週刊文春 小泉進次郎に関するニュース

小泉進次郎が撮られた復興庁元美人秘書との“ホテル密会“、囁かれる意外なネタ元とは?

リテラ / 2015年08月10日08時08分

週刊文春」(文藝春秋)8月13・20日特大号に掲載された「小泉進次郎が抱いた復興庁の女」だ。 刺激的なタイトルと同様、その内容もなかなかスキャンダラスなものだった。7月23日深夜を回る頃、進次郎の姿は小泉家御用達ホテルの東京プリンスホテルにあった。当初ホテル正面に止めた車の中で"待機"していた進次郎だったが、代わりにチェックイン手続きをした運転手の合図で [全文を読む]

小泉進次郎「ロマンス」の真相とは 彼女は友達以上恋人未満

NEWSポストセブン / 2015年08月21日07時00分

〈小泉進次郎が抱いた復興庁の女〉というタイトルで小泉進次郎代議士と美女のホテル密会を報じたのは「週刊文春」(8月13・20日号)。同誌によれば、お相手のA子さんは復興庁政務官を務める進次郎氏の元部下で、藤原紀香似の30歳バツイチ女性だという。 「進次郎さんが幼い頃に父・純一郎氏が離婚してから、伯母が母親代わりとなって進次郎さんを育ててきた。 彼女の結婚相 [全文を読む]

小泉進次郎スキャンダルは官邸リーク?~自民党総裁選“石破担ぎ”に対するけん制~

Japan In-depth / 2015年08月12日18時00分

週刊文春』8月13・20日合併号で「小泉進次郎が抱いた復興庁の女」という記事が、6ページもの“大特集”で掲載された。「初ロマンスのお相手は30歳の美人元秘書」とあるが、独身同士の恋愛話は、別におかしな話ではない。だが、記事中では進次郎氏の“いつもとは違う態度”がやけに浮き上がっている。 週刊誌編集者は語る。 「進次郎氏は、プライベートをまったく明かさない [全文を読む]

官邸による謀略説も! ホテル密会報道の小泉進次郎はハメられた!?

日刊サイゾー / 2015年08月10日21時00分

5日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が「小泉進次郎が抱いた復興庁の女」とのタイトルで、都内のホテルで美女と密会していたと、写真付きでスクープしたのだ。 同誌によると、進次郎氏は先月23日に都内の有名ホテルで女優の藤原紀香似の美女と密会。同誌には、ホテルに入る進次郎氏や、部屋に入る美女の写真が掲載されており、廊下に漏れてきた2人の会話まで記されている。 同誌の [全文を読む]

デート発覚の小泉進次郎氏 ホテルで声は筒抜けになるものか

NEWSポストセブン / 2015年08月09日16時00分

その小泉氏の密会ホテルデートの様子を、『週刊文春』(8月5日発売)が《小泉進次郎が抱いた復興庁の女》と題して写真付きで報じた。 「進次郎議員は政界のプリンスという注目度とは裏腹に、プライベートがほとんど報じられない議員として知られています。当選前の恋人やつい最近もヘアメイクアップアーティストとの交際が報じられることはありましたが、いずれも過去の話。現在進行 [全文を読む]

小泉進次郞の美人元秘書とのホテル密会報道…実は「横峯さくら似」だった!

デイリーニュースオンライン / 2015年08月06日12時00分

藤原紀香には似ていない? 熱愛劇を報じたのは、8月5日発売の『週刊文春』。同誌は強力な張り込み舞台を抱えており、進次郞はその網にかかった格好だ。 「AKB48や乃木坂を担当する張り込み班が偶然みつけて、記事に発展したようです。進次郎の選挙報道にも力を入れている媒体ですからね」(出版関係者) 同誌によると、7月23日、進次郞は複数の会合に顔を出す過密日程を [全文を読む]

