情報 熊本市に関するニュース

スマートフォン向けアプリ「くまロケ」に話題のキーワード情報配信機能を追加

@Press / 2014年06月18日15時30分

この度、Twitterやブログなどのソーシャル情報から抽出した「話題のキーワード」情報を「くまロケ」に配信する機能を追加します。この機能追加により、ソーシャル情報を活用した情報配信の有用性を検証します。1.アプリ概要(1) アプリ名称「くまロケ」 ~くまモンがお知らせする、旬なくまもとロケーション情報~(2) 公開日7月上旬(予定)から<参考>「くまロケ [全文を読む]

日本初!学会検診事業と健康情報の保全・流通をガイドライン化~ウェアラブル端末の普及時代に新たな情報管理の方法として~

DreamNews / 2015年05月27日14時00分

また法人化とともに、日本で初の学会検診事業の開始と健康情報の保全・流通についてのガイドライン化を行います。また、これらの事業については2015年6月6日、7日開催の第9回年次学術集会においても発表いたします。一般社団法人ITヘルスケア学会(住所:東京都千代田区、代表理事:水島 洋)は、2015年5月25日付でこれまでの任意団体から一般社団法人へと法人化いた [全文を読む]

LINE、熊本市と「情報活用に関する連携協定」を締結

PR TIMES / 2017年04月13日17時52分

今後、災害時に有効な情報伝達手段に関する共同研究をすることを発表LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、熊本県熊本市(市長:大西一史)と、災害発生時に市民や職員間の有効な情報伝達手段を探り、今後の防災計画に活かしていくために「情報活用に関する連携協定」を締結いたしましたので、お知らせいたします。[画像1: https://prt [全文を読む]

福岡市長 東日本大震災から学びSNS駆使し熊本支援

NEWSポストセブン / 2016年06月08日07時00分

曰く「被災者に情報が届かない」「役所は何をやってるんだ」といった形でだ。しかし、考えてみると、被災地の役所の職員も被災し、家族を抱え、眠れぬ夜を過ごしている。とくに今回の熊本地震は余震が長期にわたり、対応にあたる職員たちの疲労は限界に達した。 そんな厳しい状況の中、地震発生直後からSNSで、「被災地で何が起きているか」「いま、どんな支援物資が必要で、何がい [全文を読む]

熊本地震は情報失策/純丘曜彰 教授博士

INSIGHT NOW! / 2016年04月21日16時30分

NHKと熊本放送(熊本日日新聞、TBS系)が圧倒的に強く、KKT(日テレ系)、TKU(フジ系)、KAB(テレ朝系)は、もともと独力では県内全域の情報をカバーしきれていない。このせいで、とくに後3局系では、15日以降の情報源が益城町と南阿蘇村旧長陽村に限定されてしまい、それ以外のところで何が起こっているのか、ほとんど取材すらされないままに放置された。たとえば [全文を読む]

平成28年熊本地震 今後の注意点

tenki.jp / 2016年04月15日14時05分

昨日4月14日21時26分頃、熊本県熊本地方で発生したM6.5の地震『平成28年熊本地震』について、現在の状況と今後の注意点、各種情報をお伝えします。4月14日21時26分に発生した熊本地震地震の発生状況●平成28年 熊本地震 昨日21時26分頃、熊本県熊本地方でM6.5の地震が発生、熊本県益城町で震度7を観測しました。 各地の詳しい震度は、以下のページか [全文を読む]

<熊本地震報道>テレビ各局で報道スピードの違いはなぜ出るのか?

