築地市場 築地場外市場に関するニュース

築地市場マグロ初セリに「築地すし好」初参戦!!マグロ解体ショーも実施予定!

PR TIMES / 2014年12月19日12時39分

株式会社築地すし好(本社:東京都中央区、代表取締役社長 成田仁孝 )は、新年1月5日新春恒例の築地市場マグロの初セリに、築地NO1の鮪問屋「やま幸」と共に初参戦します。 「価格ではない『本物の一番鮪』を仕入れます。今が旬、食通が唸る最高級の大間のマグロが、順当に水揚げ出来れば仕入れる予定です。」(代表 成田仁孝) 当日セリおとした生本マグロは、今月12月1 [全文を読む]

"うに好き"を唸らせる「うに好き限定」の逸品『関門うにまん』が首都圏初進出!"食のまち"築地場外市場で"蒸かしたて"を常設販売

PR TIMES / 2013年12月03日17時22分

http://kanmon-uniman.jp/ ≪食べ歩きのアイテムとして“参入”≫ 特に多くの人であふれかえる年末は別としても、日によって3万を超える来場者があるという築地市場。その来場者の目的といえば、なんといっても新鮮なネタを使った「寿司」や「海鮮丼」をはじめとする美味しいモノ。さらにここ数年は老舗玉子焼き屋の「玉子焼き」など、様々なテイクアウトの [全文を読む]

黒船ガール×路線バス:CITYSCAPE vol.1 (3/4)

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年11月14日09時00分

そして道路を挟んだ向こう側が築地市場ね」 築地場外市場。豊洲に移転を予定しているのは場内の東京中央卸売市場のみで、場外は移転後も築地に残る ―――えっ、築地市場ってこういうところなの!?初めて来たけど、なんかイメージと違ってちょっとビックリ。 よくよく話を聞いてみると、ジェリーがイメージしていた築地とは、マグロがズラリと並び、競りが行われているような築地場 [全文を読む]

今が旬!高級マグロ青森県大間マグロ!築地すし好では、「大間マグロ祭」を開催致します。また、2016年新春・築地市場マグロ初競に参戦します!

PR TIMES / 2015年12月14日13時59分

http://www.tsukiji-sushiko.com/ 【2016年初競参戦!】 新春恒例の築地市場「初セリ」では、名実ともに日本一の鮪卸売業者「やま幸」と組み『究極の鮪』を鮪競売にてセリ落とします。価格ではなく一流の目利きによる高品質な『本物の一番鮪』を仕入れます。 単なるマネーゲームに参賀するのでは無く、天然本マグロへのこだわりと情熱をもって [全文を読む]

年末といえば築地でお買い物でしょ?―築地「角山本店」でお正月用の細工麩を買う

えん食べ / 2012年12月27日19時00分

いよいよ年の瀬!年越しの準備は整っていますか?正月準備の買い物の定番スポットのひとつといえば「築地」ですが、今回は年の瀬で大混雑している築地場外市場の様子をお伝えするとともに、お麩で有名な角山本店の正月向け商品「細工麩」をご紹介します!まずは、築地場外市場の散策から開始です!■年の瀬(12月27日)の築地場外市場は大混雑!築地市場を囲むように広がっているの [全文を読む]

火事からわずか3日で営業再開、築地場外市場のたくましさ――平松洋子の「この味」

文春オンライン / 2017年09月07日11時00分

皮肉ですけど、築地市場の移転問題で場外が一致団結していたことも功を奏していると思います」 築地市場は東京都の権利下にあるけれど、いっぽう、場外市場は個人が集まって商売繁盛を支えてきたのだから、人間どうしの繋がりが深い。 「人情味溢れる築地で上手なお買物」 崩れてがらんどうの火事現場に、昔ながらの大看板が胸を張っている。 (平松 洋子) [全文を読む]

築地場外市場で火災 すぐ隣の「本願寺盆踊り」は中止

J-CASTニュース / 2017年08月03日19時46分

移転問題で揺れた東京・築地市場に隣接する築地場外市場で2017年8月3日、火災が発生した。火災現場のすぐ近くにある築地本願寺では同日19時から「納涼盆踊り大会」が予定され、人だかりができていたが、中止となった。 「本願寺にいても煙が空高く立ち上るのが見えた」 NHKなどの報道によると、3日17時ごろ、東京・中央区築地4丁目にある築地場外市場の3階建て建物が [全文を読む]

