豊洲 築地市場に関するニュース

築地女将の会「自民党は明白な営業妨害」怒り心頭

プレジデントオンライン / 2017年04月15日11時15分

7月の都議選で劣勢が予想されている自民党は、築地市場の豊洲新市場移転問題を争点に掲げる戦略を描いているが、最近の「築地市場は危険」キャンペーンが市場関係者らの不評を買っているのだ。石原慎太郎元都知事を支持する論客には「豊洲への早期移転」論が浸透してきているものの、移転慎重派からは「営業妨害」との声があがる。豊洲移転を推進してきた自民党にとっては「この道しか [全文を読む]

豊洲市場“調査結果クロ”で次の候補地探し? 知事vs自民のバトルで都議会のドンの「小池擦り寄り」が始まった!

週プレNEWS / 2017年02月01日06時00分

小池都知事も「想定を超える数値が出た」と表情をこわばらせた、豊洲市場の地下水モニタリング調査結果。移転の可否判断ばかりでなく、都知事と都自民による“都議会バトル”にも大きなインパクトを与えそうな情勢だ。水面下の攻防を追った―。 ■「豊洲はもう終わりだね」 築地市場の豊洲移転に“黄信号”が点灯した。 9度目となる豊洲新市場の地下水モニタリング調査で、環境基準 [全文を読む]

小池知事が豊洲責任追及急ぐ裏に五輪会場問題の頓挫

NEWSポストセブン / 2016年11月08日16時00分

築地市場の豊洲移転問題は、豊洲の水から「基準値超え」の汚染物質が発見されたことで俄然注目を浴びた。だが本誌・週刊ポストは築地市場の水槽などで使われている水にも基準値超えがあったというデータを入手した。基準値(1リットルあたり0.1mg)の1.6倍の「トリハロメタン」が検出されていたのだ。築地市場で使われる水槽の水は市場内だけに供給されている「ろ過海水」だ。 [全文を読む]

ガセネタ続出の豊洲新市場で地区住民への風評被害が加速|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2016年09月20日12時05分

先日から、例の豊洲新市場の地下ピットが「謎の空洞」とされ、そこに大規模建造物であれば当然発生するであろう水分が強アルカリ性だなどと共産党に馬鹿ネタ流されるというトラブルがありました。 その中核には、立地であった「東京ガス工場跡地」という問題があるわけですが、どうしてもシアン化合物やベンゼンといった汚染物質が残留しているという課題があります。これを、豊洲[全文を読む]

豊洲市場「空洞」問題を意図的に長引かせようとしている真犯人

まぐまぐニュース! / 2016年09月23日05時00分

築地市場から豊洲への移転延期を正式に表明し、自民都議連への静かな宣戦布告をした小池百合子都知事ですが、ここに来て「地下空洞問題」という新たな火種が持ち上がりました。誰が「盛り土」もせずに豊洲の地下を空洞化せよと指示を出したのか、その「犯人探し」の様子は、連日のようにワイドショーなどで長時間に渡って報道されています。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著 [全文を読む]

小池都知事を悩ます築地市場の豊洲移転、何が問題なのか?

政治山 / 2016年08月18日12時00分

小池百合子東京都知事による都政改革は、東京五輪の予算見直しで注目されていますが、11月7日に開場が迫った築地市場の豊洲移転も、予定通りに開場するか延期するかの結論を早く出さなければいけない差し迫った課題です。小池知事は8月16日、築地と豊洲の双方を視察し、リオ五輪出張から帰国後に結論を出すと述べました。 そもそもなぜ築地市場が移転されることになり、豊洲市場 [全文を読む]

廃業する仲卸続出で年末に大パニックも…築地市場の豊洲移転でいまだ業者が猛反対

週プレNEWS / 2016年06月02日06時00分

11月7日に迫った豊洲への市場移転見直しを求めるためだ。 東京都と、市場内で商売をする業者は、大家と店子(たなこ)の関係に当たる。都は営業許可を与える立場なので、業者が表立って物を言うには勇気がいる。それでもあえて声を上げたのはなぜか。関戸氏が言う。 「11月7日という移転日、施設内容、土壌汚染など、豊洲舛市場の問題点があまりにも多いからです。例えば、建 [全文を読む]

