料亭 神楽坂に関するニュース

神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2014

PR TIMES / 2014年11月11日09時58分

近年はその面影も薄れてきましたが、当時の趣の残る料亭街や三味線の音が響く黒い板塀と石畳に、花柳界の今が息づいています。また江戸時代には蜀山人(大田南畝)、明治期には尾崎紅葉や泉鏡花など多くの文化人が愛し、住んでいました。 [全文を読む]

神楽坂の夏の宵に「はしりの鱧」を味わう贅沢時間 ~神楽坂の古民家レストラン「瓢箪坂おいしんぼ」~

PR TIMES / 2016年05月12日11時31分

神楽坂散策の締めくくりには、旧料亭を改装し古き良き時代を感じさせる古民家レストラン「瓢箪坂おいしんぼ」が「はしりの鱧」を使った「鱧のしゃぶしゃぶ」、「はしりの鱧焼霜造り」をご用意。神楽坂の夏の宵とこの時季だけの旬を愉しむ贅沢時間をご提案致します。「鱧」は、古くから関西の夏の味覚として知られ「骨切り」という皮を切らないように細かい切り込みを入れる職人の技によ [全文を読む]

京菓子、鼓月が神楽坂に!限定商品も発売

Walkerplus / 2014年12月19日16時35分

昔ながらの料亭や、趣のある店が立ち並ぶ神楽坂の街中に“親しみのある店”を目指した新店舗だ。 神楽坂店限定で発売の「神楽坂 鼓月どら焼」は、“なみなみのおせんべい”でおなじみの鼓月のロングセラー商品「千寿せんべい」をアレンジした新しい味わいの1品。鼓月自家製のあずきとシュガークリームを柔らかい生地で挟み、神楽坂の石畳をイメージしたパッケージにもこだわっている [全文を読む]

東京の小京都を満喫! 神楽坂に行ったら立ち寄りたい場所7つ

Woman.excite / 2015年09月26日11時00分

もともとは、ミシュランの星を毎年獲得している神楽坂の老舗料亭『うを徳』の味を気軽に味わって欲しいというコンセプトで開店しました。豪華ではなく、ほっとする古き良き昭和の佇まいも魅力です。■睦月古い一軒家を改装した一階がカフェ、二階が器ギャラリーになっています。数人でワイワイするのには向かないかもしれませんが、1人や2人で静かな時間を過ごしたいのならオススメ。 [全文を読む]

落ち着いた空間で懐石がリーズナブルにいただけるお店

ぐるなび / 2017年09月11日14時10分

同店は、地下鉄南北線・地下鉄有楽町線「飯田橋駅」のB4b出口から徒歩3分、神楽坂のかくれんぼ横丁にある料亭だ。暖色系の明かりと木を基調とした店内は、ゆったりとした落ち着いた空間で食事をいただくことができる。 夜の懐石だとお1人様1万円を超える同店。やはり「料亭」と聞くと敷居が高く、高級なイメージを抱きがちだが意外にもランチはリーズナブルに楽しめる。 お昼 [全文を読む]

神楽坂翔山亭 新業態「和牛贅沢ハンバーグ翔山亭」2017年6月1日 神楽坂軽子坂沿いにオープン

PR TIMES / 2017年05月31日13時53分

料亭をイメージさせる和の内装は個室が中心の落ち着いた雰囲気で、接待からご家族でのお食事まで幅広いお客様に支持されています。黒毛和牛一頭買いだからできる新業態のチャレンジ翔山亭では黒毛和牛一頭買いにより、希少部位はもちろん、多品目をお値打ち価格で提供することが可能になっており、ランチタイムではさらに低価格で黒毛和牛メニューをお楽しみいただいております。当社で [全文を読む]

BS12ch TwellV 『早川光の最高に旨い寿司』 12月7日(日)よる8時放送 「神楽坂寿司幸」長い歴史に裏打ちされた名店の真髄。

PR TIMES / 2014年12月04日11時24分

隔週新作) ※第16回:12月7日、12月14日(再放送) 3.放送内容 「神楽坂寿司幸」椎茸 歴史を紡ぐ名人の技(第16回) 古くからの料亭や旅館が軒を連ねる神楽坂。その路地裏に佇む日本家屋の一軒家で頂く一流の寿司。 「神楽坂寿司幸」の親方、山田庸二さんは、明治18年創業の銀座の老舗「寿司幸」で仕事を徹底的に叩き込まれ、神楽坂に店を構えて数十年。軽妙な会 [全文を読む]

