メンバー 田口淳之介に関するニュース

KAT-TUN脱退も本音が見えない田口淳之介、テレビ出禁は確実か

messy / 2015年12月01日18時00分

彼とともにテレビ画面に映るメンバー、亀梨和也(29)、上田竜也(32)、中丸雄一(32)は全員沈痛な面持ちで、中でも亀梨の悔しさを隠そうとしない表情はかなり印象的であった。 同日、ジャニーズ事務所は田口と、そして全メンバーのコメントを関係者にFAXで送信。田口はこの中で「一身上の都合によりジャニーズ事務所との契約を終了します」「2016年はKAT-TUNの [全文を読む]

KAT-TUN田口淳之介“脱退宣言”の裏にあったメンバー間の軋轢「一緒にやれない……」

日刊サイゾー / 2015年12月02日09時00分

それだけに、田口の熱愛が脱退・退所の理由だとみられていたのだが、前出関係者は真の理由に「他メンバーとの軋轢」を挙げる。 「田口が交際相手と何度も写真を撮られていたことについては、幹部から叱られていたようですが、本人から事務所に交際や結婚の相談はなく、モメているわけではなかったようです。それよりも今年の春になって、来年のKAT-TUN10周年をどうするか話 [全文を読む]

田口淳之介、電撃脱退の余波

NewsCafe / 2015年12月04日16時00分

「田口本人もそうですが、残されたメンバーの悲喜こもごもの事情も見えてきました」とはジャニーズウオッチャー。 田口は退所の理由を「一身上の都合」としか明かしていないため、原因や今後について勝手な憶測が氾濫している状態だ。 「長く交際している女優、小嶺麗奈(35)との結婚説が最有力ですが、小嶺サイドは一応、妊娠等は否定。当の小嶺は芸能界を引退していないものの [全文を読む]

田口淳之介 KAT-TUN脱退発前にウワサの恋人と極秘転居

WEB女性自身 / 2015年12月01日00時00分

そんな記念イヤーについてメンバー同士で話し合っていくなか、田口から「同じ方向を向いて進めない」との申し出があったという。 「10周年イヤーを濃密なものにすべく、メンバーは今春から真剣に意見を出し合ってきました。そのなかで『来年は個人よりもグループでの活動を優先していこう』という方針になったそうです。みんながそれに同意していましたが、田口さんだけに温度差があ [全文を読む]

KAT-TUN田口淳之介が脱退…8年純愛の結婚説にファンから怒号飛び交う

デイリーニュースオンライン / 2015年11月27日12時00分

メンバーやファンが、悲鳴や困惑の声を上げている。 悲しみの声相次ぐ 結婚説には怒号飛び交う 2016年に結成10周年を迎えるKAT-TUN。節目の年に、3人目の脱退メンバーが出ることになった。 テレビ番組で電撃的に脱退を発表した田口は、メンバー全員のコメントを掲載したマスコミ宛の文書で、脱退の理由を「一身上の都合」と語り、「ジャニーズ事務所との契約を終了 [全文を読む]

ファンだけではない! KAT-TUN現役メンバーが悲惨すぎて“応援する業界人”が急増「あたたかい眼差しが…」

tocana / 2017年06月04日08時00分

ジャニーズの人気グループKAT-TUNの元メンバー田中聖容疑者が大麻所持の容疑で逮捕された。KAT-TUNといえばそもそも6人組だったものの、赤西仁、田中聖、田口淳之介とメンバーが次々と脱退していき、そのたびにファンは失望と同条が入り交じった感情を抱くといわれる。だが、実はこうした状況に同情しているのはファンだけではなく、業界内の人間も多数いると聞きつけた [全文を読む]

注目度低っ! KAT-TUN「充電」発表を世間スルーも、水面下では「田口への厳罰」が決行されている!?

