出産 寺島しのぶに関するニュース

有働由美子と寺島しのぶ、お互いの顔が瓜二つでビックリ!

アサジョ / 2017年06月20日18時15分

歌舞伎の家に生まれた寺島は2007年、フランス人アートディレクターのローラン・グナシア氏と結婚し、12年に長男の眞秀(まほろ)君を出産。寺島は女優業と育児を両立させ、5月には眞秀君も東京歌舞伎座公演「團菊祭」で初お目見えし、歌舞伎デビューを飾った。 一方の有働は、2013年11月、静岡県内で空調設備会社を営む5歳年下の青年実業家との遠距離恋愛を女性誌で報 [全文を読む]

40代“地雷女” 不倫相手の記念日等に何度もメールしてくる

NEWSポストセブン / 2012年05月27日16時00分

このタイプの女性にひっかかってしまうと、男性はやがて結婚を迫られ、不倫の場合は修羅場になりかねません」(恋人・夫婦仲相談所所長・二松まゆみ氏) 結婚・出産願望を隠しつつ男からのアプローチを待ち、まんまと踏み込んできたら爆発する、まさに地雷のごとき危険な相手である。 「地雷女に多いのは、奥さんへの嫌がらせ。クリスマスや記念日など、不倫相手が家族と一緒にいると [全文を読む]

妻・麻央に献身する海老蔵が酒に溺れた4月の夜

NEWSポストセブン / 2016年06月16日16時00分

治療をせずに子供を産むか、出産を諦めて母体を取るか──。夫婦が出した結論は、「母体も子供も救う」。 清水アナは闘病中の日々を自著『112日間のママ』で明かしている。《僕は走り回った。いったいいくつの病院を回っただろうか。平日朝9時から夜7時まで働き、その合間を縫って医師にあった》《初めて抗がん剤を投与する日、僕は奈緒の手を横で握りしめてた。奈緒の手が震えて [全文を読む]

発売中のNumero TOKYOでは、輝いて生きる女性を大解剖。浜崎あゆみ、滝沢眞規子が語る「女の幸福論」のほか、福士蒼汰、三代目J Soul Brothers NAOTOなど旬な男性も登場!

DreamNews / 2015年08月24日18時00分

【クリエイターたちの人生の選択】若手映画監督として注目を集めるやいなや結婚、出産、高知への移住と転機を迎えた安藤桃子ら各界で活躍する4人に、クリエイターとして、ひとりの女性として、彼女たちが選んだ幸せのカタチに迫ります。 【海外女性フォトグラファーが捉えた、話題の次世代モデル】 【田中みな実×宋美玄対談 今どき幸せ論】★ファッション特集★ 【押さえておく [全文を読む]

寺島しのぶ 夫の連れ子を前妻から“放射能裁判”経て取り戻す

NEWSポストセブン / 2013年08月14日07時00分

それが、去年の夏頃だったと思います」(前出・知人) そんななか、昨年9月、寺島は長男を出産した。新しい家族が増えたことに喜びを感じる一方で、クレオがいない寂しさを募らせた。 「クレオが日本に来れなくなってからは、寺島さんがパリへ行くこともあったし、日本にいるときはパソコンのスカイプで顔と顔を見て話したりしていました。でもクレオはきょうだいである息子に会えな [全文を読む]

フランス人夫との間のハーフの息子梨園入りを寺島しのぶ願う

NEWSポストセブン / 2012年09月30日07時00分

9月11日、待望の第1子となる長男・眞秀くんを出産した寺島しのぶ(39才)。人間国宝である父・尾上菊五郎(69才)、母・富司純子(66才)、弟・尾上菊之助(35才)という歌舞伎の超名門一家の長女として誕生した寺島は、私生活では2007年2月に、フランス人アートディレクターのローラン・グナシア氏(44才)と国際結婚して幸せな生活を掴む。 グナシア氏との結婚報 [全文を読む]

息子が歌舞伎デビュー!“梨園の母”を選んだ女優・寺島しのぶの覚悟

アサ芸プラス / 2017年05月11日17時59分

ですから眞秀君の出産直後から、息子を歌舞伎役者にしてもいいと言うほど思いは強かったんです。この初舞台をきっかけに、歌舞伎の道へ進ませるという思いは固まったのではないでしょうか」(芸能ライター) とはいえ、梨園の内側を見てきた寺島にとって、息子を歌舞伎役者にすることは大きな覚悟であるはずだ。「歌舞伎役者の妻だけでなく、子役の母親の役割も大変なものです。今回の [全文を読む]

『あさが来た』の宮崎あおい 人気高く「早逝」設定変更される

NEWSポストセブン / 2015年11月25日16時00分

そこで2人目を出産する。 「義母の菊は『和歌山になんか行かしまへん』と拒否しますが、はつの説得もあって納得し、一家は新天地へと向かっていきます。旅立つ前に惣兵衛が新次郎(玉木宏・35才)に頼んで、はつが大事にしていた筝を探し出すなど、ホロリとするシーンも見逃せません」(前出・制作関係者) ※女性セブン2015年12月10日号 [全文を読む]

不妊治療も 跡継ぎを産むプレッシャーに苦悩する梨園の妻たち

NEWSポストセブン / 2015年02月25日16時00分

長女の寺島しのぶ(42才)を出産したものの、その後は男児がなかなかできず、不妊治療をしたという。かつて富司は次のように告白している。 《梨園に嫁いだ以上、家代々伝わる芸を継承させる、次にバトンを渡すという責任があります。しかも芸を継げるのは「男の子でないと」という規律がありますから。結婚してすぐに妊娠したものですから、次もすぐにできると思っていたんです。で [全文を読む]

菊之助の妻 姑・富司純子からの寵愛受けるあまり周囲は誤解

NEWSポストセブン / 2013年07月23日16時00分

現在、瓔子さんは妊娠5か月で、今年12月に出産予定だという。 菊之助の両親、尾上菊五郎(70才)、富司純子(67才)夫妻にとっては、長女・寺島しのぶ(40才)が昨年9月に出産した長男・真秀くんに続く2人目の孫となり、瓔子さんの父・中村吉右衛門(69才)にとっては初孫となる。 梨園の妻にとって何より第一に求められるのが、後継者となる男の子を産むこと。名門とも [全文を読む]

フォーカス