番組 花王に関するニュース

視聴率が次々と大爆死! 全て短命、不毛の「死に枠」とは

メンズサイゾー / 2013年11月05日10時00分

『笑っていいとも!』(フジテレビ系)はあと半年続くというのに、巷はすでにその後番組の噂でもちきりである。プロ野球でいえば、まだペナントレースが終わっていないうちに来年の優勝チームがどこなのか予想している、そんな雰囲気に近い。だが、「人気番組の『後枠』『後番組』は往々にして失敗する」と、現役放送作家は指摘する。 「言うまでもないことですが、視聴者が前の番組[全文を読む]

「マツコ・有吉弘行・坂上忍」テレビ界“新ビッグ3”を徹底比較(2)有吉はギャラが安い?

アサ芸プラス / 2017年03月18日17時57分

バラエティ番組スタッフが、そんな有吉の意外な素顔を打ち明ける。「収録現場を離れた時の有吉さんは、ハッキリ言って地味のひと言。スタジオでも、局の廊下でも常に端っこを歩いているんです。しかもマネージャーも連れず、常に1人きり。うつむき加減でトボトボ歩いている姿は、番組ADかと見間違えてしまうほど。ゴールデン枠の番組を抱える司会者には見えない」 ふだんは猛毒オー [全文を読む]

山岸舞彩 「ゴールデン視聴率3%」で賞味期限切れ間近?

アサ芸プラス / 2014年06月10日09時58分

出演番組の視聴率は軒並み低迷し、「打ち切り、降板」の危機がヒタヒタと迫っているのだ。 「そもそも彼女は、そんなに人気があったのでしょうか。NHK時代の『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』は女性キャスターの人気で視聴率が変わったりはしませんから、それをわかったうえで民放局にアピールしていた可能性はありますね。NHKにしては見た目が派手でしたから、そのギャ [全文を読む]

『明日ママ』なぜスポンサーは提供を決断?広告主・代理店・日テレの誤算のカラクリ

Business Journal / 2014年01月29日01時00分

同局は番組の継続を決定したが、前途は大変厳しいものだ。今回はこの問題をマーケティングコンサルタントの立場から見てみたい。●広がる批判「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」を設置していることで有名な熊本の慈恵病院が、ドラマの内容が視聴者へ児童擁護施設関係者への誤解を与え、彼らの人権を侵害しているとして、1月16日、日本テレビに放送中止を求めた。その後、同 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】満島真之介が登場した“番組予告”に奇跡! 「笑いの神降りてる」

TechinsightJapan / 2016年08月23日12時30分

俳優の満島真之介といえば、数々のドラマでの演技力はもちろん、バラエティなどでみせる“面白すぎる”素顔でも人気だが、そんな彼のユーモアは番組の予告画像でさえもいかんなく発揮されるようだ。25日のフジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』に出演する満島、前週に放送された番組予告に静止画像で登場したが、その姿が思わぬ笑いを誘っている。 25日に放送されるフ [全文を読む]

『リーガルハイSP』の番組中に流れたCMが話題 「絶妙すぎ」「フジもスポンサーもGJ」

AOLニュース / 2014年11月23日18時15分

それは同番組の「折り返し」にあたる22時台から徐々に流れたCM群で、同番組に出演し、主要な役どころを勤めた面々のうち、堺雅人、新垣結衣、吉瀬美智子について、それぞれ「顔」 となっている企業・商品のCMが、ドラマの流れにあわせるかのように、絶妙に配置されていたというもの。しかも、堺については現実の世界で妻である菅野美穂のCMまで流れるというひと幕もあり、注 [全文を読む]

江角マキコの姿が消える…「バカ息子」事件から一年半。これはベッキーの未来の姿か

messy / 2016年01月26日21時00分

これでレギュラー枠は司会を務める『私の何がイケないの?』(TBS系)のみとなったが、同番組も3月の番組改編で終了が決定したと「女性自身」(光文社)が伝えている。共に司会をしていたくりぃむしちゅー・有田哲平(44)は同じ枠で新番組を持つが、江角は外れるという。 女優でありながら、『ショムニ』(フジ)のヒット以降はバラエティの看板番組を持つようになっていた江角 [全文を読む]

