岡田准一 新井浩文に関するニュース

「凜恋」「ママバター」映画『永遠の0』タイアップ記念 ポイントアップキャンペーン!

PR TIMES / 2014年01月24日10時46分

出演者には、主人公のゼロ戦パイロット・宮部久蔵=岡田准一をはじめ、現代から宮部の謎に迫る青年・佐伯健太郎=三浦春馬、宮部の妻・松乃=井上真央ほか、濱田岳、新井浩文、染谷将太、三浦貴大、上田竜也(KAT-TUN)、吹石一恵、田中泯、山本學、風吹ジュン、平幹二朗、橋爪功、夏八木勲といった実力派かつ個性的な俳優陣が集結。 主題歌は、この夏ついに復活を遂げたサザ [全文を読む]

岡田准一主演の大ヒット作「永遠の0」が地上波初登場

Smartザテレビジョン / 2015年07月15日21時43分

キャストには、主人公・宮部久蔵を演じた岡田准一をはじめ、健太郎役の三浦春馬、染谷将太、新井浩文、濱田岳、井上真央、吹石一恵ら豪華メンバーが集結した。 本作のテーマは「愛する人への想いは時を超えて伝わる」。現代の若者、健太郎が特攻で命を落とした祖父・宮部久蔵の人生をたどっていく過程で、若き日の祖父の家族ヘの思い、知られざる真実を見いだしていく。 また、山崎監 [全文を読む]

岡田准一が「散り椿」で主演決定! 初共演の西島秀俊と“因縁の仲”に

Smartザテレビジョン / 2017年05月24日13時18分

主演映画「追憶」が大ヒット公開中で、国民的アイドルとしてだけでなく、演技派俳優としても注目を集めるV6・岡田准一が、木村大作監督が初めて時代劇のメガホンを取る話題作「散り椿」で主演を務めることが発表された。本作は、「蜩ノ記」で直木賞を受賞した葉室燐の名作と言われる「散り椿」を朴訥で不器用だが、清廉に生きようとする侍たちの“凛とした生きざま”、そして愛する女 [全文を読む]

AKB48出身者、女優として評価高まる背景ーー前田敦子、川栄李奈、島崎遥香らはどう躍進したか

リアルサウンド / 2016年07月05日11時17分

そのことで長瀬智也(TOKIO)や岡田准一(V6)といった俳優は頭角を現し、今ではジャニーズ事務所所属のアイドルであることが、欠点と見られることはほとんどなくなっている。宮藤官九郎脚本のドラマ『ゆとりですがなにか』で、現役アイドルでありながら、生々しい女性を演じた島崎を見ていると、同じことが今のAKB出身の女優にも起こりつつあるのだろうと思う。 [全文を読む]

”俳優”岡田准一に期待の声 『海賊とよばれた男』映画化に世間の反応は?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月11日17時30分

2013年12月に公開された、原作・百田尚樹、監督・山崎貴、主演・岡田准一(V6)の映画「永遠の0」。このたび、百田のベストセラー小説『海賊とよばれた男』の映画化が決定した。興収約87億6,000万円をあげ、2014年の邦画興収1位にも輝いた「永遠の0」の無敵トリオが、再び集結することとなった。もちろんこの発表に、世間の期待も高まっている。【詳しくはこちら [全文を読む]

フォーカス