県立 相模原市に関するニュース

ベネッセとソフトバンクの合弁会社Classi(クラッシー)が神奈川県教育委員会と授業力向上に関する3年間の共同研究を開始~ICTを活用した、授業力向上と授業改善を目指す~

PR TIMES / 2016年06月07日18時33分

[表: http://prtimes.jp/data/corp/120/table/520_1.jpg ] 【県立高校改革実施計画(I期) 授業力向上の推進に係る指定校】 神奈川県立高校の組織的な授業改善を推進するため、授業力向上の推進に係る学校を指定。指定校では先進的で優れた指導方法や教材などを研究開発し、研究発表などを実施することで、その成果の普及を目 [全文を読む]

【都心から日帰り秘境ドライブ】「宮ヶ瀬ダム」のダイナミック放流で震えるハート

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年10月17日09時00分

あとは、県立あいかわ公園を目指し、下道を進むだけ。 Hiho Hiho to ミヤガセダム その道標、たったの60分。 新宿から1時間。 ダム付近にはいくつか駐車場があり、中には無料駐車場もあるのだが、遠回りになるのに加えて、観光客を乗せた大型バスが何台も停まっていることがあるらしく、この日は“県立あいかわ公園南駐車場”に駐車した。 それから散策道を10 [全文を読む]

玉川大学が10月28日に「教師教育フォーラム」を開催 -- 教育改革を踏まえた質の高い教員養成に向けて

Digital PR Platform / 2017年09月28日08時05分

【内 容】[ I ] 9:30~12:00 分科会◇理科 「教材開発と理科授業(仮)」・滝川 洋二氏(教育学博士 所属:国際基督教大学非常勤講師、東京大学非常勤講師、NPO法人ガリレオ工房理事長、NPO法人理科カリキュラムを考える会理事長)・有泉 高史(玉川大学農学部教授)、門倉松雄(玉川大学教師教育リサーチセンター客員教授)◇国語教育 「読みの交流と言語 [全文を読む]

「サックス吹き集まれ!須川展也さんと合宿しよう!!」開催

PR TIMES / 2017年05月17日11時39分

2017年7月29日(土)~30日(日)、神奈川県立藤野芸術の森株式会社ヤマハミュージックジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林和徳)は、サクソフォン愛好家を対象としたイベント「サックス吹き集まれ!須川展也さんと合宿しよう!!」を2017年7月29日(土)~30(日)に開催します。このたびの「サックス吹き集まれ!須川展也さんと合宿しよう!!」は、 [全文を読む]

矢野顕子、7年振りのピアノ弾き語りアルバムを11月にリリース&あの名曲の続編を配信開始

okmusic UP's / 2017年09月19日11時00分

録音は最もベヒシュタインの録音に適すると国内外で評価の高い、神奈川県相模原市の神奈川県立相模湖交流センターにて実施。レコーディング/ミックスも吉野金次を監修に迎え、シンプルだからこそ音の鳴り方ひとつひとつまでこだわり抜いた作品となった。 [全文を読む]

韓国・朝鮮人や中国人も犠牲、相模ダム建設の死者追悼―神奈川県

Record China / 2017年08月01日13時20分

神奈川県立相模湖交流センターで30日、第二次世界大戦中に相模ダムの建設に参加し、命を落とした中国人や日本人の労働者を追悼する「相模湖・ダム建設殉職者合同追悼会」が行われた。新華網が伝えた。 追悼会では、地元の小学生3人が、中国、日本、朝鮮(韓国)の3民族を象徴するロウソクに火をともしたほか、出席者全員が起立して殉職者に黙とうを捧げ、献花した。 在日本中国大 [全文を読む]

相模原障害者殺人事件は前触れにすぎない? 植松容疑者の「思想」はなぜ、共感を呼んだのか

日刊サイゾー / 2017年01月26日19時00分

神奈川県相模原市にある障害者福祉施設「神奈川県立 津久井やまゆり園」で、この施設の元職員・植松聖(当時26)の凶行によって19人の入所者が殺害された事件から、半年が経過した。戦後日本国内で発生した事件として、「津山三十人殺し」に次ぐ犠牲者の多さとその規模もさることながら、ネット上に寄せられたこの事件の犯人に対する共感は、ショッキングな出来事として記憶された [全文を読む]

匿名発表だと追悼できないのか

NewsCafe / 2016年08月19日13時51分

相模原市の知的障害者施設、神奈川県立「津久井やまゆり園」で19人が殺害され、26人が負傷した事件から4週間が経ちました。依然として、様々な論点で議論がされていますが、被害者が匿名発表だったことで違和感があるというような言説を耳にします。被害者が匿名だと追悼ができないという意見まであります。どう考えるべきでしょうか。 今回、神奈川県警が匿名発表をする理由は、 [全文を読む]

【相模原19人刺殺、最大の議論】感動を与えられる障害者は評価され、与えられない重度の重複障害者は評価されない構造

tocana / 2016年08月11日15時00分

6日、神奈川県立の知的障害者施設「津久井やまゆり園」(相模原市)の殺傷事件を受けて、園を運営する社会福祉法人「かながわ共同会」(指定管理者)は、入所者の家族を対象に説明会を開いた。また同日、都内では、障害を持つ当事者や支援者らが追悼集会を開いた。 事件から2週間が過ぎた今、事件の影響で、現行制度を見直す動きもある。論点は数多いが、重度の重複障害者の介助の困 [全文を読む]

退院後のフォローアップを【相模原福祉施設殺傷事件】

NewsCafe / 2016年07月29日14時11分

この駅から車で10分ほどの距離に、知的障害者施設、神奈川県立「津久井やまゆり園」があります。7月26日午前2時半すぎ、刃物を持った植松聖容疑者(26)が施設に乱入し、19人を殺害、26人が重軽傷を負わせたのです。 翌27日、現場となった「津久井やまゆり園」を訪れました。施設は県道515線沿線にあります。福祉施設の中には、駅や幹線道路から遠い場所、あるいは、 [全文を読む]

フォーカス