プロフィール 豊臣秀吉に関するニュース

11/25(金)eラーニング『戦国武将に学ぶ相続(遺言)事業承継シリーズ「戦国武将に学ぶ相続、遺言」 「戦国武将に学ぶ事業承継」』開講!

DreamNews / 2016年11月25日15時00分

【講師 永井勝巳(ながい かつみ) プロフィール】昭和50年三井信託銀行入社~平成28年三井住友信託銀行退社平成12年からは、財務コンサルタントとして、相続・遺言・事業承継などの業務に従事。商工会議所、大学などでの相続関連の講演多数。現在、成蹊大学非常勤講師を務めながら、ファイナンシャルプランナー(CFP)として活動。【受講対象者】相続・遺言に興味を持つ高 [全文を読む]

ロスチャイルド、豊臣秀吉、本多静六は、なぜ大富豪になれたのか? 『暴落を買え! 年収300万円から始める資本家入門』 インデックス投資と短期売買では資産家になれない

DreamNews / 2017年05月31日10時00分

◎本書の要点富を築きたいなら「株」しかない●資本家こそが一番大きな分配を受けられる●種銭作りは本多静六の「四分の一貯金」の実践を●好景気には勤倹貯蓄を、不景気には思い切った投資を●いい会社に投資するための7つの基準●インデックスファンドの投資先には問題企業も組み入れられている●普通の勤め人の多くが億万長者になった会社がある●「いい会社」を「割安な株価」で買 [全文を読む]

<コラム>韓国の面白い言い伝え、あの干支の人がいる家庭では犬が育たない

Record China / 2017年01月27日02時00分

■筆者プロフィール:木口政樹 イザベラ・バードが理想郷と呼んだ山形県米沢市出身。1988年渡韓し慶州の女性と結婚。三星(サムスン)人力開発院日本語科教授を経て白石大学校教授(2002年〜現在)。趣味はサッカーボールのリフティング、クラシックギター、山歩きなど。 [全文を読む]

竹内結子の小悪魔ぶりが話題に!! 大河ドラマ『真田丸』の淀殿ってどんな人? その最期とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月11日17時30分

はじめに、淀殿のプロフィールをご紹介しよう。 淀殿(1569~1615年)の本名は浅井茶々(当時は結婚しても実家の名字を用いる)。近江の戦国大名浅井氏と、織田信長の妹・お市の間に生まれる。戦乱により、二度の落城を経験。一度目の落城では父と兄、二度目の落城では義父と実母を亡くす。その後、秀吉の寵愛を受け、鶴松、秀頼という二人の男児を産む。秀吉の死後、大坂城 [全文を読む]

大人気声優を起用「真田十勇士(作:小前亮)」第2弾配信開始!銀河英雄伝説やアルスラーン戦記の朗読化をしているキクボンがオーディオブック化! 長野を中心に地縁のある豪華声優陣で制作!真田幸村は羽多野渉!

DreamNews / 2016年06月15日16時00分

■原作者 小前亮(こまえりょう) プロフィール1976年、島根県生まれ。東京大学大学院修了。専攻は中央アジア・イスラーム史。2005年、『李世民』でデビュー。歴史小説を中心に、児童ものやノンフィクション、ミステリーも手がける。■kikubonサイト概要名称:kikubonURL:http://kikubon.jp/kikubon『真田十勇士』特設サイトht [全文を読む]

大人気声優を起用「真田十勇士(作:小前亮 )」全巻を銀河英雄伝説やアルスラーン戦記の朗読化をしているのキクボンがオーディオブック化! 長野を中心に地縁のある実力派声優陣で制作!真田幸村は羽多野渉!

DreamNews / 2016年05月30日12時00分

■原作者 小前亮(こまえりょう) プロフィール 1976年、島根県生まれ。東京大学大学院修了。専攻は中央アジア・イスラーム史。 2005年、『李世民』でデビュー。歴史小説を中心に、児童ものやノンフィクション、ミステリーも手がける。■kikubonサイト概要名称:kikubonURL:http://kikubon.jp/ kikubon『真田十勇士』特設サイ [全文を読む]

真田丸『第15話』解説。石田三成、直江兼続らはこの時何歳だった?

