名曲 松山千春に関するニュース

松崎しげる主催イベント「黒フェス~白黒歌合戦~」が大盛況のうちに幕

okmusic UP's / 2015年09月07日00時00分

続いて登場したゴスペラーズは、名曲「永遠に」で松崎とコラボし会場を魅了。葉加瀬太郎は「(松崎は)いつも濃い人。スイッチをオフにしているところを見たことがない」と松崎を評し、「情熱大陸」など3曲を演奏した。 前半の山場となったのは、お互いを“マツ"“西やん"と呼び合うほど親しい間柄である西田敏行の出演パート。松崎は、「ハートの温かさでこの人にかなう人間はいま [全文を読む]

「音楽の日」今年も司会は”最強”コンビ「少しでも明るい一歩を」

dwango.jp news / 2017年06月05日10時16分

毎年、ジャンル、世代を超えた長時間の生放送の音楽番組にふさわしい日本を代表する多くのトップアーティストが集結し、「音楽の日」オリジナルの一夜限定ユニットや、TV初パフォーマンスのアーティスト、各地からの中継など様々な名曲を日本中に届けてきた。 7回目となる今年のテーマは「未来への一歩」。一歩ずつ歩んでいる「復興への道」と3年後にやってくる「東京オリンピック [全文を読む]

中居正広&安住紳一郎アナが「音楽の日」で7年連続タッグ!

ザテレビジョン / 2017年06月05日04時00分

毎年、ジャンル、世代を超えた長時間の生放送の音楽番組にふさわしい日本を代表する多くのトップアーティストが集結し、「音楽の日」限定のオリジナルユニットや、テレビ初パフォーマンスのアーティスト、各地からの中継などでさまざまな名曲を放送してきた。 7回目となる今年のテーマは「未来への一歩」。一歩ずつ歩んでいる「復興への道」と3年後にやってくる「東京オリンピック [全文を読む]

宝塚元男役トップスターが夢の競演!美しさの秘訣は○○にあり

Woman Insight / 2015年07月22日11時10分

(写真左から:壮一帆、貴城けい、湖月わたる、えまおゆう、高嶺ふぶき、杜けあき、稔幸、姿月あさと、彩輝なお、蘭寿とむ) ★女子必読!脚の虫刺されやアザ・シミ、むくみを速攻解決する方法 10人は戦後70年を記念して、7月に発売したカバーアルバムの収録曲「勝手にしやがれ」、「いい日旅立ち」など、昭和を代表する名曲の数々を披露しました。 司会は、昨年退団された蘭 [全文を読む]

吉井和哉、ジャパメタから歌謡曲まで! カヴァー盤「ヨジー・カズボーン~裏切リノ街~」を発売

Entame Plex / 2015年10月17日16時07分

そのほか、70年代~80年代の日本の歌謡曲、ポップスの数ある名曲の中から、森田公一とトップギャランの「青春時代」、サーカスの「Mr.サマータイム」、久保田早紀の「異邦人」、ゴダイゴの「ガンダーラ」、松山千春の「長い夜」、美空ひばりの「リンゴ追分」のカヴァーが収録される。 なお、CDと同時にアナログ盤が発売される。さらに、アナログ盤にはアルバム全曲の音源がダ [全文を読む]

吉井和哉、ヨシー・ファンクJr.からヨジー・カズボーンに!? カヴァーアルバム第2弾を12月に発売!

okmusic UP's / 2015年10月17日00時00分

同時に、この作品には70年代~80年代の日本の歌謡曲/ポップスの名曲の数々も収められることになる。森田公一とトップギャランの「青春時代」、サーカスの「Mr.サマータイム」、久保田早紀の「異邦人」、ゴダイゴの「ガンダーラ」、松山千春の「長い夜」など、あの頃の時代を生きた日本人なら誰もが知る名曲の数々を、吉井和哉がどのように歌い上げるのかが注目される。そして [全文を読む]

LiveFansにて、富澤一誠氏、ジョンB氏のコラム連載がスタート

PR TIMES / 2015年04月23日15時50分

著書に、ベストセラーになった「俺の井上陽水」「松山千春・さすらいの青春」「さだまさし・終りなき夢」を始めとして「あの素晴しい曲をもう一度」(新潮新書)「フォーク名曲事典300曲」「J-POP名曲事典300曲」「Age Free Music・大人の音楽」(共にヤマハミュージックメディア)「『大人の歌謡曲』公式ガイドブック」(言視舎)「ユーミン・陽水からみゆき [全文を読む]

