全日空 大韓航空に関するニュース

【航空会社に関するアンケート調査】

PR TIMES / 2016年09月20日13時57分

今後利用したい航空会社は「全日空」「日本航空」が上位2位、「スカイマーク」「ピーチ」続く。「日本航空」は2010年以降増加傾向 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、7回目となる『航空会社のイメージ』に関するインターネット調査を2016年8月1日~5日に実施し、10,898件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調 [全文を読む]

【航空会社のイメージに関するアンケート調査】価格が手頃と思う航空会社は「ピーチ・アビエーション」がトップ、以下LCC各社が上位に。「日本航空」はサービス・安全性・利用意向で2010年より増加

PR TIMES / 2013年09月06日09時27分

■『サービスがよい』『安全性がある』『今後利用したい』航空会社は、「全日空」「日本航空」が上位2位。「日本航空」は2010年調査時より増加。利用したい航空会社の3位以下は「ピーチ・アビエーション」「シンガポール航空」「スカイマーク」■価格が手頃・リーズナブルと思う航空会社は、「ピーチ・アビエーション」が最も多く、「スカイマーク」「ジェットスター・ジャパン」 [全文を読む]

ANA、巨大航空機購入に業界騒然…デカすぎて空港も恐々?設備・スタッフ面の問題は?

Business Journal / 2016年01月19日06時00分

結論は全日空が現在でも1日2便を運航している成田だろう。しかし、ホノルル線であれば燃料を満タンにする必要がないので、離陸重量が軽いこと、さらに深夜時間帯(23時以降)の出発であればA380の運航が可能であること(昼間帯は国内線運航便数への影響を考慮して不可能)から、機能面では羽田を使用することは可能なのではないだろうか。また、観光需要が主体のホノルル便では [全文を読む]

ゴールドコーストマラソン 12月6日エントリー開始!

PR TIMES / 2016年12月06日10時28分

日本からは、成田空港からカンタス航空がブリスベン空港まで、ジェットスター航空がゴールドコースト空港まで直行便を運航しているほか、シドニー経由では、羽田空港からカンタス航空および全日空、成田空港からは日本航空が運航しています。また、第3国経由ではキャセイパシフィック航空、シンガポール航空、大韓航空、中華航空やタイ航空の利用も可能です。 (*ブリスベンからゴ [全文を読む]

“BIGBANG“ 史上最大級のワールドツアーの最終公演ソウル公演オフィシャル鑑賞ツアーの募集 本日受付開始

PR TIMES / 2016年02月03日11時26分

<コース一例> Aコース:3月3日発 2泊3日、公演1回鑑賞ツアーの場合 ■発着地:羽田、成田、中部、関西、福岡の各空港 ■最少催行人員:全コース合わせて100名 ■利用予定航空会社:大韓航空(KE)、アシアナ航空(OZ)、日本航空(JL)、全日空(NH)、 チェジュ航空(7C)、イースター航空(ZE)<航空会社の指定は不可> ※チェジュ航空、イースター航 [全文を読む]

【クイーンズランド州政府観光局】ゴールドコーストマラソン 12月8日エントリー開始!

PR TIMES / 2015年12月09日16時12分

そのほか、シドニー経由にてカンタス航空および全日空、第3国経由にてキャセイパシフィック航空、シンガポール航空、大韓航空や中華航空などの利用も可能です。(*ブリスベンからゴールドコーストへは車で1時間程度です。) ゴールドコーストマラソンとは: ゴールドコーストマラソンは2016年に38回目を迎える市民マラソン大会です。南半球にあるゴールドコーストは1年で最 [全文を読む]

フォーカス