著書 湊かなえに関するニュース

『リバース』テレビドラマ・TBS系4月14日(金)放送スタート! 原作:湊かなえ著『リバース』(講談社文庫)3月15日発売!

PR TIMES / 2017年03月15日10時35分

その他の著書に『少女』『贖罪』『Nのために』『夜行観覧車』『白ゆき姫殺人事件』『母性』『望郷』『高校入試』『豆の上で眠る』『山女日記』『物語のおわり』『絶唱』『ポイズンドーター・ホーリーマザー』などがある。最新刊は『山猫珈琲』(上・下巻)。 《10社合同企画》湊かなえデビュー10周年 47都道府県サイン会ツアー実施中! 10年前、『告白』で鮮烈なデビューを [全文を読む]

文化人になりたい?押切もえが生き残りをかけ”キャラ変”を模索

デイリーニュースオンライン / 2016年09月19日12時05分

主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

湊かなえさんが故郷・瀬戸内の島を舞台に描いた短編集『望郷』(文藝春秋)9月2日 待望の電子書籍配信決定!

@Press / 2016年09月01日08時00分

ほかの著書に『少女』『贖罪』『Nのために』『夜行観覧車』『花の鎖』『往復書簡』『境遇』『サファイア』『白ゆき姫殺人事件』『母性』『高校入試』『豆の上で眠る』『山女日記』『物語のおわり』『絶唱』『リバース』。 ■書誌情報■ 書名:望郷 著者:湊かなえ 販売価格:590円(税込、電子版の価格は電子書店によって異なる場合があります) 詳細URL:http://b [全文を読む]

小さな頃からコンプレックスがない万城目流「明るい諦念」──「作家と90分」万城目学(後篇)

文春オンライン / 2017年10月08日11時00分

『鹿男あをによし』『ホルモー六景』『プリンセス・トヨトミ』『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』『偉大なる、しゅららぼん』『とっぴんぱらりの風太郎』『悟浄出立』『バベル九朔』など著書多数。またエッセイに『ザ・万歩計』『ザ・万遊記』『ザ・万字固め』などがある。 (瀧井 朝世) [全文を読む]

「笑い」を広告に活かすには?

Forbes JAPAN / 2017年07月29日11時30分

街歩きエッセイ『東京くねくね』(東京新聞出版局)など著書多数。西田二郎◎読売テレビ放送編成局編成企画部長。『11PM』『EXテレビ』を経て、93年放送開始の『ダウンタウンDX』を演出し、20年以上も続く長寿番組に育てる。15年1月、営業企画部開発部長。16年7月、現職。 [全文を読む]

市川海老蔵では視聴率取れず?テレ東・新春ドラマから時代劇が消えたワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月02日11時31分

主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

小説落選よりも気になる?押切もえの”すっぴん写真”が物議

デイリーニュースオンライン / 2016年05月21日17時08分

主な著書に『真相!禁忌都市伝説』(ミリオン出版)ほか多数。 [全文を読む]

フォーカス