韓国 大韓航空に関するニュース

沈みゆく韓国経済、そして日本への「手のひら返し」外交が始まる

まぐまぐニュース! / 2016年09月22日05時00分

国内最大の海運会社の経営破綻が伝えられた韓国。頼みの綱のサムスンもスマホ回収騒ぎに揺れるなど、韓国経済の行方が心配されています。メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』では、「もはや韓国経済の沈没は確実」とした上で、日本に対しては朴槿恵政権の「抱きつき心中」に警戒しつつ韓国にどう対処すべきかを考えるべきと注意を促しています。 【 [全文を読む]

ナッツ事件「韓国では実業家は嫌悪の対象」と韓国の著名作家

NEWSポストセブン / 2015年01月09日16時00分

韓国交正常化50周年の今年、韓国の反日の嵐は衰える気配がない。 なぜ韓国人が日本への復讐心と劣等感を拭い去れないのか──この謎に迫り、昨年夏、韓国で大論争を巻き起こした話題書『あなたたちの日本』が、『韓国人の癇癪 日本人の微笑み』と改題して小学館より出版された。 同書の著者・柳舜夏(ユ・スンハ)氏と『恨の法廷』など韓国関連の書も多い作家の井沢元彦氏が、韓 [全文を読む]

大韓航空乗務員の対応を批判した米有名歌手、今度は韓国警察に苦言=韓国ネット「言い返せないことが悲しい」「韓国を深く知ったら気絶する」

Record China / 2016年12月27日21時30分

2016年12月27日、韓国・東亜日報によると、20日にベトナム・ハノイ空港発ソウル仁川空港行きの大韓航空機内で起きた騒動の映像を自身のフェイスブックに公開した米国の人気歌手リチャード・マークス氏が、今度は韓国警察の消極的な対応を批判した。 マークス氏は24日(現地時間)、自身のフェイスブックに今回の事件を報じた英文記事の一部を掲載し、「2段落目を見ると、 [全文を読む]

韓国の旅客機3機で機体トラブル、半日の間に世界各地で相次ぐ=韓国ネット「国の恥だ」「第2のセウォル号事故が起こるかも」

Record China / 2016年12月07日14時30分

2016年12月6日、離陸直前のコックピット内でパイロットらが乱闘劇を繰り広げたり、エンジンの異常で英国ロンドン行きの航空機がロシアの空港に緊急着陸したりと、韓国のアシアナ航空でここ数日トラブルが相次いでいる。こうした中、韓国・JTBCテレビは、わずか1日の間に韓国企業の旅客機3機が世界各所でトラブルを起こしたと報じた。 5日午後2時30分、香港から韓国[全文を読む]

韓国・仁川空港で航空機同士が衝突の危機、大韓航空パイロットのミスか=韓国ネット「社名から『大韓』を外して」「ミスが重なるのも実力の表れ」

Record China / 2016年05月09日11時10分

2016年5月8日、韓国・京郷新聞などによると、韓国最大の国際空港・仁川空港で、1機の航空機が離陸しようとしていた滑走路にもう1機が進入し、航空機同士が衝突しかねない状況に陥った。2機は管制塔の緊急指示により、幸い衝突の危機を免れた。 5日午後5時50分ごろ、仁川空港の第1滑走路で米国・サンフランシスコに向け離陸準備をしていたシンガポール航空機が急停止した [全文を読む]

韓国で中国人客増加も日本人客激減 高級ホテルに深刻打撃

NEWSポストセブン / 2016年02月10日07時00分

この3年、韓国を訪れる観光客が激減し続けている。そして、日本人の“韓国離れ”により、韓国では深刻な事態が起こっていた。経済評論家の三橋貴明氏が指摘する。 * * * 日本人客激減のダメージは、韓国の観光業界を直撃した。 まずは、航空会社。たとえば、済州島と大阪を結ぶ大韓航空の直行便路線は近い将来、廃止を余儀なくされると観測されている。2015年、この便で済 [全文を読む]

ナッツ・リターンだけじゃない!? やりたい放題の韓国財閥ファミリーに国民ブチキレ

デイリーニュースオンライン / 2015年02月02日11時50分

1月30日、韓国で「ナッツ・リターン事件」の2回目の公判が行われた。全身を高級ブランド服で身を包んでいた財閥の令嬢、チョ・ヒョナ被告はこの日、グリーンの拘置服を着せられ、法廷に姿を表した。事件発生から逮捕、起訴までスムーズに進んだのは、朴槿恵政権の思惑があるといわれている。 就任から約3年。韓国・朴槿惠政権が掲げてきた政策目標に、“経済民主化”がある。経済 [全文を読む]

