過去 渡部建に関するニュース

夏休み中の渡部建に代わって相方・児嶋がナビゲーターに挑戦!J-WAVE(81.3FM)「GOLD RUSH」10月20日(金)16:30-20:00 OA.

PR TIMES / 2017年10月13日19時00分

過去の代演者である秦基博、蔦谷好位置から児嶋への応援コメントも届くなど、聴きどころ満載の3時間30分の生放送をお聴き逃しなく! 番組情報 放送局: J-WAVE(81.3FM) 番組タイトル: GOLD RUSH ナビゲーター: 児嶋一哉(アンジャッシュ) ※渡部建(アンジャッシュ)代演 放送日時: 10月20日(金)16:30-20:00 番組ページ: [全文を読む]

「2015FNS歌謡祭」の第1弾出演者が発表!

Smartザテレビジョン / 2015年11月14日00時00分

■「2015FNS歌謡祭」出演者(五十音順、※は初登場) AI、嵐、家入レオ、HKT48、AKB48、EXILE TAKAHIRO、EXILE NESMITH、EXILE SHOKICHI、大竹しのぶ(※)、大原櫻子、華原朋美、河村隆一、関ジャニ∞、氣志團、Kis-My-Ft2、桐谷健太(※)、KinKi Kids、クミコ(※)、K、倖田來未、郷ひろみ、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『行列』“放送500回達成”に東野が叫ぶ。「お師匠は~ん!」

TechinsightJapan / 2014年06月23日15時30分

これも渡部が「やめましょうよ、もう…過去の話は」とそれ以上の追及を避けた。 他にも、過去の放送から東野幸治(当時34歳)、磯野貴理子(当時38歳)や宮迫博之(当時32歳)、後藤輝基(当時29歳)、渡部建(当時32歳)、北村晴男弁護士(当時46歳)の映像が流れると、「若~い!」と感嘆の声があがった。 そして、メインテーマである、『行列』よりもさらに放送が続い [全文を読む]

渡部建&山瀬まみMCの医療番組がレギュラー化!過去には乳がん発見も

ザテレビジョン / 2017年08月17日04時00分

過去の5回の放送の中で芸能人の乳がん発覚などに一役買った番組のレギュラー化に、渡部は「僕も長生きできるよう、この番組を通じて学びたいと思います!」と意気込む。 番組では「インフルエンザ予防にうがいをする」「リバウンドしにくいダイエット法は?」「二日酔いの対処法は?」といったちまたにあふれる健康法や日常の健康問題にまつわる疑問を集めて紹介。 それらをスタジオ [全文を読む]

アンジャッシュ・渡部建が浮気?佐々木希を落としたナンパ術で風評被害

デイリーニュースオンライン / 2016年12月04日15時05分

そこには渡部建が過去に披露した“凄すぎるナンパ術”なども影響しているようだ。 ■今もナンパしてる?ネット上で書き込みチラホラ イベントやテレビ番組に出演し、事あるごとに互いの恋愛関係を共演者やマスコミにイジられる佐々木と渡部。一部ファンは、二人が交際をネタに長くどっちつかずのトークを展開しているため「なんかイライラする」とウンザリした様子を見せている。 そ [全文を読む]

結婚式・披露宴実施の渡部建&佐々木希、二次会の様子は?ハライチ澤部佑が語る 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

モデルプレス / 2017年10月09日23時00分

過去には)もう絶対に帰れないんだから。でも、『次に向かって生きていいんだ』と、『生きていて良かった』と言う日がまた来るといいなと思っています」と語った。 ◆2位:中条あやみ、サプライズ登場で竹下通りパニック映画『覆面系ノイズ』(11月25日公開)で主演を務める中条あやみが8日、原宿・竹下通りにサプライズ登場した。 ◆1位:結婚式・披露宴実施の渡部建&佐々 [全文を読む]

