美脚 田中美奈子に関するニュース

桐谷美玲、初ボディコンで田中美奈子と美脚対決も...細すぎるスタイルには違和感

メンズサイゾー / 2016年06月30日10時00分

「スカート1/3篇」と題された新作は、80年代にタイムスリップした桐谷がディスコで"伝説の美脚クイーン"と呼ばれた女優の田中美奈子(48)と遭遇するシーンから始まる。その後、真っ赤なボディコンドレスを着て、スラリとした脚を見せつけている田中に「流行遅れね」と言われた桐谷は、ロングスカート姿からボディコン風のミニスカワンピース姿に変身。「これでどうよ?」と [全文を読む]

桐谷美玲の80年代風ボディコン姿が可愛すぎる!「伝説の美脚クイーン」田中美奈子の現役感もすごい「ワイモバイル」CM映像

AOLニュース / 2016年06月29日21時00分

華やかな雰囲気に圧倒された彼女は、美女たちの中でも圧倒的なオーラを放つ「80's伝説の美脚クイーン」田中美奈子に目を惹かれる。「あなた流行遅れねぇ」と桐谷に話しかけた田中は、「私のスカート、あなたの3分の1」と自慢げだ。足元を見てみると、ロングスカートを履いている桐谷に対し、田中が身につけるのは、丈が非常に短い真っ赤なボディコンワンピースで、「伝説の美脚[全文を読む]

田中美奈子がバブル期を回顧「機長がコックピットに招待」

NEWSポストセブン / 2016年12月02日07時00分

現在はドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』(フジテレビ系)でノンキャリ刑事の妻を好演中だが、バブル期には『君の瞳に恋してる!』(1989年・フジテレビ系)や『キモチいい恋したい!』(1990年・フジテレビ系)などトレンディードラマに数多く出演し、美脚クイーン、学園祭の女王と呼ばれた。余談だが、この当時田中の瞳には1億円の保険金がかけられているとまことしや [全文を読む]

田中美奈子がボディコン美脚、哀川翔が長ラン姿を猫と披露

NEWSポストセブン / 2016年08月07日16時00分

撮影■浅野剛 [全文を読む]

「2児の母」田中美奈子が“伝説の美脚”で桐谷美玲を公開処刑!

アサ芸プラス / 2016年07月06日05時59分

80年代に大流行したボディコンシャスの赤いワンピースに身を包み、まっすぐに伸びた美脚を見せつけながら踊る姿に「カッコイイ!」「主演の桐谷美玲を食ってる!」など称賛の声があがっている。「田中はデビュー当時の所属事務所が“瞳”に1億円の保険金を掛けたことで有名になりましたが、美脚でも名を馳せ“学園祭の女王”と呼ばれていました。田中より2歳下の森高千里も美脚で有 [全文を読む]

80年代”伝説の美脚クイーン” 田中美奈子さんが登場 桐谷美玲さんとミニスカ対決!

PR TIMES / 2016年06月29日10時52分

「スカート1/3篇」は、桐谷美玲さんとふてニャンが1980年代にタイムスリップし、たどり着いたディスコで「80年代伝説の美脚クイーン」と呼ばれる田中美奈子さんに遭遇します。ボディコン姿で美脚を披露する田中さんに「流行遅れね」と言われた桐谷さんがボディコン姿に変身します。80年代を生きた人々には懐かしく、若者には新鮮な独特の世界観に注目です。桐谷さんとふてニ [全文を読む]

桐谷美玲がボディコン&ミニスカ姿で踊りまくる!

Smartザテレビジョン / 2016年06月29日04時00分

「スカート1/3篇」では、桐谷美玲とふてニャンが'80年代にタイムスリップし、たどり着いたディスコで“'80年代伝説の美脚クイーン”と呼ばれる田中美奈子と遭遇する。 ボディコン姿で美脚を披露する田中から「流行遅れね」と言われた桐谷が、自らもボディコン姿に変身して田中とダンス対決を繰り広げるという内容となっている。 撮影では、'80年代当時の髪形、服装に身 [全文を読む]

酒井法子は膝上30センチ!? アラフィフ女優の「大胆スカート姿」がブーム?

日刊大衆 / 2016年11月15日11時00分

そして、かつてバブル時代に“美脚クイーン”として活躍した田中美奈子(49)も、大胆なスカート姿を披露している。今年6月に公開された「Y!mobile」の新CMで、田中は真っ赤なボディコンワンピース姿で登場。田中が着ているボディコンは、もちろんバブル当時と同じマイクロミニ丈。同じCMに出演していた、桐谷美玲(26)のボディコン姿と並んでもまったく劣らない脚 [全文を読む]

ボディコン田中美奈子を哀川翔の改造制服姿があわや「公開処刑」!?

アサ芸プラス / 2016年07月31日17時59分

「田中はひざ上30センチの超ミニなボディコンで美脚を見せつけていました。スカートの奥が見えてしまうんじゃないかとこっちがヒヤヒヤしましたよ(笑)。彼女のスタイルは今もバツグンで、全盛期とまったく変わりません。ボディコンの懐かしさもあってマスコミからも大好評でしたね」(芸能ライター) バブル期を彷彿とさせる田中に取材陣も目を奪われてしまったようだが、そんな彼 [全文を読む]

ここってジュリアナ?桐谷美玲「1980年CM」に指摘された“致命的な勘違い”

アサ芸プラス / 2016年07月01日09時59分

『1980』がテーマのCMとしては痛すぎる間違いです」 新シリーズでは、かつて「美脚クイーン」として名を馳せた田中美奈子と桐谷が共演し、さらにバブリーな雰囲気を醸し出す同CM。指摘された時代考証の誤りも、バブル時代への憧れからの早とちりかもしれない。(白川健一) [全文を読む]

フォーカス