さいたま市 大宮市に関するニュース

「埼玉県民なら皆知ってる」って本当? ブラタモリで紹介の「大宮台地」

Jタウンネット / 2017年07月04日06時00分

その名前とは、「大宮台地」という、さいたま市大宮区を中心に位置する地形のことだ。ネットでは、県民から「小学生の時に習った」「初めて聞いた」との両方の反応が出ている。そこでJタウンネットは、埼玉県とさいたま市の教育委員会に話を聞いてみた。タモリさんは「初めて聞きました」2017年7月1日夜放送の「ブラタモリ」は、大宮特集を組み、大宮の歴史を研究して30年とい [全文を読む]

「第8回世界盆栽大会inさいたま」にジェイコムさいたまが協賛企業として参加

PR TIMES / 2017年04月20日13時53分

盆栽の聖地から地域を盛り上げ&魅力発信!コミュニティチャンネルで生中継、特番も放送株式会社ジェイコムさいたま(本社:さいたま市浦和区、代表取締役社長:菊池 孝太郎)は、2017年4月27日(木)から4月30日(日)まで開催される「第8回世界盆栽大会inさいたま」に協賛企業として参加し、コミュニティチャンネルでの放送はもちろん、地域密着の強みを生かしたさまざ [全文を読む]

自分だけの盆栽を作る♪~盆栽作製体験型講座

クオリティ埼玉 / 2016年06月04日01時32分

さいたま市において、来年4月27日~30日に「第8回世界盆栽大会inさいたま」が開催される。同大会は、過去1989年に、さいたま市(旧大宮市)で初めて開催され、4年ごとに世界各地で開催されてきた。第1回大会から28年を経て、来年さいたま市に帰ってくる。 その記念すべき大会への出展を目指し、昨年度から公民館での盆栽作製体験型講座が実施されている。6月7日には [全文を読む]

まもなく!第8 回世界盆栽大会 in さいたま

クオリティ埼玉 / 2017年04月12日18時18分

1989年の第1回大会がさいたま市(旧大宮市)で開催されてから、4年に1度世界各国で開催が引き継がれ、盆栽の普及と国際親善に大きく貢献してきた大会が今年28年ぶりに世界盆栽大会発祥の地さいたま市に帰ってくる。 日本そして世界の盆栽作家のデモンストレーション、世界に誇る”BONSAI”にふれるチャンス!! ◆第8 回世界盆栽大会 in さいたま 日時: 4月 [全文を読む]

【大会開幕まで43日】第8回世界盆栽大会inさいたま記念開催 日本の盆栽・水石の粋を一堂に集めた世界最高峰の盆栽展示会『日本の盆栽水石至宝展』を4月28日より開催

@Press / 2017年03月15日11時30分

4月27日(木)から30日(日)まで、『第8回世界盆栽大会inさいたま』が、さいたま市の「さいたまスーパーアリーナ」ほかにて開催されます。世界盆栽大会は、世界中の盆栽愛好家が一堂に集い、学び交流する大会で、1989年、盆栽の故郷・さいたま市(旧大宮市)で第1回大会が開催されました。その後4年おきに世界各国で開催が引き継がれ、盆栽の普及と国際親善に大きく貢献 [全文を読む]

世界盆栽大会に向けたさいたま市の取り組み~小学生の盆栽体験授業やイベントで盛り上げる

クオリティ埼玉 / 2016年09月10日14時46分

さいたま市では、来年(平成29年)4月に市内で開催される「世界盆栽大会」に向けて、小学生の盆栽体験授業やイベントが予定されている。 小学生の盆栽体験授業として、さいたま市内11校、約1,000人を対象に盆栽を作製する授業を行う。授業では、盆栽の見方、盆栽村の歴史、道具の使い方等を学び、実際に枝の剪定や植替えや水遣りを行う。さらに、出来上がった盆栽を観賞し、 [全文を読む]