日刊サイゾー / 2016年02月22日17時00分

初期の6人から半分にメンバーが減った状況、さらにはグループの中でも特に個性の強いメンバーが次々にいなくなったことで、グループとして活動が難しくなったという部分もあるのだろう。世間の注目度もメンバー脱退に比例して下降する一方だった。世間からすれば「ついに解散したんだ」くらいの認識しかないように見えてしまう。 「事務所側も、KAT-TUNに手を差し伸べる気持ち [全文を読む]

嵐・二宮和也、『嵐の解散』に言及「ほかのメンバーがひとりでも抜けたら」

messy / 2016年08月23日00時00分

思えば、ここ数年のジャニーズグループは、NEWSやKAT-TUNのようにメンバーが脱退することはあっても、グループとしての活動自体は継続(KAT-TUNは充電中)しており、解散、つまりグループの存続が一切臨めなくなる事態は、ファンがもっとも悲しむことであるとして、タレントたちも出来得る限り避けるべく努めてきた。 もちろんSMAPの5人も、出来ることならば解 [全文を読む]

KAT-TUN充電の裏に亀梨くんの「ワンマン社長ぶり」が?

しらべぇ / 2016年05月09日18時00分

メンバーの何気ない発言から、ジャニオタはKAT-TUNが脱退者を出してきた要因のひとつを感じ取ったようです。■メンバーよりも自分の名前が先に口に出てしまう亀梨くん番組で、ファンの皆さんへ一言のくだりで亀梨くんは「10年間いろいろあったけど、『KAT-TUNの亀梨和也で貫けた』のはファンの皆さんのおかげです」と発言。ジャニーズをよく知らない人なら、フーン.. [全文を読む]

ジャニヲタが落胆「KAT-TUNはあのグループと合併すべきだった」

しらべぇ / 2016年02月17日08時00分

KAT-TUNといえば、昨年末にメンバーの田口淳之介が脱退をすることを決めており、今後のグループ活動の動きに注目が集まっていた。ファンの中には、いいお知らせを期待しつつも活動休止を想定していた人もいるだろうが、ショックの声も多く聞こえてきている。KAT-TUN活動休止とかショックすぎる。KAT-TUNの曲でなくなるのか。生きていけない— 土居 颯 (@ha [全文を読む]

KAT-TUN「充電期間」に悲鳴と希望…3人は何者を目指すのか?

messy / 2016年02月15日23時00分

メンバーは「解散ではない」と明言しているものの、赤西仁(31)、田中聖(30)、そして田口までもが脱退し、結成当初の半分の人数になってしまった彼らの「充電期間」を、前向きに受け止められないファンもいる。あくまでもグループとしての充電期間であり、個々の芸能活動を休むわけではないが、ファンは「KAT-TUN」の存続および活躍を願っているのだ。不安を募らせる気持 [全文を読む]

SMAPよりずっと深刻! KAT-TUN「充電期間」の真相と、事務所が狙う「自然消滅」?

日刊サイゾー / 2016年02月15日17時00分

SMAPの陰に隠れてしまったが、KAT-TUNも昨年、メンバーである田口淳之介がグループ脱退を発表して大きな波紋を呼んだ。同棲中とされる小嶺麗奈が妊娠中であるとか、半グレのような連中と交流があるから事務所が再三にわたって交際をやめるよう説得したが聞く耳を持たなかったなど、多くの情報が錯綜したのは記憶に新しい。 田口の身辺はともかく、これでKAT-TUNは [全文を読む]

SMAPメンバーは独立しても干されないのか? 弁護士と考える国民的アイドルの行く末

ウートピ / 2016年01月16日15時32分

同日、SMAPの所属するジャニーズ事務所が「一部メンバーの独立と担当マネージャーの取締役辞任について協議・交渉中」と認め、解散は噂ではなく“今そこにある危機”であることが判明した。SMAPメンバーとジャニーズ事務所の契約は2016年9月まで。よりによってCDデビューから25周年という節目の年に、グループ存続を賭けたカウントダウンが始まってしまった。ファンク [全文を読む]

