離婚 小泉進次郎に関するニュース

小泉元総理の元妻 沈黙破り講演や雑誌に登場

NEWSポストセブン / 2016年03月03日16時00分

だが、離婚後33年を経て、初めて講演や雑誌インタビューで息子たちのことや自身の人生について語り始めた──。 その女性が登壇すると、堅苦しい雰囲気が漂っていた会場がパッと華やいだ。聴衆の1人が振り返る。「彼女にとって初めての講演だったなんて信じられません。人と人とのご縁や絆が、仕事でも人生でも、いかに大切かをお話しされていましたが、その話のテンポのよさと巧み [全文を読む]

小泉進次郎が撮られた復興庁元美人秘書との“ホテル密会“、囁かれる意外なネタ元とは?

リテラ / 2015年08月10日08時08分

1年ほど前まで夫と短い結婚をして離婚したバツイチ女性だ。 独身同士の男女の密会とはいえ、絶大なる人気を誇る、若き政界のプリンスを襲った女性スキャンダルは大きな波紋を呼んでいる。なかでも週刊誌関係者の間で話題になっているのが、誰がネタ元か、という話だ。 「『週刊文春』はあまりに用意周到にこのスキャンダルを取材しています。進次郎がホテルに到着した様子から部屋に [全文を読む]

小泉進次郎「ロマンス」の真相とは 彼女は友達以上恋人未満

NEWSポストセブン / 2015年08月21日07時00分

「進次郎さんが幼い頃に父・純一郎氏が離婚してから、伯母が母親代わりとなって進次郎さんを育ててきた。 彼女の結婚相手を選ぶ目は厳しく、容姿や性格はもちろん家柄まで重視される。過去に交際が噂された女性はいたが、いずれも伯母さんのお眼鏡には適わなかった」(自民党関係者) だが、A子さんなら、その高い壁を超えられるかもしれない。 実は彼女の母は自民党から県議選に [全文を読む]

小泉進次郎議員、兄・孝太郎とともに"芸能界に折込済み"

サイゾーウーマン / 2012年03月22日08時00分

※画像は「小泉進次郎の話す力」(幻冬舎)【関連記事】・兄とはまるで対照的!? 赤西仁の弟、颯太がついにドラマデビュー・山本モナ、フェミニスト「中西モナ」として再始動! 政界進出もあり得る?・現実味を帯びる政界進出......たむらけんじ、身辺整理に伴い離婚間近 [全文を読む]

究極の愛され系!ムロツヨシの交友関係に学ぶ、「人に好かれる技術」

日本タレント名鑑 / 2016年04月02日09時55分

実はムロは幼いころ両親が離婚している。母が家を出ていき、親権を持った父親もすぐに別の女性の元に行ってしまい、親族に預けられた。 そんなとき、ムロを救ってくれたのが親友たちの存在だった。彼らはそんな境遇のムロに対しても分け隔てなく接し、家に遊びに来てくれた。 「友だちに救われてきた人生なんです」(同前) ムロツヨシは言う。だから「一人でも多く、友だちが欲し [全文を読む]

小泉進次郎・孝太郎兄弟「おれたち結婚できないよね」と話す

NEWSポストセブン / 2015年04月11日16時00分

純一郎が前妻・佳代子さんとの離婚後、母親代わりになって孝太郎と進次郎を育てたのが信子さんだった。 「信子さんは、秘書として純一郎を長年にわたって支えてきました。純一郎は彼女に全幅の信頼を寄せていて、進次郎も政治家になってから信子さんに助言をもらうこともあり、強く出ることはできないんです。 信子さんは、地元の地盤をしっかり守れる人と結婚してほしいと考えていま [全文を読む]

加藤綾子アナとダルビッシュに熱愛報道も、拭いきれない違和感

メンズサイゾー / 2014年02月12日16時30分

2012年に紗栄子(27)と離婚した後は、元プロゴルファーの古閑美保(31)との同棲が取り沙汰されながら、AV女優の明日花キララ(25)や横山美雪(24)と噂になり、フリーキャスターの山岸舞彩(27)やハーフモデルのMALIA(31)との交際もささやかれたことがある。 [全文を読む]

永田町をかけめぐる小泉進次郎の「モテモテ伝説」

アサ芸プラス / 2013年10月24日10時00分

政治の師である父親は離婚後、独身を貫いた。まさか進次郎氏は、そこも真似ようというのだろうか。 [全文を読む]

小泉進次郎議員 被災地訪問で探し歩いた”母親の愛情”

WEB女性自身 / 2013年04月22日07時00分

父・小泉純一郎元首相と実母が離婚し、それ以降、父や育ての親である伯母・信子さんの方針で、実母に会うことは許されなかったという進次郎議員。 「実母が家を出るとき、まだ1歳だった進次郎議員は泣きじゃくったそうです。それを伯母の信子さんが厳しい態度で引き離しました。それ以降、実母と会うことは禁じられました。彼は母親の愛情を知らずに育ったのです」(自民党関係者) [全文を読む]

フォーカス