女優 新井浩文に関するニュース

主演ドラマ『毒島ゆり子』好評の前田敦子に暗雲?「大成しない」の声

しらべぇ / 2016年04月30日17時30分

#毒島ゆり子のせきらら日記 で #前田敦子 ちゃん キスしまくり pic.twitter.com/xKVJ3S3SnE— インターネット副業案内所 (@sucok2000) April 18, 2016グループ卒業後、女優としての活躍がめざましい彼女。アイドル俳優の域を超え、もはや立派な女優と言えるかもしれない。■元AKBメンバーで女優として生きていけそう [全文を読む]

激ヤセの戸田恵梨香が初濡れ場に挑戦! 脱いでも痛々しい?

メンズサイゾー / 2012年12月07日14時10分

全10話を予定とする同作の主演は女優の戸田恵梨香。共演俳優に、高良健吾、新井浩文、柄本佑、安藤サクラ、大森南朋と、まるで映画のような顔ぶれだ。「ミチルの夫」を名乗る男(大森)が、妻・ミチル(戸田)の「身の上話」を語るというスタイルでストーリーが進行していくサスペンスホームドラマで、2億円の宝くじの当たりくじを手にいれたことからミチルの運命が翻弄されていく。 [全文を読む]

AKB48出身者、女優として評価高まる背景ーー前田敦子、川栄李奈、島崎遥香らはどう躍進したか

リアルサウンド / 2016年07月05日11時17分

グループアイドルブームを切り開いてきたAKB48だが、春クールのドラマではAKB出身の女優が、各ドラマで成果を見せていた。参考:アイドルはなぜ女優を目指すのか? 姫乃たまが“アイドルと映画の関係”を考える AKBのセンターとして活躍し、卒業後は女優として活躍する前田敦子は主演ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)で恋愛体質の政治記者を演じた。常に複 [全文を読む]

夏帆と新井浩文が熱愛?若手女優が中年男と”親公認交際”する背景

デイリーニュースオンライン / 2016年05月16日08時05分

若手女優の夏帆(24)と、俳優・新井浩文(37)の交際が報じられている。これまで映画・テレビドラマとさまざまな作品でメーンキャストを飾ってきた夏帆であるが、過去に大きな熱愛が報じられることはなかった。そんな彼女に持ち上がった初の恋愛報道と、その相手が10歳以上年上の新井浩文であったことに、ファンからも驚きの声は絶えない。ファンからは「年上すぎるだろ」「これ [全文を読む]

二階堂ふみの”共演者キラー化”が加速?新作主演映画でザワつく人々

デイリーニュースオンライン / 2017年03月27日08時00分

女優の二階堂ふみ(22)が、来年公開の映画『リバーズ・エッジ』に出演することが報じられた。本作は漫画家・岡崎京子(53)による同名作品を実写化したもの。1990年代を舞台に、複雑な事情を抱えた高校生たちを巡る物語が描かれた作品だ。二階堂ふみは母親と二人で暮らす主人公の少女役を担当、そして彼女にいじめから助けられた男子学生を、若手俳優の吉沢亮(23)が演じる [全文を読む]

嫌われる女の汚名返上か?二階堂ふみの”半同棲”に周囲も安堵

デイリーニュースオンライン / 2017年03月14日11時46分

女優の二階堂ふみ(22)の”半同棲愛”を、9日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)が報じている。相手は元モデルで現在は映像作家だという米倉強太(22)。記事では二人が米倉の自宅マンションに入って行く様子を写真付き掲載し、“半同棲生活”を送っていると詳細を伝えている。二階堂ふみの所属事務所は本件について、「親しくさせてもらっていると聞いている」とコメン [全文を読む]

夏帆と熱愛の新井浩文は完全なる「ギャンブル狂」!? 異様なインスタグラムと謎すぎる私生活

Business Journal / 2016年05月21日00時00分

最近、女優の夏帆と「家族ぐるみ熱愛」が報じられた俳優の新井浩文。高身長で野性的な風貌が印象的だが、その独特の存在感で映画やドラマのバイプレーヤーとして活躍する売れっ子である。世間からは「死んだ目俳優」なんてあだ名でも呼ばれているらしい。 自分のことを「うち」と呼び、Twitterでは下ネタを連呼しまくったり下手ウマな似顔絵を描いたりと、プライベートでも一風 [全文を読む]

