ツアー 岡村靖幸に関するニュース

岡村靖幸、2013年全国ツアー開催を発表

リッスンジャパン / 2012年12月05日13時00分

岡村靖幸が2013年全国ツアーの開催を発表した。「むこうみずでいじらしくて」と題した本ツアーの日程は、3月15日(金)東京・SHIBUYA-AXを皮切りにした全国12都市15公演。オフィシャルHP先行予約は12月24日(月・祝)12:00より開始される。岡村靖幸 - アーティスト情報この発表と同時に12月19日に発売されるDVD BOX『20世紀と伝説と青 [全文を読む]

岡村靖幸、2013年全国ツアー開催を発表

okmusic UP's / 2012年12月05日13時00分

岡村靖幸が2013年全国ツアーの開催を発表した。「むこうみずでいじらしくて」と題した本ツアーの日程は、3月15日(金)東京・SHIBUYA-AXを皮切りにした全国12都市15公演。オフィシャルHP先行予約は12月24日(月・祝)12:00より開始される。今夏、4年ぶりのライヴ出演で完全復活を遂げた岡村靖幸この発表と同時に12月19日に発売されるDVD BO [全文を読む]

週刊文春「原色美男図鑑」に岡村靖幸登場!

dwango.jp news / 2015年10月26日13時07分

岡村靖幸がツアー直前、週刊文春の「原色美男図鑑」(巻頭カラーグラビア5ページ)に登場する。 通常「原色美女図鑑」として扱われる巻頭カラーグラビア。 過去5年の「原色美男図鑑」に登場したミュージシャンは 2012年10月4日 福山雅治 2014年9月18日 サザンオールスターズ 男優では 2011年3月17日 向井理 2014年12月11日 斎藤工 2015 [全文を読む]

岡村靖幸、11年半ぶりのニューアルバム『幸福』が2016年1月に発売決定

okmusic UP's / 2015年11月16日11時00分

リリース後には4月9日(土) Zepp Fukuokaに2016年スプリングツアーの開催も決定。こちらもチェックしよう。■アルバム『幸福』2016年1月27日(水)発売 【完全受注生産限定デラックスエディション】 ¥11,880(税込) 【通常盤】 XQME-91004/¥3,300(税込) ■デラックスエディション商品詳細・予約受付ページ https: [全文を読む]

岡村靖幸「みんな!エスパーだよ!」主題歌担当「まるで僕のような映画」

dwango.jp news / 2015年06月19日18時53分

そして、『This is my life』の熱狂と興奮も冷めない中、秋ツアー(東京、名古屋、大阪)も決定。 岡村靖幸のニューシングルは、園子温監督直々のオファーで「映画 みんな!エスパーだよ!」の為に書き下ろした主題歌で、タイトルは、『ラブメッセージ』。楽曲の世界観は、まるで「映画 みんな!エスパーだよ!」から生まれたアナザーストーリーの様にもなっていると [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岡村靖幸と対談したロンブー・淳が興奮。「オーラが半端なかった」

TechinsightJapan / 2014年08月31日20時35分

2011年から活動を再開してシングルリリースや他のアーティストの作品に参加し、ツアーも行っている。2014年4月2日にリリースしたシングル『愛はおしゃれじゃない』では小出祐介(Base Ball Bear)、漫画家・久保ミツロウ氏とコラボ。6月にはフジテレビ系『久保みねヒャダこじらせナイト 岡村ちゃんがやってくるSP』でその2人と共演している。 最近では [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】壇蜜と岡村靖幸のツーショットが「セクシーすぎる組合せ!」

TechinsightJapan / 2016年03月03日17時25分

2016年のスプリングツアーも全国14公演が予定されており、あのキレのあるパワフルなステージをファンは楽しみにしていることだろう。 3月2日の『岡村靖幸 yasuyuki_okamura Instagram』に投稿されたのは、壇蜜とのツーショット写真。なぜか2人の距離間が他のツーショットに比べて広いのは、岡村が緊張したのか、壇蜜が遠慮したのか。彼の方が15 [全文を読む]

同世代(50歳前後)男性ミュージシャン大特集!

