センター 神戸大学に関するニュース

月額10万円の「地震予兆解析レポート」が3ヶ月間無料!地震予兆把握事例を多数紹介するシンポジウムを「神戸・東京・高知」の3ヶ所で3月8日より無料開催

@Press / 2017年01月30日11時00分

一般社団法人地震予兆研究センター(所在地:東京都港区、センター長:八木下 重義)では、全国消防長会、公益財団法人全国市町村研修財団の後援を得て、「地域防災力向上」を目的にしたシンポジウムを2017年3月8日に神戸、3月9日に東京、3月14日に高知にて無料開催いたします。南海トラフ巨大地震や首都圏直下型地震の発生が危惧される中、様々な大学や研究機関の研究者が [全文を読む]

早期での発見及び介入を図る神戸モデルの構築に向け共同研究

認知症ねっと / 2016年10月29日21時00分

神戸大学及びWHO神戸センター神戸モデル構築のため連携開始 神戸モデルの構築を目的とする「認知症の社会負担軽減に向けた神戸プロジェクト」を、WHO神戸センターと共同で行うと神戸大学が発表した。なお神戸モデルは、認知症に対し早期での発見及び介入を図るものである。 認知症を抱える者の増加を受けて 認知症を抱える者の数は世界的に増加傾向にあり、これは人口の高齢化 [全文を読む]

弊社代表取締役社長の鈴木が『第4回 HR EXPO』の特別講演に登壇いたします。

@Press / 2016年07月11日13時45分

エン・ジャパン株式会社 代表取締役社長 鈴木 孝二<プロフィール>1995年、エン・ジャパンの前身である(株)日本ブレーンセンター入社。新卒・中途採用の営業を経て、教育・評価サービスを手がける部署に配属。人材ビジネス全般の経験を積む。2000年1月、日本ブレーンセンターでインターネット求人広告を担っていたデジタルメディア事業部が分社独立、エン・ジャパン( [全文を読む]

最先端技術による可視化の情報発信「ビジュアリゼーションカンファレンス」開催協賛出展・講演のお知らせ

PR TIMES / 2015年10月23日10時59分

基調講演では、地球シミュレータセンター長をされていた佐藤哲也先生、大阪大学教授で関西から革新的なマルチメディア情報を発信されている下條真司先生が登壇されます。一般講演は、様々な分野におけるビジュアリゼーション、CG/VR、シーグラフ関連など情報豊富なプログラムとなっています。サイバネットからは、自社開発のソフトウェアMicroAVSとAVS/Express [全文を読む]

富士通など、高度なプログラムを自動生成できる新言語「Formura」を開発

JCN Newswire / 2016年12月02日15時30分

※共同研究グループ理化学研究所 計算科学研究機構フラッグシップ2020プロジェクトコデザイン推進チーム特別研究員 村主 崇行(むらぬし たかゆき)研究員 似鳥 啓吾(にたどり けいご)特別研究員 岩澤 全規(いわさわ まさき)研究員 丸山 豊(まるやま ゆたか)研究部門複合系気候科学研究チームチームリーダー 富田 浩文(とみた ひろふみ)研究員 西澤 誠也 [全文を読む]

「学校向けWebリスクセミナー」

PR TIMES / 2013年05月27日10時20分

<<講演者>> 藤井 信忠(ふじい のぶただ) 神戸大学 大学院システム情報学研究科 准教授 2000年 神戸大学 工学部 助手、2002年 東京大学 人工物工学研究センター 助手、2005年 同 客員助教授、2007年 神戸大学 大学院工学研究科 准教授、2010年 同 大学院システム情報学研究科 准教授。博士(工学)。 人工・社会・サービスシステムの [全文を読む]

~国連創設70周年記念「いま、日本から国連を考える」セミナー・シリーズ(全6回)を開催~明石康 元国連事務次長を迎え、3月27日(金)、明大駿河台キャンパスでキックオフ・シンポジウムを開催

