ダーリン 西原理恵子に関するニュース

議員にCM批判された高須院長「政治家は名前連呼するだけ」

NEWSポストセブン / 2017年06月08日07時00分

そんな熟年カップルのイチャイチャぶりを赤裸々に描いた西原さんの人気エッセイ漫画『ダーリンは71歳』では、「尿漏れかっちゃん」などと罵られ…。高須さんが“このまま言われっぱなしでなるものか!”と自ら筆をとったスピンオフ本『ダーリンは71歳 高須帝国より愛をこめて』(小学館)が4月に発売され、こちらも大反響。それを記念して、あんなことからこんなことまで、高須院 [全文を読む]

こうの史代先生や荒木飛呂彦先生の作品に「孤独のグルメ」他…… Amazonの電子書籍コミック1巻が92%オフ祭り!!

ガジェット通信 / 2017年05月29日04時05分

さて、 田中圭一先生の『うつヌケ』と『ペンと箸』の電子書籍版がAmazonで92%ポイント還元中!! http://getnews.jp/archives/1755384 という記事や 蓮舫代表を提訴した高須克弥院長との”バカップル漫画” 西原理恵子先生の「ダーリンは70歳」が『Amazon』で92%オフ! http://getnews.jp/archi [全文を読む]

蓮舫代表を提訴した高須克弥院長との”バカップル漫画” 西原理恵子先生の「ダーリンは70歳」が『Amazon』で92%オフ!

ガジェット通信 / 2017年05月27日07時05分

参考記事:高須克弥院長が「蓮舫の戸籍謄本をGET可能に」のネット記事をツイートして大反響 http://getnews.jp/archives/1750840 高須院長の交際相手である漫画家の西原理恵子さんは、高須院長との楽しいやりとりを「ダーリンは70歳」(※現在は「ダーリンは72歳」)という作品にして、現在小学館『ビッグコミックスペリオール』にて連載 [全文を読む]

高須院長のオスプレイ活用論「手術室ヘリにしては?」

NEWSポストセブン / 2016年12月24日07時00分

僕の出版記念イベントだったのに、西原が自分のサイン本(『ダーリンは70歳』)をバンバン売りまくるんだよ。『ダーリンは70歳』に対抗しようと思って書いた『高須帝国の逆襲』は絶版になっちゃったしね(笑い)。──1月には西原さんの新刊『ダーリンは71歳』も発売されますね。高須:そこにもまた僕の恥ずかしい話がたくさん載ってるんだよ。だからね、今度も反論本を出版する [全文を読む]

合計年齢336歳、高知のお爺ちゃんアイドルグループ「爺-POP from 高知家 ALL STARS」の「高齢バンザイ!」みんなで“踊ってみた”動画を本日公開

PR TIMES / 2016年03月14日15時21分

ただいま大ヒット中!アルゼンチンやメキシコなど海外メディアでも話題に! メジャーデビューに向けて大手レコード会社も接触中!?お爺ちゃんたちに負けじと”踊ってみた”高知家スターたちによる「高齢バンザイ!」高知家 ALL STARS ver. が完成!さらに高知県出身で「毎日かあさん」「ダーリンは70歳」作者の西原理恵子さんもノリノリで“踊ってみた”!! 高知 [全文を読む]

高須克弥院長「蓮舫代表を提訴する」 西原理恵子先生の「ダーリンは72歳」にて顛末が描かれる!

ガジェット通信 / 2017年06月09日22時45分

聴くのは国民の権利だからね」 蓮舫代表らとの裁判日程をツイート http://getnews.jp/archives/1773666[リンク] 高須院長と交際中の漫画家・西原理恵子さんは、院長との生活を「ダーリンは70歳」というシリーズ作品にて面白おかしく描き、現在「ビッグコミックスペリオール」にて「ダーリンは72歳」を連載中である。 5月24日、その担当 [全文を読む]

