宮澤佐江 秋元才加に関するニュース

AKB48、上海移籍の宮澤に“親友”大島が涙のエール

リッスンジャパン / 2012年10月25日01時00分

SNH48へ移籍が決まっている宮澤佐江は、AKB48のメンバーであることを噛みしめるかのように大きな声で「AKB48チームKの宮澤佐江です」とコメント。横山は泣きじゃくりながらのグダグダなトークで、宮澤らに「出だし(昇格当初の横山)に戻ったね」とからかわれた。AKB48 - アーティスト情報その後アンコール最後の1曲を残したところで、大島がチームKを代表し [全文を読む]

“全録”レコーダーとブルーレイレコーダー “AKB48総選挙”関連番組を検索しやすかったのはどっち?

ガジェット通信 / 2012年06月15日12時00分

1位:大島優子 2位:柏木由紀 3位:渡辺麻友 4位:指原莉乃 5位:高橋みなみ 6位:篠田麻里子 7位:松井玲奈 8位:松井珠理奈 9位:板野友美 10位:宮澤佐江 11位:小嶋陽菜 12位:横山由依 13位:高城亜樹 14位:梅田彩佳 15位:峯岸みなみ 16位:北原里英 17位:河西智美 18位:山本彩 19位:渡辺美優紀 20位:高柳明音 20位 [全文を読む]

DiVA、新メンバー6人がAmeba Studio特別番組に初登場

リッスンジャパン / 2012年04月12日19時00分

AKB48メンバーの秋元才加、梅田彩佳、増田有華、宮澤佐江の4人からなるダンス&ヴォーカルユニット“DiVA”の特番が、4月13日(金)20:00-21:00にインターネット生番組配信サービス「Ameba Studio」を通じて生放送されることが決定した。DiVA - アーティスト情報出演するのは、12月よりDiVAの新メンバーとして加入した井上結菜、粕谷 [全文を読む]

【速報!】CSファミリー劇場でAKB48劇場より2週連続緊急生中継決定!4/1は『チームK 2期生10周年記念特別公演』、4/8は『高橋みなみ 卒業公演』

PR TIMES / 2016年03月28日09時19分

◆『【緊急生中継】チームK 2期生10周年記念特別公演』 放送:4/1(金) 18:30~ AKB48劇場より緊急生中継!! 出演メンバー:秋元才加・梅田彩佳・大島優子・大堀恵・河西智美・小林香菜・佐藤夏希・高田彩奈・野呂佳代・松原夏海・宮澤佐江 ※変更の可能性がございます。予めご了承下さい。 東京・秋葉原のAKB48劇場から「チームK 2期生10周年記 [全文を読む]

大島優子 AKB48卒業コンサート 260名以上のグループメンバーひとりひとりと握手し“優魂継承”

ダ・ヴィンチニュース / 2014年06月09日18時10分

「青春の稲妻」では“心友”と呼び合う宮澤佐江さんと息の合った華麗なタップダンス、「エンドロール」では松井珠理奈さんらとグループ随一と讃えられたキレのあるダンス、「禁じられた二人」では意外にも初という高橋みなみさんとの二人での儚いユニット曲…を立て続けに披露し、曲の合間には衣装の早着替えにも挑戦した。 アンコール明けには、モニターに大島優子さんのAKB48メ [全文を読む]

「目が死んでる」「メンタルやばそう」AKB48・大島優子に高まる“うつ病”説

日刊サイゾー / 2013年12月17日09時30分

さらに今年は、チームKから秋元才加、板野友美、宮澤佐江と、頼れるメンバーが次々と抜け、彼女にのしかかる負担は増大。そんな中、戸賀崎智信総支配人の“脱法ハーブ”報道をはじめスキャンダルも相次ぎ、不安ばかりの日々に疲れてしまったのかも」(同) 15日に最終回を迎えた『安堂ロイド』で、“両親殺し”の過去を持つ多重人格者という難役を演じ終えたばかりの大島。連ドラの [全文を読む]

大島優子は「共喰い」。集英社文庫『ナツイチ』キャンペーンでAKB48の読書感想文・課題図書が発表!

週プレNEWS / 2013年06月26日04時00分

■チームA 伊豆田莉奈/「言えないコトバ」益田ミリ 入山杏奈/「鉄道員」浅田次郎 岩田華怜/「終末のフール」伊坂幸太郎 大島涼花/「永遠の出口」森 絵都 川栄李奈/「蒼い時」山口百惠 菊地あやか/「年下の女友だち」林真理子 兒玉遥/「平成大家族」中島京子 小林茉里奈/「幸福論」アラン 佐々木優佳里/「ハニー ビター ハニー」加藤千恵 佐藤すみれ/「六花の [全文を読む]

<「AKB “理想の花嫁”総選挙」アンケート>

PR TIMES / 2012年06月06日09時26分

【調査概要】■調査方法:インターネット調査■調査期間:5月30日(水)~5月31日(木)■調査対象:10代~40代までのぐるなび会員の男性■サンプル数:950(男性950)■アンケート内容: AKB48第4回選抜総選挙に立候補しており5月23日付けの中間結果で上位64名から5名選択『AKB“理想の花嫁”総選挙』結果1位 大島優子(AKB48 チームK)(3 [全文を読む]

フォーカス