息子 薬丸裕英に関するニュース

“プライベート切り売り歴”ウン十年の女優・水沢アキ「巻き込まれる」被害者続出で……

日刊サイゾー / 2015年05月12日21時00分

これまでも過去の恋愛相手を暴露したり、借金のストレスを当時学生だった息子に暴力で八つ当たりした話で注目を集め、息子に「死ね」と吐き捨てたことは「悪い母親役の演技にプラスになる」と正当化。その強烈なキャラが話題となってタレント生命を維持してきた面がある。 業界歴の長いタレントや関係者の間では「深く付き合うと、いろいろ巻き込まれることがあるから注意」と、悪評も [全文を読む]

渡辺美奈代はGPS監視!? 子ども溺愛タレントたち

日刊大衆 / 2017年09月25日20時05分

8月30日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、美奈代への不満を問われた息子の矢島愛弥(まなや/20)は「連絡がすごいんです。どこにいても、“今、何してるの?”“どこにいるの?”と聞いてくる」と告白。さらに、「高校1年生のとき、サッカー合宿についてきた。合宿所の近くに家族で旅行して泊まっていた」「家族4人でグループLINEを作っているが、(美奈代から)位 [全文を読む]

過干渉な母・RIKACO「18歳の息子の財布の中身を補充」が不気味すぎる

messy / 2017年07月22日13時00分

7月13日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演していたタレントのRIKACO(51)が、息子の財布チェックをしていることを明かし、出演者だけでなくネット上にも驚きの声が広がっている。 この日の放送ではゲストとして出演していた中尾彬(74)が「中尾彬・池波志乃夫婦の鉄の掟」として、“妻は夫より早起きし寝顔は絶対に見せない”ことや、“夕食には手書きのお品 [全文を読む]

“カリスマ”RIKACOが「息子の財布に自動チャージ」! 浮世離れした子育てに批判殺到

日刊サイゾー / 2017年07月14日17時00分

芸能人ならではのエピソードにスタジオでどよめきが起こる中、コメンテーターのRIKACOが「子どもに対してはこれなんですよ」と切り出し、「例えば、息子も10代だから、お財布の中とかもチェックするじゃないですか。ちょっとお金が足りなかったら明日困るだろうなと思って、3,000円入れたりとか」と、息子の財布にお金を補充していると明かした。 これに、司会のフット [全文を読む]


パリ病ならぬハワイ病が蔓延中?ハワイで「人間力を上げる」と言い出す芸能人たち

messy / 2015年04月25日15時00分

3歳になった息子を2カ月間ハワイのサマースクールに通わせたいのだそうだ。子供に特別な体験をさせてあげたいと言い、「パパなしでいろいろな経験をさせたい」と語る梨花だが、なぜハワイを選んだのかというと彼女にとって大切な土地だから。過去、失恋のたびにハワイに傷心旅行に来ていたらしい。そして梨花は「私自身の人間力を上げるためにもハワイに行きたい」という。ハワイ滞在 [全文を読む]

長女Remiの“七光り”芸能界デビューで浮き彫りになった、薬丸裕英・石川秀美夫婦の「力のなさ」

日刊サイゾー / 2013年09月25日13時00分

もし七光りだとするなら、薬丸って意外に芸能界で力がないんだなって感じですよ(笑)」(週刊誌記者) 薬丸と石川にはRemiのほかに3人の息子がいるが、長男の薬丸翔も俳優として芸能活動を行っている。一方、次男と三男はそれぞれスペイン2部リーグのユースチーム、東京ヴェルディのジュニアユースに所属し、サッカー選手を目指しているという。 「次男と三男は、親の威光が通 [全文を読む]

岡村隆史、江角氏引退に「大人の対応」

日刊大衆 / 2017年02月03日10時30分

24日の『白熱ライブビビット』(TBS系)では、千原ジュニア(42)が、2014年に江角氏の元マネージャーが起こした長嶋一茂(51)宅への落書き事件に触れ、「壁に“バカ息子”って書いたときにバラエティに、出演されて一緒になったことありますけど、そのことを絶対に芸人にいじらせない空気を出していたから、それは違うんじゃないのって」「バラエティでは、ネタとして [全文を読む]

低迷脱出?『バイキング』好調の理由は“業界視聴率”

NEWSポストセブン / 2016年09月18日07時00分

他局の番組でも高畑親子関連のニュースは長尺でオンエアされていたのだが、『バイキング』の場合は、高畑淳子と長年親交があるピーターや、息子・小園凌央が俳優の道を歩み始めたヒロミや、自身が二世である高橋真麻の意見などに説得力があり、ネットニュースやスポーツ紙のWEB版などが即とりあげた。 直近では、夫の不倫報道への対処が見事だった三田寛子に直接連絡をとったとい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】薬丸裕英の息子たちも「アイス・バケツ・チャレンジ」。子どもたちの現在は?

TechinsightJapan / 2014年09月02日20時25分

そんな息子2人が、今話題となっている「アイス・バケツ・チャレンジ」に参加した。 薬丸は1日、自身のブログを更新。現在ドイツに在住している二男と、アメリカ在住の三男がそれぞれチャレンジに指名され、氷水を被ったことを紹介した。 薬丸は2人の行動に対し「氷水もかぶり寄付もする “what is better”とメールで伝えました」と息子たちの行動を肯定する一方で [全文を読む]

【ウラ芸能】薬丸裕英、お祈りがピンチ救う?

NewsCafe / 2013年12月03日15時00分

神仏にすがりたくのも分かります」デスク「女房の秀美が芸能界復帰はどうよ?」記者「実は秀美はRemiと次女とともにハワイで生活し、薬丸は東京で息子と暮らすという事実上の別居状態なんです」デスク「そりゃ、家庭もピンチなら祈りたくもなるよな」記者「デスクの宝くじに当たるのより先に、薬丸の家庭が崩壊しそうです」デスク「引き続き、ウオッチしてくれ!」記者「ヘーイ」 [全文を読む]

【ウラ芸能】アイドル二世、対決迫る

NewsCafe / 2013年10月06日15時00分

記者「二世タレントだらけの芸能界ですが10月は注目の二世タレントが登場します」デスク「ん、誰だ?3日から始まった『ハクバノ王子サマ純愛適齢期』(日本テレビ系)に出てる、三浦友和(61)と山口百恵(54)の息子・三浦貴大(27)あたりか」記者「それもありますが、もっと面白いのが80年代アイドルの娘たち。河合奈保子(50)の娘・kaho(14)が、堀北真希(2 [全文を読む]

スペインクラブ入団の薬丸隼人 最初はキーパーとして渡欧

NEWSポストセブン / 2012年02月09日16時00分

そんな息子について、薬丸夫妻がその胸の内、さらには親子秘話を明かしてくれた──。 * * * 隼人くんは、3男2女の薬丸家の次男として、1993年4月に誕生した。長男の影響で本格的にサッカーを始めたのは小学4年生のとき。負けず嫌いな性格で、いつも長男に対してライバル心を抱き、兄がやることは何でも真似をしていたという。しかも、兄弟喧嘩になれば、兄を泣かしてし [全文を読む]

フォーカス