場所 角島に関するニュース

「山の日」だからこそあえての海!おすすめのビーチスポット5選

clicccar / 2016年08月05日16時33分

■砂浜の上を走れる「千里浜なぎさドライブウェイ」 場所は石川県羽咋郡宝達志水町今浜から羽咋市千里浜町になります。日本で唯一砂浜の上をクルマで走行でき、すぐ脇には海があるというシチュエーション。 なかでも、日が沈みかける夕方にはロマンチックな光景を見ることができます。全長約8kmもあるため、景色や砂の上を走るという貴重な体験を思う存分楽しめますよ。 ■海の [全文を読む]

Facebookでも人気 死ぬまでに行きたい世界の絶景を集めた書

NEWSポストセブン / 2013年11月01日16時00分

この本に掲載されている場所は、誰もが知っていて、一度は行きたいと思っていた場所では決してないかもしれない。その意味では、いわゆる有名観光地を集めたガイドブックではない。ところが、写真を見れば、誰もがその場所へ行きたくなることは間違いない。 このような一定のテーマに沿った形でのガイドブックは、近年よく見られるようになってきたが、その中でも本書は2つの意味で [全文を読む]

圧巻の百枚皿!国内最大級の鍾乳洞「秋芳洞」で時空を超えた世界を体験

TABIZINE / 2017年01月04日12時00分

その規模は凄まじく全長8.9kmにも及び、観光できる場所だけでも約1kmと圧巻の大きさ。一瞬にして異世界へと迷い込んでしまったかのような、時空を超えた世界がそこには広がっています。 冒険への入り口 (C)美祢市総合観光部観光振興課 まるで時代がタイムスリップしたかのようなこの秋芳洞への入り口のその外観は、まさにいつの日か夢見た冒険への入り口そのもの。心の奥 [全文を読む]

「2人の仲が深まる10のコト」を開発し、観光フライヤーを制作するワークショップを開催 11月15日(火)に山口県下関市で開催

DreamNews / 2016年11月07日13時00分

単なる場所の説明ではなく、ここでしか味わえない体験=クエスト(QUEST)を洗い出す。 今回は全国の“恋する灯台のまち”を舞台に、その地域の人々の協力を得ながらクエストを創り出し、恋する灯台を巡り、2人の仲が深まる10のコトを開発する。◆地域住民が開発する「2人の仲が深まるクエスト」で、観光フライヤーを制作 本ワークショップでは、 参加者となる下関市民に、 [全文を読む]

本州の西へ。ゴールンデンウィークに行きたい中国地方の観光スポット

clicccar / 2016年04月22日15時33分

■砂の美術館 場所は鳥取県鳥取市です。鳥取砂丘にその美術館は建っています。水と砂だけで作成された”砂の彫刻”が展示されおり、なかなか見ることができない展示品です。北海道で開催される雪まつりに負けていないほどの完成度となっています。その幻想的な美しさには目を奪われるほど。とても繊細な部分まで丁寧に表現されているので、鳥取県に来た際にはぜひとも訪れたい場所[全文を読む]

『恋する灯台』角島灯台が立地する下関市を「恋する灯台のまち」として認定 8月24日(水)に中尾市長を表敬訪問 認定証を贈呈

DreamNews / 2016年08月16日13時00分

【表敬訪問について】 日時:平成28年8月24日(水)11:00~11:30場所:下関市役所 5階市長応接室〒750-8521 山口県下関市南部町1番1号角島灯台 『恋する灯台』 選定理由 白い砂浜とエメラルドグリーンの海があり、日本海とは思えない南国のような光景が広がる角島にある灯台。明治9年に初点灯した総御影石造りの洋式灯台で、130年以上経った現在で [全文を読む]

【保存版】心を休めたいときに。世界の青い絶景ランキングBEST10

TABIZINE / 2015年12月29日16時00分

第9位 イランのイマーム・モスク (C) JPRichard / Shutterstock.com 人や富、「世界の半分がある」と言われた楽園のような場所 イランのイマーム・モスクは、かつて世界の富の半分が集まる国として栄えた当時の建造物。王のモスクと呼ばれるとおり、美しく高貴な青が目に焼き付いて離れません。 第8位 カナダのルイーズ湖 氷河から生まれた [全文を読む]

ボウリング場、カジノに買春マッサージ店まで! 米国人旅行者に渡航禁止令も、北朝鮮ホテルは意外と快適?

日刊サイゾー / 2016年06月10日15時00分

許可されていない場所での写真撮影、聖書など宗教関係の出版物持ち込み、パソコンのデータ、エロ本の持参などが「体制転覆」「スパイ罪」の口実になり得ると、ホームページに列挙して警告している。 訪朝する日本人にも、同様のリスクはある。だが、観光目的で訪朝を繰り返す北マニアの40代男性は「案内員(ガイド兼監視役)の指示に従い、無断外出をしなければ安全だ。拘束された米 [全文を読む]

【TABIZINE3周年】この3年間のトレンドを記事で振り返ってみました

TABIZINE / 2016年09月12日07時00分

ウユニ塩湖、マチュピチュなど少し前は知らない人も多かった場所が、誰もが知るキーワードになります。TABIZINEでも多くの絶景記事がヒットしました。 世界遺産の街並がファンタスティック!歩くだけで幸せになれる「冬景色」 「世界の湖畔で最も美しい」町、オーストリア「ハルシュタット」で癒される 大切な人と眺めたい、世界の「美しすぎる湖」9選 旅行事情でいえば、 [全文を読む]

\2015年みんなが気になった旅行先は?/H.I.S. SNS投稿ランキング発表!総合1位は熱気球が夜空を舞う、あの映画のモデルにもなったタイの絶景体験イベント!

PR TIMES / 2015年12月11日11時39分

より贅沢な空間、より自然に近い場所に関する投稿にファンの皆様からの「いいね!」などの反響が集中する結果となりました。1位 コムローイが夜空を舞う絶景体験イーペンランナーインターナショナル (タイ・チェンマイ)[画像1: http://prtimes.jp/i/5110/298/resize/d5110-298-698399-5.jpg ]タイのチェンマイで [全文を読む]

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」3位の角島の魅力とは?

TABIZINE / 2015年08月23日13時00分

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」で3位に選ばれた「角島」の魅力とは・・・? (C) 山口県 日本で綺麗な海に出会える場所といえば筆頭に挙げられるのが沖縄だと思いますが、本州最南端の県・山口にも、映画『四日間の奇蹟』の舞台として使用され、一躍人気になった、エメラルドグリーンの海があります。 山口宇部空港から田舎道をドライブすること1時間45分。高速道路と [全文を読む]

2015年「最も注目された旅行先」はタイが1位に

Walkerplus / 2015年12月13日07時41分

今回、ランキング入りした旅行先は、いずれも“贅沢な空間”や“自然に近い場所”がキーワードになっているようだ。 ■ 1位 コムローイが夜空を舞う絶景体験 タイのチェンマイで11月に行われる「イーペンランナーインターナショナル」は、天のブッダに感謝の気持ちをささげる祭り。日々の生活が幸福であるようにと厄払いの意味を込めて、何万もの神秘的なコムローイ(熱気球)が [全文を読む]

フォーカス