物件 浜松市に関するニュース

免震システムを採用した防災タワーマンション「プレミスト浜松中央タワー」概要決定

PR TIMES / 2013年03月19日11時42分

物件は、防災面では地震の揺れを低減する免震システムや、万が一の災害時でも一定の電力が確保できる「非常用自家発電機」を導入します。 ※1.「都市景観の日」にあわせて、良好な都市景観を育むため、意欲的な実践に取り組む事例を表彰する制度。 「都市景観の日」実行委員会主催・国土交通省後援。●ポイント 1.免震システムを採用した防災タワーマンション 2.「平成2 [全文を読む]

「中古購入+リノベーション」VCネットワーク ”リノベ不動産” 静岡県初となるショールーム浜松にOPEN! アイジーコンサルティングとネットワーク加盟契約

PR TIMES / 2016年07月11日09時20分

[画像1: http://prtimes.jp/i/10101/45/resize/d10101-45-853952-1.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/10101/45/resize/d10101-45-831612-7.jpg ]リノベ不動産は、中古物件の集客・資金計画・営業・リノベーション設計デザイン・施工・アフターサー [全文を読む]

東京都内に女性専用シェアハウスを展開する、スマートライフ社 静岡県在住の女性の上京体験を住居面で支援

@Press / 2015年02月06日17時30分

新築物件を竣工、居住者を募集すると短期間で満室になる状態が続くなど若年層の女性に好評です。同プログラムでは住居に関しては、スマートライフ社が運営する女性専用の寄宿舎型シェアハウス物件から本人が選択できます(*2)。入居の際に初期費用、保証人は必要なく家賃は月額5万円(光熱費、インターネット代含む)と転居などの費用が大幅削減できます。同物件は全て新築なうえ、 [全文を読む]

『HOME'S』、全国の不動産会社やモデルルームを対象にした大規模なO2Oキャンペーン開始!

@Press / 2015年01月15日11時00分

総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2015年1月より、ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:中田卓也、東証第一部:7951)が提供する音響通信技術「INFOSOUND™(インフォサウンド)」を活用し、不動産店舗・モデルル [全文を読む]

マンション購入時に知らされなかった臭いや騒音…損害賠償請求はできる?

シェアしたくなる法律相談所 / 2017年07月02日22時30分

このようなことはレアケースですが、分譲・賃貸にかかわらず、物件に住んだあと、知らされていなかった事態が出てくることも稀にあります。 そのようなとき、部屋を買った・借りた人間は不動産会社に損害賠償請求することはできないのでしょうか? 銀座ウィザード法律事務所の小野智彦弁護士にお聞きしました。 ■損害賠償を受け取ることができる? 「大阪のケースのように、部屋 [全文を読む]

ホームステージャー2級認定講座、5/19浜松、5/20静岡開催、 中部エリアの方の受講申し込みを受付中 ~日本で唯一、ホームステージングの基礎知識とノウハウを習得できる講座~

DreamNews / 2016年05月18日14時30分

物件の価値を高めたり、空き家を再活用したりするのに役立ちます。若干名の受講申し込みを受付中です。●開催概要 <浜松> 日時:5月19日(木)10時~17時(受付開始9時45分~) 会場:LIXILショールーム浜松 2階会議室 〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町660-6 申し込み方法:「いい研修ドットコムウェブサイト」より入力 URL http:/ [全文を読む]

リノベーションの力で、全国の空室を人気物件に。「Renotta(リノッタ)」説明会を全国4会場で開催

PR TIMES / 2015年06月08日15時51分

苦戦物件を満室へ導くノウハウを大公開 株式会社クラスコデザインスタジオ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコデザインスタジオ」)は、同社が展開する全国リノベーションブランド「Renotta(リノッタ)」の成功事例公開セミナーおよび加盟店募集説明会を開催いたします。 [画像: http://prtimes.jp/i/6823/171/ [全文を読む]

~FC加盟のお知らせ~ユニバーサルホーム、静岡県にて5エリア目を達成 2013年5月 浜松西エリア、株式会社山崎総合とFC加盟契約

@Press / 2013年05月23日13時00分

今回の契約は静岡県内では5エリア目、浜松西エリアの出店となり、2013年11月初旬を目処に浜松市内で実例物件モデルハウスでのグランドオープンを目指していく予定です。 これもひとえに、多くの企業様から3万6千棟を超える注文住宅を完工した実績と当社のブランド力、商品開発力、サポート力等を高く評価していただいた結果であり、これからもご期待に添えるようさらなる経 [全文を読む]

オフィス移転はタイミング 中小企業のお悩みポイント

ZUU online / 2017年06月01日15時40分

オフィス街や大規模な商業ビルなど、すぐ近くに似た物件が見つかるエリアであれば、柔軟に対応できるようになります。入居中のオフィスはそのままで、一部の人員から徐々に移転させることができるからです。■建物等設置事業(移転)補助金を活用しよう自治体によっては、オフィスの移転に対して補助金を交付していることがあります。多くはビジネスを特定の地域に集積して、経済の発展 [全文を読む]

元少年A 直撃取材のたびに住居変えられる潜伏生活の秘密

NEWSポストセブン / 2016年02月23日16時00分

「名前を変えているので、引っ越しの際に気付かれて物件を借りられなくなることはない。新しい名前で旅券を所有していると見られているから、身分証には困らない。保証人不要のウィークリーマンションも今はいくらでもある。 ただ、メディアの直撃取材を受けてすぐに姿をくらませられるのは、暮らせる場所があらかじめ複数確保されていると考えるのが自然だろう。協力者がいれば、そう [全文を読む]

浜松で話題 屋根や壁がグニャリと歪んだ「魔女の館」風建物

NEWSポストセブン / 2014年10月29日16時00分

その言葉通り、佐々木氏はこれまでもキノコの形をしたレストランや、中世のヨーロッパから移築してきたような不思議な物件を多く手がけてきた。 「お客様のオーダーは細かいところまでとことん付き合います。建物を曲線で構成することを追求すれば、ファンタジーの世界を現実にすることもできるんです」(佐々木氏) オーダーは、仕事や子育てから解放され、時間やお金に余裕ができる [全文を読む]

フォーカス