場所 豊洲に関するニュース

涼風さわやかな豊洲運河を楽しむ『初夏の船カフェ』5月30日から期間限定開催

@Press / 2016年05月24日13時30分

■開催概要 日時 :2016年5月30日(月)~6月5日(日) 11時~16時(月~木曜)、~18時15分(金・土曜)、~16時(日曜) ※天候により、クルージング・営業を中止する場合があります 場所 :芝浦工業大学 豊洲キャンパス裏 豊洲運河浮桟橋 (江東区豊洲3-7-5) アクセス:有楽町線 豊洲駅1Cまたは3番出口から徒歩7分 JR京葉線 越中島駅 [全文を読む]

豊洲市場「空洞」問題を意図的に長引かせようとしている真犯人

まぐまぐニュース! / 2016年09月23日05時00分

深刻な問題の元凶は、すべて石原慎太郎元都知事 本来、豊洲は生鮮食料品の市場としてはならない場所である。たとえ有識者会議の提言通り、敷地全体に盛土を施していたとしても、埋め立て地特有の軟弱地盤であり、ひとたび巨大地震が起きれば、土壌改良や盛土による安全性など吹き飛んでしまう。 盛土はあくまで、土壌汚染対策である。大地震が起きれば液状化現象で地下汚水は湧きあ [全文を読む]

小池都知事、豊洲の売値つり上げて築地建て替え現実にするか

NEWSポストセブン / 2017年03月02日07時00分

2008年に出版した共著『東京WOMEN大作戦』(小学館)でも、築地市場について、〈現在の場所で建物だけを建て直すのが一番妥当と思われる〉〈(環境的に問題がある豊洲新市場は)食との関係の薄い分野で活用すればよい〉 ──と書いていた。ただし、築地の再整備は容易ではない。最大のネックは、「すでに整備を進めてしまった豊洲をどうするか」である。 そこに小池氏にとっ [全文を読む]

<豊洲報道で見落とし>本当は「盛り土」よりも「地下水管理システム」が重要

メディアゴン / 2016年10月17日07時40分

この土地はそもそもヘドロを埋め立てた場所なので、長い時間とともにそのヘドロ由来の有害物質が地下水に溶けて上がってくるかもしれません。またいくら浄化処理したとはいえ、なんらかの理由で有害物質が地下水に浸透し地表へ上がってくる可能性を100%否定することはできません。そこで切り札として設置されたのが地下水管理システムです。地下水位が一定以上に上がるとセンサーが [全文を読む]

“日本の魅力”を東京から発信! 「東京大茶会2016」 開催 http://www.tokyo-grand-tea-ceremony.jp 「茶席」の事前申込締切は8月31日!

DreamNews / 2016年08月19日18時00分

「東京大茶会2016」開催概要(予定) 開催概要開催日程 平成28年9月24日(土)・25日(日)開催時間 10:00~17:10 (開園時間9:30~17:30) ※受付開始9:30、最終受付16:30 ※入園時間は17:00まで開催場所 江戸東京たてもの園所在地 東京都小金井市桜町3-7-1 都立小金井公園内アクセス ■JR中央線「武蔵小金井駅」北口2 [全文を読む]

4月19日~21日 豊洲運河にて「春の船カフェ」を開催 ~芝浦工業大学、地域と共に豊洲のコミュニティづくりに参画~

@Press / 2013年04月18日09時30分

●春の船カフェ 日時:4月19日(金)~21日(日) 11:00~15:00 場所:芝浦工業大学脇 豊洲運河(江東区豊洲3-7-5) 【クルージング】 (1) 11:00~ (2) 13:00~ (3) 14:00~ 料金¥500 各回先着40名まで(3歳以上) 主催:豊洲地区運河ルネサンス協議会 後援:江東区 ●地域デザイン研究室 http://www [全文を読む]

偽装発覚。豊洲市場「手抜き」問題で嘘をついているのは誰か?