小泉進次郎「結婚発表」のXデー

日刊大衆 / 2017年02月07日11時30分

「進次郎氏も政務官を務めた復興庁に勤務する才色兼備の才媛でしたが、『週刊文春』(15年8月13・20日号)に逢瀬をスッパ抜かれ、その後、彼女は逃げるように海外留学。2人の仲は、そこで終わったといわれています」(女性誌記者) [全文を読む]

約3割が「ホテルで密会」経験アリ

NewsCafe / 2015年09月26日12時00分

先月5日発売の『週刊文春』で、小泉進次郎復興政務官のロマンスが報じられ話題になっていた。"政界のプリンス"とまで言われる進次郎氏の初スクープとあって様々なメディアで取り上げられていたが、世間の反応は「双方独身のようだし問題ないのでは」「えげつない」と冷ややかだったようだ。それにしても、「政界」の「ホープ」が「都内有名ホテル」で「美女」と「密会」とは…ゴシッ [全文を読む]

【悲報】小泉進次郞議員がストーカー被害…遊説先にもしつこく現れる犯人は男!?

デイリーニュースオンライン / 2015年08月10日12時00分

8月5日発売の「週刊文春」が、都内のホテルでの美女との密会現場を写真付きで報じたのだ。7月23日夜、都内の有名ホテルで女優の藤原紀香似の美女と密会していたという内容だったが、本サイトの取材では「横峯さくら似」という声も。そんな中、小泉進次郞氏を追いかけるゲイのストーカーの存在が浮上した。 ギャル風女子高生とのキス写真も 気になるお相手は、被災県出身で、現在 [全文を読む]

エイベックス、ダルビッシュとカトパン熱愛報道潰し? 派手な恋愛遍歴の噂続出

Business Journal / 2014年02月13日01時00分

本日(2月13日)発売の「週刊文春」(文藝春秋/2月20日号)が、フジテレビの人気女子アナウンサー“カトパン”こと加藤綾子と、メジャーリーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手の熱愛報道の裏事情を報じている。 2月11日付スポーツニッポンが、加藤とダルビッシュの熱愛を報じた。記事によれば『ミシュランガイド東京』(日本ミシュランタイヤ)で1つ星を獲得している東 [全文を読む]

政界のプリンス小泉進次郎があの本に夢中になった本当の理由

ダ・ヴィンチニュース / 2013年04月25日11時50分

そんな彼が、最近『FRIDAY』(講談社)と『週刊文春』(文藝春秋)の2誌に、なんと同時スクープされた。 元記事はこちら すわ、ついに熱愛発覚か!? と思いきや、写真は衆議院の本会議において、熱心なようすで資料に目を通している姿。しかしこの資料、昨年12月に発売された立川談四楼の私小説的作品『談志が死んだ』(新潮社)のコピーだったのだ。本を開いていると会議 [全文を読む]

石破&進次郞関係者連続逮捕 安倍官邸にとってむしろ追い風

NEWSポストセブン / 2013年03月04日16時00分

しかし、X氏の逮捕の約3か月前に、『週刊文春』がX氏のことを石破茂・自民党幹事長の“黒すぎるタニマチ”として報じていたため、一気に政治スキャンダル化した。大阪府警関係者がいう。 「Xは30代の時に広域指定暴力団の組員とともに逮捕された前歴がある。今でも繋がりが深いと見られているので、暴力団の組織犯罪を担当する府警4課としては暴力団へも捜査の手を延ばしたい。 [全文を読む]

V6と嵐、TBS番組を外されていた?元凶のジャニーズ事務所後継者争いに決着!

Business Journal / 2013年02月28日01時01分

今日(2月28日)発売の「週刊新潮」(新潮社)、「週刊文春」(文藝春秋)から、忙しいビジネスパーソンも要チェックの記事を早読み。今回は「あの大手芸能プロの後継者争い」や「旬なプロスポーツの背後にあるドタバタネタ」などをチェック! 今週は、両誌ともに小泉純一郎元首相の甥っ子で、小泉進次郎衆議院議員の従兄弟にあたる小泉力也容疑者が、無許可でホストクラブを営業し [全文を読む]

フォーカス