@Press / 2015年03月13日11時00分

明治大学は国連広報センターとともに、国連創設70周年記念「いま、日本から国連を考える」セミナー・シリーズ(全6回)のキックオフ・シンポジウムを、3月27日(金)に駿河台キャンパスで開催します。 今年は2度の世界大戦への反省から国連が生まれて70年の節目の年となります。さらに来年は、日本が国連に加盟してから60年を迎えます。この節目にあたり、国連アカデミック [全文を読む]

サイバー戦争最前線!現実となったサイバー攻撃の恐怖!国境なきネットワークが新たな戦場となる。

PR TIMES / 2014年12月27日10時33分

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)主任研究員などを経て、2011年より現職。著書に『情報による安全保障』(慶應義塾大学出版会、2007年)、『ネットワーク・ヘゲモニー』(NTT出版、2011年)、『サイバー・テロ 日米vs.中国』(文春新書、2012年)など。【執筆者一覧】西本逸郎:株式会社ラック取締役CTO・専務取締役。新 [全文を読む]

神戸ITフェスティバル実行委員会(実行委員長:兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 教授 力宗 幸男)は、2014年11月28日・29日の両日、『神戸ITフェスティバル2014』を開催いたします。

DreamNews / 2014年11月05日12時00分

■開催概要 名称: 神戸ITフェスティバル2014 (略称:神戸ITフェス) 日時: 2014年11月28日(金) (10時30分受付開始、アフターパーティー 19時~21時) 2014年11月29日(土) ( 9時30分受付開始、17時終了) 入場: 無料 (一部セミナーのみ有料) 会場: デザイン・クリエイティブセンター神戸 (KIITO) 神戸市中 [全文を読む]

~神戸の今と未来を体感しよう~ 音楽・映画・ITなど6分野のクロスメディアイベント「078(ゼロ・ナナ・ハチ)」を初めて開催

PR TIMES / 2017年04月24日18時54分

メイン会場は、神戸の都心に位置する東遊園地、みなとのもり公園、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)の3カ所。神戸にゆかりのあるアーティストによる野外音楽フェスをはじめ、野外映画上映会、市民参加型のファッションショー、ITをテーマにしたカンファレンス、新鮮な食材が買えるFARMERS MARKET、親子対象のワークショップなど盛りだくさんです [全文を読む]

「つながり」から業界・職種が理解できるテーマ型学内業界セミナー

PR TIMES / 2017年01月29日10時22分

詳細はキャリアセンター等へご確認ください。 衣(ファッションビジネス):豊島、タキヒヨー、帝人フロンティア、オンワード樫山、グンゼ、ジョイックスコーポレーション、AOKI、ファーストリテイリング、 高島屋 等 食(食品流通):ハウス食品、ポッカサッポロフード&ビバレッジ、丸大食品、ヤマサ醤油、日本水産、エバラ食品工業、日本アクセス、東洋冷蔵、日本酒類販売、 [全文を読む]

「ブロックチェーン推進協会(BCCC)」加盟企業・団体数が109社に。三井住友海上火災保険、あおぞら銀行、阿波銀行などの金融機関に加えて丸紅、ぐるなび、日本NCRなど幅広い業界からの加盟が加速!

PR TIMES / 2016年12月16日09時17分

■新規加盟企業〔29社、50音順、2016年8月17日(前回発表)以降に加盟した企業〕アウルズ株式会社株式会社あおぞら銀行株式会社アクシス株式会社アグリコミュニケーションズアルケー情報株式会社株式会社阿波銀行稲葉総合法律事務所株式会社Eストアー株式会社エス・ピー・ネットワーク株式会社エディト株式会社OLANZ株式会社オルトプラス株式会社CAMPFIRE株式 [全文を読む]

日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」開催報告

@Press / 2016年11月29日17時00分

■開催報告書(開催概要・来場者数・来場者属性など) https://jinjibu.jp/download/HRC2016a-report.pdf (PDF:329KB) ■主なご登壇者 ・杉浦 二郎氏(株式会社モザイクワーク 代表取締役/元三幸製菓株式会社 人事責任者/採用学研究所 コンサルティングフェロー) ・藤澤 潤氏(グーグル株式会社 新規顧客開 [全文を読む]

