAMOTO’S、ACIDMAN、THE YELLOW MONKEYのボーカルとして活躍し、今年ソロ活動10周年を迎える、吉井和哉。その他にも現在の音楽シーンを牽引する大注目の5組のプレミアム映像を[The He [全文を読む]

人気男性アーティスト続々登場の1週間!17日(月)THE YELLOW MONKEY、18日(火)サカナクション、19日(水) MANNISH BOYS、20日(木) 尾崎裕哉!

PR TIMES / 2016年10月14日18時28分

実際自分が18歳、(現在の歳である)27歳になってみると…大丈夫か!?と思います(笑)」。「イベントで一緒になって。すごくカッコいい!女版・布袋寅泰さん!」と曲のリクエストも。一体誰の曲でしょうか?なお、18日(火)はサカナクションの山口一郎、19日(水)にはMANNISH BOYS(斉藤和義と中村達也)を迎えます。17日(月)11時からの1週間の放送を、 [全文を読む]

「ドラゴンボール超(スーパー)」のテーマ曲に吉井和哉、グッドモーニングアメリカが決定!

dwango.jp news / 2015年05月19日22時30分

吉井和哉がソロ名義にてテレビアニメのテーマソングを担当するのは初めてで、作詞は、現在放映中の「ドラゴンボール改(魔人ブウ編)」のオープニングテーマ『空・前・絶・後Kuu-Zen-Zetsu-Go』に続き、森雪之丞が手掛けることとなり、吉井&森という強力タッグが実現した。一方のグッドモーニングアメリカは、2014年4月~6月放映の「ドラゴンボール改(魔人ブウ [全文を読む]

吉井和哉、熱狂の全方位開放武道館でニューアルバム発売と全国ツアー開催を発表

okmusic UP's / 2014年12月29日15時00分

アルバムタイトル、ツアータイトルともに現在は未定だが、今後さまざまな発表がある予定なので、楽しみにしておこう。【セットリスト】01.SPINNING TOE HOLD02.真赤な太陽03.WEEKENDER04.ウォンッテッド(指名手配)05.おまえがパラダイス06.サムライ07.VS08.夢の途中09.あの日にかえりたい10.百合コレクション11.人形の [全文を読む]

デビュー20周年、ソロデビュー10周年を経た吉井和哉のアニバーサリーライブをWOWOWで独占放送! 注目のライブレポートを紹介!

PR TIMES / 2014年01月25日10時31分

過去と現在という点と点を結び、その線がどんなものであるかを浮かび上がらせるライブだったということで、だから、バンド時代の「楽園」や「球根」、ソロになってからの「WEEKENDER」や「ビルマニア」といったそれぞれの代表曲が惜しげもなく披露された。その大盤振る舞いはまさにスペシャルであったし、そのようなセットリストを組むことができる吉井のキャリアは、たしかに [全文を読む]

オーバーヘッドバンド型ヘッドホン「MDR-1」×「MTV」 協同プロモーション 第二弾アーティスト発表

PR TIMES / 2013年01月28日14時54分

現在公開中の「BOOM BOOM SATELLITES」、「THE BAWDIES」に加え、今回第二弾アーティストとして新たに発表されたのは、本日公開の「OKAMOTO’S」 をはじめ、「ACIDMAN」、THE YELLOW MONKEYのボーカルとして活躍し、今年でソロ活動10周年を迎える「吉井和哉」です。現在の音楽シーンを牽引する大注目の5組のプレミ [全文を読む]

吉井和哉、初のドキュメンタリー映像を全国映画館で上映

リッスンジャパン / 2012年11月29日18時00分

吉井和哉 - アーティスト情報THE YELLOW MONKEY活動休止以降ソロ活動をスタートさせ、2003年10月にリリースしたYOSHII LOVINSON名義のシングル「TALI」から現在まで、シングル12タイトル、アルバム8枚を発表。来年1月23日にはベストアルバム『18』のリリースも控えるなど、精力的かつ充実したキャリアを積み重ねてきた吉井和哉。 [全文を読む]

哀川翔だけじゃない「もう孫がいる」芸能人は?