胃袋がいくつあっても足りない日本最大の海鮮市場は、世界で一番清潔な市場だった!=中国メディア

サーチナ / 2017年06月24日11時12分

移転を巡って先の見えない状況が続いている東京・築地市場。その騒ぎはさておき、日本最大級の海鮮市場界隈は外国人観光客で賑わっている。中国メディア・今日頭条は21日「食いしん坊が必ず行く日本最大の海鮮市場は、全世界で最も清潔だった」とする記事を掲載した。 記事は「東京の築地市場は必ず行くべき場所だ。市場の環境が、本当にちっとも汚れていたり乱れていたりしないのだ [全文を読む]

<在日中国人のブログ>東京で暮らして20年、旧正月に初めて行った築地市場は…

Record China / 2017年02月10日10時10分

東京に住んで20年近くになるが、これまで築地市場を訪れたことは一度もなかった。今回は旧正月連休を利用して中国から来る友人の都内観光に少し付き合うことに。友人家族は来る前にガイドブックを読んで、「初日の午前中は築地市場」と計画していた。 しかも、友人は築地に行く時間を「午前10時以降」と決めていたのだ。理由を聞くと、「朝9時頃までは飲食業の関係者に優先販売す [全文を読む]

【初セリ戦略会議を特別公開!】2017年築地市場マグロ初セリに参戦!/築地すし好

PR TIMES / 2016年12月21日09時36分

東京駅「築地すし好和-Nagomi-グランスタ丸の内店」にて大間生本マグロ解体ショーを実施! 株式会社築地すし好は、毎年年始恒例の築地市場初セリに参戦します。 築地No.1マグロ専門仲卸「やま幸」山口社長との初セリ戦略会議を特別公開。 さらにセリで仕入れたマグロの解体ショーも実施します。 ◆1月5日(木)初セリ戦略会議を特別公開 1月5日朝3時より、築地す [全文を読む]

一度は行きたい!都内屈指の超人気イタリア料理店「築地パラディーゾ」

TABIZINE / 2016年07月18日10時00分

(C)Facebook/築地 パラディーゾ 築地市場で仕入れたばかりの超新鮮な魚介類。早朝に届く食材をシェフが吟味し、その日のメニューが決まるのだそう。 素材のおいしさを生かした、豪快な南イタリア料理 「鮮魚のアマルフィ風 ジャガイモとレモン・ハーブのロースト。焼き加減が絶妙で身がふっくら。魚の美味しいダシがたっぷり染み込んだジャガイモも絶品! シンプル [全文を読む]

ラーメン1杯に甘えび50尾入り!? 築地 えび金の「海老そば」 極上スープを堪能あれ

えん食べ / 2014年02月24日12時00分

「築地 えび金」は、築地市場駅から歩いて5分、築地場外市場をまっすぐ抜けたところにある。波除稲荷神社の、道路を挟んだすぐ目の前。えびをイメージさせる真っ赤な看板が目印だ。 入り口外の券売機で食券を買ったら、店内へ。客席は1階のカウンター席のみで、2階は製麺所になっているそう。お店の自家製麺が食べられるとは、期待もさらに高まる。 お店自慢のメインメニュー「 [全文を読む]

築地は自らの首を絞めた? 今更聞けない、移転にゆれる築地市場の価値

tocana / 2016年09月15日11時00分

11月7日に豊洲新市場に移転ということで長きにわたり二転三転してきた築地市場移転騒動も良し悪しはともかくとして一段落したかのように見えたが、「土壌汚染をめぐる安全性」や「盛り土」問題などが次々と浮上し小池百合子都知事は移転の延期を決定した。関係者の中では白紙撤回もあり得るのではないかと囁かれており、築地市場移転問題は海外メディアでも広く取り扱われている。 [全文を読む]

このカレーと結婚したい--築地・東印度カレー商会の「上上豚カレー」、おみやげには「タコ入りおにぎり」を

えん食べ / 2014年03月05日12時00分

寄せられた情報をもとに、築地市場駅から歩いて場外市場へと向かう。新大橋通りからエリアに入り、2本目を左に曲がると、右手側にあるのが「東印度カレー商会」だ。細かい道筋の説明は端折(はしょ)るが、どこからか漂ってくるカレーの匂いに気付いたら、それを頼りに店を探せば良い。店内は、壁一面が朱色で統一されていたり、大きな玉が天井から吊り下げられていたりと異国情緒満載 [全文を読む]