まぐまぐニュース! / 2016年09月14日04時45分

《読売》も社会面で一番目立つ場所に記事を置いていました。ちょっとどうかと思うのは《朝日》で、29面の地域面で取り上げているのみです。ローカルな話ではないと思うのですが、どんな記事なのか、見ていくことにしましょう(電子版は地方版の扱いがよく分からないのですが、東京以外については「紙面」の形では提供していないようです)。 今日のテーマは…、豊洲新市場は大丈夫な [全文を読む]

舛添問題の裏で無責任すぎる都の対応…総事業費5800億円に膨れ上がっていた築地市場の豊洲移転がヤバい

週プレNEWS / 2016年06月17日11時00分

調査をしていない場所が333ヵ所あると言われてもどこなのかわかりません。こちらは法の手続きを踏んでいるので問題ないと考えています」(同新市場整備部基盤整備担当課長・吉田氏) 「(濾過海水装置は)元々、豊洲市場では上水で対応する方針でした。活魚用には上水に塩を足したり、魚の産地から海水を持ってくれば済みます。あくまでも業者さんが海水を使いたいというので場所[全文を読む]

廃業する仲卸続出で年末に大パニックも…築地市場の豊洲移転でいまだ業者が猛反対

週プレNEWS / 2016年06月02日06時00分

しかも、自分の場所以外は見てはいけないとも言われました。 それに店の幅が築地の半分の1.5mになるという。これではマグロを切る長い包丁は使えない。ここに流しや手洗い場まで設置しなければならないとなると、スペース的にかなり厳しい。今は毎日30本のマグロを扱っていますが、12、13本程度に減るでしょう。そういうことを都に言っても全然改善してもらえないのです」し [全文を読む]

「豊洲市場」に都庁移転で築地ブランドも都民の税金も守れる

NEWSポストセブン / 2017年04月07日07時00分

何しろ、豊洲のイメージとしては、汚染された空気が市場全体に充満し、「汚染魚」が続々と出荷される場所のようなものになってしまったのだから。 現在は飲食店の店主が「今朝築地から仕入れたピンピンしたハマチですよ!」と言って客が「オーッ!」とやっているが、豊洲に移転したら店主は仕入れ先を言わず、客が「どこのハマチ?」と聞くと「……豊洲です……」「あぁ……」というや [全文を読む]

舛添騒動で都の深刻問題がないがしろに? 築地市場の豊洲移転に大問題、魚が食べられなくなる!

週プレNEWS / 2016年06月16日06時00分

豊洲市場ができる場所は1956年から20年間、東京ガスの石炭ガス製造所だった。そこを都が新市場用地として購入したが、その時には工場操業時に汚染した土壌がそのまま残っていた。 2001年1月発表の東京ガスの調査では、環境基準に対しての土壌溶出量がベンゼン1500倍、シアン化合物490倍、ヒ素49倍、水銀24倍、鉛9倍、六価クロム14・5倍など高濃度汚染が記 [全文を読む]

芝浦工業大学、「第9回 大学開放DAY!」を6月7日開催~地域の子どもたちへ、ものづくりの楽しさ伝える~

@Press / 2015年05月26日10時00分

■第9回 芝浦工業大学 大学開放DAY! テクノロじいさんの不思議の工房 ~みて、さわって、つくってみよう!~ 【日時】 6月7日(日)10:00~16:00 【場所】 芝浦工業大学 豊洲キャンパス(江東区豊洲3-7-5) 【URL 】 http://sit-daigaku-kaihou-day-2015.tumblr.com/ ※企画概要・タイムスケジ [全文を読む]

橋下徹「小池さん、築地が安全なら豊洲だって安全でしょ!」

プレジデントオンライン / 2017年03月08日11時15分

実際に市場活動が行われる場所の環境基準こそが最も重要。つまりここが核心的問題点なんだよ。この核心的問題点を見抜く力こそが問題解決能力。 すなわち「土壌汚染があってもその土の上をきれいな土で覆土すれば、またコンクリートやアスファルトで覆土すれば問題はない。地下水は飲むわけではないので環境基準をオーバーしても問題はない」ということ。 このようなロジックで小池さ [全文を読む]

