クロコーチ 半沢直樹に関するニュース

2013年秋ドラマ視聴率ダービー!期待ハズレなドラマを辛口採点

アサ芸プラス / 2013年10月17日10時00分

「大化けしそうなのが『クロコーチ』ですよね。3億円事件がバックにあるわけですよ。それに長瀬智也がドスを引きずっている役なんですよね。相手役が剛力彩芽(21)ですからね。けっこうこのコンビはおもしろくなる要素を持ってますね」 対する碓井氏は、竹内結子(33)が労働Gメンとして奮闘する「ダンダリン」に“半沢的”なヒットにつながるポテンシャルを感じるという。 [全文を読む]

テレビウォッチャー・てれびのスキマが選ぶ、2013年のテレビ事件簿【ドラマ編】

日刊サイゾー / 2013年12月29日13時00分

また、長瀬智也も『泣くな、はらちゃん』(日本テレビ系)と『クロコーチ』(TBS系)の2本で主演。まったく違うキャラクターを演じた。前者では、ヒロインが描く漫画の世界の住民で、その世界から現実の世界に飛び出した「はらちゃん」役。無知で無垢なキャラクターを演じた。一方、後者では、劇画の世界から飛び出したような無骨な刑事・黒河内役。策士で暴力的、荒々しくて豪快 [全文を読む]

10月ドラマはジャニーズ強し!注目は佐藤勝利初主演『49』と長瀬智也の『クロコーチ』!!

ハピズム / 2013年09月23日09時00分

今期のドラマが続々と最終回を迎え、来期のドラマのストーリーやキャストが発表されている。ドラマが見られなくなったと言われて久しいが、視聴率30%超えをした『半沢直樹』(TBS系)や、国民的ドラマとなった『あまちゃん』(NHK)など、社会的現象にまでなったドラマもいくつか誕生した。果たして、10月スタートのドラマの中で、高視聴率をとるドラマは出てくるだろうか? [全文を読む]

キムタクやジャニーズ俳優は「半沢人気」の堺雅人に勝てないのか?

東京ブレイキングニュース / 2013年12月28日16時10分

例えば、長瀬智也主演の『クロコーチ』(TBS)にも出演した剛力彩芽は10社のCM契約を持つ広告業界の超売れっ子ではあるが、主演でも共演でもドラマのヒロイン役で視聴率10%に届いたことがない。それを上回るのが剛力彩芽と同じオスカー所属の武井咲。現在、16社と19本もの契約を持つCM女王だが、月9ドラマ『海の上の診療所』(フジテレビ)でも10%をはるかに下回 [全文を読む]

1ケタ目前……木村拓哉主演SF大作『安堂ロイド』の制作費は、『半沢直樹』の“2倍”!?

日刊サイゾー / 2013年12月12日09時30分

これは、放送中の『夫のカノジョ』や『クロコーチ』の2,500万円の2倍以上と破格。また、前クールで大ヒットした『半沢直樹』でさえ3,000万円だったといい、『安堂ロイド』の突出ぶりがうかがえる。 これに、記事中のテレビ局員は、「『安堂ロイド』はロケ代やCGなどがかさみ、異常な高額に。それで視聴率が1ケタ間近では目も当てられない状況だ」とコメントしている。 [全文を読む]

『安堂ロイド』視聴率一桁目前も“カルト化”で人気に!?

メンズサイゾー / 2013年12月03日10時00分

視聴率7%台を記録するなど低空飛行の『クロコーチ』(TBS系)は、ネット上では『けっこうおもしろいのに』と高評価なこともあり、そもそも“視聴率は人気のバロメーターなのか”、という議論もありますからね。確かに、“キムタクドラマ”なのにSFという要素を入れ込んだことはかなりチャレンジングで、硬派な企業ドラマの『半沢直樹』の次のクールというギャップもあって異色さ [全文を読む]

