建て替え 住友不動産に関するニュース

欠陥マンション発覚ラッシュで新規建設消滅の恐れ…全棟建替の悪しき前例に業界が悲鳴

Business Journal / 2016年04月14日06時00分

熊谷組が施工した神奈川県横浜市西区のマンション「パークスクエア三ツ沢公園」で新たな施工不良が見つかり、販売元の住友不動産が住民に全棟建て替えを提案したと報じられたことが引き金となった。 3月5日、横浜市内のホテルで住民説明会が急きょ開催され、販売元の住友不動産と施工した熊谷組は、5棟の住宅棟すべての建て替えを提案した。熊谷組の樋口靖社長は初めて住民説明会に [全文を読む]

横浜傾斜マンション建替、三井不動産が詳細案提示を先延ばし住民困惑…建替難航の懸念浮上

Business Journal / 2016年04月04日06時00分

同マンションを販売した住友不動産が、全棟建て替えの提案を行うことが明らかになった。 この横浜の“鉄筋切断マンション”では、3月に管理組合がアンケートを実施。アンケートでは住民の約8割が全棟建て替えを希望していることがわかった。26日の住民説明会で住民は住友側と交渉を進めたという。●建て替えまでの高いハードル 施工不良次第でマンションは建て替えになる――。こ [全文を読む]

ヘーベルハウスが売れない…突然に販売不振突入、「マンション全棟建替」地獄に業界が震撼

Business Journal / 2016年06月09日06時00分

●全棟建て替えという恐怖 マンションの施工が不完全であることが発覚した場合、「全棟建て替え」となる恐怖がマンション業者とゼネコン業界を襲った。 全棟建て替えの先鞭をつけたのは、15年10月に杭打ちデータの偽装が発覚した三井不動産レジデンシャルの傾斜マンションだ。全4棟の建て替えなど、手厚い補償案を住民側へ提示し、16年2月に住民側も建て替えに同意した。 横 [全文を読む]

もう一つの横浜・傾きマンションは今。住民から届いた悲痛な叫び

まぐまぐニュース! / 2015年10月29日20時00分

現時点で、傾いた「Bの南棟」は建て替えと決まり、L字でつながる「Bの東棟」は、建替えずに、杭の是正工事で対応するということになっています(横浜市もそれを承認しているからです)。基礎杭の未達が複数本確認されており、大きな傾きはないものの、室内やエレベーターの擦り傷が確認されているのに…です。 住友不動産は、住居の買い取り保証はしているものの、全棟の建て替え [全文を読む]

横浜の「傾いたマンション」 住人は販売業者に「お金を返せ」と言えるか?

弁護士ドットコムニュース / 2014年07月22日16時26分

場合によっては、建て替え工事も検討するとしている。希望があれば、買い取り補償も行うという。施工した熊谷組も「責任をもって対応する」としている。 もし、自分が住んでいるマンションで今回のような施工ミスが見つかった場合、住人は販売業者に対して、「お金を返せ」と言えないのだろうか。不動産問題にくわしい瀬戸仲男弁護士に聞いた。 ●「欠陥物を売った人」の責任 「報道 [全文を読む]

欠陥マンション・住宅めぐる大手不動産と住民の争い続出 住友、三菱、ミサワ…

Business Journal / 2014年07月03日14時00分

補強や建て替えの検討を始めたというニュースが6月に報じられたが、実は、この問題は11年にわたって争われてきたものだったのだ。「私たちが手すりのずれを指摘してから11年たって、ようやく建設ミスがあったことを認めました。それまで、彼らは私たちが何度訴えても、『問題ない、マンションは安全だ』と突っぱねてきた。住友不動産と熊谷組に対しては、不信感しかありませんよ」 [全文を読む]

なぜ、もう一つの傾きマンションも全棟建て替えを決断したのか?

まぐまぐニュース! / 2016年03月07日08時00分

そこで気になるのは住友不動産が手掛けたもう1つの傾きマンションですが、無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』によれば、これまで一部建替え提案を譲らなかった住友サイドが突如建て替えに合意する姿勢を見せたとのこと。いったいなぜなのでしょうか。 2つの傾いたマンション全棟建て替えへ… こんにちは! 廣田信子です。 住民からの相談があり、ブログにも書 [全文を読む]

2センチのズレで全棟建て替えを決めた日本の建設会社、韓国ネットが称賛「やっぱり日本だ」「日本人にとっては当然のことなの?」

Record China / 2016年03月02日07時10分

住友不動産は苦心の末、マンション全棟を建て替えることを決めた。約260戸のマンション全てを建て替えるには、約1000億ウォン(約100億円)かかるとみられている。住友不動産関係者は「安全面を考えた。マンション全棟を建て替える案を含めて、住民と話し合う」と明らかにした。 SBSはきちょうめんさに定評のある日本の建設会社が「手抜き工事」疑惑に包まれるという異例 [全文を読む]

傾きマンション事件、現場をよく知る関係者のホンネは?

まぐまぐニュース! / 2015年10月27日20時00分

10年前の耐震偽装事件で強度不足とされ、しかも売り主の倒産で、管理組合が自力で建て替えをしなければならなかったあるマンションの話です。 テレビでも放映されましたが…。 降ってわいた大変な事態に、最初はみんなが混乱したのはいうまでもありません。怒りも、将来への不安も想像を超えたものだったと思います。 でも、なんとか気を取り直して、様々な困難を乗り越え、建替 [全文を読む]

住友グループがこだわる創業の地 大阪・淀屋橋

NEWSポストセブン / 2016年04月29日07時00分

「本店ビルは3年前に建て替え案が出たが、象徴として存続を望む声が多く、昨年改修工事を終えた」(前出・住友グループ関係者) 周辺は「住友村」と呼ばれ、いまも大阪に本社を置く白水会の企業も多い。住友電気工業社長が「住友には『報恩』という言葉があるが、どこでもできるなら恩に報いるためにも大阪に残る」(『週刊ダイヤモンド』4月2日号)というほどのこだわりがあるの [全文を読む]

傾斜マンション騒動 湾岸タワーに飛び火していく可能性も

NEWSポストセブン / 2015年10月18日07時00分

現在、詳しい原因究明や補償・建て替えも視野に入れた協議が続けられているが、施工を請け負った旭化成建材による杭工事の“データ偽装”が次々と発覚。業界最大手が犯した過ちの代償は計り知れない。『2020年マンション大崩壊』などの著書がある不動産コンサルタントの牧野知弘氏(オラガHSC代表)が、問題が起きた背景と今後の影響について解説する。 * * * 今回のマ [全文を読む]

最新の設備と仕様を取り入れた次世代型総合住宅展示場 『東京都新宿 住宅展示場』後援:東京都 都市整備局 2015年1月10日(土) OPEN

DreamNews / 2014年12月26日17時00分

株式会社ファジー・アド・オフィス(本社:東京都新宿区 代表取締役 梶谷文明)は東京都都市整備局の後援を受け、2009年9月に開設した、『東京都新宿 住宅展示場』の全モデルハウスを建て替えし第一弾として2015年1月10日(土)にリニューアルオープンいたします。 当展示場は、2009年東京都有地に おいて、東京にふさわしい高度な防災機能を備えた居住の実現を目 [全文を読む]

フォーカス