第一ホテル創業75周年記念特別企画~新橋周辺を徒歩で巡る! 「歴史ウォーキングツアー」 第一ホテル東京にて 2013年3月~7月の毎月1回開催

PR TIMES / 2013年02月26日14時14分

【フェア名】 「歴史ウォーキングツアー」明治の外国人居留地周辺を歩きながら築地散策【開催日】2013年3月8日(金) 【時間】 11:15集合/15:30終了予定(築地市場にて解散) 【料金】 4,000円 ※税金・サービス料込 【ランチ献立】 「春の散策弁当」 九枡盛り・お造り・煮物・お食事・甘味 【開催店舗】 第一ホテル東京 2F 日本料理「明石」 [全文を読む]

「たい焼き」じゃないよ「マグロ焼き」だよ!―あんこのたっぷり入った築地「さのきや」の「本マグロ」と「中トロ」

えん食べ / 2012年11月02日16時30分

この状況を改善し、たい焼き市場に健全で公正な競争を導入しようと立ち上がったのが、公正取引委員会……ではなくて、築地市場の人たち。築地「さのきや」では、「たい焼き」ならぬ「マグロ焼き」を販売しています。 「さのきや」で販売しているのは、「外皮パリパリ 中身は小倉あん」のキャッチフレーズを持つ「本マグロ」180円と、「中身はあんことあんず」の「中トロ」200 [全文を読む]

昨年37,000人を集客した人気イベントが、今年は築地魚河岸にやって来る!第6回 秋田×鳥取 海の幸フェア ハタハタフェスティバル 開催のお知らせ

@Press / 2016年11月18日14時30分

《イベント概要》 名称 :第6回 秋田×鳥取 海の幸フェア ハタハタフェスティバル 開催日時:2016年11月25日(金) 09:30~16:00/11月26日(土) 09:30~15:00 開催場所:築地魚河岸3F・屋上 東京都中央区築地6丁目26番1号・27番1号 アクセス:東京メトロ日比谷線 築地駅 徒歩3分 都営地下鉄大江戸線 築地市場駅 徒歩3 [全文を読む]

「いい夫婦の日」記念!カップルで豊洲~築地をウォーキング

Walkerplus / 2016年09月29日06時30分

今年は、約80年のあいだ東京の食文化を支えてきた築地市場に感謝の意を表して、新旧の市場を眺める約12kmのコースをウォーキング。豊洲公園からスタートし、豊洲新市場、晴海大橋、勝鬨橋、築地場外市場、築地本願寺、月島西仲通り商店街を経て、豊洲公園に戻る。完歩した人には完歩証が交付され、参加者には抽選でプレゼントが当たる。 いい夫婦の日を前に、夫婦や家族でウォ [全文を読む]

「いい夫婦の日記念ウオーク2016」を開催11月20日(日)豊洲公園よりスタート

PR TIMES / 2016年09月20日11時31分

東京の食文化を約80年もの間支えてきた築地市場に感謝の意を表して、今年は豊洲公園をスタートした後、豊洲新市場、晴海大橋、勝鬨橋、築地場外市場、築地本願寺、月島西仲通り商店街を経て豊洲公園に戻る約12kmのコースです。東京の食文化を支える新旧の市場を眺め、ご夫婦での食事の思い出話や、その日の夕ごはんの相談などをしながらウオーキングを楽しんでいただきたいと考え [全文を読む]

昨年20,000人を集客した人気イベントが今年も築地にやって来る!第5回 秋田・鳥取 うまいぞ!ハタハタフェスティバル 開催のお知らせ

@Press / 2015年12月01日11時30分

《イベント概要》 名称 :第5回 秋田・鳥取 うまいぞ!ハタハタフェスティバル 開催日時:2015年12月5日(土) 9:30~16:00/12月6日(日) 9:30~15:00 開催場所:築地本願寺前広場 東京都中央区築地3-15-1 ( http://tsukijihongwanji.jp/ ) アクセス:東京メトロ日比谷線 築地駅 徒歩1分 都営地 [全文を読む]

フォーカス