渡真利 半沢直樹に関するニュース

出世か左遷か……あなたの半沢直樹度をチェックする「半沢直樹診断」!

ハピズム / 2013年07月31日12時30分

■6~8個 大器晩成型社員……渡真利忍(及川光博)タイプ 渡真利忍は、東京本部融資課に所属で、半沢の同期で親友。顔が広く、「人事がすべて」という情報通。上司に対しても毅然と立ち向かっていく半沢を応援する半面、社内での立場を心配しています。そんな渡真利忍タイプの人は、尖りすぎず、悩みすぎず、中庸な精神の持ち主。冷静にまわりの動向を観察しつつ、要領よく立ち回る [全文を読む]

『半沢直樹』気になる後半の見所 同期との関係はどうなる?

NEWSポストセブン / 2013年08月25日16時00分

【同期がついに裏切り!?】 第1部では窮地に陥った半沢をさまざまな形でバックアップしてきた同期の渡真利忍(及川光博)、近藤直弼(滝藤賢一)。しかし、ドラマ事情に詳しいライターの吉田潮氏は、半沢とこの2人の関係に微妙な変化が現われるのではないかとみる。 「半沢が次長にまで上り詰めたとなると、出向に出された近藤はもちろん、渡真利も内心では面白くないと思ってい [全文を読む]

半沢直樹「原作とドラマはこんなに違う」(1)原作では“冷血”キャラクター!?

アサ芸プラス / 2013年09月20日10時00分

浅野にそれを思い知らせてやる」〉 ドラマではピンチの連続の半沢を支える同期の渡真利(及川光博)でさえ原作では、獲物を追い立てて憎悪をにじませたセリフを吐く半沢を見る目に恐怖を浮かべる。スポーツ紙記者が話す。 「半沢の冷淡さなら、ドラマより原作のほうが強烈ですね。序章で『半沢は気取ったヤツが嫌いだった。お上品や育ちのよさをぷんぷんさせているようなヤツはもっと [全文を読む]

及川光博 ガールズバーで美女としっぽり午前様の目撃情報

NEWSポストセブン / 2013年09月02日16時00分

8月中旬の深夜、カウンターで友人と思しき男性と楽しげにグラスを傾けていたのは、今話題のドラマ『半沢直樹』(TBS系)で、主人公・半沢(堺雅人)の同期、渡真利(とまり)忍役を好演している及川光博(42)だった。 「あれって渡真利だよな?」 東京・西麻布のガールズバーに居合わせた客は、誰もがそう思ったに違いない。その及川の目の前には浴衣姿の美女。この日は「浴衣 [全文を読む]

TBS『隠蔽捜査』半沢手法にあまちゃん俳優起用も数字は似ず

NEWSポストセブン / 2014年01月20日16時00分

杉本さん演じる竜崎に内密に情報をあげる同期の伊丹俊太郎(古田新太)は、半沢に内部情報を随時教えてあげた渡真利の役に似てたし」(30代女性) などの意見が噴出した。両者の公式HPをチェックしてみると仰天。黄色を基調に赤を配した色使いがソックリなのだ。本編を確認してみても、瓜二つとはいえないものの、たしかに同じ匂いがした。ドラマウォッチャーの吉田潮氏もこう指摘 [全文を読む]

半沢“部長”の「新・倍返しの相手」

アサ芸プラス / 2013年10月09日10時00分

これに対し、半沢はドラマでも登場した同期の渡真利、元上司の内藤ら旧知の力を借りながら、包囲網をかいくぐる。 そして、ついに買収劇の黒幕が銀行中枢部にいることを突き止める。さらに、銀行側の買収の枠組みには重大な欠陥があることを見抜くのだ。 クライマックスでは、再びあの取締役会議に乗り込み、最後の黒幕と対峙する。はたして、古巣との戦いを半沢は1人で戦い切り、 [全文を読む]

半沢直樹「出演者たちの舞台裏エピソード」

アサ芸プラス / 2013年09月18日10時00分

これは香川にとって相当なプレッシャーで、近寄りがたいほどのオーラを放っています」(TBS関係者) 一方、こうした現場の空気を破るように軽口を叩いてムードメーカーになっていたのが、半沢の同期・渡真利役の及川光博(43)と半沢の良妻役で再注目され、実生活でも新婚の上戸彩(27)だという。 「上戸の演技については『相変わらずの大根役者』とか『シリアスな作品の中で [全文を読む]

派閥争いに近藤の巻き返し? 『半沢直樹』の原作本、痛快シリーズ第2弾!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年08月18日07時20分

渡真利は相変わらずいいバイプレイヤーぶりですが、前作ではパワハラで鬱状態になってしまった同期の近藤が、奇跡の巻き返し。前半、出向先でもいいように苛められている近藤の姿には、なんでこんなにやられっぱなしなんだよと正直イラッとしましたが、吹っ切れて出向先の社員とともに会社の建て直し&体質改善に取り組む中盤以降は読んでいて大変元気が出ました。仕事で言いたいことが [全文を読む]

フォーカス