神楽坂に日本初の「テイスティング/試食」専門のサロンをオープン。 海外から東京、国内から東京の試食PRをワンストップでサポート。

PR TIMES / 2014年09月22日17時06分

神楽坂は江戸時代から続く日本文化の色濃い街ですが、「MAISON DE TSUYUKI/メゾンドツユキ」も戦後すぐに建てられた料亭をリノベーションしています。かつては神楽坂芸者の「露木」さんの料亭で、花街だった頃の神楽坂を今に伝えています。 また、運営する株式会社TNCは、海外在住者ネットワーク「ライフスタイルリサーチャー(R)」を運営、現在600人に及ぶ [全文を読む]

本格料亭のお得な女性限定コース

ぐるなび / 2017年07月26日15時10分

7月25日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時55分~)では、東京都新宿区・神楽坂を巡ってグルメやマル秘スポットを新発見する旅を特集。「神楽坂・和食・千」(東京都新宿区)が紹介された。 地下鉄・飯田橋駅のB4b出口から徒歩3分程にある同店は、季節の野菜と魚介を中心とした本格割烹懐石料理が楽しめるお店。神楽坂の路地裏にひっそりと佇み、店内は落 [全文を読む]

今話題の『ホステル』、宿泊以外で気軽に楽しむ方法!

Spark GINGER / 2016年08月26日12時00分

東京都新宿区天神町23-1 最寄駅:神楽坂 TEL 03-6457-5171 URL: unplan.jp 料亭を利用、赴きあるホステルカフェも!2、KAISU (カイス) 赤坂に佇む、築60年の料亭をレノべーションしたホステルKaisu。 木を基調とした落ち着いた雰囲気とフレンドリーなスタッフが魅力的です。大きいテーブルをシェアしながら、お仕事をするも [全文を読む]

秋刀魚・鰹・松茸・栗・蜜芋を使った『高秋の恵み二乃膳』 ~神楽坂の古民家レストラン「神楽坂久露葉亭」で神楽坂ランチ ~

PR TIMES / 2016年09月02日10時35分

神楽坂散策には、旧料亭を改装し古き良き時代を感じさせる古民家レストラン「神楽坂久露葉亭」が秋の旬素材をふんだんに使った『高秋の恵み二乃膳』(税抜2,800円)をご用意。神楽坂の秋と味覚の秋を愉しむ贅沢なひと時をご提案致します。『高秋の恵み二乃膳』は、秋の旬素材の数々を贅沢に二乃膳でご提供する昼御膳。一乃膳では、「秋刀魚」を様々な味で愉しんでいただけるよう「 [全文を読む]

「隠れ家レストラン」が全国に7万軒もある理由とは?

しらべぇ / 2016年03月15日17時30分

また、料亭のような店構えは隠れているとは言い難く、むしろ目立つと言ってもいい。隠れ家的要素があるとすれば、神楽坂の路地裏、という点くらいである。店内に入ると、豪華さは変わらず。客室も、清潔で高級感にあふれている。■隠れたお肉の味は...取材班が訪れたのはランチタイム。10分後、注文した「ビフテキ重」がやって来た。サーロインを使った肉の甘みたっぷり。しかし、 [全文を読む]

加賀懐石【神楽坂 前田】の総料理長に日本料理の重鎮『原田 充郎』を迎え、皇居のお濠を望む「芳春庵(丸の内店)」のメニューを全面リニューアル

@Press / 2015年09月10日10時30分

高校卒業後、大阪の老舗料亭「大和屋」や割烹「橘」などで修業し京都へ。祇園割烹「新山」、料亭旅館「吉田山荘」を経て、1988年開業の京都ブライトンホテルの京懐石「蛍」の総料理長として迎えられ、個性的な創作懐石料理を展開。1991年からは蓼科および浦安のブライトンホテルの和食料理長も務め、1996年より京都ブライトンホテルにてブライトン流「梅花祭」を開催。19 [全文を読む]