小林麻耶が占いに通う理由が「ヤバすぎる」と騒然 心配の声も

しらべぇ / 2017年06月05日16時00分

なにかと「芸能界では友だちがいない」と言われる小林だが、4日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、その驚きの過去が明らかに。■自分の話をするために占いへ番組では、過去の仰天行動やを告白する「もう時効なので告白しますSP」を放送。その中で小林は「占いが友達」と、学生時代から占いにハマっていることを明かした。タロット、手相など、占いという占いはす [全文を読む]

佐々木希、斬新すぎた「デートの断り方」

日刊大衆 / 2017年05月17日20時05分

5月9日に放送された『わざわざ言うテレビ』(テレビ大阪)で、ウーマンラッシュアワーの村本大輔(41)が佐々木希(29)から、過去にデートの誘いを断られていたことを打ち明けたのだが、そのときの佐々木の断り方が世間から大絶賛されているようだ。 この日の放送で、村本は「女優さんとつきあいたい」と語り、具体的な人物として「佐々木希ちゃん」と名前を挙げた。アンジャッ [全文を読む]

アンジャッシュ渡部建との新居は“地元”秋田に!? 佐々木希、仕事量セーブで「スローライフ」移行か

日刊サイゾー / 2017年05月01日09時00分

過去、秋田のPRをする『あきた美の国大使』になったほどで、地元の観光イベントは無理しても引き受けているそうです。渡部さんとの新居は、セカンドハウスを秋田に建ててもおかしくないのでは」(同) 渡部と佐々木は共通の知人を通じて交際に発展し、2015年には渋谷の高級レストランや、代官山の佐々木宅での密会が報じられた。互いの事務所は一貫して「友達の一人」と交際を否 [全文を読む]

渡部建が“殺したいほど”新妻・佐々木希と濃厚なキスをした相手が複数判明

アサジョ / 2017年04月23日18時15分

愛すべき妻のキスシーンにヤキモキするのは当然とばかりに、ネット民たちは佐々木の過去のキスシーンで大いに盛り上がった。そんなわけで“佐々木がもっとも濃厚なキスをした相手”が浮き彫りにされたのだ。「千葉雄大やSexy Zoneの中島健人など、佐々木のキス相手は揃いもそろってイケメンばかりですが、ネット民がもっとも印象深いキスをした相手として挙げたのが、元事務所 [全文を読む]

岡村隆史「好きやった」佐々木希への想いを激白

日刊大衆 / 2017年04月20日16時05分

4月13日に放送された、ラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、ナインティナインの岡村隆史(46)が渡部と佐々木の結婚に触れ、過去に佐々木に告白していたことを打ち明ける場面があった。 岡村は、芸人と人気女優の結婚に「夢あるよね」とコメントしつつ、「(このニュースを知った)フィリピンで震えたよ! 好きやったから」と佐 [全文を読む]

アンジャッシュ渡部建と結婚、ナマ電話で佐々木希の好感度が爆上げ!!

messy / 2017年04月10日20時00分

口がものすごい悪いし、待ち時間が長いだの文句が多い」と悪口を暴露し、共演経験などから「佐々木希のことでは」と半ば確定事項のように話が広まってしまった過去もある。芸能人デビュー以来、少しずつ積み重ねられてしまったそういうネガティブな噂を5分で全部一掃し、好感度を急上昇させる態度だったと言って過言ではないだろう。 [全文を読む]

「渡部建=いい人」評価に、おぎやはぎが不満

日刊大衆 / 2017年04月07日16時05分

「おぎやはぎの二人は過去に、渡部建の最初の印象について、“クズだと思っていた”と語っています。渡部の“グルメキャラ”も、たびたびバカにしていますし、“いい人”というイメージに違和感を感じているのでしょうね」(お笑いライター)――芸人たるもの、芸人仲間からツッコまれてナンボ!? [全文を読む]

