セミヌード 紗綾に関するニュース

「ついに脱いだ!」紗綾の全裸ショットにファン騒然...過去最高の露出に高まる期待

メンズサイゾー / 2015年08月09日15時00分

同誌の表紙は横向きの紗綾のセミヌードとなっており、中身でも破格待遇の袋とじ9ページの大特集。10月2日に発売予定のデビュー10周年記念写真集『紗綾』(同)からの先行カットで構成されており、作品の期待度が伝わってくる。その中でも特に、畳の上で一糸まとわずに髪の毛で乳首を隠しているだけのショットが破壊力抜群だと評判。すでにAmazonのタレント写真集ランキン [全文を読む]

紗綾の“未公開ショット”に「乳首公開じゃないの?」 “Fカップ小学生”時代がピークの声も

おたぽる / 2016年01月31日09時00分

「写真集『紗綾』では、全裸になってのセミヌード姿を披露し、ファンからも『ここまで脱ぐとは思わなかった』『エロすぎる』と、歓喜の声が上がっていたのですが、胸を髪の毛で隠したショットでは、髪の毛先だけでは乳首が隠しきれるはずもないのに、乳首が全く見えないことから、ネット上では『露骨な修正に萎えた』『乳首も肌色なの?』と修整疑惑&批判が噴出。さらに、修整疑惑は [全文を読む]

「小学生の時がピーク」!? 20歳になった紗綾の「感慨深い」セミヌード

メンズサイゾー / 2013年12月17日10時00分

同写真集でセミヌードにも初挑戦している紗綾は、撮影にあたって7キロもシェイプアップしたといい、「今まで水着を着ているのが当たり前だったから、ブラを外したときはドキドキしました」と振り返っている。また、「セクシーで、自分でもドキッとするぐらい。女性が見てもカッコいい表情になった」と自信をのぞかせている。 ネット上では「ついにセミヌードに挑戦してくれたか」「2 [全文を読む]

グラビア界を賑わす酉年美女! 小島瑠璃子・紗綾・小池里奈、2017年の飛躍に期待

メンズサイゾー / 2017年01月01日12時00分

その大きなきっかけとなったのは、15年発売のデビュー10周年記念写真集『紗綾』(講談社)でセミヌードを披露したこと。さらに昨年春に配信された地元・北九州市の観光PR動画で圧巻の着衣巨乳を見せつけると、極上ボディの注目度が急上昇した。最近では「むっちり化」と「色気アップ」が指摘されており、ポチャ好き男子からアツい視線を送られている。 そんな紗綾と同じジュニ [全文を読む]

「Hカップがぷるぷる」伝説級ジュニアアイドル・ゆうみ、最新イメージ作の過激化にファンが熱視線

メンズサイゾー / 2016年12月12日18時00分

同じく小学生時代からネット上で大人気となった紗綾さんは『低年齢好き』のファンが離れてしまっても、大人の色気とセミヌード解禁などの過激度アップで最近は再び人気を盛り返してきています。ゆうみさんも同じように飛躍が期待できる。また、彼女は篠崎愛さんに代表される『ぽちゃ系グラドル』の有望株としても期待されており、むっちり好きの男性たちを取り込むこともできそうです」 [全文を読む]

紗綾、インスタで貫禄のセクシー画像連発! Gカップ露出しまくりで「サービス精神がすごい」と話題に

メンズサイゾー / 2016年11月21日18時00分

昨年、デビュー10周年を記念した写真集『紗綾』(講談社)で一糸まとわぬ全裸セミヌードに挑戦し、それをきっかけにファンが再び急増している。 「写真集とともに再評価の大きなきっかけになったのは、今年3月に話題になった地元・北九州市が配信している観光PR動画。紗綾が観光スポットを巡るだけの動画なのですが、衣服を身に着けていてもハッキリ分かるほどの巨乳ぶりに『おっ [全文を読む]