日刊大衆 / 2017年05月21日17時05分

藤の長女は現在35歳で、今回の結婚相手よりも年上らしい。その長女も2007年に結婚し、現在8歳になる娘がいる。つまり、藤には8歳の孫娘がいるというわけだ。 とても孫がいるようには見えない、若々しさと美貌を保っている藤。しかし、他にも「実は孫がいる」という意外な芸能人は多い。 女優の岡江久美子(60)も、そんな一人。15年に一人娘で女優の大和田美帆(33)が [全文を読む]

アニメをほとんど観ないロックファンが驚いたアニソン5選

okmusic UP's / 2017年05月15日18時00分

しかし、僕も子供の頃に聴いた好きなアニソンが今も頭に残っているように、現在もアニソンがお茶の間や子供たちに計り知れない影響を与えてることは間違いない。ということで、今回はアニメをほとんど観ないロックファンの僕が驚いたアニソン5曲をセレクト。ロックの火が絶えないように、アニメファンや子供たちがアニソンをきっかけにライヴハウスに足を運んだり、バンドを結成したり [全文を読む]

THE YELLOW MONKEY、12月28日に日本武道館公演「メカラ ウロコ・27」を開催

okmusic UP's / 2016年09月12日13時00分

THE YELLOW MONKEYが現在のラインナップとしてライヴを初めて行なった、いわゆるバンドの誕生日である12月28日に彼らの根源的コアな楽曲を日本武道館で演奏するというスペシャルなライヴとして当時は定着しており、2001年の「メカラ ウロコ・8」は大阪ドームと東京ドームで活動休止直前に行なわれていた。今年は「メカラ ウロコ」が生まれて20周年という [全文を読む]

『EventBiz』Vol.4予約受付開始。特集は「音楽イベント」と「ITツール」!!

PR TIMES / 2016年08月01日13時44分

[画像: http://prtimes.jp/i/16925/6/resize/d16925-6-369286-1.jpg ] <特集1>音楽イベントが奏でる新世界 1.【総論】 人々を魅了する音楽イベントの発展と未来 2.【対談】 清水直樹氏(クリエイティブマンプロダクション)×児玉賢治氏(幕張メッセ) ~サマーソニックはどのようにして幕張新都心に根付 [全文を読む]

美奈子がPTAママ、眞鍋かをりは…新婚有名人たちのその後

WEB女性自身 / 2016年05月01日06時00分

現在、吉井さんはイエモンの16年ぶりの復活ツアーを5月に控えています。9月まで続くため、現在準備で多忙な日々を送っていると聞いています」(音楽関係者) 夫婦の幸せは夫婦それぞれだ。 [全文を読む]

ママタレ化に失敗?眞鍋かをりが陥った“シングルマザー”生活

デイリーニュースオンライン / 2016年04月07日12時05分

ママタレに必要な“キラキラ感”がまるでない」 現在、目立つ仕事といえば『日経デュアル』で開始した連載『眞鍋かをり サンカクなきもち』も更新頻度は月に1回。内容は「おっぱい量の足りない自分を責めた」「着ているのは常に部屋着」で「メンタルはボロボロ」。地味で酷な生活ぶりが綴られており、読んでいて心配になってしまうほどだ。かつて“ブログの女王”として名を馳せた面 [全文を読む]

EMTGが音楽アーティスト事務所11社※と資本・業務提携電子チケットのスタンダードを目指す

PR TIMES / 2016年03月01日11時46分

現在新規事業として注力している電子チケット分野を拡大させ、2017年中の株式上場を目指しています。今回の資本業務提携により、音楽アーティスト事務所各社の協力を仰ぎ、EMTGが推進している便利でファンサービスに繋がる新しい電子チケットをさらに普及させるとともに、現在音楽業界が抱えているチケット転売サイトの台頭によるオークション問題についても取り組んでまいりま [全文を読む]

フォーカス