ギター 斉藤和義に関するニュース

斉藤和義、愛用ギター12本をオークションに出品 落札金で被災地の小・中学校にアコギを届ける

リッスンジャパン / 2012年02月14日14時00分

斉藤和義が自身愛用のギター12本をオークションにかけ、その落札金で新たにアコースティック・ギターを購入し、被災地の小・中学校へ届けようというギターオークションプロジェクトを立ち上げたことが明らかになった。斉藤和義 - アーティスト情報最新アルバム『45 STONES』に収録されている「ギター」の中で、“淋しい時にはギターを弾こうよ 下手でもいいから 願いを [全文を読む]

斉藤和義、『GYAO!MUSIC LIVE』でスタジオライヴ演奏決定

okmusic UP's / 2015年10月22日11時30分

サポートメンバーは、真壁陽平(ギター)、堀江博久(キーボード)、隅倉弘至(ベース)、玉田豊夢(ドラム)を予定。 また、番組では視聴者からのメッセージに斉藤が応えるパートも用意されている。Twitterの"斉藤和義スタッフ"アカウントまでハッシュタグ(#斉藤和義)をつけてメッセージ募集している。 ■斉藤和義スタッフ Twitter https://twitt [全文を読む]

KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014“斉藤&和義” CS放送「TBSチャンネル1」で4/30(水)TV初独占放送!

PR TIMES / 2014年04月16日18時37分

軽快なギターサウンドとともに、1曲目「カーラジオ」の演奏が始まると、ファンは席から立ち上がり、武道館全体がビートに合わせるようにゆっくり大きく揺れ始める…。2曲目以降もオトナのロックで観客を魅了する。曲に合わせて怪しく照らすレーザー光線が更にオトナの色気を醸し出すのだった。 ひとたびMCになると演奏の雰囲気から一変し、観客は笑いの渦にのまれていく。このギャ [全文を読む]

斉藤和義&NICO出演、JFL20周年コラボ企画イベント大盛況!

okmusic UP's / 2013年09月10日15時00分

今年も夏フェスなどで存在感を示した確かな演奏力を前面に、ギター、ベースのフロント3 人が曲の間奏で打楽器合戦を披露した『夏の大三角形』や痛快かつキャッチーな最新シングルの『ニワカ雨ニモ負ケズ』、会場がひとつになってサビを大合唱した『手をたたけ』など、持ち味である重厚なロックサウンドでオーディエンスを圧倒。前日に28歳の誕生日を迎えた光村が、「ホールツアーを [全文を読む]

「やさしくなりたい」がロングヒット中の斉藤和義。自身初の武道館2daysを実現させた魅力あふれるライブをWOWOWでオンエア。

PR TIMES / 2012年04月02日09時37分

玉田豊夢(ドラム)、隅倉弘至(ベース)、辻村豪文(ギター)というお馴染みのサポートメンバーに加えて、フジイケンジ(ギター)が斉藤のツアーに初参加している。 満員となった日本武道館で演奏された楽曲は、「ずっと好きだった」、アルバム『45 STONES』のオープニング曲でシニカルなメッセージが込められた「ウサギとカメ」、「家政婦のミタ」で主演を務めた松嶋菜々子 [全文を読む]

日本人3人目!ギブソンが斉藤和義モデルギターを限定発売 「俺、間違いなく即買い」

リッスンジャパン / 2012年02月23日13時00分

ギターメーカー【Gibson】が、斉藤和義のシグネイチャー・モデル・ギター「Kazuyoshi Saito KS-330 Ebony VOS w/Bigsby」を限定生産販売する。斉藤和義 - アーティスト情報100年以上の歴史を誇る米国のギター・メーカー【Gibson】が、日本人のシグネイチャーモデルを販売するのは、B'zの松本孝弘、奥田民生に続いて今回 [全文を読む]