「5人に1人が韓国人やめたい!?」米永住権のためなら国家機密も売り渡す、韓国“脱出願望”の深刻度

日刊サイゾー / 2015年02月01日16時00分

それに付随して明らかになった韓国の財閥一族たちの傍若無人ぶりには驚かされるばかりだ。 特に目を引いたのは、財閥一族の多くが韓国籍ではなく、アメリカ籍を持っていることだろう。韓国の国営テレビ局KBSの時事番組が昨年10月に明らかにしたところによると、韓国の10大財閥の一族921人中、95人がアメリカ国籍を取得。“ナッツ姫”ことチョ・ヒョナの妹で「必ず復讐する [全文を読む]

韓国テレビ 番組がモザイクだらけなのはスポンサーへの配慮

NEWSポストセブン / 2014年05月26日16時00分

韓国沈没事故をめぐっては韓国のテレビ局のヤラセや誤報が話題になった。たとえば、普段着で休息を取っていたダイバーへの取材では、「臨場感を出す」との理由でもう一度ウェットスーツを着させ、水をかぶらせたりしたのである。 「韓国のテレビで理解に苦しむのは、事故が起きている現場の映像でも、町の看板や企業名などにモザイクをかけているケースがあるということですね」(韓国 [全文を読む]

【韓国内乱】最後は逮捕で去っていく”朴槿恵大統領”とは何だったのか?

デイリーニュースオンライン / 2017年04月08日12時00分

韓国、いや東アジアにとって、彼女の4年に及ぶ治世は何だったのか──。 今回、<大統領経験者から3人目の逮捕>とする報道が多かったが、前の二人(盧泰愚氏・84と全斗煥氏・86)は退任後のお縄。朴槿恵氏の場合は任期中に罷免され、失職した韓国史上初の大統領となってしまった(注2)。 そこまで朴槿恵氏を追い詰めたのは、いわゆる崔順実(チェ・スンシル・60)疑惑。友 [全文を読む]

韓国の酔っ払い歯科医が機内で喫煙とがめられ逆ギレ、FBIに連行=韓国ネット「韓国人だと言わないでくれ」「韓国での行動は外国では通用しない」

Record China / 2016年04月27日10時30分

2016年4月26日、韓国・聯合ニュースなどによると、大韓航空の国際線機内で韓国人の歯科医師が酒に酔った上たばこを吸って暴れ、米連邦捜査局(FBI)に検挙された。 大韓航空などによると、今月16日、釜山・金海空港発グアム行きの便に搭乗していた40歳の歯科医の男が、機内で乱暴な行為をした疑いでFBIに連行された。男は機内でビール5本を飲んだ後トイレで隠れてた [全文を読む]

【コラム】さらし者にされる韓流犯罪者たち?!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年09月12日08時00分

違法賭博に詐欺、麻薬、賭博……などなど、日本芸能界より、はるかに多い韓国芸能界の裁判沙汰。数値で見てみると、韓国では国民一人当たりの裁判の数が日本の二倍以上に上る裁判大国でもある。昨今では妊娠・流産・暴行で元カノから提訴されているキム・ヒョンジュン、ようやく終結したが恐喝未遂事件で訴えられたイ・ビョンホンなどがあげられる。日本と韓国の違いは、裁判の多さもさ [全文を読む]

<Wコラム>「ナッツ・リターン」事件で揺れる大韓航空の機内で酒気帯び騒動のK-POP人気歌手ボビー・キムと今後の行方

Wow!Korea / 2015年01月10日22時08分

K-POP界で活躍する韓国系アメリカ人の人気歌手、ボビー・キム(本名:キム・ドギュン、41歳)が大韓航空の機内で酒気帯び騒動を起こしFBIの調査を受けたことが話題となっている。ボビー・キムは7日の午後4時40分仁川空港発・米サンフランシスコ行きの飛行機内で、4~5時間の間ワインなどのお酒を飲んだ末、泥酔状態に陥り、客室乗務員に大声で罵声を浴びせたと伝えられ [全文を読む]