メディアゴン / 2016年04月22日07時30分

けがをしないように身を守って下さい・・・・・」画面はすぐに〝緊急地震速報〟を表示したまま熊本の情報カメラ(市内を撮すリモコンカメラ)の映像に切り替わり、ライトアップされた熊本城がうすい白煙に縁取られながら揺れています。後に気象庁が地震発生時間と発表したのが9時26分45秒ですから、これは生の映像だったのかもしれません。ややあって、それまで落ち着いていた女性 [全文を読む]

スマートフォン向けアプリ「くまロケ」の提供を開始します ~Wi-Fiを活用した地域活性化に関する共同トライアルの実施について~

@Press / 2013年08月01日15時30分

1.トライアルの概要(別紙1) (1) アプリ名称 「くまロケ」 ~くまモンがお知らせする、旬なくまもとロケーション情報~ (2) 実施予定期間 平成25年8月1日(木)から平成26年3月31日(月)まで (3) 対象 Android OSスマートフォンユーザー(Android OS 2.2以上) ※iOS版は、10月1日からリリース予定 (4) アプリ [全文を読む]

マピオン季節特集「潮干狩り特集2017」スタート

ITライフハック / 2017年04月14日13時00分

マピオンは、季節に合わせたおでかけ情報を発信するコンテンツ「マピオン 季節特集」http://special.mapion.co.jp/ にて、2017年4月13日(木)から「潮干狩り特集2017」http://special.mapion.co.jp/shiohigari/ を公開した。本特集では、日本全国の潮干狩りスポットを、エリア別・都道府県別に検索 [全文を読む]

ダレノガレに紗栄子、森高千里…熊本震災に駆けつけた芸能人たち

デイリーニュースオンライン / 2016年05月08日17時05分

震災後はツイッターで避難所や物資などの情報を送っていたが、「指を動かすだけではなく行動すれば」と批判も受けていた矢先、炊き出し参加が実現した。 ダレノガレは熊本市内の動物病院も訪れ、被災した動物たちにも会っている。なお、益城町総合体育館には4月28日、女優の佐々木希(28)や歌手のchay(25)も炊き出しに訪れた。 森高千里(47) 熊本市出身の歌手・森 [全文を読む]

<熊本地震 視聴率調査休止の是非>大災害時の報道は全テレビ局による分業が必要

メディアゴン / 2016年04月19日07時40分

NTVは大分県、TBSは熊本県北部、テレ朝は熊本市、フジは熊本県南部」のように分業しつつそのエリアの情報に集中させたいのかなと思った。 こうすると視聴者数が偏るのは明らかなので、その期間は「視聴率が~」と言うのをやめません?ってことでしょ。あ被災地の地方局はもちろん地元情報に集中だよ。それ以外の地域の人が見る全国放送の話ね。 東京にいる大分県人が地元の情報 [全文を読む]

IT関連企業による「Cos-DEC(クラウド型オープンDB協議会)」を設立

PR TIMES / 2014年04月14日14時48分

※1 Cos-DEC =“Cloud type Open Schema Database Enterprise Consortium”これに伴い、Cos-DECを構成する企業では、自治体における情報資産のオープンデータベース化とクラウドの活用を推進するため、「住民情報基盤研究会(事務局:葛飾区)※2」の検討結果を実現する製品やサービスなどを提供していきます [全文を読む]

横浜のことならおまかせ!「あとろこ横浜」アプリでGWを満喫しよう!

ITライフハック / 2017年04月25日09時00分

「あとろこ横浜」は、地域特化型アプリとして横浜のあらゆるスポット情報をリアルタイムに発信している情報アプリ。店舗によってはクーポンも提供しているので、お得に賢く横浜を楽しむことができる。横浜のブランド向上貢献を推進する「横浜観光プロモーション認定事業」からも公認を受けているので、安心して使うことができるのもうれしい。■プレゼントキャンペーンさらに今なら、「 [全文を読む]

位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」で期間限定スタンプラリー「姫の女子力UP大作戦!」がスタート

ITライフハック / 2017年04月19日09時00分

マピオンが運営するモバイル位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」にて、春からゴールデンウィークにかけての行楽シーズンに合わせて、期間限定のスタンプラリー「姫の女子力UP大作戦!」が2017年4月18日(火)より開催された。本キャンペーンは、関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)、東海(愛知・岐阜)、関西(大阪・兵庫・奈良・京都)にある全80カ所の対象スポットを攻略 [全文を読む]