“男性経験ゼロ”説が崩壊!夏帆の熱愛発覚に「ケータイ刑事」ファンが落胆

アサ芸プラス / 2016年05月18日17時59分

3月4日に行われた「第39回日本アカデミー賞」で、優秀助演女優賞を受賞した夏帆。昨年の6月に公開された映画「海街diary」での演技を評価されての受賞だった。これから女優として大きく羽ばたこうとしている今、熱愛スキャンダルが舞い込んだ。「12日に発売された『フライデー』で、俳優の新井浩文との交際を報じる記事が掲載されました。新井は主に映画を中心に活動してい [全文を読む]

夏帆と交際の新井浩文、二階堂との“渋すぎる”破局理由とは? 旧知の関係者が暴露した素顔

tocana / 2016年05月13日09時00分

渋い雰囲気で人気を集める俳優・新井浩文が、5月12日発売の『フライデー』(講談社)で女優・夏帆との交際を報じられている。37歳の新井は24歳の夏帆と13歳も年が離れているが、新井は以前も女優・二階堂ふみと15歳差の恋愛をスクープされた。このように次々と若い女優と浮名を流している新井の素顔とは、どのようなものなのだろうか。 新井を20代から知る芸能関係者は、 [全文を読む]

前田敦子、新ドラマの過激な濡れ場に高まる期待...一方で「映画祭構想」にバッシング

メンズサイゾー / 2016年04月18日18時30分

「大の映画フリークである前田は過去の大女優たちのように、濡れ場を演じて一人前という感覚を持つようになった。作品として必要なら『ヌードにも抵抗がない』と公言しているくらいです。しかしAKB48の元エースとなれば簡単には脱げませんが、今回のドラマはヌードに匹敵するほどの過激さ。グループ在籍当時からセクシーイメージを押し出していたライバル・大島優子(27)でも、 [全文を読む]

高畑充希ほか、美女優の“男の落とし方”とは!?

日刊大衆 / 2017年01月23日17時00分

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のヒロインを務めた女優の高畑充希(25)が、2017年1月2日放送の『新春大売出し!さんまのまんま』(フジテレビ系)に出演。自分の顔のパーツが中央に寄っている“顔面センター”であることが悩みと明かし、「梅干し食べた口みたいな感じ」「私、寄っているのでメガネをかけると、(顔の外側に)余白がちょっと出ちゃうのが嫌」だと語った [全文を読む]

前田敦子、大胆すぎる濡れ場と“ブス顔“で本格派女優に...超低視聴率の不運を跳ね返すか

メンズサイゾー / 2016年05月22日12時00分

元AKB48で女優の前田敦子(24)が主演するドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』の第5話が18日深夜に放送され、平均視聴率が1.5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ/以下同)だったことが話題になっている。前週の平均視聴率3.4%から1.9ポイントもダウンしたことに「悲劇だ」と業界内から声が上がっているのだ。 単に低視聴率だからというわけではない。同回では、前 [全文を読む]

夏帆の熱愛発覚にファン落胆...「セクシーすぎる太もも」に新井浩文が夢中?

メンズサイゾー / 2016年05月12日19時00分

女優の夏帆(24)に初スキャンダルが飛び出した。俳優の新井浩文(37)と熱愛中であると発売中の写真週刊誌「フライデー」(講談社)が報じたのだ。 記事によると、二人は「母の日」である今月8日に東京都内のそば店で夏帆の母親を交えて食事。店員が新井に「あの...浅野さんですか?」と浅野忠信(42)と勘違いして話しかけると、夏帆の母親が「浅野さんの(事務所の)後輩 [全文を読む]

毎度話題はラブシーンのみ…前田敦子は「本格女優」の定義を勘違いしてる?