大韓航空、「ナッツ事件」について対国民謝罪

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年12月13日13時27分

韓国をはじめ世界を騒がせた大韓航空の「ナッツ事件」と関連して、趙顕娥 (チョ・ヒョナ)元副社長と父の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長が、謝罪した。12日午後、趙元副社長は事件と関連した調べを受けるために、韓国国道交通部・航空鉄度事故調査委員会に出席した。集まった報道陣の前に姿を現した趙元副社長は、終始愁色をたたえた顔だった。事件報道の四日後、初めて公の場に顔をみ [全文を読む]

韓国政府と大韓航空、重傷の中国人を緊急対応で救うも韓国ネットの反応はイマイチ「中国人に親切にしても意味ないよ」「韓国は中国の属国ではない」

Record China / 2016年08月09日13時10分

2016年8月7日、韓国・ニュース1などによると、南太平洋の島国フィジーで重傷を負った中国人2人が、韓国政府と大韓航空による緊急搬送などの支援を受け中国に帰国した。 韓国外交部によると、今月2日(現地時間)、フィジーの都市ナンディの建設工事現場で50代の中国人作業員2人が脊椎を損傷する重傷を負った。現地の中国大使館からけが人の緊急搬送の協力要請を受けた韓国 [全文を読む]

大韓航空パイロットがスト 元凶は高給で引き抜きをする中国?

ニューズウィーク日本版 / 2016年12月23日07時00分

エネルギー経済新聞など、韓国メディアはこの大韓航空の欠航とパイロット労働組合によるストについて、国土交通省の対応なども含めて一斉に報じている。それによると、今回のストライキでは国際線は全体の2%にあたる24便、国内線は全体の15%にあたる111.5便(0.5は片便のみ)、そして貨物便も12便運休となり、合計で 147.5便が欠航することが予定されている。 [全文を読む]

韓国人が航空機内でこっそり喫煙、乗務員に見つかりマレーシアで逮捕=韓国ネット「醜い韓国人!」「韓国のイメージを失墜させた」

Record China / 2016年09月01日01時20分

2016年8月31日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・仁川空港発マレーシア・クアラルンプール空港行きの航空機内でたばこを吸った60代の韓国人の男がマレーシア警察に逮捕された。 韓国の慶尚北道亀尾・漆谷畜産協同組合(畜協)の組合員ら35人は今月22日から27日、海外先進地見学イベントでマレーシアとシンガポールを訪問した。 60代の組合員は22日午後、仁川空 [全文を読む]

元慰安婦の熊本支援表明を韓国ネットユーザーが激しく非難

NEWSポストセブン / 2016年06月22日07時00分

韓国ネットユーザーは、日本叩きに躍起だが、その攻撃対象は日本人に限らない。熊本地震への義援金寄付を表明した元慰安婦もまた、彼らの激しいバッシングに晒されていた。 熊本地震発生後の4月18日、韓国・朴槿恵大統領は安倍晋三首相に見舞いの電報を送り、支援の意思を表明した。4月22日には支援物資を乗せた韓国軍輸送機2機が熊本空港に飛来。ミネラルウォーターなど総額1 [全文を読む]

韓国LCC機が関西空港に緊急着陸、滑走路を閉鎖し調査中=韓国ネット「なぜこんなに事故が多い?」「よりによって日本に…」

Record China / 2016年06月13日15時10分

2016年6月13日、韓国・KBSは、同日午前に韓国・仁川空港を出発し、関西空港に到着する予定だった韓国の格安航空会社(LCC)ジンエアーの旅客機が、油圧システムの不具合があるとして、関西空港に緊急着陸したと報じた。 旅客機はジンエアーLJ211便で、同日午前8時28分に仁川空港を出発し、9時45分に関西空港に緊急着陸した。乗客165人が乗っていたが、けが [全文を読む]

韓国の有名カップ麺から青カビ、メーカーは「製造には問題なし」と自信=韓国ネット「問題はカビだけじゃない」「競合企業が仕組んだのかも」

Record China / 2016年04月07日16時10分

2016年4月7日、韓国・YTNテレビによると、韓国の有名メーカーのカップラーメンから人体に有害な青カビが見つかったものの、メーカー側は「製造過程に問題はない」と釈明している。 問題の製品は、韓国のコンビニで見つかった。カップ麺を購入した客がふたを開けると、中にほこりらしき異物が認められ、麺の一部にびっしりと付着したカビのような物に気付いたという。YTNは [全文を読む]

フォーカス