小池都知事、豊洲の売値つり上げて築地建て替え現実にするか

NEWSポストセブン / 2017年03月02日07時00分

築地市場の豊洲移転問題を巡っては、石原慎太郎・元都知事を証人として召喚する百条委員会設置の動きが進む。 もともと小池氏の持論は「豊洲移転」ではなく「築地建て替え」だ。2008年に出版した共著『東京WOMEN大作戦』(小学館)でも、築地市場について、〈現在の場所で建物だけを建て直すのが一番妥当と思われる〉〈(環境的に問題がある豊洲新市場は)食との関係の薄い分 [全文を読む]

【巨額利権】築地移転「延期」は、どこまで既定路線だったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年09月02日05時00分

かねてからの懸案事項であった築地市場の豊洲への移転問題ですが、8月31日、小池百合子都知事が正式に移転延期を表明しました。この決定に対しては「英断」との声も多方面から上がっていますが、「周到な根回しの上に延期の表明にいたったのでは」と見るのは、メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さん。その理由を数々の「情況証拠」を挙げつつ詳らかにした上で、 [全文を読む]

舛添問題の裏で無責任すぎる都の対応…総事業費5800億円に膨れ上がっていた築地市場の豊洲移転がヤバい

週プレNEWS / 2016年06月17日11時00分

舛添要一東京都知事の政治資金流用疑惑ばかりが注目され続けた最近の都政だが、実は今、都にはもっと重要かつ喫緊(きっきん)の問題があるーー11月に迫った築地市場の豊洲移転だ。 日本の食文化を牽引する大市場の移転まで半年を切ったここにきて、水産仲卸業者から大きな反対の声が出てきているのだ。一体、何が起こっているのか? 前編「廃業する仲卸続出で年末に大パニックも… [全文を読む]

小池知事が極秘会談 豊洲を中国アリババに売却のウルトラC

NEWSポストセブン / 2017年02月27日07時00分

築地市場の豊洲移転問題が重大局面を迎えている──。豊洲新市場の地下水モニタリング調査で環境基準の79倍のベンゼンなどが検出されたことを受け、今年1月、東京都は再調査に踏み切った。その結果が3月にも発表される見通しだ。 小池百合子・東京都知事は就任以来、「安全確認は譲ることができない」として昨年11月に予定されていた移転を延期させてきた。さらに今回の再調査で [全文を読む]

小池都知事が斬り込む「豊洲新市場の闇」

日刊大衆 / 2016年10月03日13時30分

甘い汁を吸う“悪党”がのさばる中、きついシワ寄せはどんどん現場へ……衝撃の連続! 怒りの驚愕ルポルタージュ!! 台風16号が日本列島を横断中の9月20日、豊洲新市場(東京都江東区)周辺では、無線付きヘルメットをかぶった警備員が厳重に警戒に当たっていた――。時折、激しく雨が降る中、一目でマスコミ関係者と分かる姿もチラホラ。新市場の正門前では、外国のテレビクル [全文を読む]

偽装発覚。豊洲市場「手抜き」問題で嘘をついているのは誰か?

まぐまぐニュース! / 2016年09月14日04時45分

土壌汚染解消のための盛り土が、主要な建物の下でなされていなかったという大問題が噴出した豊洲新市場。何よりも安全性が重視されるはずの市場で、なぜこのような問題が起きたのでしょうか。ジャーナリストの内田誠さんは、自身のメルマガ『uttiiの電子版ウォッチ』で、新聞各紙がこの事態をどう報じたか詳細に比較、分析しています。 豊洲新市場は大丈夫なのか?「食の安全」を [全文を読む]