世界盆栽大会の大会登録券の特別前売スタート~5月9日から

クオリティ埼玉 / 2016年05月08日00時18分

来年4月27日から30日にさいたま市で開催される第8回世界盆栽大会。 世界盆栽大会は1989年、さいたま市(旧大宮市)で第1回大会が開催され、28年ぶりにここさいたま市で開催される貴重な大会である。 この大会では、世界大会開催を記念して開催される「日本の盆栽水石至宝展」の至宝展入場券と、世界各国の盆栽愛好家を対象としたデモンストレーションなどの大会期間中の [全文を読む]

中身濃いさいたま市誕生の歴史書~新藤亨弘旧大宮市長が「さいたま市誕生知られざる真実」刊行

クオリティ埼玉 / 2015年06月06日23時43分

大宮市最後の市長として、さいたま市創設に尽力した新藤亨弘氏が、遂に激白! 大宮市の助役として、「埼玉中枢都市圏構想」(のちのYOU And I プラン)に深く関わり、市長に就任してからも、合併、そして政令市誕生の先導役として、県や周辺首長との調整に奔走し、常に「反新藤グループ」に翻弄されながら任務を遂行した、新藤氏の足跡が記されている。 「政治は主義主張じ [全文を読む]

さいたま市大宮市場一般大開放!秋の大宮市場味覚祭開催~東日本大震災・熊本地震復興支援イベント

クオリティ埼玉 / 2016年10月18日14時08分

さいたま市大宮市場において、市場を一般開放し、市場ならではの新鮮で美味しい農水産物等が販売される。 また、東日本大震災・熊本地震の復興支援イベントも併せて開催され、東北産・熊本県産の青果物や水産物も販売される予定。 実演販売や抽選会、市場で荷物を運ぶ際に使用される運搬車ターレットの試乗会など楽しい企画が盛りだくさん!! 開催日時 平成 28 年 10 月 [全文を読む]

日本の盆栽・水石の粋を一堂に集めた世界最高峰の展示会 前売り券を10月1日(土)に発売!

@Press / 2016年09月27日11時00分

(2) 子ども盆栽の展示盆栽の作製・育成を通して、世界に誇る伝統文化の「盆栽」に興味を持ち、理解を深める授業を行っている、さいたま市内11の小学校、約1,000名が作製している盆栽を一堂に展示します。(3) 売店盆栽、植木、草花、書籍、道具などの盆栽関連品、地域ブランドや伝統工芸品の展示販売を行います。(4) ステージイベント日本のトップクラスの盆栽師や、 [全文を読む]

日帰りで「秩父夜祭」を堪能する便利バスツアー

Walkerplus / 2015年11月16日20時00分

こちらは秩父駅を発車した後、熊谷市、大宮市、さいたま市などを経由し、赤羽、上野まで送り届けてくれる。 日本を代表する祭を満喫できる、至れり尽くせりのバスツアーだ。【東京ウォーカー】 [全文を読む]

Jリーグ、サラリーマン指導者が名GMに 予算、チーム事情…現実に向き合い的確な運営

Business Journal / 2015年03月12日06時00分

埼玉県の城西大学付属川越高等学校では主にディフェンダーとしてプレーし、埼玉県予選の準々決勝で浦和市立高等学校(現さいたま市立浦和高等学校)に敗退した。駒澤大学に進むと関東大学サッカーで活躍して4年時には主将を務めたが、リーグ戦で下位に沈み、さらに入れ替え戦に敗れて駒大は2部に降格した。 Jリーグにおいては、「J2に降格すると、選手の流出といった戦力面だけで [全文を読む]

埼玉の余話2013.1.27

クオリティ埼玉 / 2014年01月27日06時18分

優秀な子は東京へ行ってしまうか、さいたま市に行ってしまう。さいた市の大宮高校は、旧大宮市の人口増加とともにいまでは超難関校となった。川口市もかつては大野元美さんという名物市長がいて知事選にまで出馬。川口自民党ここにありを誇示した。しかし、その後、人口は伸びても中味は伸びていない。いわば中味は田舎くさく、身体だけ肥大化したメタボシティなのだ。2月9日投票の市 [全文を読む]

フォーカス