PR TIMES / 2015年12月22日10時43分

[画像2: http://prtimes.jp/i/930/233/resize/d930-233-783157-3.jpg ] 10月28日にニューアルバム『風の果てまで』をリリースし、現在全国ツアー中の斉藤和義は、同じ栃木県出身で1歳年上の浜崎貴司と対談。浜崎貴司が数年前から行っているゲストと対決形式のアコースティックライブ「GACHI(ガチ)」での [全文を読む]

岡村靖幸 貴重なドキュメンタリーDVD「平熱大陸」予告映像を公開

dwango.jp news / 2015年12月03日15時09分

2016年1月27日に11年半ぶりのニューアルバム『幸福』を発売することを発表、リリース後には2016年スプリングツアーの開催も決定した岡村靖幸。 このNEWアルバム『幸福』は、「完全受注生産限定デラックスエディション」が発売されることが決定しており、通称「幸福3部作」とされているが、今回この「幸福3部作」の1作品、ドキュメンタリーDVDの『平熱大陸』から [全文を読む]

岡村靖幸、園子温・新作で初の主題歌書き下ろし。記念すべき30枚目シングルに

FASHION HEADLINE / 2015年06月24日21時30分

今年の夏には「フジロックフェスティバル」にも出演が発表され、10月からはツアーも決定している岡村靖幸のさらなる活躍に注目だ。 【リリース情報】 岡村靖幸 ニューシングル「ラブメッセージ」 発売:9月2日 価格:1,300円(税込) 発売元:V4 Record 販売元:スペースシャワーネットワーク [全文を読む]

ダイスケ×DAIGO、カバーソング「だいすき」のレコーディング映像公開

okmusic UP's / 2014年03月25日12時00分

ダイスケはアルバムをリリースした後、4月28日から47都道府県弾き語りツアーを開催。日本テレビ系「ZIP!」で日本全国を2周したダイスケが、ついに日本三周目の旅に出る。■「だいすき」レコーディング映像(※4月21日までの期間限定公開)http://youtu.be/i1YFOBlpsvc■アルバム『tsumugu』2014年3月26日発売 【初回生産限定 [全文を読む]

一青 窈、10周年アルバムに武部聡志、小林武史、岡村靖幸、つんくら豪華制作陣

リッスンジャパン / 2012年06月06日14時00分

また、9月29日から全国8大都市を廻る10周年記念ツアーの開催も決定している。【リリース情報】The 10th anniversary ORIGINAL ALBUM一青 窈『一青十色』(ひとといろ)2012.06.27 Release[初回盤 CD+DVD]FLCF-4440 / ¥3,500(tax in)[通常盤 CD ONLY]FLCF-4441 / [全文を読む]

在日ファンク、アルバム『レインボー』初回盤DVDのティザー映像を公開

okmusic UP's / 2016年05月15日15時00分

■アルバム『レインボー』初回盤DVDティザー映像https://www.youtube.com/watch?v=f0SrTYeqJVI■アルバム『レインボー』LP発売記念 「ば」 Vol.37月04日(月) 恵比寿LIQUIDROOM 開場開演:19:30 / 20:00■『レインボー』完成ツアー9月01日(木) 広島セカンドクラッチ 9月02日(金) 大 [全文を読む]

小室哲哉らが楽曲提供 渡辺美里伝説のデビュー作復活!

anan NEWS / 2015年12月21日20時00分

年末まで47都道府県を全て回るツアーを行うなど精力的にメモリアルイヤーを駆け抜け、さらに12月16日には、デビュー作の『eyes』のリマスタリング盤という特別な一枚をリリースする。 「18歳の時に出した作品が、こんな素晴らしい形で再びリリースできて本当に嬉しいですね。私の音楽活動の軸になったこの1stアルバムがあったからこそ、30年頑張ってこられた。そうい [全文を読む]

J☆Dee'Z リリイベ大詰め!キレキレダンスにファン大歓声

dwango.jp news / 2015年05月23日19時45分

夏には初の東名阪ワンマンライブツアーも発表されており、そちらも期待される。 [全文を読む]

Base Ball BearがRHYMESTER、花澤香菜との初コラボ曲を含む最新作『THE CUT』リリース!6/28には記念特番公開生放送!!CD持参で番組観覧招待!!

PR TIMES / 2013年06月25日15時04分

また、Base Ball Bear のギターロック表現における新機軸を体現した、ミニマルかつアグレッシブな高速ナンバー「ストレンジダンサー」、声優・花澤香菜をゲストに迎えた、B.関根史織 とのまばゆいツインボーカル・ガールズポップ「恋する感覚」の計3 曲の新曲に加え、ベスト盤を携え敢行された全国ツアー「バンドB のゆくえツアー」(2013 年4 月)の大熱 [全文を読む]

一青窈、阿久悠作詞、マリアンヌ東雲(キノコホテル)作曲の新曲「パラソル哀歌」配信

リッスンジャパン / 2012年02月29日19時00分

一青窈 - アーティスト情報東日本大震災の被災地や自身のツアーでも歌い続けてきた中島みゆき「時代」のカバーバージョンから始まり、前回は岡村靖幸との異色コラボ作品「Lesson」を配信してきた一青窈。第3弾配信曲では昭和を代表する作詞家として日本歌謡史に大きな足跡を残した阿久悠の未発表作品「パラソル哀歌」に、人工的未来感覚と昭和元禄的狂騒が絶妙に入り混じった [全文を読む]

フォーカス