大島麻衣 大島優子に関するニュース

大島麻衣8人、鈴木奈々7人……経験カミングアウトは「ヤリ●ン」罵倒の回避策

メンズサイゾー / 2012年05月13日15時00分

AKB48の元メンバー、大島麻衣(24)が5月6日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にて「今まで交際した人数は8人くらい」と明かしたうえ、その人数について「少ないほう」だと発言した。周りの出演者から「多いな!」と突っ込まれていたが、「24歳で交際人数8人」は、一般的には少ないのだろうか? 今年2月、結婚に関する調査・研究を行っているリクルート [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】秋元才加が発見“AKB48のテレカ” いろんな意味でお宝感

TechinsightJapan / 2016年11月09日15時50分

大島麻衣がグループを卒業したのは2009年4月なので7年以上前の姿とあり、容姿もずいぶん変わっている。最近AKB48のファンとなった人は秋元才加がどれなのかも分からないのではないだろうか。 女性アイドルグループではモーニング娘。が1997年に誕生してから近年の歴史を作っているが、AKB48もこうして見ると世代交代を実感できて感慨深いものがある。ちなみにテレ [全文を読む]

イベントで発表された「AKB48黒歴史ベスト5」に混ざっていた“ガチすぎる黒歴史“

tocana / 2015年12月08日09時00分

AKB48の劇場デビュー10周年を記念して盛大に行われたこのイベントには現役メンバーのほか、前田敦子や大島優子、篠田麻里子、大島麻衣、板野友美といった卒業したレジェンドたちも久々に勢ぞろいした。 そのステージ上で発表されたのが、「AKB48運営失敗の歴史ベスト5」。第5位は「サポーターズチケット導入による入場遅延」、第4位は「1周年記念公演整理券の配布場所 [全文を読む]

8年前の招待状…AKB48劇場10周年イベントに前田敦子や大島優子らも参加

dwango.jp news / 2015年12月06日23時18分

■参加メンバー: 42名 現役メンバー(19名) 小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ、小林香菜、梅田彩佳、宮澤佐江、多田愛佳、柏木由紀、渡辺麻友、北原里英、指原莉乃、横山由依、入山杏奈、加藤玲奈、高橋朱里、松井珠理奈、木崎ゆりあ、山本彩、宮脇咲良、田名部生来、仲川遥香 1期卒業生(10名) 板野友美、浦野一美、大江朝美、大島麻衣、駒谷仁美、佐藤由加理、篠田 [全文を読む]

人気メンより地味メン強し!? 「AKB48」の看板なしでも活躍する“意外とすごい”卒業組

日刊サイゾー / 2014年07月28日11時00分

大島麻衣 09年4月26日卒業 卒業前:45回 14年上半期:63回 最近の出演番組:『みんなのKEIBA』(フジテレビ系)など多数 AKB時代は中心メンバーだったが、AKBがブレークする直前に卒業。“男性問題”が原因で事実上のクビに近い状態だったため、卒業後もAKBグループの全面バックアップを受けられず、ソロ転身当初は苦戦を強いられた。だが、そんな逆 [全文を読む]

小嶋陽菜 祝AKB48卒業!過去と未来の活躍を徹底調査!(2)自分を表現するためいまの路線に

アサ芸プラス / 2016年07月10日09時57分

美人度では大島麻衣(28)も注目を集めていましたが、AKBが大ブレイクする前の09年に脱退。小嶋も当初の低迷期には『いつやめようか』と、しょっちゅう口にしていたそうです」(スポーツ紙芸能デスク)「ビジュアル担当」とされた美貌はグループ外でも十分に通用するクオリティ。12年の資生堂「TSUBAKI」で、蛯原友里(36)、杏(30)、水原希子(25)らトップモ [全文を読む]