アサ芸プラス / 2016年04月13日17時59分

「前田も今回ばかりは『ファンの皆さんを悲しませるかもしれない』と語っているほどの体当たり演技を見せるようで、前田ファンはすでに覚悟を決めた模様です」(アイドル誌ライター) 前田といえば、AKB48卒業後は女優業へとシフト。昨年は映画「イニシエーション・ラブ」で松田翔太とのラブシーンを演じるなど、かつてのアイドル像を打ち破る役柄にも果敢に挑戦している。「ただ [全文を読む]

福山雅治が月9ドラマで”濃厚ラブシーン”を解禁する懐事情

デイリーニュースオンライン / 2016年04月01日19時05分

昨年9月に女優・吹石一恵(33)との電撃結婚を発表。多くの女性ファンから悲鳴があがっていた福山雅治(47)にとって、今年は勝負の1年になりそうだ。映画にドラマと、結婚後初の大仕事も控えているのだが、どちらの作品にも共通した“ある変化”があるという。“福山ロス”“ましゃロス”現象に見舞われた女性ファンには、さらなる衝撃が待ち受けているかもしれないという。 ■ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子 新井浩文の“パイセンあるある”に「ごめんなさい」

TechinsightJapan / 2016年03月21日14時50分

新井はこれまで共演した女優にまつわる「#パイセンあるある」についてつぶやいたものだが、前田がそれを認めた形だ。 4月20日にスタートするTBS系のテッペン!水ドラ!!『毒島ゆり子のせきらら日記』で、主人公の超恋愛体質な政治記者・毒島ゆり子役を務める前田敦子。新井浩文はそのゆり子と恋に落ちるエリート政治記者・小津翔太役を演じる。 新井浩文と言えば、先日開催さ [全文を読む]

前田敦子、主演ドラマで「濃厚ラブシーン」に挑戦...“キス連発“予告にファンは意外な反応

メンズサイゾー / 2016年03月06日12時00分

元AKB48で女優の前田敦子(24)が4月20日にスタートする連続ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)に主演することが決まり、毎回キスシーンがあると予告されたことでファンがざわついている。 同作は「深夜の昼ドラ」と称するドロドロ系のエンターテインメントドラマ。前田演じる主人公・毒島(ぶすじま)ゆり子は、二股もいとわない超恋愛体質の政治部記者。幼い [全文を読む]

二階堂ふみ、新恋人発覚よりも“残念すぎるスッピン”のほうが大ダメージ?

アサジョ / 2017年03月10日18時15分

女優の二階堂ふみの熱愛を「フライデー」(3月24日号)が報じた。気になるお相手は男性ファッション誌でモデルを務め、現在は映像作家として活躍中の米倉強太。美男美女のお似合いカップルだ。「二階堂はこれまで新井浩文、星野源、菅田将暉と多くの男性との交際が報じられた恋多き女です。ゲス不貞でもないかぎり交際がマイナスになることはありませんが、頻繁に男を乗り換えるのは [全文を読む]

星野源の魅力は「どう考えてもニュータイプ」、童貞風ルックスと有能ぶりのギャップ

messy / 2016年11月19日17時00分

いつしか破局を迎えていたようで、昨年10月には女優・モデルの二階堂ふみとの熱愛が発覚。映画『地獄でなぜ悪い』の共演で知り合い、その後ウェブ動画での再共演がきっかけで交際を始めたようなのだが、13歳年下の人気女優をあっさり落としてしまうあたり、さすがのモテっぷりだ。そのほか、女優の夏帆との仲が噂されたこともあった。ちなみに二階堂ふみの元カレは新井浩文、その新 [全文を読む]

JY(知英)、前作に続きまたまたドラマ主題歌に決定!

Smartザテレビジョン / 2016年09月27日04時00分

フジテレビ“月9”ドラマ「好きな人がいること」の主題歌で話題を呼んだ歌手で女優のJY(知英)が、黒木メイサと新井浩文がW主演を務めるMBS/TBSドラマ「拝啓、民泊様。」の主題歌「ブギウギ」を歌うことが決定した。 「拝啓、民泊様。」は、民泊を通じて描く夫婦の情と日本人の“おもてなし”がテーマのホームドラマとなっている。 JYは「前作に続き、またまたドラマの [全文を読む]

フォーカス