教育学部 千葉大学に関するニュース

【公開講義】千葉大学教育学部「キャリア教育」- 白河桃子先生特別講義 -

PR TIMES / 2017年05月02日17時21分

~日本の社会の流れとライフキャリアとのつながり~ 千葉大学教育学部における講義「キャリア教育」は、様々な社会人講師から、仕事の側面及び生活の側面を軸に多様なキャリアの在り方について学ぶ授業です。2017年5月16日に白河桃子様による特別講義を実施します。一般の方もご参加いただける公開講座となっておりますので、ぜひご参加下さい。(参加費無料 / 先着30名) [全文を読む]

小学生が“子ども会社”を設立。千葉大生が子どもに起業体験を提供!

PR TIMES / 2016年06月13日11時27分

千葉大学教育学部の藤川大祐教授(授業実践開発研究室)の授業「キャリア教育演習」を履修する学生を中心に、市内在住の小学校4~6年生や中学生の子どもたちに起業を体験させる場を提供しています。 JFEスチール株式会社の特別見学会を盛り上げるために子どもたちは子どもたちは“会社”を設立。仮想通貨を運用し、企業の依頼に応えていくことで自社の黒字化を目指します。■6 [全文を読む]

『ICTを活用した道徳教育 ~「考え、議論する道徳」に向けて~』シンポジウムを3月4日開催(参加無料)

PR TIMES / 2017年02月13日17時30分

~文部科学省「道徳教育の抜本的改善・充実に係る支援事業」~千葉大学教育学部では、文部科学省「道徳教育の抜本的改善・充実に係る支援事業」を受託し、児童生徒が互いの多様性を生かして議論する道徳教材を開発する研究に取り組んでいます。2017年3月4日に「ICTを活用した道徳教育」に関するシンポジウムを開催いたします。どなたでもご参加可能ですのでぜひお越しください [全文を読む]

千葉ESD(持続可能な開発のための教育)、ASEANから留学生を迎え「千葉大学ESDフォーラム」を10月12日に開催

PR TIMES / 2015年09月30日15時04分

~グローバル人材育成のために地域企業とコラボレーション~国立大学法人千葉大学教育学部が中心となって構築した「千葉ESD」は、10月12日に、県内の企業関係者とASEANからの留学生・千葉大生・高校生・教職員が集まり、ESDをキーワードにしたグローカルな交流をはかるフォーラムを開催します。■ESDとは[画像1: http://prtimes.jp/i/151 [全文を読む]

千葉大、学生が共働き家庭で子育てインターンを体験し、「仕事と子育ての両立」の現状を学ぶ授業を展開

PR TIMES / 2016年04月18日14時28分

教育学部生を対象にした講義「キャリア教育」千葉大学教育学部では、2016年度前期に教育学部生を対象にした講義「キャリア教育」にて、子育て家庭にインターン体験する画期的なプログラムを実施いたします。初回オリエンテーションの結果、34名の学生(男性15名、女性19名)が履修することになりました。本講義は、共働き家庭内でのインターンシップ「ワーク&ライフ・インタ [全文を読む]

千葉大学教育学部「美術科・図画工作科卒業制作展」2月9日~14日・入場無料

PR TIMES / 2016年01月14日10時44分

国立大学法人千葉大学では、教育学部美術科・図画工作科の生徒による卒業制作作品の展示会を2月9日~2月14日まで、千葉県立美術館にて開催いたします。皆様のお越しを心よりお待ちしております。 展示会について 千葉大学教育学部では、美術科・図画工作科の生徒による卒業制作作品の展示会を行います。 作品は「絵画」「彫刻」「デザイン」からなり、大学生活の集大成として精 [全文を読む]

キャリア教育プログラム「リスクと未来を考える授業」~カードゲームでパン屋の経営を疑似体験~

PR TIMES / 2017年03月14日11時22分

3月17日(金)千葉大学附属中学校で開催 千葉大学教育学部附属中学校では、3月17日(金)に、「経営戦略」と「リスク」をテーマに、パン屋の経営シミュレーションゲームを用いたアクティブ・ラーニング授業を行います。 シミュレーションゲーム開発の背景 近年、キャリア教育の重要性が高まり、職場体験や企業訪問の受け入れなど、アクティブ・ラーニング実践の場を提供する企 [全文を読む]

子どものネットいじめやトラブルを防ぐ取り組み“見本市”「ケータイ・インターネット安全教室 フォーラム」2月27日(土)千葉大学で開催

PR TIMES / 2016年01月29日14時08分

国立大学法人千葉大学教育学部授業実践開発研究室(藤川大祐教授)は、千葉県青少年を取り巻く有害環境対策推進協議会と日本メディアリテラシー教育推進機構と協力し、千葉県内外で情報モラルに関する講座を行っている団体や、青少年育成関連団体が一堂に会する「見本市」を開催し、多様な啓発プログラムを紹介します。[画像1: http://prtimes.jp/i/15177 [全文を読む]

「初音ミク」を題材とした情報教育、「サッカーと数学」の授業開発など、楽しい演出を施したユニークな卒論発表会を開催

PR TIMES / 2016年01月25日14時40分

千葉大学教育学部藤川研究室卒論等発表会「エデュテイメントフェスタ2016」千葉大学教育学部藤川大祐研究室(授業実践開発研究室)では、卒業論文、修士論文等の研究成果の発表を、毎年度、「エデュテイメントフェスタ」と題して、楽しい演出をほどこした公開の発表会として実施しています。2015年度の発表会を以下のように開催いたします。皆様のご来場をお待ちしております。 [全文を読む]

今年も「西千葉子ども起業塾」を開催します!

