商品 花王に関するニュース

~「ヘアケアについての意識調査」結果を発表!~ シャンプー「1,000円未満」が7割、商品選択では「美容・コスメ情報サイト」の情報を最重視、「髪美人」な有名人TOPは「仲間由紀恵」

DreamNews / 2014年09月30日18時00分

その結果、シャンプー、コンディショナーの購入価格は「1,000円未満」が約7割を占めており、ヘアケア商品の選択時には「美容・コスメ情報サイト」が情報源として最も重視されていることがわかりました。 また、今回は「髪美人」と聞いて、思い浮かぶ有名人についても同時に調査。その結果、「花子とアン」での好演の記憶も新しい、「仲間由紀恵」が断トツで1位に。理由として [全文を読む]

Amazon.co.jp、「花王ストア」をオープン

PR TIMES / 2014年10月28日15時24分

~花王の主要46ブランド・約1,500点の商品を集約。テーマやシーンからも買える、Amazonならではの新しい「メーカー専用ブランドストア」~ Amazon.co.jp(以下「Amazon」)は、Amazonヘルス&ビューティーストアにて、「花王ストア」をオープンいたしました。 「花王ストア」は、花王グループ(以下、花王)の主要ブランドを集約した、包括的か [全文を読む]

コンビニ「トクホ戦争」勃発。なぜヘルシア緑茶は覇権を奪われたか?

まぐまぐニュース! / 2016年09月19日05時00分

コンビニで売れる商品つくりのためには、容器のサイズも重要な要素となってくるようで……。 トクホ飲料で売れ筋1位を誇る伊右衛門 特茶 伊右衛門(サントリー)、おーいお茶(伊藤園)、生茶(キリンビバレッジ)、十六茶(アサヒ飲料)、爽健美茶(日本コカ・コーラ)など、有力な商品がひしめき合うお茶飲料カテゴリー。健康ドリンクを取りあげた前回の記事でも少し触れましたが [全文を読む]

超優等生・花王の怠慢 P&Gとの「ケタ違い」の差を生んだ「やる気のなさ」

Business Journal / 2015年08月14日06時00分

7月26日、日本経済新聞社は2014年の「主要商品・サービスシェア調査」(対象100品目)を発表した。例えば衣料用合成洗剤の分野は、以下の結果となった。・1位:花王(38.4%、対前年比0.5%増)・2位:ライオン(29.8%、同0.6%減)・3位:プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(26.4%、同0.4%増) この順位はここ数年変わらないが、今年は [全文を読む]

【例文あり】先輩の実例を紹介!医療・化粧品メーカーに受かるための志望動機の書き方と具体例

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年11月17日12時00分

糖尿病の検査キットをを始めとする、BtoC向けの商品を展開しています。業界3位:ニプロオリンパス・テルモとはかなり差をつけられていますが、最近は売り上げを伸ばしてきています。シェアは国内の13%を締め、売り上げは3000億円ほどです。化粧品メーカーの動向業界1位:資生堂TSUBAKIなどの日常消費を中心とした展開をしている資生堂。日本だけでなく、世界展開も [全文を読む]

第3回 「2014年ベストビューティストアワード」 受賞者を発表! 女優部門・米倉涼子さん タレント部門・ベッキーさん モデル部門・ヨンアさん

DreamNews / 2014年12月09日17時00分

「@cosmeベストコスメアワード2014」は、2013年11月1日~2014年10月31日に、@cosmeメンバーから投稿されたクチコミ情報をもとに、今、みんなが支持している商品を表彰する、毎年恒例のアワードです。現在のクチコミ累計数は、約1,100万件にも及び、大賞に選ばれた商品は受賞後、売上げにも影響を及ぼすといわれる、コスメ&ビューティー業界大注 [全文を読む]

花王アジエンス、大ヒットの秘密はヘルシア緑茶や柔軟剤のノウハウ活用?革新的な開発体制

Business Journal / 2015年10月11日19時00分

洗剤の量を4分の1にまで減らした世界初のコンパクト洗剤「アタック」、日本家庭の定番商品ともいえるフロア用掃除用具「クイックルワイパー」、脂肪を消費しやすくするという機能により、特定保健用食品の指定を受けた「ヘルシア緑茶」など、花王からは今まで市場になく、ユニークで高い機能的価値を持つ革新的な商品が次々と開発されています。 マーケティングを専攻している筆者は [全文を読む]

延べ10万614票の全国の主婦の声で決定!主婦が助かった家庭用品第1位は 「CHARMY Magica」!

