北島三郎 坂本冬美に関するニュース

NHKがラブコール?北島三郎が「紅白歌合戦」3年ぶり復帰が早くも内定?

アサ芸プラス / 2016年08月28日17時57分

演歌の大御所・北島三郎(79)の周囲が騒がしい。芸道55周年、春の叙勲で旭日小綬章を受章、愛馬・キタサンブラックは春の天皇賞を制覇と今年はまさに北島イヤー。その勢いのまま、今年の年末はサブちゃんが締めくくるギョーテン“復帰プラン”が進行していた。 スポーツ紙芸能デスクが最近の北島について語る。「2013年に紅白を引退し、その翌年には座長を務める舞台の1カ月 [全文を読む]

和田アキ子の「紅白落選」を呼んだ芸能界の”アッコ包囲網”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月26日12時00分

さらにバーター要素の排除に加えて、 「北島三郎、森進一らベテランが自ら申し出て、“紅白から降りて後進に譲る”のが美談という流れを作ってしまった。今年も細川たかしが出場者発表前に、“もう紅白には出ない。道を譲る”と会見(注6)。彼らにその意図は無かったとしても、結果的には<アッコ包囲網>を敷くことになった」(前同) ヒット曲も無いのに紅白に出場している歌手な [全文を読む]

紅白落選組を調査!ゴールデンボンバー5年目の『女々しくて』ならず

しらべぇ / 2016年11月24日16時30分

(画像はゴールデンボンバーオフィシャルモバイルサイトのスクリーンショット)今年も 和田アキ子 細川たかし 金爆落選でどんどん年の瀬に聞く定番曲がなくなっていくわね紅白森進一、北島三郎、美輪明宏もいなくなって... 毎年同じ曲だっていいじゃないのよ 安心感よ安心感— まこってぃー (@mako3rd) November 24, 2016金爆、紅白出場しないん [全文を読む]

大御所でも相部屋使いタレント司会者は別格 紅白の楽屋事情

NEWSポストセブン / 2015年12月04日16時00分

2013年の「紅白引退ステージ」で大トリだった北島三郎もこの年は一人で楽屋を使った。 ◆演歌とポップスがワイワイ 1~7楽屋に入れない出場者は「大部屋」を楽屋にする。 NHKホールの地下一階には、間仕切りになって鏡台の並ぶ女性用の大部屋がある。ここに坂本冬美、伍代夏子、藤あや子といった演歌界の花形やaiko、西野カナらポップス界の人気者がそろってワイワイ。 [全文を読む]

『のど自慢』出身20才の演歌歌手 出場者同士の団結力を語る

NEWSポストセブン / 2015年10月25日07時00分

これまで『NHKのど自慢』からは、北島三郎やクマムシの長谷川俊輔など数多くの芸能人が出た。素人時代に出場した歌手、タレントなどの声から、この番組が愛され続ける理由を探った。 いま、のど自慢出身でもっとも新しいスターが演歌歌手の徳永ゆうき(20才)だ。平成23年、高校2年で出場しチャンピオンに。翌年にはグランドチャンピオンを受賞し、スカウトされて、卒業後に歌 [全文を読む]

演歌の名盤BEST100(3)山本譲二が明かす「みちのくひとり旅」秘話

アサ芸プラス / 2013年01月16日10時00分

俺がデビューして、初めてヒットした曲ですから喜びもひとしおだね」 ──振り返れば、師匠である北島三郎氏との出会いが大きかった? 「俺がオヤジに弟子入りしたのは26歳の時。24歳の時にデビューしてレコードも数枚出していたけどさっぱりだった。アポなしで新宿コマ劇場の楽屋裏まで会いに行って、10日間通ってやっと付き人にしてもらえた」 ──北島氏の付き人として下積 [全文を読む]

JOYSOUND「うたスキ紅白歌合戦」、本日からスタート!カラオケで傑作動画を投稿して、豪華賞品を手に入れよう!

PR TIMES / 2012年12月14日19時14分

《賞品》 傑作動画に選ばれた全員 1.みんなのスゴ動(特設ページ)、JOYSOUND CHANNEL(YouTube)、うたスキチャンネル(ニコニコ動画)、 JOYSOUND.TV(液晶テレビ向けカラオケサービス)で傑作動画を紹介! 2.動画の掲載期間(通常2ヶ月)を半年間延長! 3.JOYSOUNDのサービスで使える「JOYポ」を2,000ポイントプレ [全文を読む]

フォーカス