渡部建と同棲・結婚間近の佐々木希に「芸人なんて…」 懸念を吹き飛ばす藤本美貴の発言

messy / 2017年01月17日23時00分

過去には美人女優・伊藤裕子との交際も噂された渡部が、佐々木希と交際しているとの噂が立ったのは2015年4月のことだった。このニュースが流れた直後はさすがに世間は大いに色めきたった。筆者も「え? そうきたか!?」とかなりびっくりしたことを覚えている。もちろん、先に書いたように渡部が相当モテるらしい、との話はこれまで何度もバラエティ番組などでネタとして語られ [全文を読む]

登録制アルバイトのフルキャスト アンジャッシュ 渡部建さん登場のCM 11月26日(土)から放送開始

@Press / 2016年11月24日10時30分

■「バイトスペシャリスト」渡部建さんが語る、登録制バイトの魅力本CMは、過去20個以上のアルバイトを経験している「バイトスペシャリスト」である渡部建さんが『即日でお給料が貰えたこと』『自分の都合の良い時に、1日だけでも働けたこと』など、ご自身の経験をもとに等身大のメッセージで“登録制バイトの魅力”を語ります。渡部さんが語る“登録制バイトの魅力”を通じて、働 [全文を読む]

佐々木希&アンジャッシュ渡部が”交際宣言できない”ウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2016年09月26日09時05分

過去の”熱愛トラウマ”が関係? この佐々木の様子に、ネットでも「これはクロだな」「結婚も時間の問題なのでは?」といった声があがっていた。渡部もこの件をイジられることが日ごとに増している。それらを「ネット見ろ!」などのツッコミで切り返すのが一種のお約束となっているほどだ。 「本当に交際が上手くいっていないならば、番組でのトークで触れることすらNGとなるは [全文を読む]

わかりやすくてディープな(?)高校野球本『ワタベ高校野球の味方です。』刊行記念 アンジャッシュ渡部建インタビュー!

おたぽる / 2016年08月10日14時00分

過去の記事やインタビューなどでは聞いたことがないような話も、どんどん出てきましたからね。この本のひとつの見どころだと思います。── 本編と対談が連動していて面白いのが、「史上最強チームはどこか?」というテーマについてです。本編では、渡部さんが歴代のレジェンド選手から得たコメントなどを取り上げて考察していて、「1983年から85年にかけて桑田、清原和博(元西 [全文を読む]

アンジャッシュ渡部建「いまハマれば、少なくともむこう2年は楽しめる」高校野球“応援&鑑賞”のススメ本発売

Entame Plex / 2016年06月30日11時35分

高校野球の基礎知識から、甲子園にまつわる感動秘話、渡部自身が“高校野球を愛しすぎるが故に”やらかしてしまったクスっと笑えるエピソードまで、高校野球の知識がない人が読んでも楽しめる全49のエピソードのほか、大谷翔平選手(北海道日本ハムファイターズ)、野球解説者の桑田真澄氏、荒木大輔氏といった過去に甲子園を沸かせた3人のレジェンドとの対談が収録されている。さら [全文を読む]

女子高生を空想して…キンコメ高橋の異常行動にバナナマンは気付いていた!?

アサ芸プラス / 2016年03月04日12時05分

高橋は過去20年間、都内の高校から女子生徒の制服など約600点以上を盗んだとして罪に問われていた。「この日、東京地裁には16の傍聴席をめぐり、約500人が列を作りました。一部報道によると、中には高橋の女性ファンも多く並んでいたようです。そして公判では『盗んだ制服を見て女子高生を空想したり、一人で行為に及んでいた』と供述し、高橋は起訴内容を認めました。その一 [全文を読む]

松本伊代ではなく巨乳の女子を選んだ男子は今?

Smartザテレビジョン / 2016年01月19日07時00分

チョコは受け取ってもらったものの、その男子から「好きな人がいるから…」と、あっさりフラれてしまったという過去を明かす。 その男の子の好きな人は松本いわく、自分よりも胸が大きかったようで「胸の大きさで自分は負けた、それだけが敗因」と豪語。果たして本当にそうだったのか、後にアイドルとして活躍する松本をフッた男の子は今、後悔しているのだろうか。さらに、まさかの展 [全文を読む]

フォーカス