AKB48・島崎遥香が「記念祭」欠席…“体調不良商法”にファン「卒業・休養しろ」

デイリーニュースオンライン / 2015年12月07日16時00分

同イベントは、東京・秋葉原のAKB48劇場のオープン10周年を記念して開催され、元メンバーの前田敦子(24)に大島優子(27)、篠田麻里子(29)や板野友美(24)、大島麻衣(28)、野呂佳代(32)など卒業生らも大集結。しかし、AKB公式サイトは同日未明、島崎が体調不良により欠席することを発表した。 女性限定の握手会には参加したが…… 島崎は8月7日、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏、AKB卒業に「アイドルがアイドルでなくなる境界線」を悩む。

TechinsightJapan / 2015年10月16日12時15分

前田敦子や大島優子は女優になりたいと公言して卒業したので“アイドルから女優へ”とイメージできるが、大島麻衣や河西智美のように卒業後はアイドルではなくタレントと括られる場合もある。 ところが、昭和のアイドルブームを代表する松田聖子はアイドルを卒業する(辞める)とは口にしておらず、今も“永遠のアイドル”と呼ばれるほどだ。それに続く松本伊代や早見優などもタレント [全文を読む]

芸能マネージャーは見た!タレントの「間違った決断」暴露座談会(1)壇蜜はなぜ失速?

アサ芸プラス / 2015年04月28日09時58分

B 元AKB48の大島麻衣がフリーマーケットのトークショーイベントに来ていたんだけど、お客さんでごった返す会場の中、誰も興味なかったみたいで観客はほぼゼロでかわいそうだったな。あのままAKB48にいればもう少しは知名度が上がったのにね。前田敦子や大島優子に並ぶエース格だったのに。A 元AKB48なら小野恵令奈もソロデビューしたけどパッとしなくて早々に引退し [全文を読む]

過去には700~800万円の判例も……前田敦子、綾瀬はるから「おっぱい訴訟」の勝算は?

日刊サイゾー / 2014年03月26日19時00分

過去の判例を挙げると、数年前、綾瀬はるか、深田恭子、蒼井優、芦名星、池脇千鶴、石川梨華、磯山さやか、上原歩、大島麻衣、大島優子、菊地亜美、倉科カナ、小池栄子、田代さやか、長谷川京子、前田敦子、真野恵里菜、三浦理恵子、谷沢恵里香、安田美沙子、四元奈生美の21人が、「写真を無断で掲載された」として、雑誌「ENJOY MAX」などを発行する笠倉出版社に約2,3 [全文を読む]

元AKB小野恵令奈が鬱状態? 「真っ暗だよ」AKB卒業後の光と闇

メンズサイゾー / 2013年02月18日19時00分

これまで元AKBの肩書を持ちつつ芸能界から消えていないメンバーというと、タレントとしては大島麻衣、大堀恵がバラエティにチラホラ出ている程度、路線を変えて実業家になった川崎希という変わり種もいるが、ほかに目立った成功例はない。唯一、AKBではなくSDN出身の芹那が大ブレイクしましたが…」(芸能記者) [全文を読む]

「なぜ、さしこだけ......」TAKAHIROと熱愛報道のAKB48板野友美が処分されない理由とは

日刊サイゾー / 2012年06月28日08時00分

【関連記事】・AKB48板野友美と熱愛報道のEXILE・TAKAHIROがミスキャンを喰いまくり!・AKB48・指原莉乃 文春の"衝撃スクープ"余波と「ファンの脅迫に怯える」元カレの人物像とは・総選挙注目の指原莉乃へガチヲタが緊急寄稿「批判を受け入れる指原莉乃の"察しの美学"」・「無関係な人物がさらされている!?」"ファン食い"で移籍の指原莉乃 うわさの元 [全文を読む]

バラエティー番組新女王決定戦勃発! 女たちの仁義なき戦いの行方は!?

メンズサイゾー / 2012年02月27日07時00分

またAKB卒業生から飛躍したのは、大島麻衣。ドッキリ番組でターゲットをはめる小悪魔性を発揮したかと思えば、コント番組でのコメディエンヌぶりも魅力、同じ事務所の大先輩・和田アキ子の覚えも良く、安定感は抜群なため、「現役メンバーの大島優子より、先に脱退したマイマイのほうが、稼ぎは多いし、今後生き残れる可能性は高いのでは?」との声も多い。 AKB48以前に、アイ [全文を読む]

フォーカス