『安堂ロイド』視聴率10.3%「ジャニ俳優終わった説」に元ジャニーズ平本淳也が反論

東京ブレイキングニュース / 2013年11月08日19時30分

先クールの山下智久『SUMMER NUDE』や今クールの長瀬智也『クロコーチ』(金曜22時・TBS系)に草彅剛『独身貴族』(木曜22時・フジテレビ系)など、いずれも視聴率10%前後での攻防が取り出されているが、それはドラマの出来がそのレベルだったということに過ぎない。 ただし、その一方でジャニーズ関連のドラマの視聴率が全体的に年々次第に落ちているという事実 [全文を読む]

超ポジティブキャラを崩さない剛力彩芽「視聴率は気にしない」発言の真意

メンズサイゾー / 2013年10月05日13時00分

10月に入って続々と新ドラマが始まっているが、『半沢直樹』が記録的なヒットとなったTBSではTOKIO・長瀬智也主演の『クロコーチ』が始まる。同作は、同名の原作マンガをドラマ化したもので、昭和に起きていまだに解決していない「3億円事件」の犯人が生きているという仮説をもとにした刑事ドラマ。長瀬演じる悪徳刑事と、剛力彩芽が演じる新人刑事がタッグを組み、さまざま [全文を読む]

「ドラマのTBS」は今クールも苦境……向井理『S -最後の警官-』以外、ほぼ全滅状態に

日刊サイゾー / 2014年01月20日17時30分

さまざまな職業を転々とした後、場末のスナックのママに収まった主人公が、強引なスカウトで定時制高校の教職に就くことに……という、観月お得意のコメディだが、初回から平均視聴率10.6%と、前クールのTOKIO・長瀬智也主演『クロコーチ』を1.4%下回った。 「人命救助の最前線を描く『Dr.DMAT』は、主人公が止まって考え込む時間が長く、『緊急事態が発生してる [全文を読む]

浜崎あゆみの「婚約発表」は元恋人への当てつけか

アサ芸プラス / 2013年12月27日09時59分

長瀬主演のドラマ『クロコーチ』(TBS系)の最終回が放送された日でもあった。 2度目の結婚の婚約をわざわざ発表する事の意味は、大物歌手のプロモーションではなく、一人の女性としてのジェラシーの表れかもしれない。 [全文を読む]

低迷続くジャニーズドラマの中、嵐・二宮和也に期待される仕事とは

サイゾーウーマン / 2013年11月14日16時54分

SMAP・木村拓哉主演の『安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~』(TBS系)をはじめ、SMAP・草なぎ剛主演の『独身貴族』(フジテレビ系)、TOKIO・長瀬智也主演の『クロコーチ』(TBS系)、関ジャニ∞・錦戸亮主演の『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』(フジテレビ系)、KAT-TUN・亀梨和也主演の『東京バンドワゴン』(日本テレビ系)など、ジャニ [全文を読む]

【ウラ芸能】ジャニーズ事務所、帝国に激震

NewsCafe / 2013年11月03日15時00分

同じSMAPの草なぎ剛(39)主演の『独身貴族』(フジテレビ系)の第4話が10.6%と日本シリーズの裏なのに大健闘した以外はパッとしません」デスク「そうなの?」記者「最新の数字を見てもTOKIOの長瀬智也(34)主演の『クロコーチ』(TBS系)が9.2%、関ジャニ∞の錦戸亮(28)主演の『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』(フジ系)が9.0%とどれもヒトケタ [全文を読む]

2013年秋ドラマヒロインたちの闇素顔その2

アサ芸プラス / 2013年10月15日10時00分

ライバルといえば、武井咲(20)が「海の上の診療所」(フジテレビ)にヒロイン役で、長瀬智也主演の「クロコーチ」(TBS)には剛力彩芽(21)が登場し、“ポスト上戸彩”の座を巡って視聴率争いを繰り広げる。前出・テレビ誌記者が話す。 「そもそも武井とセットで売り込まれていたのが剛力だったが、武井の伸び悩みの間隙をついて人気が上昇してきた。所属事務所サイドも2 [全文を読む]

フォーカス