相葉雅紀 阿部寛に関するニュース

ランキングに変動も! 好感度調査、ガッキーが初のトップ3入り! 男性の1位は?

Suits-woman.jp / 2017年04月10日08時00分

男性タレント 人気度 ベスト20 1位:阿部寛 2位:マツコ・デラックス 3位:錦織圭 4位:明石家さんま 5位:タモリ 6位:イチロー 6位:博多華丸・大吉 8位:所ジョ-ジ 9位:内村光良 10位:相葉雅紀 11位:大泉洋 12位:渡辺謙 13位:桑田佳祐 14位:松岡修造 15位:ビートたけし(北野 武) 15位:阿部サダヲ 17位:中居正広 18 [全文を読む]

新垣結衣「タレント好感度」初の首位に祝福&納得の声

モデルプレス / 2017年09月26日06時30分

(modelpress編集部) ■女性タレント人気度トップ20 1位:新垣結衣 2位:浅田真央 3位:天海祐希 4位:綾瀬はるか 5位:DREAMS COME TRUE 6位:深田恭子 7位:石原さとみ 8位:渡辺直美 9位:イモトアヤコ 10位:北川景子 11位:吉永小百合 12位:いきものがかり 13位:上戸彩 14位:杏 15位:いとうあさこ 16 [全文を読む]

新垣結衣「タレント好感度」初の首位獲得<男女別ランキング20>

モデルプレス / 2017年09月25日17時20分

(modelpress編集部) ■女性タレント人気度トップ20 1位:新垣結衣 2位:浅田真央 3位:天海祐希 4位:綾瀬はるか 5位:DREAMS COME TRUE 6位:深田恭子 7位:石原さとみ 8位:渡辺直美 9位:イモトアヤコ 10位:北川景子 11位:吉永小百合 12位:いきものがかり 13位:上戸彩 14位:杏 15位:いとうあさこ 16 [全文を読む]

もはや歯止めが利かない……福山雅治のタレントイメージが崩壊危機! 新垣結衣の好感度が急上昇

日刊サイゾー / 2017年03月30日23時30分

★男性タレント人気度上位20 1位=阿部寛、2位=マツコ・デラックス、3位=錦織圭(テニス)、4位=明石家さんま、5位=タモリ、6位=イチロー(マイアミ・マーリンズ)、6位=博多華丸・大吉、8位=所ジョ-ジ、9位=内村光良(ウッチャンナンチャン)、10位=相葉雅紀(嵐)、11位=大泉洋、12位=渡辺謙、13位=桑田佳祐、14位=松岡修造、15位=ビ-トた [全文を読む]

「2015年タレントCM起用社数ランキング」今年の顔を飾った3人の女優とは?

AOLニュース / 2015年12月10日21時00分

2015年1月~11月のCM出稿状況を基にした『2015タレントCM起用社数ランキング』が発表され、男性部門では嵐の相葉雅紀が、女性部門では女優の上戸彩がそれぞれ1位に輝いた。男性部門では今年は嵐のメンバーが上位を占める結果に。12社に起用され、男性部門単独首位を獲得したのは相葉雅紀。続いて櫻井翔と二宮和也が11社、大野智は10社、松本潤は9社という結果に [全文を読む]

好感度調査では圏外! 武井咲、剛力彩芽、AKB48の謎

メンズサイゾー / 2012年09月25日15時12分

今回は嵐の相葉雅紀が過去最高の10位にランクイン、ジャニーズ勢ではSMAPなどの先輩タレントを抜いてトップ。また、11位に個性派俳優の阿部サダヲ、39位に女装タレントのマツコ・デラックス、41位にクレバーな毒舌で人気の有吉弘行が入っている。2011年度は2月調査で6位、8月調査で8位だったプロゴルファーの石川遼は、今年に入って圏外へ消えている。 一方の女性 [全文を読む]

視聴者騒然!? ドラマの中の「心霊現象」

日刊大衆 / 2017年07月10日08時05分

嵐の相葉雅紀(34)主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)が最終話を迎えた。麻耶雄嵩氏による本格ミステリー小説を原作としたドラマで、主人公が一切推理を行わないという異例のスタイルが初回から大きな話題を集め、低迷続きだった月9ドラマとしては奮闘し、最終話は平均9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とまずまずの視聴率を獲得した。 このドラマは、5月8日 [全文を読む]

赤旗にAKB48や藤原紀香、相葉雅紀ら大物芸能人が出る理由

NEWSポストセブン / 2016年09月21日07時00分

今年に入り、ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ・嵐の相葉雅紀が日曜版4月3日号に登場したこともファンたちの間では騒然となった。 アイドルだけではない。これまで赤旗では日曜版を中心に女優の藤原紀香、俳優の役所広司、阿部寛、狂言師の野村萬斎、落語家の笑福亭鶴瓶などのほか、白井健三、伊藤美誠、内村航平など今回のオリンピックで活躍したスポーツ選手も登場してい [全文を読む]

松岡修造 気合と努力で長男と長女の出産予定日の移動に成功

NEWSポストセブン / 2014年11月27日16時00分

今年上半期の『タレントCM起用社数ランキング』(ニホンモニター調べ)の男性部門では計10社で嵐の相葉雅紀(31才)、阿部寛(50才)と並ぶ第1位。また9月に発売になった日めくりカレンダー『まいにち、修造!』も爆発的ヒット中だ。 「わがままでなく、あるがままに」「崖っぷち、だーい好き」「後ろを見るな!前も見るな!今を見ろ!」「打ち上げてごらん、心の花火を」「 [全文を読む]

獲得賞金5億円超えの錦織圭より稼いでる!? “師匠”松岡修造の年収がすごいことに……

日刊サイゾー / 2014年11月17日09時00分

今年上半期の「タレントCM起用社数ランキング」では計10社で、嵐・相葉雅紀、阿部寛と並び堂々の第1位。1本当たりのギャラは「4,000~5,000万円」(代理店関係者)で、これだけでも年間4億円以上の稼ぎとなる。 グッズの売り上げも絶好調だ。発売中の日めくりカレンダー『まいにち、修造』(PHP研究所)は定価1,080円で、すでに4万部を超える大ヒット。「商 [全文を読む]

BL風ジャニタレイラストで話題、『ハピくるっ!』絵師「嵐の絡みも描きますよ」

サイゾーウーマン / 2013年05月31日09時00分

現在ネット上にアップされているイラストを見ても、嵐・二宮和也、相葉雅紀、櫻井翔が混浴しているものや、KAT-TUN・亀梨和也の上半身裸など、コミカル系からBLタッチのものまでさまざまだ。 「地方ワイドショーは制作費を抑えるべく、タレントの写真の替わりに、使用料が発生しないイラストを使用せざる得ないケースが多々あります。また、特に著作権に厳しいことに知られ [全文を読む]

「キムタクもAKBも圏外!」“本当に人気のある”タレントランキングは大々的に報じられない……

日刊サイゾー / 2013年04月08日11時00分

SMAP、嵐などテレビ業界ではVIP待遇の男性アイドルグループを数多く抱えているにもかかわらず、トップは嵐のメンバー・相葉雅紀の16位。 以下、ランク入りしたのは嵐が30位に櫻井翔、36位に大野智、48位に二宮和也と松本潤以外はランク入り。しかし、SMAPは25位に香取慎吾が入っているだけで、かつて女性誌「an・an」(マガジンハウス)の「好きな男」ランキ [全文を読む]

フォーカス