ぶんか社 小学館に関するニュース

史上最大級! 23社88誌の編集長が勢揃い! eBookJapanが漫画雑誌編集長のオススメ漫画レビュー特集を公開

PR TIMES / 2012年07月20日09時16分

【協力雑誌名】(出版社名50音順)雑誌名 出版社名月刊コミックビーム エンターブレインハーモニィRomance 宙出版恋愛白書パステル 宙出版Young Love Comic aya 宙出版恋愛Revolutionラブレボ 宙出版Nextcomicファースト 宙出版マンガ・エロティクス・エフ 太田出版月刊少年エース 角川書店ヤングエース 角川書店月刊ASU [全文を読む]

『天は赤い河のほとり』が全年代で1位に! 少女コミック売上ランキング発表

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月02日07時20分

●20代1位 『天は赤い河のほとり』(篠原千絵/小学館)2位 『禁断Lovers』(禁断Loversアンソロジー/ぶんか社)3位 『今日、恋をはじめます』(水波風南/小学館)4位 『誰にも言えない(秘)+』(松文館)5位 『b-boy キューブ』(リブレ出版)6位 『誰にも言えない(秘)』(松文館)7位 『好きっていいなよ。』(葉月かなえ/講談社)8位 『 [全文を読む]

「文化の日」は「ぶんか社」作品約1,500冊が50%OFF! 「ぶんかの日」キャンペーン しかも、期間中は全作品コイン25倍で、さらにオトク!

PR TIMES / 2015年10月31日10時37分

株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)は、10月31日(土)0時から11月3日(火)23時59分まで、総合電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」にて、株式会社ぶんか社の対象作品約1,500冊が50%OFFになる「ぶんかの日」キャンペーンを実施中です。 [画像: http://prtimes.jp/i/1227/686/ [全文を読む]

Renta! 2016年電子書籍売り上げランキングを発表!

PR TIMES / 2016年12月08日11時35分

[画像1: http://prtimes.jp/i/22475/8/resize/d22475-8-340097-0.jpg ]URL : http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/page/topics/c_2016best.htm■「Renta!」2016年ジャンル別売り上げランキング(一部抜粋)●少女漫画売り上げランキ [全文を読む]

橋本奈々未、勢いに乗る乃木坂46の“顔”に! 白石麻衣とのラブラブぶりに百合ファンから嫉妬の声も…

おたぽる / 2015年12月11日19時00分

同期ということもあり、時に『ラブラブすぎる』とファンからも指摘されるほど仲が良い橋本と白石ですが、もともと孤独兄弟のユニット結成が、ファッション雑誌『Ranzuki』(ぶんか社)内のアンケート『JK(女子高生)憧れのアイドル』ランキングで、白石が1位、橋本が2位だったことをきっかけにしていたことや、2人ともファッションモデルとして活躍していることから同性フ [全文を読む]

女性誌合同プロジェクト「NEXT MAGAZINE」開催

PR TIMES / 2014年12月10日12時24分

【NEXT MAGAZINE 概要】■主催:一般社団法人 日本雑誌協会 国際委員会■運営幹事会社:ハースト婦人画報社 小学館 集英社 コンデナスト・ジャパン■運営協力会社:ルーラー■ティザー期間:2014年12月10日(水)から2014年12月26日(金)■開催期間 :2014年12月27日(土)から2015年1月4日(日)■利用方 http://www. [全文を読む]

磯山さやか、“ぷにモデル“デビュー! ところで、ぽっちゃりとデブの境界線とは?

メンズサイゾー / 2014年12月06日15時00分

これまで、ぽっちゃり女子のファッション誌として話題になっていたのが、2013年3月に創刊された『la farfa(ラ・ファーファ)』(ぶんか社)だ。キャッチコピーは「"ぽっちゃり女子"のおしゃれ応援マガジン」で、創刊号の表紙はお笑いタレントの渡辺直美(27)が飾っている。創刊4号目には、渡辺のような体型の女性を「マシュマロ女子」として特集し、ネット掲示板 [全文を読む]

出版社別ダウンロード数ランキングは講談社が第1位に eBookJapan が2013年上半期の出版社別ダウンロード数ランキングBEST20を発表

PR TIMES / 2013年07月11日15時25分

すべての端末を含む電子書籍サービス全体のダウンロードです)〈出版社別ダウンロード数ランキング〉1. 講談社2. 集英社3. 小学館4. 白泉社5. 竹書房6. 直接契約 *著者やプロダクションなど出版社を介さず契約している作品のDL数合計7. 双葉社8. 角川グループ9. 日本文芸社10. 株式会社ハーレクイン11. グループ・ゼロ12. 芳文社13. 秋 [全文を読む]

【Renta!】2017年上半期電子書籍売り上げランキングを発表!

PR TIMES / 2017年07月06日10時11分

[画像1: https://prtimes.jp/i/22475/30/resize/d22475-30-759370-1.jpg ]Renta! 2017年上半期ベストURL:http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/page/topics/c_2017halfbest.htm■「Renta!」2017年ジャンル別売り上げ [全文を読む]

「いま一番売れているカラダ」忍野さら、男性誌グラビア席巻&最新イメージ作がAmazon1位で勢い止まらず

メンズサイゾー / 2017年03月31日18時30分

その人気は加速する一方となっており、今年3月だけでも「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で初登場にして表紙&巻頭グラビア、さらに月刊誌「サイゾー」の表紙&巻頭グラビア、写真週刊誌「フライデー」(講談社)の撮りおろしグラビア、男性向けエンタメ誌「エキサイティングマックス!(EX MAX!)」(ぶんか社)の表紙&巻頭グラビア、写真週刊誌「FLASH」(光文 [全文を読む]

「AneCan」「SEDA」「Soup.」に続き、きゃりー輩出の「KERA」も休刊! 女性ファッション誌がなくなる!?