PR TIMES / 2017年05月31日15時57分

(2)開催日程 (全6回・全て土曜日) 平成29年6月3日、6月24日、7月22日、9月2日、9月9日、9月30日 開催時間:各日9:00~17:00(3)参加者数 小中学生35人(H28:56人 H27:22人)※募集終了 (内訳)小学4年生15人、小学5年生7人、小学6年生3人、中学1年生6人、中学2年生4人(4)参加費 無料(5)主 催 千葉市、千葉 [全文を読む]

スウェーデンから来日した留学生らが、日本語で「アニメ声優」と「新聞記者」の仕事に挑戦!

PR TIMES / 2016年07月11日16時19分

千葉大学におけるサマープログラムでNPO法人企業教育研究会による出張授業を実施 千葉大学教育学部の藤川大祐教授が理事長を務める「NPO法人企業教育研究会」が、スウェーデン・ルンド大学の留学生を対象に出張授業を実施します。テーマは「アニメ制作とその仕事に関わる人たち」と「新聞記者のインタビュー」。日本語で声優のアフレコと、新聞記者の取材に挑戦します。 【概要 [全文を読む]

生活習慣病は子どものうちからケアが大事。養護教諭の卵(学生)が「千葉県糖尿病療養支援士」の資格試験に挑戦

PR TIMES / 2016年11月15日16時26分

千葉大学教育学部では、社会で増え続ける糖尿病を予防するために、子どものうちから正しい知識と生活習慣の重要性を教える必要性を感じ、将来、学校の保健室の先生となる、養護教諭養成課程の学生に「千葉県糖尿病療養支援士」の資格試験を勧めました。そして、5人の学生が11月27日に受験することになりました。 小児の糖尿病について 糖尿病は生活習慣病の中でも、がんや脳梗塞 [全文を読む]

城南AO推薦塾 初年度合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾が開校初年度を終了

DreamNews / 2016年01月22日15時00分

■城南AO推薦塾■ ●国立大学● 静岡大学 1名 …………………… 工学部 1名 ●公立大学● 首都大学東京 1名 ……………… 都市教養学部 1名 神奈川県立保健福祉大学 1名 … 保健福祉学部(看護学科) 1名 ●私立大学● 学習院大学 2名 ………………… 文学部 1名/法学部 1名 慶應義塾大学 4名 ……………… 総合政策学部 1名/法学部 3 [全文を読む]

JSSEC啓発事業部会、『スマートフォン セキュリティ シンポジウム』を開催~生徒と大学生と先生で考えるスマホとの付き合い方~

@Press / 2016年02月19日17時30分

https://www.jssec.org/event/seminer20160312.html【プログラム(予定)】13:00~ 受付開始13:30~13:45 <開催挨拶> JSSEC啓発事業部会 部会長 小池 勉◇第一部13:45~14:45 <基調講演> 「子供たちのスマートフォン利用状況と課題」 千葉大学 教育学部 教授(教育方法学・授業実践開発 [全文を読む]

アプサラス第6回演奏会 松村禎三 没後10年・生誕88年 に寄せて スーパーストリングスの新たなる響き! 2017年4月18日開催

DreamNews / 2017年03月21日09時00分

現在、滋賀大学教育学部教授および京都市立芸術大学講師。演奏家のプロフィール松井慶太(指揮)1984年、青森県八戸市生まれ。16歳の時、ピアニストとしてポーランド国立クラクフ交響楽団と共演。2006年、韓国で行われたAsia Philharmonic Orchestraに参加し、指揮をチョン・ミョンフンに師事。2007年、東京音楽大学指揮科卒業。指揮を広上淳 [全文を読む]

AKB48メンバーと千葉大学教育学部の藤川教授の共著、『実践! スマホ修行』が8月30日発売

PR TIMES / 2016年08月10日11時48分

~中高生のスマホ利用や情報モラルを考える本~千葉大学教育学部藤川大祐教授が、AKB48の岩立 沙穂さん・岡田 彩花さん・村山 彩希さん・ 飯野 雅さん・大川 莉央さん、込山 榛香さんとともに執筆した、中学生や高校生のスマホ利用を考える新著『実践!スマホ修行』が8月30日に発売開始します。『実践! スマホ修行』について【出版の背景】2013年頃から中高生にス [全文を読む]

本のメディア「BIRDY」が、「本」の可能性を求めるキャンペーンを開始

DreamNews / 2015年10月28日16時30分

現在は、東京大学(産学連携室)EDGEプログラム・メンターや千葉大学教育学部の特別研究員を務め、インターネットを活用した教育サービス事業を主軸にした新規事業開発を行なっている。経営幹部募集中。 [全文を読む]

フォーカス