美容左右する「血管力」 鏡で舌を見るだけで簡単に調べられる

NEWSポストセブン / 2015年12月13日16時00分

番組で紹介されたのは、『花王』や『資生堂』など大手化粧品メーカーと医学界の最新研究によってもたらされた革命的な発見。「肌の状態は皮膚ではなく血管で決まっていた」ということだった。 もちろん血管は肌だけでなく、命も左右する。健康にも美容にも重要な「血管力」だが、番組ではこれを自分で調べる方法も紹介された。それは、鏡で舌を見るだけでいいのだという。 多くの血管 [全文を読む]

映画『妖怪ウォッチ』がコラボしすぎと話題 来年はニャーKBで握手券つき妖怪メダル?

AOLニュース / 2014年12月20日12時00分

番組放送後に凄まじい数のタイアップCMを投下し巷では「コラボし過ぎ」「妖怪に頼り過ぎ」との意見がネット上で渦巻いている。 通常のアニメ番組中も、ニンテンドー3DSのゲームや関連商品の宣伝で滞りなく流れ続ける「妖怪ウォッチ」だが、今回はさらにヤフー!がニャフーになるタイアップ企画やセブンイレブンなど既存のタイアップCMが放送がなど、番組殆どが妖怪絡みのCM。 [全文を読む]

歯磨き大好きSHELLYさんと小泉孝太郎さんが “ゴロカリ”磨きで歯磨きを楽しむ“顆粒女子・男子”に変身! クリアクリーンEX新CM5月1日オンエア開始

PR TIMES / 2014年05月01日11時31分

TV番組やドラマの撮影前に集中、リフレッシュするために必ず歯磨きをするほど歯磨きが好きなお二人が、ブラッシングと共に変化する顆粒感によって歯磨きをより一層楽しむ「顆粒女子」篇(SHELLYさん出演)、「顆粒男子」篇(小泉孝太郎さん出演)と、爽やかでフレッシュな2本立てを実現しました。YouTube上の花王チャンネルにて今回のCMをご覧いただくことができます [全文を読む]

「明日ママ」でデーブ氏「今後この題材で作れなくなる恐れ」

NEWSポストセブン / 2014年02月03日07時00分

ちなみに、残りは番組スポンサーとは無関係の“スポットCM”(視聴率によって機械的に割り振られる)と呼ばれるものである。 「AC広告ばかり流れるのは、東日本大震災直後のCM自粛時期以来、初めてです」(日テレ関係者) 同ドラマ放映開始以降、各方面に飛び火した『明日ママ』騒動。赤ちゃんポストで発見された過去を持つ少女(芦田愛菜)が「ポスト」、コインロッカーで見つ [全文を読む]

局内からは「ギャラ泥棒」の声も!? 結婚後初レギュラーが“超低空飛行”で高島彩が大ピンチ!

日刊サイゾー / 2013年07月30日11時00分

4月にスタートした古巣フジテレビの情報バラエティ『テレビシャカイ実験 あすなろラボ』でタレントの加藤浩次とともに司会を務め、同番組が結婚後初のレギュラーとなった。 「11年10月の結婚当初は、夫のゆず・北川悠仁と2人の時間を楽しみたかったためか、仕事をセーブしていた。今回レギュラーを受けたのは、北川の母で宗教法人・かむながらのみちの教主・北川慈敬が『早く跡 [全文を読む]

「花王の紙おむつで赤ちゃんががんになる」=中国のSNSでとんでもないデマ拡散!