絶版になった高須院長の本が感動的と話題「もったいなさすぎる」

しらべぇ / 2016年05月31日17時00分

高須克弥「高須帝国の逆襲」をいま絶版にした」⇒ https://t.co/JAmQZX5RRs #アメブロ @ameba_officialさんから— しっぽ (@sippouzura) May 31, 2016高須先生の「高須帝国の逆襲」が絶版❗フィギュア欲しさに初版を買って良かったです❗— pandachan# (@sukima0406) May 31, [全文を読む]

「爺-POP from 高知家 ALL STARS」のPVで西原理恵子らが“踊ってみた"!?

okmusic UP's / 2016年03月15日11時00分

これは高知家 ALL STARSが投稿した“踊ってみた"動画をまとめた動画となり、高知が誇るあの人気ご当地キャラクター「カツオ人間」と一緒に撮影した映像を始め、高知県出身で「毎日かあさん」「ダーリンは70歳」作者の西原理恵子もコラボを果たしている。また、公式サイトでは、別テイクの動画として西原が単独で出演した“踊ってみた"動画なども公開されている。 爺- [全文を読む]

高須院長「豪華なデートに興味ない。ヘリは時間短縮のため」

NEWSポストセブン / 2016年01月23日07時00分

ゴージャスなイメージがある高須院長はどんなデートを実践しているのか? * * *──西原理恵子さんの『ダーリンは70歳』(ビッグコミックスペリオールに連載中)では、院長とのデートの様子がちょくちょく描かれています。そこで今回は「かっちゃん流デート術」をお聞きしたいと思いまして…。高須:デートねえ。そういえば、昨日もヘリで西原とどっかに行くつもりだったんだよ [全文を読む]

清水富美加「所属事務所VS幸福の科学」ドロ沼戦争がエグすぎる!(3)今後の女優活動はどうなる?

アサ芸プラス / 2017年03月06日05時57分

「漫画家の西原理恵子さんが、恋人である高須克弥氏(高須クリニック院長)との生活をつづった『ダーリンは70歳』(小学館)に、枕営業を想起させるシーンがあるのですが、そこに清水さんらしき女性が登場しているのです」(芸能記者) 作品では、業界人らしき男性が登場し、グラドルやモデルを「手土産」として高須氏に紹介していく。そして「女嫌い」を口実に断り続ける高須氏の前 [全文を読む]

高須克弥、「妻」に整形しないってホント?

NewsCafe / 2017年03月03日11時15分

「西原は近著『ダーリンは70歳』の中で、彼女が気にしている鼻の形や出ている腹などで『整形したいと伝えてもしてくれない…』とつづっています」 どういうこと? 「院長は西原に『人は欠損に恋をする…弱いもの、足りてないものを見た時本能で補ってあげようとする…欠損の理解者になるのです』という哲学的な言い方で整形手術しないことを納得させるそうです。本を読んだ人が逆 [全文を読む]

高須院長の“恋人を頑なに整形しない理由”が深すぎると話題

WEB女性自身 / 2017年02月26日19時00分

彼女の著書『ダーリンは70歳』(小学館)シリーズの内容が、SNS上で話題になっている。 高須院長は09年に西原との熱愛が発覚。20歳も年の差がありながら、おしどりカップルとしても有名だ。そんな2人の交際の様子を描いた同著では、たびたび西原が高須院長に「整形したい」とお願いする場面がーー。 《自分の身体で美容整形したいとこはたるんだお腹》 《絶対ダメ》 《本 [全文を読む]

清水富美加は漫画家・西原理恵子の生き写し!? 高須克弥への“枕営業シーン”に臆測

日刊サイゾー / 2017年02月16日20時30分

漫画家・西原理恵子氏が交際中の高須クリニック院長・高須克弥氏との生活を描いた人気コミック『ダーリンは70歳』(小学館)。同書に登場する“西原氏にそっくりの女性”が、渦中のあの女優ではないかと話題だ。 該当のシーンは、高須氏が「業界No.1のとりあえず絶対名前出せない××な人」と表現されている男性A氏と、仕事上の会合を行うシーン。A氏は、高須氏と会うたびに、 [全文を読む]

貧困と偏見に負けない女になるコツは、高須クリニック院長に学べ!