築地市場の豊洲移転、都内が大渋滞慢性化の懸念浮上…通勤ラッシュや物流を直撃も

Business Journal / 2016年09月11日06時00分

これにより、11月7日の豊洲新市場のオープンは取り消され、改めて移転の時期については話し合われる。 小池知事が移転を先延ばしにした最大の要因は、豊洲新市場の土壌汚染とされている。地下水モニタリング調査の結果が出るのは2017年1月とされており、それ以前に移転を決めてしまうのでは調査の意味がない。 そうしたことから延期になった豊洲移転だが、すでに豊洲新市場は [全文を読む]

BRT運行会社設立延期、虎ノ門・新橋-東京臨海部 東京五輪の輸送計画に遅れ

ZUU online / 2017年03月22日06時20分

築地市場が豊洲新市場へ移転した後、旧築地市場内を通る環状2号線の整備が始まる予定であった。築地市場の移転が延期された事によって、環状2号線の開通時期やルートも計画変更となり、BRTの運行ルートも決まらないという状況である。東京都によると、運行会社の設立時期や計画が固まるのは、今夏以降とされる築地市場の移転判断次第であるという。築地市場を迂回する暫定道路を使 [全文を読む]

破竹の勢い小池知事 豊洲劇場が最大のリスクになるか

NEWSポストセブン / 2017年03月20日07時00分

意外にも、小池人気を決定づけた“豊洲劇場”が最大のリスクになりかねないとの声が上がっている。発端は2月28日、築地市場の敷地の「土地利用の履歴等調査届出書」を東京都が公表したことだった。都政記者が語る。 「臨海部と都心を結ぶ環状2号線の工事にあたる都の建設局が、ルート上で工事対象になる築地の土地の歴史について調べたものです。これによると築地は戦後の10年間 [全文を読む]

小池百合子「豊洲移転撤回」&「カジノ設置」のシナリオ

日刊大衆 / 2016年12月06日18時00分

小池百合子東京都知事が“待った”をかけた築地市場の豊洲移転に、どえらい展開が緊急浮上!! 11月18日の記者会見で、小池知事は、「豊洲市場の安全を総合的な判断で確認したうえで、2017年の冬、もしくは2018年の春という見込み、見通しが立つということでございます」と発言。話がまとまるには、最低でも1年以上の時間が必要だと話したのだが、そればかりではない。基 [全文を読む]

小池都知事が石原氏につきつける 「戦犯通告」と「移転中止」

WEB女性自身 / 2017年03月09日06時00分

築地市場の豊洲移転をめぐる一連の問題で「誰がいつ、どのように」土壌汚染が判明していた豊洲の土地購入を決めたのかへの追及が、急展開している。都議会百条委員会は、石原元知事の証人喚問を3月20日と決定(前日の3月19日は浜渦武生元副知事の喚問)。 世間の注目が集まるなか、小池百合子東京都知事(64)より 先に 動きをみせたのは石原氏。会見当日の午前、石原氏は [全文を読む]

橋下徹「小池さん、築地が安全なら豊洲だって安全でしょ!」

プレジデントオンライン / 2017年03月08日11時15分

■《周辺的問題点》に惑わされず《核心的問題点》を衝くには? 相変わらず混迷が続く築地市場の豊洲移転問題。こういった複雑な問題を全体解決するためには、解決に導く《核心的問題点》は何かを見極めることが肝要なんだよね。メディアや国会の論戦では、とにかく分かりやすい、目に付きやすい問題点に注目が集まりがち。でも、こうした目に付きやすい問題は、往々にして解決を導かな [全文を読む]

築地市場の豊洲移転計画 意外に多い「理由を知らない」人たち

しらべぇ / 2016年10月09日19時00分

MinnaRossi/iStock/Thinkstock築地市場の豊洲への移転を前に、土壌汚染の疑いや盛り土問題などが明るみに出て、ニュースやワイドショーの格好のネタになっている。しかし「そもそも、なぜ豊洲」なのか、答えられるだろうか。しらべぇ編集部では「築地市場が豊洲に移転する理由がわからない」人がどれくらいいるのか調査してみた。■「そもそも理由がわから [全文を読む]

フォーカス