斉藤和義、“被災地の学校へギターを” 愛用ギター12本のオークション開催期間が決定

リッスンジャパン / 2012年02月21日18時00分

斉藤和義が立ち上げたギターオークションプロジェクトのオフィシャルサイトが正式オープンし、オークションの開催期間などの詳細が明らかになった。斉藤和義 - アーティスト情報先日、自身愛用のギターをオークションにかけ、その落札金でなるべく多くのアコースティック・ギターを新たに購入し、被災地の小・中学校へ届けようというプロジェクトを発表した斉藤和義。詳細については [全文を読む]

大橋トリオが斉藤和義とコラボ!NEWアルバムからMVも公開

dwango.jp news / 2015年12月25日14時00分

そしてこの楽曲でギターを弾くのは何とあの斉藤和義。斉藤和義と大橋トリオは本アルバムで2曲のコラボレーションを実現。 MVとなっている「愛で君はきれいになる」はギターの参加となっているが、「恋するライダー feat.斉藤和義」では大橋とともにメインヴォーカルとして参加しており、アルバムの冒頭を飾るトリオ流サイケなロックチューンとなっている。 2016年2月 [全文を読む]

【珍説】ハゲたくなければギターが上手くなればいい?

しらべぇ / 2015年10月31日19時00分

挙げればきりがありませんが、ここに挙げた名だたるギタリストの共通点ってなんだと思います?そうです、どのギタリストも毛量が多いんです! 「ギターの上手い人は髪の毛の薄い人が極端に少ない」と思いませんか?世界に目を向けてみても、ジミー・ヘンドリックス、ジミー・ペイジ、ジェフベック、B.B.キングにキースリチャーズと名ギタリストって本当に毛量が多いじゃありません [全文を読む]

斉藤和義のマニアックな好みに関ジャニ∞ぼうぜん

Smartザテレビジョン / 2015年10月18日07時41分

斉藤は安田章大(ギター)、錦戸亮(ギター)、大倉忠義(ドラム)と共に、'10年のヒット曲「ずっと好きだった」でセッションし、ぜいたくなストレート・ロックを披露する。 一方、大原はことしの「第93回全国高校サッカー選手権大会」の応援歌にもなった「瞳」で、渋谷すばる(ボーカル)、村上信五(キーボード)、安田(ギター)と伸びやかなジャムセッションを展開する。 [全文を読む]

斉藤和義、ドラマ主題歌としても話題の新曲「遺伝」MVを公開

okmusic UP's / 2017年02月18日17時00分

すると、その人影たちに背を向けるように、ぼろぼろの大きい三度笠、薄汚れた道中合羽、そしてギターを抱えた木枯らし和次郎(斉藤)が登場…という時代劇風ショートムービーに仕上がった。 なお、このMVで使用されている手押し車、のぼりがそれぞれタワーレコード渋谷店、梅田マルビル店にて2月21日(火)より展示されることも決定したので、気になる方はそちらもチェックしよう [全文を読む]

大橋トリオ、ニューアルバム&新曲MVで斉藤和義とコラボ

okmusic UP's / 2015年12月26日17時00分

【その他の画像】斉藤和義この楽曲でギターを弾くのは何とあの斉藤和義! 斉藤和義と大橋トリオはアルバムで2曲のコラボレーションを実現。MVとなっている「愛で君はきれいになる」はギターの参加となっているが、「恋するライダー feat.斉藤和義」では大橋とともにメインヴォーカルとして参加しており、アルバムの冒頭を飾るトリオ流サイケなロックチューンとなっている。2 [全文を読む]

奥田民生、シングル特典データCD-ROM解説VTR&本人からのスペシャルコメント到着!

okmusic UP's / 2013年09月05日23時00分

なお、今作ではドラム、ベース、ギター、パーカッション、ヴォーカルを奥田が担当/レコーディングしたとのこと。 今回、そのマルチトラックデータの使い方をよりわかりやすく伝えるべく、奥田の事務所の後輩にあたるUCARY(UCARY & THE VALENTINE)がデータの取り込みからオリジナルヴァージョンを作るまでのステップを全6回にわたって紹介。また、奥田本 [全文を読む]

斉藤和義、吉野家とコラボしたCMソング&どんぶり!

okmusic UP's / 2013年04月11日23時18分

それぞれが牛丼と1対1で対峙し、夢中でそのう まさを味わう象徴的な表情やアクションと、書き下ろし楽曲「Hello! Everybody!」の骨太なギターサウンドでインパクト抜群のCMに仕上がった。 吉野家の牛丼のファンでもある斉藤が今回のCMの為に書き下ろした渾身の1曲であり、軽快なメロディーとポジティブな歌詞がCMカットを引き立て、思わず牛丼の香りが画面 [全文を読む]

大橋トリオ、ニューアルバムで斉藤和義と2曲コラボ!

