キャンパス 龍谷大学に関するニュース

青学、同志社…大学の都心回帰ラッシュの舞台裏と経営事情

Business Journal / 2012年12月28日06時55分

「MARCH」の一角、青山学院大学が来春、文学部、経済学部など文系7学部の2年次、あるいは1年次までの課程を、予定より1年遅れたものの、相模原キャンパス(神奈川県相模原市)から青山キャンパス(東京都渋谷区)へ移行。1〜4年生の学部一体授業をスタートさせるのをはじめ、拓殖大学が八王子キャンパス(東京都八王子市)の商学部、政経学部の1〜2年生を、現在、3〜4年 [全文を読む]

京都・龍谷大学学園際の無料ライブに曽我部恵一BANDとN'夙川BOYSが出演

リッスンジャパン / 2012年09月27日18時00分

「龍谷大学」深草キャンパスに設置される常設ステージを舞台に曽我部恵一BANDとN'夙川BOYSの実力派バンド2組が共演。無料で同2組が見れるとあって貴重なイベントとなりそうだ。なお、当日は優先エリア入場整理券を配布予定。詳細は学園際の公式HP(www.dsk.zaq.ne.jp/faaxu900/90th-rf-top.html)をご覧ください。【イベント [全文を読む]

第1回ご案内 “多文化共生” トークセッションをシリーズ開催

@Press / 2014年02月18日12時00分

これは、2015年4月に、国際文化学部をキャンパス移転・改組転換し、国際学部を設置すること(2014年4月設置届出予定)を記念するものです。第1回目は、『スポーツを通じた国際的な出会いと多文化共生』をテーマに、3月1日(土)に実施いたします。スポーツを通じた国際的交流に焦点をあて、今後ますます日常化していくグローバル化に、日本人としてどのような意識をもって [全文を読む]

【 川奈まり子の実話系怪談コラム】 京都旅行(化野念仏寺~清滝トンネル)【 第四十八夜】

しらべぇ / 2016年10月26日21時00分

大学の講演は六時からで、宿はキャンパスからも近い奈良線の稲荷駅のすぐそばだから、無理のないスケジュールだ。何もかもうまくいく。そんな気がしていた。化野念仏寺へ向かう前で、唯一、引っ掛かったのは、花房さんが、私が泊まる宿をご存じなかったことだ。「伏見稲荷の前に町家さんなんて、あったかしら」花房さんは、優れた小説家でエッセイも非常にお上手だが、実はベテランのバ [全文を読む]

龍谷大学と薬師寺が連携・協力に関する包括協定を締結

Digital PR Platform / 2017年05月28日08時05分

1.協定書の名称 「龍谷大学と薬師寺との連携・協力に関する包括協定書」 2.協定締結式 日 時 2017(平成29)年5月24日(水)15:00~16:00 会 場 龍谷大学深草キャンパス 紫英館理事会議室(京都市伏見区深草塚本町67) 出席者 龍谷大学学長 入澤 崇 (いりさわ たかし) 薬師寺管主 村上 太胤(むらかみ たいいん) 3.経緯 龍谷大学 [全文を読む]

追手門学院大学の入試志願者数が5年連続増加 -- アサーティブ入試の拡大、経済学部定員増の効果

Digital PR Platform / 2017年04月25日08時05分

なお、同大は2019年4月に茨木市のJR総持寺駅(2018年春開業予定、仮称)から徒歩圏内に新キャンパスを開設する予定で、それに向けて教学改革を推進している。新キャンパスは、1年次生全員と地域創造学部および国際教養学部の学生の通学を想定している。 【本件のポイント】 ○追手門学院大学の2017年度入試の総志願者は16,092名。5年連続増加。 ○一般入試 [全文を読む]

農業に目覚める若者、なぜ急増?遺伝子組み換え作物の農業支配、無農薬の自然栽培を破壊?

Business Journal / 2014年09月19日14時00分

このため、龍谷大学(大津市、瀬田キャンパス)など3校で2017年までに農系学部が新設される計画だという。●自然栽培に目覚める男性たち 一方で同記事によれば、男性も農業に目覚め始めているという。こちらは、「自然栽培」だ。自然栽培とは、定義に決まりがあるわけではなく、農家によってやり方が異なるものの、通常、無農薬、無肥料、不除草(草取りをしない)、不耕起(耕さ [全文を読む]

フォーカス