就航 大韓航空に関するニュース

ANA、次の新規路線を決めるのは「B787」だ ハワイには大型機、マイルが使いやすくなる

東洋経済オンライン / 2017年04月25日08時00分

羽田、成田両空港を拠点に、北米、欧州、アジアの全方位で路線を拡大し、この5年で就航都市は29から49となり、1日当たりの便数も4割増えた。主要な国際都市にはひととおり路線を就航させてきた。一方で、昨年は国内線においてシステムサーバー故障による大量欠航や手荷物の積み忘れ、定員超過など、トラブルが相次いだ。4月に就任した平子裕志新社長は、ANAの課題をどのよう [全文を読む]

ANA、巨大航空機購入に業界騒然…デカすぎて空港も恐々?設備・スタッフ面の問題は?

Business Journal / 2016年01月19日06時00分

詳細については1月末に予定されているANAHDの次期中期経営計画の発表で明らかになるであろうが、今回の報道内容を読んで筆者に限らず誰もが注目したと思われるのが、そのA380の就航先である。以前より「いったいどの路線に就航させるつもりか」「長大路線が前提とすれば欧州路線か」「いや、就航先の発着枠が満杯状態で無理だろう」「ニューヨークが妥当な選択なのでは」な [全文を読む]

日帰りソウル弾丸旅行で知っておくべき10のコツ【リピーター向け】

TABIZINE / 2017年03月17日12時00分

(C)Kaori Simon 羽田発深夜便の就航で、日帰り旅行も可能になったソウル。LCC(ローコストキャリア)のPeachの羽田仁川便なら、深夜2時に羽田を出発して、仁川には早朝4時くらいに到着、そして帰国は22時過ぎに仁川を出発して、羽田には深夜1時近くという、ほぼ丸1日ソウルを満喫できるようになりました。 とは言っても、時間に限りはあるもの。限られた [全文を読む]

韓国の空港で大韓機とあわや衝突、中国南方航空にフライト時間削減などの処分―中国

Record China / 2016年04月12日20時30分

南方航空の大連支社に対し、今後3カ月間、フライト時間5%削減、新路線の就航禁止、チャーター便申請の禁止などの処分を通達した。(翻訳・編集/柳川) [全文を読む]

Bombardier CSeries航空機、仮想フライトを実施

JCN Newswire / 2012年08月29日12時21分

弊社サプライヤはあらゆる面で弊社と協業しており、2013年のCSeries航空機の就航開始に向けて推進しています。」と、Dewarは述べました。CSeries航空機について完全に一新されたCSeries航空機ファミリーは、成長の著しい100~149座席型の市場向けに設計されており、2013年以降の商用航空機の要件に対応するために、先進的な素材と、最先端の技 [全文を読む]

フィリピン・セブ発の韓国LCC機が、ドアの不具合で引き返す

Global News Asia / 2016年01月05日07時42分

韓国のLCCジンエアーは、2008年に運航を始めた大韓航空の子会社で日本にも就航しており、札幌・大阪・福岡・沖縄を結んでいる。 【編集 : Kyo】 [全文を読む]

【クイーンズランド州政府観光局】ゴールドコーストマラソン 12月8日エントリー開始!

PR TIMES / 2015年12月09日16時12分

2016年大会へは、直行便として、これまでのジェットスター航空ゴールドコースト線に加えて、今年8月に就航したカンタス航空のブリスベン線を利用することが出来ます。そのほか、シドニー経由にてカンタス航空および全日空、第3国経由にてキャセイパシフィック航空、シンガポール航空、大韓航空や中華航空などの利用も可能です。(*ブリスベンからゴールドコーストへは車で1時 [全文を読む]

行政主催で国内最大級国際交流イベント、国際都市おおたフェスティバルin「空の日」羽田9/27(土)、約100人の通訳待機、多言語まち歩きツアー、多言語カフェ、忍者&殺陣ショーなど盛りだくさんで開催

DreamNews / 2014年09月16日09時00分

◆展示羽田空港の就航先都市の紹介、大田区産業・文化の紹介、多言語による大田区観光案内(大田区観光大使)などを行います。 【主催者】国際都市おおたフェスティバルin「空の日」羽田実行委員会・大田区144-8621 東京都大田区蒲田5-13-14大田区観光・国際都市部観光課 新山・青木 電話03-5744-1322【本リリースに関するお問合せ】・大田区観光・ [全文を読む]

JTB海外航空券、年末年始の予約動向を調査/JTB ホームページ

PR TIMES / 2013年10月29日17時35分

また、札幌ではタイ国際航空、福岡ではハワイアン航空やデルタ航空などの新規就航があったことも要因と考えられます。◆出国のピークは12月29日<日付別出国者数ランキングベスト5>1位 12月28日2位 12月27日3位 12月29日4位 12月26日5位 12月30日◆クリスマス・年末年始の予約を対象にクルーポイントキャンペーンを実施中JTB ホームページでは [全文を読む]

デルタ航空、成田空港にセルフサービス・チェックイン機を増設

PR TIMES / 2013年08月14日19時15分

」現在、成田空港に就航するスカイチーム加盟航空会社のほとんどが第一ターミナル北ウイングを使用し、協同でお客様サービスの向上を図っています。この中には、アエロフロート航空、アエロメヒコ航空、アリタリア-イタリア航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空、大韓航空、中国南方航空、ベトナム航空、および今後正式加盟予定のガルーダ・インドネシア航空が含まれます。デ [全文を読む]

JTBの海外旅行予約サイト「トルノス」、年末年始の海外航空券の予約動向・ランキングを調査/トルノス

PR TIMES / 2012年11月27日20時17分

また、札幌ではタイ国際航空、福岡ではハワイアン航空やデルタ航空などの新規就航があったことも要因と考えられます。◆海外航空券利用の出発ピークは12月29日<日付別出国者数ランキングベスト5>1位:12月29日(前年比196%)2位:12月28日(前年比214%)3位:12月30日(前年比136%)4位:12月27日(前年比229%)5位:12月22日(前年比 [全文を読む]

新規顧客がBombardier CSeries旅客機15機を発注

JCN Newswire / 2012年07月10日14時35分

」CSeries航空機の就航開始は2013年後半の予定です。CSeries n航空機について完全に一新されたCSeries航空機ファミリーは、成長の著しい100~149座席型の市場向けに設計されており、2013年以降の商用航空機の要件に対応するために、先進的な素材と、最先端の技術と実績ある手法を組み合わせています。Pratt & Whitney PureP [全文を読む]

フォーカス