Entame Plex / 2015年12月25日17時59分

なんと、この楽曲でギターを弾くのは斉藤和義。斉藤と大橋は、本アルバムで2曲のコラボレーションを実現。MVとなっている「愛で君はきれいになる」ではギターの参加となっているが、「恋するライダー feat.斉藤和義」では大橋とともにメインヴォーカルとして参加しており、アルバムの冒頭を飾るトリオ流サイケなロックチューンとなっている。 なお、大橋は来年4月より本作 [全文を読む]

斉藤和義、新曲のMV撮影現場をリアルタイム中継!?

okmusic UP's / 2015年08月02日00時00分

続いて、サウスアメリカを思わせるバーベキュー場に移動して撮影されたシーンでは、気温35度を超える猛暑の炎天下、なんと焚き火の前で、長袖ジャケット姿の斉藤がギターを抱えて熱唱するという、こちらも“攻めた"カットに。そしてラストは、大きな桟橋で、暮れゆく夕陽をバックにしてロバと共に歩いたり、ギターをかき鳴らしながら歌う斉藤の姿を中心に、ストレートな言葉で力強く [全文を読む]

【ドライブにオススメな音楽10選】高速道路で眠気をごぼう抜きする珠玉のROCKたち♪

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年05月29日09時00分

ギターとドラムの名手である2人が生みだすドライブ感に眠気も吹っ飛ぶ。 アルバム丸ごとオススメだ。 ※斉藤和義 Official YouTube Channel 4. 「Cosmic Girl」 Jamiroquai 1992年にデビューしたイギリスのバンド、ジャミロクワイ。 軽快でファンキーなサウンドに、よく通る気持ちのいい歌声が載り、単調なドライブにい [全文を読む]

次代を担う“ギター女子”たちの熱狂ライブを放送!

Smartザテレビジョン / 2015年05月22日10時00分

爽やかなギターサウンドにピッタリの晴天に恵まれた5月3日は、これ以上ない“旬”の7人のアーティストが集結。EXシアターの2Fにある「EX GARDENCAFE」で、シンガーソングライターのコレサワによるCAFEライブが会場の空気を作り出し、オープニングアクトの小園美樹が先陣を切って会場の雰囲気を盛り上げた。本編のトップバッターを務めるのは植田真梨恵。エレキ [全文を読む]

斉藤和義、『タイムスリップ!堀部安兵衛』主題歌を書き下ろし提供

okmusic UP's / 2014年09月11日17時00分

■斉藤和義コメント時の経過とともに育っていくというテーマのこの話をいただいたときに、ヴィンテージギターと同じだなと思って。 木が芽を出してから何百年何千年という年月がたたないと 家もギターも作れないし。 そして持ち主が他の誰かに代わっても、引き継がれて続いていく存在だなと。■『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2014 “RUMBLE H [全文を読む]

斉藤和義、ロングツアーの日本武道館公演が映像作品化

okmusic UP's / 2014年05月02日16時00分

エッジーなギターサウンドとストレートな歌詞がいきなり会場に突き刺ささってくる。ピアノポップ調のサウンドが魅力的な「君の顔が好きだ」では、本人もオリジナルが分からないというくらいライヴでは歌詞を変えて歌われてきた。この夜も相変わらずエロ度は高いが、飾らない人間性のリアリティにぐっと引き込まれる。中盤ではギター斉藤和義、ドラム玉田豊夢、ベース隅倉弘至の3ピース [全文を読む]

フォーカス