まぐまぐニュース! / 2016年04月17日13時00分

『山城へ GO!』をいっしょに書いた萩原さちこさんは、プロフィールを公開しているので、こういうことを書いても怒らないだろうと思うのだけど(萩原さ〜ん、読んでますか?)、天正4年の生まれ。そこ! 計算しない(笑)。安土築城の年だね。なるほど、城の申し子なわけだ。萩原さんの一つ上には、信繁といっしょに真田丸で戦った長宗我部盛親がいる。元亀元年生まれの信繁は、萩 [全文を読む]

叙位最高位「正一位」 最後に贈られたのは1917年の織田信長

NEWSポストセブン / 2016年01月03日07時00分

プロフィール】武冨薫(たけとみかおる):1960年福岡県生まれ。永田町、霞が関をはじめ幅広い取材網を持ち、週刊誌に20年以上にわたって記事を執筆している。 ※SAPIO2016年1月号 [全文を読む]

~英雄たちが、人生を託し救済を求めた信仰の謎を解き明かす~ 『戦国武将と念持仏』

PR TIMES / 2015年10月02日13時00分

その信仰を紐解けば、英雄たちの心の奥底が見えてくる! 目次 ◆口絵 戦国武将の念持仏ギャラリー ◆序章 念持仏の謎 ◆第1章 真田幸村×神明地蔵尊 ◆第2章 石田光成×石田地蔵尊/千体仏 ◆第3章 徳川家康×白本尊/黒本尊 ◆第4章 豊臣秀吉×三面大黒天 ◆第5章 上杉謙信×泥足毘沙門天/飯鋼明神 ◆第6章 武田信玄×武田不動尊/諏訪明神 ◆第7章 伊達政 [全文を読む]

年末年始に読んでみたい…コタツでぬくぬくとしながら読む「極寒本」厳選7冊(2)

アサ芸プラス / 2014年12月30日09時54分

プロフィール 永江朗(ながえ・あきら) 書評家・コラムニスト 58年北海道生まれ。洋書輸入販売会社に勤務したのち、「宝島」などの編集者・ライターを経て93年よりライターに専念。「週刊朝日」「ダ・ヴィンチ」をはじめ、多くのメディアで連載中。 [全文を読む]

大塚商会の経営支援サービス特別無料セミナー「歴史に見るあかり~たいまつからLEDへ~」を開催【12月18日(木)15時30分~ 場所:大塚商会本社ビル】

PR TIMES / 2014年11月18日14時29分

【講師】株式会社プロデューサー・ハウス歴史の学校 統括講師 藤城 徹(1974年生)<藤城 徹 氏 プロフィール>史文社代表。1966年に鹿児島大学法学部卒業後、中央大学大学院に進学。大学院在学中に独立行政法人国立公文書館アジア歴史資料センターのデジタルアーカイブ作成業務に参画。2011年に「歴史代理店」史文社を設立し、現在に至る。 [全文を読む]

岩手県の新しい地域おこしシンボル「現代の九戸政実クン」が決定 ~「現代の九戸政実クン☆選抜総選挙」結果発表~

@Press / 2014年02月20日12時00分

) ・荒川 紗良(あらかわ しゃら)さん ・三浦 怜納(みうら れな)さん ・荒川 椋佑人(あらかわ くらうど)さん ・大崎 廉成(おおさき れんせい)さん なお、当選者7名のプロフィールは、下記URLから確認できます。 <URL> http://www.pref.iwate.jp/kenhoku/chiiki/18812/020647.html ■九戸政 [全文を読む]

“秀吉に喧嘩を売った男を地域おこしのシンボルに!”「現代の九戸政実クン☆選抜総選挙」の投票を受付開始

@Press / 2013年12月18日17時00分

なお、候補者のプロフィールや選抜総選挙の詳細は、下記URLから確認できます。 <URL> http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=49350&ik=0&pnp=14 ■投票資格 小学生以上であれば日本全国どなたでも投票できます。 ■投票方法 (1) ネットによる投票 上記ホームページ内にネット投票の入り口があります。 ( [全文を読む]

フォーカス