紗綾、ド迫力の「むっちりバスト」で最新DVDに期待高まる...ファンは“胸揺れ“を熱望

メンズサイゾー / 2016年06月17日18時00分

バストトップこそ写っていなかったものの一糸まとわぬ全裸セミヌードで「ついに紗綾が脱いだ!」と大きな話題になった。 紗綾といえば2005年に「Fカップ小学生」として衝撃的なデビューを飾り、幼い顔立ちとド迫力バストのギャップによって瞬く間にグラビア界のスターとなった。だが、年齢を重ねるごとに「低年齢アイドル」ファンが減少。一時期に比べるとメディア露出が減少して [全文を読む]

紗綾の「むっちり化」が止まらない! 巨乳がさらに成長もファンは賛否両論

メンズサイゾー / 2016年02月27日12時00分

バストトップこそ写っていなかったものの一糸まとわぬ全裸セミヌードが「ついに紗綾が脱いだ!」と大きな話題になり、再び男性ファンをトリコにした。 その当時は、少女から大人の女に成長した姿に驚く人はいたが、ムチムチぶりは指摘されていなかった。突然のむっちり化は激太りが原因なのだろうか。 「昨年まで、彼女は減量のためにボクシングジムでのトレーニングを2年間も続けて [全文を読む]

バストトップにあるはずのものがない!紗綾の過激写真集に“疑問”が続出

アサ芸プラス / 2015年08月10日17時59分

「女優やタレントのセミヌードの場合、肝心なものが見えないように修整するのはグラビア業界では当たり前です。『今回はどこまでやりますか?』というのが重要テーマといってもいいぐらい。ただ、最近はデジタルで何でも修整できますので、あきらかにやりすぎて違和感のある写真が氾濫していますよね。振り向いてるカットなのに、お腹の肉にまったくシワのないものだとか(笑)。今回の [全文を読む]

ポスト・篠崎愛!? 「神乳」と呼ばれた16歳のFカップグラドルが話題に!

メンズサイゾー / 2014年03月19日10時00分

昨年、20歳になったことを契機にセミヌードを発表したが、一部で「小学生のときがピークだった」ともいわれる事態に。 [全文を読む]

ビッグダディの元妻・美奈子が芸能界入り? ダディ娘とのグラビアバトルも…!?

メンズサイゾー / 2013年06月28日17時00分

今年離婚騒動が勃発してから、元夫婦それぞれに書籍の出版や握手会、美奈子さんに至ってはセミヌードまで披露し、人気テレビバラエティー番組に出演するなど、メディア露出が著しいビッグダディ一家。もとはドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』(テレビ朝日系)に出演するただの“素人”でしかなかったハズだが、今では著名な芸能人並の扱いを受ける日本一有名な家族になってし [全文を読む]

『週刊プレイボーイ』創刊50周年!でカバーバール50人からお祝いメッセージ【後編】

週プレNEWS / 2016年10月04日11時00分

オフィシャルブログをチェック! http://ameblo.jp/ayaka-sayama/ 公式Twitter【@aya_sayama】 池田夏希 「週プレさんではデビュー当時から、初めてのセミヌードまで撮影していただきました。自分の中で一大決心だったので、とても印象に残っています。毎回現場では和気あいあいと楽しく撮影させてもらい、本当に感謝の気持ちでい [全文を読む]

現役JKグラドルなのにニップレス着用なし!? 手ブラがスタンダード化したグラビア界の過激脱衣競争

メンズサイゾー / 2013年01月29日18時00分

また、10月発売のmisonoのセミヌード写真集『悪い見本~よい子はマネをしないでください~※つけまつげ、マツゲエクステ、カラコン、修正、一切なしのどスッピンです。』(ワニブックス)表紙は、彼女の背後から男性が腕を回し、胸を手のひらで隠すという、河西方式だった。 「手ブラだけでなく、髪の毛で隠すパターンも多い。渡辺麻友や小阪由佳がやった、“全裸体育座り”ポ [全文を読む]

フォーカス