医師 西原理恵子に関するニュース

美容外科「高須クリニック」院長、初の自叙伝!発売

PR TIMES / 2014年06月10日09時44分

「壮絶いじめ」「凶暴な父親」「借金100億円」「医師免許停止」「妻の死」「恋人との関係」「フリーメイソン」etc. 今初めて全てを語る! 株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、2014年6月9日、書籍『筋と義理を通せば人生はうまくいく』を発売します。本書は、日本の美容整形の先駆者としてテレビ出演など、多数のメディアで活躍してい [全文を読む]

高須院長が提訴の大西議員、永田町でのトンデモ悪評…ウザい議員トップ3に

Business Journal / 2017年05月26日06時00分

美容外科のような医療機関は医師が常駐していないエステティックサロンとは違って広告の規制が厳しく、「アンチエイジング」や「永久脱毛」などとうたうことができないため、高須院長の前夫人(故人)が考案されたというフレーズ「イエス!」は、美容外科業界では以前から評価が高かったそうです。●大西議員の高須クリニック中傷は的外れ? 16日に東京・赤坂のANAインターコン [全文を読む]

人気の街・吉祥寺に選民意識感じる人や誇りに思う人々

NEWSポストセブン / 2016年10月29日07時00分

「特に吉祥寺地区の一戸建ては、同じ武蔵野市の別区域と比べて、保護者の職業に医師や弁護士、有名企業に勤めるかたが多く、明らかに学歴や年収も高かった。家の敷地面積も広くて、庭の手入れもしっかりされていましたねえ…」(前出・A子さん) 東京・港区東麻布からこの地へ越してきて20年以上経つというB男さん(61才)は、「東麻布と同じにおいがする」と、ドンと胸を張る。 [全文を読む]

西原理恵子氏と高須院長が「結婚」の可能性を語る

NEWSポストセブン / 2016年03月31日07時00分

──高須さんにはすでに医師として成人した3人の息子が、西原さんには米国留学中の18才の息子と、映画や舞台に夢中の16才の娘がいるが、子供たちは交際に反対はしなかったのだろうか。西原:なにも。昔も仕事でしょっちゅう朝帰りしてたから、彼のところから朝帰りしても、気にならないみたい。 [全文を読む]

「頑張る嫌われ者を応援したい」高須院長が語る、清く正しい“タニマチ”人生のススメ

日刊サイゾー / 2014年08月29日19時00分

幼少期の壮絶ないじめ体験、美容外科での成功を手にした後の医師免許停止処分、100億円という莫大な借金……濃密すぎる人生を歩んできた高須クリニック院長、高須克弥氏。そのすべてをつづった『筋と義理を通せば人生はうまくいく』(宝島社)の出版を記念し、高須氏に“タニマチ”としての生き方を伺うはずが……事態は風雲急を告げる。インタビュー冒頭で、パートナーである西原理 [全文を読む]

高須クリニック、「意味不明」と話題のCM、その狙いと秘密とは?高須院長に聞いた

Business Journal / 2014年04月27日01時00分

高須院長は、一医師という枠にとらわれずメディアなどを通じて積極的に発言を行うことでも知られており、前クール(1~3月期)の連続テレビドラマ『明日、ママがいない』(日本テレビ系)のスポンサーCM放送自粛騒動の際には自らスポンサーに名乗りを上げるなど、世間を賑わせることもしばしばだ。 そんな高須クリニックは、高須院長が出演するユニークなテレビCMが話題を呼ぶこ [全文を読む]

週末号泣でデトックス 漫画編集者が選ぶ泣けるコミック

WEB女性自身 / 2013年06月14日07時00分

たくさん涙を流すほど、ストレスが解消し、心の混乱や怒り、悲しみが改善されます」 そう話すのは、東邦大学名誉教授で脳生理学者・医師の有田秀穂先生。涙を流すことは、ストレス解消に大きな効果があるという。そこで、じわじわと感動が広がり静かな涙を誘う、“泣ける”コミックを漫画編集者の三河かおりさんが教えてくれた。 ・飼い主と犬との感動物語ーー『星守る犬』村上たかし [全文を読む]

フォーカス