バイエル薬品 血栓症啓発イベント「世界血栓症デー2016 がまだせ熊本! ~血栓症にならないために~」で熊本から血栓症予防情報を発信

PR TIMES / 2016年10月11日15時37分

「サラサラCafe」で正しい血栓症の知識と予防法を楽しく学ぶ!• 日時: 2016年10月9日(日) 12:00~18:00• 場所: 「地下モリコーネ」 熊本市中央区安政町1-2 カリーノ下通(蔦屋ビル) 地下1階• 共催: 熊本地震血栓塞栓症予防フ゜ロシ゛ェクト・公益社団法人日本脳卒中協会熊本県支部• 後援: 熊本県・熊本市・熊本県医師会・熊本市医師会 [全文を読む]

欧米豪向け訪日インバウンド事業展開IGLOOO(イグルー)、九州産交バスとタイアップ提携。熊本の正しい情報や魅力を海外へ積極PR

PR TIMES / 2016年08月31日08時00分

株式会社イグルー(神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:小林令)は、欧州・北米・豪州向けの訪日観光情報ウェブメディア「VOYAPON(ヴォヤポン)」を通して、震災から3か月以上経過したの”今”の熊本・大分を中心に、欧米出身のトラベルライターが九州を徹底取材し、九州の正しい情報の海外への発信を強化しております。第1弾として、熊本市街地から阿蘇・黒川温泉や、天草や [全文を読む]

大政奉還150周年記念プロジェクトの実施について― 歴史に学び,地域でつながり,未来に活かす ―

@Press / 2016年06月21日15時30分

さらに,本市が中心となり参画都市間の情報共有を行う「連絡調整会議」を設け,その成果を活かした都市間連携事業を展開いたします。 4 平成28年度事業概要 (1) 京都市内事業 ア プレイベントの開催 徳川慶喜が大政奉還を表明した歴史的舞台である二条城で開催される「京の七夕」二条城 ライトアップ-2016(平成28年8月),二条城まつり(平成28年秋)とタイ [全文を読む]

熊本地震、最新情報2016.4.19~楽天ぼうさいネットより

インフォシーク / 2016年04月19日15時30分

熊本地震、最新情報です。 [2016/04/19 15:30現在]■エコノミークラス症候群にご注意ください!報道にもありますとおり、余震への警戒から車で避難生活を送れられているかたも多いようです。長時間、同じ姿勢ですと足の静脈の血が流れにくくなり、血栓(血のかたまり)となり、肺に流れ込み、致命傷となる場合がございます。つきましては、定期的な運動と水分補給を [全文を読む]

被災の熊本に、新たなラジオ局―「くまもとさいがいエフエム」

インターネットコム / 2016年04月19日13時30分

熊本地震による災害について、被災地にきめ細かな情報を案内するため、新たなラジオ局「くまもとさいがいエフエム」が登場する。 総務省の九州総合通信局が、熊本市に対して、「超短波放送局(臨時目的放送局)」の免許を付与した。 この放送局は、既存のコミュニティ放送局である熊本シティエフエムから機材やスタッフの支援を受け、熊本地震による災害に関して情報発信する。 呼出 [全文を読む]

「50年昔の製品再現プロジェクト」愛用者のご協力で、会社設立当時のパッケージを再現

@Press / 2012年07月13日11時00分

今回のパッケージの発見は、所有者の方だけでなく、情報提供の呼び掛けにご協力いただいた各種メディア関係者の皆様のご尽力にもよるものです。ご協力ありがとうございました。 当社では、機会あるごとに日本人とローヤルゼリーの関わりや、黎明期のようすなどについても情報発信していきます。■プロジェクトのきっかけ 永年、ローヤルゼリーの製造販売を手掛けている当社ですが、 [全文を読む]

フォーカス