推薦 一橋大学に関するニュース

ソーシャルメディア時代の価値は、共有、共感、共鳴へ 翔泳社が『ソーシャルエコノミー 和をしかける経済』を刊行!

@Press / 2012年09月20日13時00分

村上 龍(本書オビ推薦より)◆本書の概要Facebookをはじめとする各種ソーシャルメディアサービスが急速に浸透するなか、欧米では人と人がつながることにより生まれる経済価値が注目を浴びています。日本はソーシャルメディア後進国と言われながらも、ソーシャルメディア時代の価値観とそこに紐づく消費は大きな変革期へと来ています。本書では、経済価値をも変えてしまう、 [全文を読む]

日本のNPO次世代リーダーのための合宿研修「アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2017」福岡会場で5月11日~13日実施

@Press / 2017年05月08日13時00分

公募および推薦を経て選ばれた31名の研修生は、リーダーシップやビジネス・スキルを学ぶと共に、深夜までグループワークに取り組み、最終日には「地域の社会的課題を解決するためのプロジェクト」を考えて企画を発表します。■総合監修 米倉 誠一郎(よねくら・せいいちろう)氏法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科 教授一橋大学イノベーション研究センター 特任教 [全文を読む]

“日本のNPO次世代リーダー”のための合宿研修が福岡で開催!アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2017 研修生(受講料無料)を募集

@Press / 2017年03月22日11時00分

公募および推薦を経て選ばれる30名の研修生は、リーダーシップやビジネス・スキルを学ぶと共に、深夜までグループワークに取り組み、最終日には「地域の社会的課題を解決するためのプロジェクト」を考えて企画を発表することになっています。■総合監修 米倉 誠一郎(よねくら・せいいちろう)氏 一橋大学イノベーション研究センター 教授 南アフリカ プレトリア大学ビジネスス [全文を読む]

日本のNPO次世代リーダーのための合宿研修 アメリカン・エキスプレス・リーダーシップ・アカデミー2017開催

@Press / 2017年02月17日09時30分

公募および中間支援組織等からの推薦を経て選考された30名の研修生は、リーダーシップやビジネス・スキルを学ぶほか、5つのグループに分かれて、「自分達が取り組んでいる社会的課題を解決するためのプロジェクトを企画せよ」という課題に取り組みます。最終日には、審査員の前で各グループがプレゼンテーションを行ないます。■総合監修 米倉 誠一郎(よねくら・せいいちろう) [全文を読む]


四角大輔氏推薦! 会社員でも独立・起業でもない、新しい働き方の選択肢とは!? 『社畜もフリーもイヤな僕たちが目指す第三の働き方』刊行

DreamNews / 2014年07月08日12時00分

株式会社あさ出版は、『社畜もフリーもイヤな僕たちが目指す第三の働き方』(定価1,404円)を2014年6月29日に刊行いたしました。本書は、20~30代の若年ビジネスパーソンに向けて、「会社員がいいか? 独立・起業がいいか?」という従来の働き方の議論とは一線を画す、第三の働き方「モジュール型ワーキング」を提案するものです。株式会社あさ出版は、『社畜もフリー [全文を読む]

全世界で大反響のロングセラー「ビジネスモデル・ジェネレーション」の続編『ビジネスモデルYOU』刊行!!

@Press / 2012年10月29日13時00分

推薦:楠木 建(一橋大学大学院教授)“経営の大前提は「当事者意識」にある。他人事になってしまえば、経営も戦略もあり得ない。自分自身の「ビジネスモデル」であれば、嫌でもオーナーシップをもって考える。ここに本書の秀逸さがある”◆著者:ティム・クラーク(筑波大学大学院教授)国際進出を専門としたコンサルティング会社を起業後、上場企業との合併を果たした経験を生かし [全文を読む]

博報堂もGoogleもやめて起業した理由~freee佐々木大輔氏

プレジデントオンライン / 2017年03月14日09時15分

この商品を買った人はこれも買っていますというようにお客さんに推薦をする機能をレコメンドといいますが、それを小さなEコマースのサイトにでも簡単に使えるようにする事業でした。当時は20人くらいの小さな会社で、ベンチャーキャピタルからお金を集めるというところから手伝っていました。在籍していたのは1年半くらいです。 【田原】その後、Googleに転職する。日本のG [全文を読む]

