織田祐二 現在に関するニュース

NHK女子アナ、春の改編「ウラ事情」

日刊大衆 / 2017年02月19日11時00分

月1ペースで『クローズアップ現代+』も担当していたにもかかわらず、東京への復帰を望む声は止みませんでした」(女子アナウォッチャー) [全文を読む]

熟れ頃女子アナたちがフェロモン競艶「仕事を控えている滝川クリステルの意図は?」

アサ芸プラス / 2015年10月11日09時57分

キス魔になるので、3度目がありそう」(芸能評論家・織田祐二氏) こんな艶っぽい不祥事なら、いつでも大歓迎だ! [全文を読む]

能年玲奈 独立洗脳騒動から5カ月でもはやニート状態

アサ芸プラス / 2015年09月13日09時57分

能年の近況を芸能評論家の織田祐二氏が説明する。「テレビへの登場が減った代わりにオフィシャルブログは、去年の暮れから、月に2桁更新。その頻度は以前よりも倍増しています。いろんなポーズをとって撮影しているところは、女優としての気概を感じられるのですが、『映画に出たい』とか七夕の短冊に『一生演技ができますように』と願い事を書くなど、かなり焦っている様子がうかが [全文を読む]

綾瀬はるか NEWS23「特命キャスター」転身プランをスッパ抜く!

アサ芸プラス / 2015年08月22日09時57分

キャスターを演じる気持ちで臨めば、それなりに格好はつくはずです」(前出・平田氏) 芸能ライターの織田祐二氏は綾瀬の起用を疑わない。「つい先日も、TBSは綾瀬が出演した10年前のドキュメント『千の証言・広島』を再放送して『報道の綾瀬』を印象づけていました。『ZERO』でミニスカ美脚を出し惜しみした山岸舞彩(28)を反面教師に、豊かなバストがはっきりわかる服装 [全文を読む]

俺が本当に脱がせたい“スポーツ美女”!(1)1位は現役引退した木村沙織

アサ芸プラス / 2017年04月02日17時56分

芸能評論家の織田祐二氏も推奨する。「試合中にユニホームの脇下から、ブラひもをたびたびのぞかせてはいました。しかし、時折、何も見えず、“ノーブラ疑惑”がささやかれていた。激しい競技だけにヌーブラの可能性は低く、本人が付け忘れていたとしか思えない‥‥。ここは生乳解禁に出て、ファンの疑念を晴らしてみてはどうか」 3月22日の引退会見では、「子供は2~3人欲しい [全文を読む]

水卜アナは年末フリーに!? 女子アナ「最新恋愛事情」

日刊大衆 / 2017年03月06日06時05分

入社のお披露目にセクシーなタンゴでも踊ってくれれば、言うことなしです」(TV美女研究家の八木晶王氏) 数年後にはミトちゃんを脅かす存在になっている!? [全文を読む]

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<黄金アイドルの暴走篇『泥酔した小泉今日子が代官山に「落ちている」?』>

アサ芸プラス / 2017年03月01日12時57分

アイドル評論家の織田祐二氏が、今は国会議員として活躍する三原じゅん子のアイドル時代を振り返る。「明大中野高校の定時制を、入学からわずか2日で退学しています」 あの「3年B組金八先生」(TBS系)での「顔はやめな、ボディボディ」の名セリフを再現するようなヤンキー伝説ではなかろうか。 ある意味、その流れを受け継ぐのが小泉今日子で、リリー・フランキーがこう評し [全文を読む]

アイドルを振った美人アナも!? 人気女子アナ「最新恋愛事情」

日刊大衆 / 2017年01月29日23時00分

昨年末で『ウイニング競馬』を降板した彼女の次の番組が楽しみです」 [全文を読む]

もう2度と聞けない!美女アナたちの耳を疑う“艶”発言!(1)NHK・杉浦友紀が番組中に…

アサ芸プラス / 2017年01月21日09時57分

芸能評論家の織田祐二氏もその一人だ。「前戯でジラしまくって、『いよいよ‥‥』というタイミングで漏れたようなオネダリ声が脳裏に焼き付きました。実生活では結婚して2年目。夫婦の夜の営みにも満足しているように聞こえました」 美女アナの合体シーンへの妄想をさらに膨らませてくれるのが、同じくNHKの鎌倉千秋アナ(38)の「スペルマ発言」だ。キャスターを務める「NEW [全文を読む]

私に金銭での契約を持ちかけた新進女優(1)月40万円のお手当を要求

アサ芸プラス / 2017年01月21日09時57分

芸能評論家の織田祐二氏が、タレント稼業の闇を明かす。「見かけの派手さにだまされやすいのですが、基本的にアイドルは儲からない職業と言えます。テレビや雑誌で引っ張りだことなっている一部の売れっ子タレントを除けば、自分の住む部屋代プラス5万~10万円稼げれば御の字なんです。特に中小規模の事務所で、固定給ではなく、歩合制の場合には一挙に懐事情は苦しくなり、手っとり [全文を読む]

平愛梨 最新写真集「ANOTHER ME」で見せつけた「三十路の色香」

アサ芸プラス / 2016年09月25日09時57分

平の突如のエロス解禁ぶりにアイドル評論家の織田祐二氏が喝采を贈る。「もともと彼女は知る人ぞ知る“隠れ巨乳”なんです。出演する『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のオシャレ対決コーナーで着替えた際の胸の大きな膨らみがしばしばネットニュースでも取り上げられていました。今回の写真集では噂が本当だったことを証明してくれた。翌日のブログでは『三角ももクリームパイ』( [全文を読む]