KAT‐TUN田口淳之介の脱退表明に「亀梨和也のメンタルが心配」

アサ芸プラス / 2015年11月26日17時59分

同グループのメンバーである亀梨和也が「グループとして何度もこのような形になり、申し訳ない」と声も手も震わせたことで、悲壮感が色濃く漂った。 KAT‐TUNは今年でデビュー10周年。10年にグループ脱退したのち女優の黒木メイサとデキ婚、昨年2月に事務所を退所した赤西仁、13年に素行不良が理由で契約解除になった田中聖に続き、田口は3人目の脱退メンバーとなる。「 [全文を読む]

亀梨和也の“暴力”に嫌気!? KAT-TUN・田口淳之介脱退&事務所退社の裏に「素行」と「女」……

日刊サイゾー / 2015年11月25日17時00分

会場では悲鳴が上がり、メンバーの亀梨和也は「グループとして何度もこのような形になり、申し訳ない」と悲痛な面持ちで語っていた。 2006年に6人組としてデビューしたKAT-TUNだが、当時のメンバーであった赤西仁の脱退、田中聖の「素行不良」による事務所契約解除に続いて田口が脱退したことで、同グループはついに3人となってしまった。同日夜、田口、亀梨、中丸雄一、 [全文を読む]

KAT-TUN田口淳之介脱退にメンバーからコメント

Smartザテレビジョン / 2015年11月25日13時20分

KAT-TUNはグループとして解散する予定はないが、今後の活動については、残るメンバーにとって最良の方法を協議していくという。 ■田口淳之介 皆様へ 私、田口淳之介は一身上の都合により、ジャニーズ事務所との契約を終了する事となりました。 2016年はKAT-TUNのデビュー十周年という年ですが、その十周年を節目にKAT-TUNを離れ、自らの道を歩む運びとな [全文を読む]

深田恭子が鍵を握る?メンバー共演でKAT-TUNが”活動再開”の動き

デイリーニュースオンライン / 2017年01月28日10時05分

昨年5月以降から“充電期間”に入っている人気グループ・KAT-TUNだが、久しぶりにメンバー同士が共演を果たし、復活するのではないかと話題となっている。 共演を果たしたのは中丸雄一(33)と上田竜也(33)で、中丸雄一がレギュラーをつとめる情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)でのこと。上田竜也が、自身の出演ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(同)の番宣も兼ねて [全文を読む]

上田竜也のKAT-TUN愛に胸を打たれる!! 活動再開の田口は結婚・妊娠を否定

messy / 2016年09月06日20時30分

今年5月の東京ドームライブから“充電期間”に入っているKAT-TUNだが、メンバーの上田竜也が今月3日放送のバラエティ番組『炎の体育会TV』(TBS系)に登場。そこでKAT-TUNへの“愛”を語ったことで大きな話題になっている。 上田は、自身が選出した8名のジャニーズJr.からなる「ジャニーズ陸上部」と共に「真夏の強化合宿」を実施した。最後に合宿を振り返る [全文を読む]

KAT-TUN10周年ライブあいさつ全文掲載【亀梨和也編】赤西、田口、田中にも「ありがとう」

Smartザテレビジョン / 2016年05月02日07時24分

3月末に田口淳之介が脱退し、メンバー3人だけで本ツアーを完走。この日をもってグループ活動を一時休止させ“充電期間”に入る。コンサートの最後に、メンバーが語ったあいさつの全文は以下のとおり。 亀梨和也 「どうも、カツーンの亀梨です(先に「カツーン」と言い間違えた中丸の方を見て笑う)。皆さんきょうは本当にどうもありがとうございました。この10周年を迎える前に、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】KAT-TUN新曲を手がけたスガシカオ「彼らのまっすぐな気持ちを言葉にした」

TechinsightJapan / 2016年03月26日17時46分

3月25日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でKAT-TUNが田口淳之介を含めたメンバー4人として最後のパフォーマンスを披露した。この日は“春に聴きたい 桜&卒業ソングランキング”をテーマに3時間特番として放送されるなか、1位の『さくら(独唱)』(森山直太朗)が発表されたあとでKAT-TUNがトリを務める。 タモリとのひな壇トークでは田口淳之 [全文を読む]

フォーカス