PR TIMES / 2016年02月18日10時00分

女性のための生活情報紙「リビング新聞」を発行するサンケイリビング新聞社(所在地: 東京都千代田区、代表取締役社長 和田 直樹)ほかリビング新聞ネットワーク各社では、毎年、1年間に発売・発表された新商品・新サービスの中から、主婦が「助かった!」と思うものを選び大賞を決定する「助かりました大賞」を実施しています。[画像: http://prtimes.jp/i [全文を読む]

~花粉症のシーズンに売れた洗濯用洗剤は何~2015年3月の洗濯用洗剤ランキングを当ててプレゼントをゲット!「レシーポランキング予想クイズ」キャンペーンを実施

@Press / 2015年04月10日10時00分

「RECEIPO」では、毎月、ヒット商品がわかるレシーポランキングを発表していますが、3月のランキング公開に先立ち、3月のヒット商品ランキングを当ててプレゼントがもらえるオープンキャンペーン「レシーポランキング予想クイズ」を4月10日から実施しています。http://www.atpress.ne.jp/releases/60026/img_60026_1. [全文を読む]

「カネボウ」ブランドは消えるのか?花王による“遅過ぎた”事業統合の舞台裏

Business Journal / 2013年11月07日07時00分

カネボウは7月に対象商品の回収を決めた。回収する個数を当初は45万個と見ていたが、9月末現在で65万個に達した。自主回収に伴う特別損失は85億円。当初より29億円増加する。慰謝料は算定できる段階ではないとして、13年12月決算には含まれていない。 親会社である花王の日用品事業は好調だが、カネボウの新商品の投入や大掛かりなCMはできそうにない。「カネボウ」 [全文を読む]

~シャンプー・コンディショナー・トリートメントの7~9月の購買理由~ 売れ筋ランキング1位「ラックス」、2位「パンテーン」、3位「メリット」! 来店客に販促活動が認知され「ラックス」がトップに!

PR TIMES / 2013年10月08日12時49分

対象は、食品、飲料、日用品、医薬品、化粧品などの消費財商品約50カテゴリー。2013年10月3日時点で、購買理由データ数395,935件、会員数40,918名です。 本リリースでの分析レポートの購買対象期間は7月29日~9月15日の約1カ月半、分析対象カテゴリーは「シャンプー・コンディショナー・トリートメント」で実施し、全国を対象に2,549レシートデー [全文を読む]

スカルプDが独走の男性シャンプー「育毛と価格破壊」が進行中

NEWSポストセブン / 2012年08月23日07時00分

街中のドラッグストアでは専用コーナーを設けるところが多く、著名タレントを起用した派手な商品広告も相まって注目度の高さがうかがえる。 市場調査会社の富士経済によると、メンズシャンプー・リンス市場は2011年の販売額で122億円。2008年の76億円から右肩上がりに伸びている。同社では今年も128億円の市場規模を見込んでいるという。 「かつては女性用のシャンプ [全文を読む]

なぜ「森永パルム」好きが増えたのか?

プレジデントオンライン / 2017年05月15日09時15分

他のブランドの多くが発売30年~40年を数えるロングセラー商品なのに対して、バーアイスのパルムは発売12年。人間にたとえれば、アラサーやアラフォー世代に交じって、小学6年生か中学1年生が健闘していることになる。 なぜ、パルムは急激に成長したのだろうか。森永乳業でパルムのマーケティングを担当する宇田川史郎氏(同社冷菓事業部・冷菓マーケティンググループ・アシス [全文を読む]