長澤まさみVS深田恭子 夏こそ決めたいNO1豊満バスト決戦!(3)二丁目で目撃される深田恭子の素顔

アサ芸プラス / 2016年08月28日09時57分

絶頂決戦の名に恥じない2大美女の素顔について、芸能評論家・織田祐二氏に雌雄を決してもらおう。「正直、勝敗はつけがたいですが、今回は深キョンにしましょう。年齢、実績を考えると最近のアグレッシブな攻めは特筆に値します。無敵完体(完パイ)と言っても過言じゃない。グラビア(オトコのオカズ)仕事も辞さない目下の姿勢は我々の想定をはるかに超えています。長澤は5歳年下 [全文を読む]

長澤まさみVS深田恭子 夏こそ決めたいNO1豊満バスト決戦!(2)深田恭子はインスタグラムで…

アサ芸プラス / 2016年08月27日17時57分

芸能評論家・織田祐二氏も「最近、『露出狂!?』と思わせるほど見せたがる。特にすごいのが横乳! 二重三重のヒモでギリギリ保っているような破格のボリュームにはうれしい悲鳴です。今後、気になるのがインスタグラム。ポージングやシチュエーションが、どんどん過激になっていきそうです!」 と、興奮を隠せない。同様に「インスタグラムの動向が芸能界の関心の的」と語るのは、さ [全文を読む]

新「オヤジ殺し女優」吉岡里帆VS相楽樹のひんむき対決!

アサ芸プラス / 2016年06月13日05時57分

相楽を推奨するアイドル評論家の織田祐二氏も賛辞を惜しまない。「彼女は、11年に『カルピスウォーター』のCMに出演するや、ネット上で『川島海荷の隣のかわいい娘は誰?』と、主役を食って一躍脚光を浴びた美少女です。特筆すべきはそのあと。水着グラビアの仕事を多数こなしていることです。基本は清純派路線なのですが、彼女の特徴は、濡れたワイシャツ、細めのビキニ、食い込 [全文を読む]

美バスト女子アナの“極秘”「パィナマ文書」を公開!(3)テレビ東京・鷲見玲奈アナは外国人にも大ウケ

アサ芸プラス / 2016年04月30日09時57分

『サンデースポーツ』では見ることのできない痴態でした」(芸能評論家・織田祐二氏) こちらも新番組、「ニュースチェック11」に抜擢されたのが「ブラタモリ」でタモリに寵愛された桑子真帆アナ(28)だ。「1年で『ブラタモリ』を卒業し、今度はニュース番組のキャスターに就任と、スピード出世を遂げました。報道に転向して以降はお色気も減るのでは、と危惧していたのですが、 [全文を読む]

TV美女の「深酔い現場」を“ベロンベロン”生報告!(3)フジ・山崎アナは庶民的な居酒屋にも出現

アサ芸プラス / 2016年04月03日09時57分

酔うと無性にキスしたくなるタイプなのでしょう」(芸能評論家・織田祐二氏) 2度あることは3度ある──そんな期待を込めて、現在もマスコミが出水アナを密着マークしている。「ハレンチな騒ぎの巻き添えを食ってはタマらないと、常連だった芸能人行きつけの居酒屋を出入り禁止になったと聞いています」(前出・織田氏) TBSでは出水アナの2年後輩に当たる加藤シルビアアナ(3 [全文を読む]

抜擢美女アナ20人の“縄張り争い”を一斉実況!(2)夜のニュース戦線にNHKが抜擢した7人の美女アナたち

アサ芸プラス / 2016年03月12日17時57分

もっとも、本人は久々の現場復帰に『ちょっと脚が太くって』など産後の肥立ちが十分でないのを気にし、ダイエットに励んでいるようです」(前出・NHK関係者) 女子アナに詳しいアイドル評論家の織田祐二氏は、独自のアングルから新番組をナナメ読みする。「見どころはやはり、杉浦アナと小郷アナのバスト自慢ツートップでしょう。番組オープニングから胸のクローズアップで始めても [全文を読む]

人気美女アナ10人の“オネダリテク”を一挙公開!(1)テレ朝・宇賀なつみアナは年上男性にウケ抜群

アサ芸プラス / 2016年02月13日17時57分

芸能評論家の織田祐二氏が言う。「先輩の男性アナにかわいがられています。本人にその気はなくても、たかるのがうまい。加藤綾子アナに伝授された処世術のたまもので、三宅(正治アナ)さんが『山崎のためなら』と、マメにおいしいお店をチェックしているようです」 つい先日、都内の高級寿司店で会食する山崎アナの姿が目撃された。「同席していたのは軽部真一アナ。アナウンサーは交 [全文を読む]

TV美女11人の“極秘”ルーティンを一挙紹介!(3)お騒がせ中のベッキーがトイレで行うこととは?

アサ芸プラス / 2016年02月07日09時57分

肌との接着面を上にした状態で放置していたようです」(芸能評論家・織田祐二氏) 几帳面な性格で知られる小島だけに、バストサイズアップの願掛けだったと信じたい。「女子アナにとって、トイレは重要なルーティン」 と指摘するのは前出の平田氏。続けて女子アナのトイレ事情について明かす。「たとえ尿意がなくても、収録前は必ずトイレに行くように教育を受けています。本番の何分 [全文を読む]

2015新人女子アナの素顔を一挙公開!「日テレはあの笹崎里菜アナに期待が集まる」

アサ芸プラス / 2015年10月24日09時57分

芸能評論家の織田祐二氏はあくまで笹崎アナの前職にシューチャクする。「番組では、さっそくホステス仕込みのサービスを見せてくれました。東野幸治と岡村隆史にインタビューした際に、東野の空になったコーヒーカップを見て、すかさず『何か飲まれますか?』とドリンクを勧めるそつのないところを披露していた。岡村はラジオ番組で『なかなかできることやない。そういうバイトやって [全文を読む]

フォーカス