ワカバ、横峯さくら出演CMソングを配信リリース

リッスンジャパン / 2013年03月18日19時00分

同作は松山千春の自叙伝的小説『足寄より』を舞台化した作品で、2人は三浦祐太朗演じる松山千春の幼なじみであり、名曲「良生ちゃんとポプラ並木」「大空と大地の中で」などのモデルにもなった親友たちを演じている。●ワカバ オフィシャルサイト<www.wakaba515.com/>【リリース情報】配信シングル「Piece of peace」(「ルコックSS TVCM [全文を読む]

ワカバ亀田大&松井亮太、松山千春原作「旅立ち~足寄より~」で舞台初挑戦

リッスンジャパン / 2012年11月28日19時00分

ワカバ - アーティスト情報今回が人生初の舞台出演となる亀田と松井の役どころは、三浦演じる松山千春の足寄の幼なじみであり、名曲「良生ちゃんとポプラ並木」「大空と大地の中で」などのモデルにもなった親友2人。それぞれがどちらの役を演じるかは今後の続報が待たれるところだ。なお各開催都市の初日公演前日には、ワカバ含む一部出演者によるアコースティックライブ「前夜祭 [全文を読む]

「さんまのまんま」菅田将暉が手作りスカジャンを持参

Smartザテレビジョン / 2015年12月24日23時10分

また、菅田はさんま役を演じるために練習していた吉田拓郎の名曲「人生を語らず」の弾き語りをさんまの前で生演奏することに。さんまが「ここでは桑田佳祐さんや松山千春さんも歌ったんやで」とプレッシャーをかける中、美声を披露する菅田にまさかの展開が起こる。 お土産には、菅田は手作りのスカジャンを持参。「生地選びに5時間かけて、ミシンも全部ボクが縫いました」という自 [全文を読む]

吉井和哉、カバーアルバム第2弾のビジュアルはジャパメタ!?

okmusic UP's / 2015年11月10日18時00分

アルバムは、オジー・オズボーンの名曲「MR.CROWLEY」の荘厳なメロディーで幕を開ける。オープニングとエンディングを、アルバムタイトルの由来となった楽曲で包み込むという構成は、今回も継承されている。2曲目に登場するサブラベルズ「HELL'S RIDER」は、吉井が事あるごとに影響を受けたと公言してきた80年代ジャパニーズメタルの異端児の代表曲。ファンで [全文を読む]

「夏男!TUBE30周年」から垣間見える音楽業界の大冷夏

アサ芸プラス / 2015年07月01日09時58分

「ほかにも、数々の名曲を生み出してきたB’zの松本孝弘、GLAYのTAKURO、冬ソングの女王と呼ばれる広瀬香美などそうそうたるメンバーが参加しています。しかし、それこそが音楽業界の冷え込みを象徴しているんです」 そう小声で語るのは、大御所アーティストを担当している音楽プロデューサー。さらにこう続ける。「楽曲提供しているアーティストたちはビッグネームばかり [全文を読む]

「さんまのまんま」新春特番に井上真央が8年連続出演! “ひょうきん族”OB 集合で秘話も!?

Smartザテレビジョン / 2014年12月30日21時54分

モトはさだまさしの物まねで名曲替え歌を披露する。一方、コロッケは松山千春と徳永英明、福田は篠原涼子、綾瀬はるか、長澤まさみらの物まねを短いフレーズの中に盛り込み、さんまを喜ばせる。 さらに、哀川翔に加え、彼を“兄貴”と慕う風見しんごと勝俣州和が登場。3人の意外なデビューのきっかけや、萩本欽一とのエピソードなどが披露される。勝俣が、かつて哀川と行ったプロレス [全文を読む]

吉本興業の代表曲を詰め込んだコンピレーションアルバム発売決定!

okmusic UP's / 2014年05月06日12時00分

ロンドンブーツ1号2号「岬」は真島昌利作詞・曲のスピード感あふれる当時のロンブーの勢いを感じさせる名曲。 そして、現代はずせないダウンタウン関連作としてH Jungle with t 「WOW WAR TONIGHT」、ゲイシャ・ガールズ「Grandma Is Still Alive」、エキセントリック少年ボウイオールスターズ「エキセントリック少年ボウイの [全文を読む]

フォーカス