日刊サイゾー / 2017年03月31日00時00分

中でも、昨年11月の『AneCan』(小学館)休刊は、出版業界や世の女性に衝撃を与える大事件でした」(女性誌編集者) 昨年はそんな「AneCan」のほか、「SEDA」(日之出出版)や「RANZUKI」(ぶんか社)など、コンビニでも売っていたメジャーファッション誌が次々と休刊に。また、今月も、ピーク時には約30万部を売り上げていた「Soup.」(スープ)が休 [全文を読む]

電子書籍ランキング.com 電子書籍週間総合ダウンロードランキング発表! (2017年2月6日~2月12日)

DreamNews / 2017年02月13日16時30分

≪ランキング詳細≫http://bit.ly/2l9WUeW<書籍ランキング>1位:『エキサイティングマックス!2017年 02月号』エキサイティングマックス!編集部 / ぶんか社2位:『Begin (ビギン) 2017年 3月号』 Begin編集部 / 世界文化社3位:『家電批評 2017年 03月号』』 晋遊舎 / 晋遊舎4位:『MONOQLO (モノ [全文を読む]

ギャル系モグラ女子・遠山茜子、ワイルドなビキニショットでファンを虜に

メンズサイゾー / 2017年01月24日20時30分

ファッション誌「JELLY」(ぶんか社)の専属モデルで"ギャル女王"と呼ばれる遠山茜子(とおやま・あかね/19)に、グラビアファンからアツい視線が注がれている。 遠山は発売中の「ヤングキング」(少年画報社)でカバーガールを担当。自身初となる漫画誌の単独表紙を可愛らしい水着ショットで飾り、巻頭グラビアでも鮮やかなピンクのビキニをはじめ、デニムのショートパンツ [全文を読む]

グラビア界に黒船襲来! モグラ女子10人の「ハイスペックボディ」に絶賛の声

メンズサイゾー / 2017年01月12日19時15分

同誌に登場したのは「JELLY」(ぶんか社)専属モデルの遠山茜子(19)、「Ray」(主婦の友社)専属モデルの松元絵里花(21)、「S Cawaii!」(同)専属モデルの日向カリーナ(18)、杉本美穂(19)、加藤雛(20)、「LARME」(徳間書店)レギュラーモデルの斎藤みらい(24)、レイニー(21)、「Popteen」(角川春樹事務所)レギュラーモ [全文を読む]

電子書籍サイト『コミックシーモア』コミックシーモア会員8,000名が選ぶ2016年最もハマったおすすめの一冊を発表!!

PR TIMES / 2016年12月19日15時35分

(C)海野つなみ/講談社 (C)みつきかこ/小学館 (C)花田陵/講談社 (C)安田剛士/講談社 (C)コダ/ラブコフレ(C)ヨネダコウ/大洋図書 (C)竹崎真実/ぶんか社 (C)キャロル・モーティマー/桜屋響/ハーパーコリンズ・ジャパン[画像7: https://prtimes.jp/i/9284/187/resize/d9284-187-500628- [全文を読む]

コミックスdeお年玉キャンペーン

PR TIMES / 2015年12月05日10時35分

キャンペーンサイトURL:http://honya-go.com/ [協賛社] 秋田書店、アニメタイムズ社、一迅社、エイガウォーカー、王子製紙、大阪屋、宙出版、KADOKAWA、共同印刷、協和出版販売、栗田出版販売、廣済堂、講談社、集英社、小学館、祥伝社、少年画報社、スクウェア・エニックス、大王製紙、大日本印刷、太洋社、竹書房、中央社、トーハン、徳間書店 [全文を読む]

次はS?H?…乃木坂46・齋藤飛鳥の“移籍先”候補は?

アサ芸プラス / 2015年08月05日05時59分

このほかにも講談社や光文社、ぶんか社や日之出出版など、女性誌を抱える出版社は多い。齋藤が次の場で活躍する姿を見るのも遠い日ではなさそうだ。(金田麻有) [全文を読む]

女性誌51誌が読み放題? お正月向けコンテンツを公開中

ハピプラニュース / 2015年01月06日07時23分

期間は1月4日までとあとわずかなので、お見逃しなく!! ■光文社(4誌) JJ/美ST/CLASSY. Wedding/Sprout ■コンデナスト・ジャパン(3誌) VOGUE JAPAN/VOGUE GIRL/VOGUE Wedding ■CCCメディアハウス(1誌) フィガロジャポン ■集英社(10誌) Seventeen/non-no/MORE/M [全文を読む]

えっ?「汚名挽回」、「雪辱を『晴らす』っておかしいの!? 『マンガで気づく間違った日本語』3月12日発売! (発行 主婦の友インフォス情報社 発売 主婦の友社)

PR TIMES / 2014年03月07日14時27分

八丈島での生活を描いた『流されて八丈島』(ぶんか社)が好評発売中。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

高岡早紀が「今世紀最大の濡れ場」を解禁!! 全身整形美女の情念演じる

メンズサイゾー / 2012年11月12日14時00分

高岡の女優としての評価は高いが、それ以上に、95年出版のヘアヌード写真集『one, two, three』(ぶんか社)で披露した豊満な裸体と、今なお衰えるどころか増大している色気は他に類を見ないとして各業界からラブコールが殺到。特に、芸能人AVの好調な売れ行きに気を良くしているAVメーカーからは、莫大な契約金が提示されたともいう。だが高岡はやすやすと肉体 [全文を読む]

フォーカス