Record China / 2017年03月21日19時50分

CCTVの特番も「放射能汚染地域の食品が輸入されている」と報じながら、実際は生産地と販売者(本社)の住所を混同していたことが発覚し、ずさんな番組制作に批判の声が挙がっているが、スーパーでは日本の食品が撤去されるなどの影響も出ている。(編集/北田) [全文を読む]

ベッキー騒動 相手が未婚者であれば事態はまったく違った

NEWSポストセブン / 2016年01月17日07時00分

また『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)などの出演番組についてもスポンサーの意向次第になってくるという。テレビ局関係者が明かす。 「番組スポンサーが“不倫タレントを使わないでくれ”と求めてきたら、それには逆らえません。局としては“CMを降ろす”といわれるのを最も恐れている。特に主婦層がメインの番組だと、不倫タレントは使いづらい」 仮に今回の相手が [全文を読む]

スキンケアは意味ない?「肌状態は血管で決まる」学説の衝撃

NEWSポストセブン / 2015年12月10日07時00分

この日、番組が取り上げたのは、美容界のカリスマでさえただ嘆くしかない現実──「年齢による肌の劣化」だった。 番組で紹介されたのは、『花王』や『資生堂』など大手化粧品メーカーと医学界の最新研究によってもたらされた革命的な発見だった。 「肌の状態は皮膚ではなく血管で決まっていた」 この学説は、20代~70代の毛細血管の分析によって判明したものだった。 人間の体 [全文を読む]

GLAY・HISASHIが歴史的“無理ゲー”『ドルアーガの塔』に挑む!!「12時間掛からないんじゃないの?」と余裕のコメントも…

おたぽる / 2015年09月29日10時00分

今月29日~30日、「RX-72~HISASHI(GLAY)VS茂木淳一~【ゲームセンターRX 】 『ドルアーガの塔』ゲーム実況SP」と題された番組が、ニコ生にて放送される。同番組は、名作『ドルアーガの塔』(ナムコ/現バンダイナムコ)を攻略本など一切持たず、12時間以内にクリアを目指すというもの。番組はゲームをクリアでき次第、終了予定となっているが、ゲーマ [全文を読む]

創価学会コメント殺到か、規制か? 「頭がパーン」の久本雅美がニコ生出演へ

日刊サイゾー / 2014年06月26日20時30分

7月19~20日、ニコニコ生放送で23時間にわたり生放送される番組『ニコニコ23時間テレビ』に、久本雅美が“初降臨”することが発表され、ネット上がざわついている。 同サイトの長時間生放送は、2009年に放送された『夏だ!祭りだ!コメントだ!ニコニコ動画12時間ぶっ通し生放送!!』以来、5年ぶり。さまざまな企画をリレー形式でつないでいくといい、佐村河内守氏の [全文を読む]

明日、スポンサーがいない…抗議騒動の『明日、ママがいない』異例の事態で放送中止の危機

メンズサイゾー / 2014年01月23日18時30分

過激な内容が物議を醸している連続ドラマ『明日、ママがいない』(日本テレビ系)の番組スポンサー3社が、22日に放送された第2話でCM放送を見合わせた。 児童養護施設を舞台に様々な事情で親と暮らせなくなった子どもたちを描いた同ドラマは、第1話で施設長が「おまえたちはペットショップの犬と同じ」などと暴言を吐き、子どもたちに暴力を振るうなどの過激なシーンが描写され [全文を読む]

「ドラマの視聴率にも影響?」武井咲、剛力彩芽......"ゴリ押し"が嫌われるワケ

日刊サイゾー / 2012年06月05日08時00分

そのことを、番組の作り手側が意識しているかどうかは大きいと思います。今は番組の作り手側も『好感度』を非常に重要視していますが、ネットなどの声をタイムリーにとらえることで成功しているのが『アメトーーク!』(テレビ朝日系)などですよね」 かつてはCM美少女やドラマのチョイ役などを自分で発見し、「誰だろう?」と気になって能動的に調べるところから、どんどん興味が深 [全文を読む]

高橋 優、7月26日に両A面シングルを発売決定

okmusic UP's / 2017年06月04日15時00分

99回目となる大会を盛り上げる2017ABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマソングとして高橋優が書き下ろす新曲は、レギュラー放送37年目を迎える「熱闘甲子園」をはじめ、大会期間中、連日朝から夕方まで放送の「ABC高校野球中継」、そして甲子園出場までの全都道府県勝ちあがりを紹介する「速報!甲子園への道」、その他関連番組で7月25日から8月下旬にか [全文を読む]

フォーカス