アゴス・ジャパン、ハーバード大学卒業生による海外留学に関する無料セミナーを2017年1月4日に開催

@Press / 2016年12月15日10時00分

(HLABは財団の委託を受け、奨学金の制度設計に協力し、候補者の推薦を行っています)・留学に興味がある、または考え始めたばかり・トップスクールに留学したい・まずは先輩の体験談を聞きたい・具体的な質問がしたいという方には必見のイベントです。保護者の方のご参加も歓迎いたします。<パネリストプロフィール>小林 亮介(こばやし りょうすけ)氏HLAB代表理事。三極 [全文を読む]

【本日発売】大手証券会社で最年少記録を出し続けた、冨田和成の第二弾書籍、『鬼速PDCA』が発売!

DreamNews / 2016年10月24日13時00分

■こんな方にオススメ- キャリアアップと高収入を目指すビジネスマンの方- チーム目標を任されているすべての管理職の方- 急成長を目指す中小ベンチャーの経営者の方- TOEIC高得点・MBA取得などを目標に勉強中の方- 仕組みづくりにお悩みの店舗経営者の方- 激しい市況の変化に対応している個人投資家の方- お子様の受験勉強をサポートされている方- パフォーマ [全文を読む]

個別指導教室で国公立大学の過去問対策が可能に ~ 2016年4月より城南コベッツが「国公立大学の大学別攻略講座」を映像授業で配信開始

DreamNews / 2016年03月18日16時00分

■対象城南コベッツ受講生(高校生・高卒生)【ホームページ】http://www.covez.jp/【本プレスリリースに関するお問合せ先】株式会社城南進学研究社 宣伝企画室TEL 044-246-2071FAX 044-246-5003担当 水野 拓児 / 織田 聡MAILTakuji_Mizuno@johnan.co.jpSatoshi_Oda@johna [全文を読む]

赤本アンケート「受験を支えてくれたアイテムは何ですか?」 第3位「甘いお菓子」、第2位「これまで使ってきた参考書」、 第1位は…

PR TIMES / 2013年11月19日09時26分

【調査概要】質問項目:「受験を支えてくれたアイテムは何ですか?」調査方法:アンケート調査(自由記述、複数回答可)回収期間:2013年1月28日~5月16日調査対象:157名(男96名、女61名)北海道大学・東北大学・国際教養大学・筑波大学・千葉大学・お茶の水女子大学・東京大学・東京外国語大学・東京工業大学・一橋大学・横浜国立大学・名古屋大学・京都大学・大阪 [全文を読む]

就職に強い大学に異変?理系女子争奪戦、早稲田大に圧勝の慶應、法学部凋落…

Business Journal / 2013年10月16日18時00分

しかも数学を勉強し、さまざまな分野で応用が利くことが強み』(同)だという」●理系女子を奪い合う就職戦線 リケジョは普段は、実験室や研究室にこもりっぱなし、就職も大学の推薦枠で決めてしまうから、採用にこぎ着けられない。これまで、銀行や外資系金融機関といった、文系の学生を中心に採用していた企業までもが、理系学生の市場になだれ込んでおり、小さなパイを奪い合う、リ [全文を読む]

日経BPコンサルティング調べ ―「大学ブランド・イメージ調査 2012-2013」【首都圏編】より― 東京大学が、首都圏の主要大学120校の中で「大学ブランド力」第1位 「地域産業に貢献している」埼玉大学、「グローバル/国際交流が活発」上智大学

@Press / 2012年11月21日09時30分

「認知度/認知経路」「入学推薦度」「採用意向度」「49項目のブランド・イメージ」など、様々な角度から有職者、中学生以上の子供を持つ父母、教育関連従事者が評価した。本リリースでは、【首都圏編】の結果について紹介する。◆首都圏編では、東京大学、早稲田大学、慶應義塾大学が「大学ブランド力」ランキングのトップ3に。◆「地域産業に貢献している」埼玉大学、「グローバル [全文を読む]

フォーカス