Suits-woman.jp / 2017年01月12日10時00分

高須先生は、人気漫画家・西原理恵子さんの”ダーリン”ということでも知られています。西原さんの素顔、美容整形界の裏話、世界中の大金持ちとの交流など、一般ピープルに知られざる世界がサラッとつづられており、お金持ち気分が味わえます。次のページでは本文中から、女性の人生に役立つ名言とその背景を紹介します!ヒット中! 高須クリニック院長・高須克弥先生の最新著書『行っ [全文を読む]

高須院長がマネー書を出版「印税は全部社会に還元する」

NEWSポストセブン / 2016年12月20日07時00分

そんな西原さんは、高須院長とのプライベートを漫画化した『ダーリンは71歳』を2017年1月22日に出版する。この本の中では、高須院長の下半身がいかに柔らかいか、そして、高須院長がいかに尿もれをするか、ということが度々描かれている。高須クリニックのスタッフがこの漫画を読んではクスクス笑っているとのことで、「せっかく長い間かけて尊敬される状態になったのに、ど [全文を読む]

母子家庭で育った西原氏「悪いのは母子家庭ではなく貧困」

NEWSポストセブン / 2016年04月04日16時00分

西原さんが交際中の高須さんとの日常について描いたエッセイ漫画『ダーリンは70歳』は、発売1か月で早くも3刷りに突入するヒット作に。そんな西原さんが、自らの人生を振り返りながら、賢く生きるヒントを教えてくれた。 * * * 私が育ったのは、高知の小さな漁師町で、男は漁に出ている以外は酒や博打でひどかった。だから高知の女は強くてね、私の母親も2回失敗しているか [全文を読む]

西原理恵子 大切なものは1に子供、2に仕事、3に自分

NEWSポストセブン / 2016年04月03日16時00分

そんな2人の関係を描いた『ダーリンは70歳』(小学館)は、発売1か月で早くも3刷突入。 そんな西原さんは、高須さんとの結婚を考えることがあるのだろうか? 直撃してみた。 * * * 結婚って、子供の養育費や家のローン返済とか、そういう補填のためにある契約だと思うんです。家同士の結びつきだから、面倒も多いですよね。 高須家なんて500年続く医者一族で、結婚し [全文を読む]

西原理恵子氏にとって彼氏・高須院長はトップクラスの逸材

NEWSポストセブン / 2016年04月03日07時00分

世間を賑わせたふたりの交際録『ダーリンは70歳』(『スペリオール』連載)は、西原さんの筆を通して赤裸々(すぎるくらい?)に描かれ、熟年層に大きな反響を呼んでいる。 西原さんが描く、同題の単行本は、発売1か月で早くも3刷突入の注目ぶりだ。2人の関係には、笑いと、そして大粒の涙をも誘わずにはいられない。そんなふたりの対談がスタート。まずは出会いからひもとくこと [全文を読む]

高須院長との恋愛描く西原理恵子 同世代からの声に喜ぶ

NEWSポストセブン / 2016年04月01日07時00分

「71才のおじいちゃんと51才のおばちゃんのアツアツ、イチャイチャぶりを誰が読みたいんだ?」──描いた本人がそう首をかしげながらスタートしたのが、西原理恵子さんのエッセイ漫画『ダーリンは70歳』(『ビッグコミックスペリオール』にて連載中)。 パートナーである高須クリニック院長の高須克弥さんとの日常を描いたこの漫画は、中高年の男女を問わず、「もう一度、現役に [全文を読む]

西原理恵子氏と高須院長が「結婚」の可能性を語る

NEWSポストセブン / 2016年03月31日07時00分

高須クリニック院長の高須克弥さん(71才)との日常を描いた、西原理恵子さんの漫画『ダーリンは70歳』(『ビックコミックスペリオール』連載中)が話題となっている。今年1月に発売された単行本は、売り切れ店が続出、すぐさま増刷となった。 現在パートナーとして、幸せな時間をすごしているふたりだが、それぞれ婚歴がある。高須さんは2010年に妻(享年65)と死別。西原 [全文を読む]

フォーカス