神楽坂の旧料亭で話題のランチ! 風情ある座敷で食べる旬の創作和食料理

ぐるなび / 2015年06月18日16時10分

6月9日放送の「L4YOU!」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後4時)で、「好評企画第3弾!高級店のお得ランチ」と題して、「神楽坂 おいしんぼ」(東京都新宿区)が紹介された。 神楽坂にある創作和食の同店は、見て楽しみ、食べて感動すると評判の店だ。夜のおすすめは「おいしんぼコース」(5400円 税込み)。ランチの人気メニューは、風情あるお座敷で食べられる「彩り [全文を読む]

ハイレグで何十億の岡本夏生 太蔵に「アンタの年収なんて…」

NEWSポストセブン / 2014年10月12日07時00分

会場となったのは、国会議員当選直後に杉村が言った「行ってみたいですね、料亭に!」という発言にちなんで東京・神楽坂の高級料亭。「儲け」をテーマに爆笑トークが始まった。 * * *杉村:ウワッハッハッハ。さすが岡本会長(年上の岡本に尊敬の気持ちを込めて杉村はこう呼んでいるという)。まさかタモリさんの扮装のままいらっしゃるとは。岡本:今日、『5時に夢中!』(TO [全文を読む]

サザビーリーグ×新潮社、神楽坂に新施設「la kagu」オープン

FASHION HEADLINE / 2014年07月03日14時00分

老舗の料亭や寺社などの日本的側面、日仏学院を中心にフレンチレストランが建ち並ぶフランス的側面を兼備し、新旧・和様が混在する神楽坂という街で、流行に流されず「昔からあるもの」「これからも大切にしたいもの」を見出す「大人のライフスタイル」を提案。アパレルや雑貨、家具を扱うショップやカフェ、ブックスペースレクチャーホールなどを設け、語らいやコミュニティーが生じる [全文を読む]

神楽坂の古民家レストラン「瓢箪坂おいしんぼ」二周年記念「二周年なんだ土佐 高知の食と司牡丹を愉しむ会」

PR TIMES / 2016年09月21日10時47分

感謝を込めた酒食イベント 2016年10月5日(水)開催!株式会社セリュックスホールディングスのグループ会社である株式会社暗闇坂宮下(代表:大塚 啓 本社:東京都港区)が運営する古民家レストラン「瓢箪坂おいしんぼ」では、二周年を迎えることを記念し2016年10月5日(水)、酒食イベント『二周年なんだ土佐 高知の食と司牡丹を愉しむ会』を開催致します.[画像1 [全文を読む]

神楽坂駅から徒歩3分!東京の街歩きに最適なホステル&ラウンジ「UNPLAN Kagurazaka」4月24日(日)グランドオープン

@Press / 2016年04月18日11時30分

周辺は出版社の倉庫や印刷関連の工場を改築した商業施設、歴史ある能楽堂や料亭、フレンチレストランなどもあり、街歩きの魅力に溢れています。また、地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」、「飯田橋駅」、「江戸川橋駅」からも徒歩圏で、計4駅からアクセス可能です。<ラウンジ>1階のラウンジでは朝8時から終日、宿泊者だけでなく、外来のお客さまも気軽にご利用いただけるカフェ・バー [全文を読む]

高級料亭が手掛ける黒毛和牛贅沢重

ぐるなび / 2016年01月12日15時10分

1月8日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、話題の神社で御朱印をもらいながら隠れた名物グルメを巡り、芸人の白鳥久美子さん、川村エミコさん、陣内智則さん、タレントの井森美幸さんが「翔山亭・贅沢重・神楽坂店」(東京都新宿区)を訪れた。 東京メトロ南北線・飯田橋駅から徒歩3分ほどにある同店は、肉料理の人気店が手掛ける、2015年9月 [全文を読む]

まだ間に合う!有名百貨店の超人気「おせち」をチェック【西武池袋本店編】

Woman Insight / 2014年11月29日21時00分

今回は【西武池袋本店】編です! ★超豪華!料亭・名店おせち ■神楽坂 懐石 一文字 和風おせち ¥86,400 ミシュラン一つ星を獲得した名店のおせちが登場。西武池袋本店限定で発売! ★大晦日~元旦と両日楽しめる!個食おせちも充実 ■京都 三千院の里・東京 マノワール 個食とオードブル ¥16,200 京料理とフレンチの名店の味を一緒に味わえます。ライフ [全文を読む]

フォーカス