主婦が助かった 美容・健康部門第1位は 詰め替えが簡単でイライラ解消!「エッセンシャル シャンプー・コンディショナーつめかえ用」

PR TIMES / 2017年02月23日11時23分

延べ20万4836票の全国の主婦の声で決定!女性のための生活情報紙「リビング新聞」を発行するサンケイリビング新聞社(所在地: 東京都千代田区、代表取締役社長 和田 直樹)ほかリビング新聞ネットワーク各社では、毎年、1年間に発売・発表された新商品・新サービスの中から、主婦が「助かった!」と思うものを選び大賞を決定する「助かりました大賞」を実施しています。今年 [全文を読む]

第20回「助かりました大賞」 延べ10 万7794 人の全国の主婦の声で決定!

PR TIMES / 2014年02月13日11時38分

一番助かったのは、食品・飲料は「アサヒスーパードライ ドライプレミアム セット」、 家庭用品は「ウルトラアタック Neo」女性のための生活情報紙「リビング新聞」を発行するサンケイリビング新聞社(所在地: 東京都千代田区、代表取締役社長 内堀眞澄)ほかリビング新聞ネットワーク各社では、毎年、1年間に発売・発表された新商品・新サービスの中から、主婦が「助かった [全文を読む]

ニベアフォーメン センシティブローション【医薬部外品】 新TVCMが2013年10月18日(金)より全国OA開始

PR TIMES / 2013年10月18日16時54分

今回のCMは、朝のヒゲ剃りシーンから始まり、夫とその妻の会話、商品使用シーンを通して、新しいセンシティブローションの商品特長をわかりやすく描いています。 ニベア花王は、センシティブシリーズのリニューアルにより、男性フェイスケア用品の市場において、更なる市場拡大を目指してまいります。 【参考資料 】 ■CM概要 タイトル : ニベア花王 新TVCM センシ [全文を読む]

地域密着で大手に勝つサザコーヒーの秘密

プレジデントオンライン / 2017年05月12日09時15分

その歴史や文化をもとに地元・茨城県にちなんだストーリーを創り、商品開発に反映してきました」 サザコーヒー創業者で現会長の鈴木誉志男氏はこう話す。1969年、20代で「且座(さざ)喫茶」(当時)を開業した同氏は、創業前は、東京の錦糸町にある行楽施設・東京楽天地で映画の興行プロデューサーをしていた。「まだ若造でしたが、映画は話題にならないとお客さんに来てもらえ [全文を読む]

LOHACO、Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016に出展 「暮らしになじむLOHACO展2016」、明日より開始!

PR TIMES / 2016年10月27日13時47分

~ECマーケティングラボ参加メーカー36社がデザインした新商品47点を発表~ アスクル株式会社(本社:東京都江東区、社長:岩田彰一郎、以下アスクル)がヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮坂学)の協力のもと運営する一般消費者向け(BtoC)インターネット通販サービス「LOHACO」(ロハコ、以下LOHACO)は、10月28日(金)~11月 [全文を読む]

ぎゅっ…♡石原さとみのハグ顔が超絶カワイイ【写真多め】

Woman Insight / 2016年09月08日14時15分

9月8日(木)都内にて『花王 フレア フレグランス』の新商品発表会に、イメージキャラクターを務める女優の石原さとみさんが登壇しました。 今回新発売する『花王 フレア フレグランス』は従来の物よりも 香りセンサーをより進化させ、汗だけでなく、さらに体温(ぬくもり)にも反応して着ている間中 華やかな香りが生まれ続けるようになったそうで、新商品について石原さんは [全文を読む]

~2015 レシーポ年間ランキング~飲料・食品・美容・健康・医薬品・日雑品の今年の売れ筋がわかるランキングを発表

@Press / 2015年12月18日13時00分

「2015レシーポ年間ランキング」は、「Point of Buy(R)購買理由データ」で2014年12月1日~2015年11月30日に収集した約60万枚のレシートデータを基に、レシート枚数と商品の購入個数、商品の購入検討比率を集計したもので、飲料・食品・美容・健康・医薬品・日雑品等の消費財、計52カテゴリにおける2015年の売れ筋のブランド・商品と、注目カ [全文を読む]

フォーカス