築地市場の豊洲移転計画 意外に多い「理由を知らない」人たち

しらべぇ / 2016年10月09日19時00分

しかし、もともと都市ガスの製造・供給を行っていた場所であり、土壌および地下水が汚染されていた。そのために盛り土をして...という流れなのだ。この先どうなるのかわからない、移転問題。食卓に欠かせない魚を安心して美味しくいただくためにも、早く解決してほしい。・合わせて読みたい→汚染対策「盛り土」で問題発覚 築地市場の豊洲移転に疑問を感じる割合は...(取材・文 [全文を読む]

ミシュラン2つ星天ぷら店店主「移転した豊洲で魚買わない」

NEWSポストセブン / 2016年09月05日11時00分

日本の食文化を支えてきた築地は「最高」というよりも、「唯一」の場所であると指摘するのは料理評論家の山本益博さんだ。 「魚を生で食べる日本の食文化を支えたのが築地です。魚が捕れた場所から、鮮度とクオリティーを保ったまま料理人まで運ぶことが築地の真骨頂です。築地に並ぶ魚は、釣られた時と同じ水温や塩分が保たれており、捕獲されたことを気づかず、じっとしています。 [全文を読む]

「想定外」では済まされない豊洲市場の土壌汚染―仲卸を営む渡部区議からの寄稿

政治山 / 2016年08月23日11時50分

しかし、土壌汚染工事を施した場所は、大震災以前の場所。ですから、333区画で汚染調査をしなかったことに加え、大震災で汚染箇所がずれた可能性が高い333区画が集中する青果棟で、今回、基準値の6割ものベンゼンが検出されたことは、因果関係があると考えられます。 床下の空洞は汚染の数値を下げるため? 先の専門家の話では、低気圧や高温の気象時に、化合物は揮発しやす [全文を読む]

バンダイの人気トイ「ハイパーヨーヨー」に次ぐ新トレンド 新時代水鉄砲「ウォーターファイト」日本一決定戦が『豊洲そらスタジオ』で開催!

PR TIMES / 2013年08月22日10時39分

■開催概要 ・日程: 2013年8月24日(土) (順延日:8月25日(日)) ・時間: 12時~16時(受付開始 11:00) ※変更の場合あり ・場所: ウォーターファイトエリア ※雨天順延 ・内容: 各地方予選大会を勝ち抜いた上位2チーム(全12チーム)が日本一の座をかけてついに最終決戦! ・備考: 2vs2バトルにエントリーされた方は入場料無料。 [全文を読む]

第20回「若者のテレビ離れはない」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年05月11日17時44分

2つ目は、そうなると、もはや視聴場所を選ばないこと。 それまで僕は、タイムシフト(ネット配信)視聴とは、自宅で、PCで見るものとばかり思っていた。でもスマホなら、もはや視聴場所を選ばない。前述のように電車の中でもいいし、カフェでも公園のベンチでもどこでも見られる。つまりスマホの活用で、テレビ視聴の新たなスタイル――“プレースシフト”(場所の移動)の要素も加 [全文を読む]

小池知事が極秘会談 豊洲を中国アリババに売却のウルトラC

NEWSポストセブン / 2017年02月27日07時00分

2008年に出版した共著『東京WOMEN大作戦』(小学館)でも、築地市場について、〈現在の場所で建物だけを建て直すのが一番妥当と思われる〉〈(環境的に問題がある豊洲新市場は)食との関係の薄い分野で活用すればよい〉──と書いていた。ただし、築地の再整備は容易ではない。最大のネックは、「すでに整備を進めてしまった豊洲をどうするか」である。 [全文を読む]

小池都知事 都政の信頼戻すため…秘めていた“築地改築”

WEB女性自身 / 2016年09月22日06時00分

その台所をベンゼンやアセンといった危険極まりない物質を含んだ土地に移すことは、率直に一生活者として不安である(中略)工法を工夫しながら、現在の場所(=築地)で建物だけを建て直すのが一番妥当と思われる》 この築地改築という 腹案 について「都知事選出馬以前の単なる 机上の空論 ではない」と話すのは、東京都の財政事情に詳しい経済評論家の加谷珪一さん(47)だ。 [全文を読む]

フォーカス