生協設立30周年記念講演会「子どものため」は誰のため ~子どもを伸ばす子育てのヒント~【生活クラブ生協都市生活(兵庫)】

PR TIMES / 2016年11月28日11時18分

お問い合わせ 生活クラブ生協都市生活 本部センター 電話:078-904-3260(平日10時~17時) http://hyogo.seikatsuclub.coop/ ■広木克行氏 プロフィール 1945年生まれ。神戸大学名誉教授。不登校の子どもと親の相談に20年以上かかわるとともに、各地で保育・教育の講演と子育て相談も続けておられます。発達障害や登校 [全文を読む]

オフィスツアー型採用マッチングサービス「ビズバス2018」リリース!!京阪神の2018年卒就活生があなたのオフィスにやってくる!!

PR TIMES / 2016年10月19日17時16分

社名:株式会社AJ(https://aj-mje.co.jp/) 本社所在地:〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル6F 代表者:代表取締役 大知 昌幸(おおち まさゆき) 資本金:40,000,000円(資本準備金20,000,000円を含む) 設立年月日:2016年4月 事業内容:採用ソリューション事業、教育ソリューショ [全文を読む]

日本最大のHRイベント「HRカンファレンス2016-秋-」(主催:日本の人事部 後援:厚生労働省)11/15・16・17・18開催

@Press / 2016年10月13日09時30分

■本イベントに登壇するHRのオピニオンリーダー(一部ご紹介) ・金井 壽宏氏(神戸大学大学院 経営学研究科 教授) ・高橋 俊介氏(慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授) ・太田 肇氏(同志社大学 政策学部・同大学院 総合政策科学研究科 教授) ・藤村 博之氏(法政大学大学院 イノベーション・マネジメント研究科 教授) ・野田 稔氏(明治大 [全文を読む]

京大名誉教授が警鐘、「学力の低下が日本を貧しくする!」

Forbes JAPAN / 2016年08月22日08時00分

西村和雄◎京都大学名誉教授、神戸大学社会システムイノベーションセンター特命教授。1946年、札幌生まれ。東京大学卒、ロチェスター大学Ph.D。日本、カナダ、アメリカの大学で教鞭をとった後に、1987年より京都大学経済研究所教授。2006年より同研究所所長。2010年より京都大学名誉教授・京都大学経済研究所特任教授。2013年より神戸大学経済経営研究所特命教 [全文を読む]

現役大学院生が挑む地域おこし協力隊「人生をかけて農村活性化に挑む」―農業改革特区・養父市(2)

政治山 / 2016年02月22日12時30分

聞き手:上村吉弘(うえむら・よしひろ) ◇ 衛藤彬史(えとう・あきふみ) 神戸大学大学院農学研究科地域連携センター学術研究員 1987年 東京都生まれ。京都大学大学院農学研究科地域環境科修了。同大学院在学中の2014年10月から兵庫県養父市の地域おこし協力隊に入り、京都市左京区から養父市大屋町に転居。地域おこしの研究をしながら実践に励む。まち・ひと・しご [全文を読む]

研究に強い、就職に有利…人気集まる地方国立大学の“狙い目”は?

WEB女性自身 / 2016年01月27日06時00分

その理由について、駿台研究所進学情報センターの石原賢一センター長はこう解説する。 「10年くらい前から地元志向が強まってきているんですね。少子化の影響からか、子どもを手元に置いておきたがる親御さんが増えています。子どもたちも、都会で一人暮らしをすれば生活水準が下がることを知っているので、無理に親元を離れようとしません」 たしかに、日本中どこにでもスターバッ [全文を読む]

センター過去問、国語の平均演習年数は11年分! 難関大学合格者のとった対策とは?

PR TIMES / 2013年05月16日14時34分

「大学入試シリーズ」(通称“赤本”)でおなじみの図書出版・教学社(京都市左京区)は、難関大学入学者を対象に、センター試験の過去問演習に関する調査を実施しました。大学入試センター試験は、志願者数が57万人を超える大学入試最大の試験です。独特の問題形式をもつため、過去問が特に重要とされますが、難関大合格者は実際には何年分解いていたのでしょうか。【調査概要】調査 [全文を読む]

フォーカス