記録 猫ひろしに関するニュース

猫ひろし、バイク買取り“八尾カワサキ”の広報部長就任!八尾カワサキとのタイアップで、マラソン大会へのバイク提供を開始

@Press / 2012年03月09日14時30分

そして、今年2月5日に行われた「別府大分毎日マラソン」にてカンボジア国旗のユニフォーム姿で参加し、目標の2時間31分台をクリア、2時間30分26秒という自己ベストを記録しました。 [全文を読む]

男子マラソンスタート直前!猫ひろしも満を持して参戦

しらべぇ / 2016年08月20日21時00分

同年の別府毎日マラソンでカンボジアの五輪参加基準をクリアし、その記録が国内最速だったことから代表選手に内定した。しかし「五輪に出るために国籍をかえるのはけしからん」という批判がまきおこったほか、国際陸連からも「1年未満かつ連続1年以上の居住実績がない」として認められず、出場は幻に。夢潰えたかに思えたが、リオにむけて調整。力を落とすことなくカンボジアの代表選 [全文を読む]

猫ひろし五輪出場はカンボジアの国策 五輪関係者はガッカリ

NEWSポストセブン / 2012年05月22日07時00分

これによって日本からの観光客や投資が増えると踏んだため、カンボジアオリンピック委員会は、常に直接対決で猫より好タイムを記録しているライバルのヘム・ブンティン選手を退けて、強引ともいえる手法で猫を代表に選んだ。だから、カンボジアの五輪関係者はみながっかりしてますよ」 関係者の間では一時、猫がカンボジア国籍を捨てるのではないか、とも取り沙汰された。多数のカンボ [全文を読む]

カンボジア人記者「猫ひろしに代表になって欲しい人いない」

NEWSポストセブン / 2012年02月13日07時00分

別府大分国際マラソンで自己記録を7分あまり縮める2時間30分26秒を叩き出した猫ひろし(34)は大はしゃぎだった。 カンボジアに帰化してまで狙うロンドン五輪出場。 「あとは3月の発表を待つだけ。6月にプノンペンでハーフマラソンを走り、五輪でのマラソンに向けて調整予定です」(猫の関係者) カンボジア五輪委員会が設けていた「2時間31分前後」のハードルを超えた [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】猫ひろしが“小さな芸人”として応援コメント。映画『メアリーと秘密の王国』

TechinsightJapan / 2014年10月02日14時15分

世界52か国で大ヒットを記録した映画『メアリーと秘密の王国』が、いよいよ日本でも公開される。その全国公開を前に、お笑い芸人の猫ひろしから「小さい最高! 身長147センチ」と応援メッセージが届いた。彼も本作のストーリーに感動してアクションを起こさずにはいられなかったようだ。 映画『アナと雪の女王』のエルサとアナが新時代のヒロインとして注目される中、もうひとり [全文を読む]

ロンドン五輪出場目指す21歳美女スプリンターを撮り下ろし

NEWSポストセブン / 2012年04月16日07時00分

陸上100m女子日本歴代第7位の好記録を持つ市川華菜(21・中京大学)は、遅咲きのスプリンターだ。急成長を遂げたのは大学から。猛練習で一気に日本トップクラスまで上り詰めた。 「大学2年生のころから、走っているときのスピード感が変わったんです。それまではちゃんと見えていた風景が、後ろにスッと流れるように見えてきたんです」 リレーの代表メンバーとしても活躍する [全文を読む]

カンボジア代表・猫ひろしを直撃「ゴール後の一発ギャグ候補は500以上!」

週プレNEWS / 2016年08月02日06時00分

念願の大舞台で狙うのは記録か、笑いか? 直前調整のため来日していた本人を直撃した! 「5月のカンボジア代表選考会で1位を取って、あとはいろんな判断にまかせるしかなくて、正式に五輪出場が決まったときはやっぱり安心しましたね。4年前はロンドン五輪代表内定後に参加資格取り消しの通達があったので…。また同じことが繰り返されたらどうしようと少し不安だったんです」 [全文を読む]

猫ひろし選手、リオ・オリンピック・カンボジア代表選考大会・1位で優勝の快挙!

Global News Asia / 2016年05月08日16時51分

好調な、猫ひろし選手は、今年2月にカンボジア代表として東京マラソン(タイム2時間34分)に出場しカンボジア人選手としてシーズン最高タイムを記録していた。 リオ・オリンピックへの出場については、カンボジアオリンピック委員会からの連絡待ちの状況だ。 現在、東京代々木公園で開かれている、第2回カンボジアフェスティバルの会場にも、猫ひろし選手の優勝が伝えられると [全文を読む]

【カンボジア】猫ひろし・ハーフマラソン自己記録更新 五輪目指す

Global News Asia / 2015年12月07日22時44分

2015年12月6日、「2015年アンコールワット国際マラソン」に出場した猫ひろし選手は、総合で2位、カンボジア選手としては1位の記録を達成した。 ハーフマラソンでは自己新記録を更新し、1時間13分46秒でゴールした、猫ひろしさんは「カンボジアでの大会ではベストタイムを出せた! 良かったニャー。オリンピック目指してがんばります」と話している。 猫ひろしさん [全文を読む]

【カンボジア】猫ひろし、リオ・オリンピック出場へ向け「アンコールエンパイアマラソン」カンボジア人1位

Global News Asia / 2015年08月09日18時20分

2015年8月9日、「第2回アンコールエンパイアマラソン」に出場した猫ひろし選手は、総合で2位、カンボジア選手としては1位の記録を達成した。 来年ブラジルで行なわれるリオオリンピックに出場する可能性が見えてきた。 猫ひろし選手は、今日のマラソン大会について「雨のおかげで湿度が高めだったので、多少気候は良かったです。途中、トイレ2回行ってしまいました。本番で [全文を読む]

【カンボジア】猫ひろし氏、オリンピック出場権を賭け「東南アジア競技大会」に出場

Global News Asia / 2015年06月03日12時30分

猫ひろし氏は、今年2月の東京国際マラソンでこれまでの記録を3分縮め、2時間27分台を記録しており好調だ。 【編集 : 安麻比呂】 [全文を読む]

“芸人最速”死守もリオ五輪は断念? 猫ひろしが今後を語る

週プレNEWS / 2013年03月10日12時30分

しかし、今回は昨年2月の別府大分毎日マラソンで記録した2時間30分26秒の自己ベストを更新できず、さらにレース後の「このタイムじゃ(2016年リオデジャネイロ)五輪は無理」という発言を受けて、翌日のスポーツ紙に「リオ五輪断念!?」という見出しが躍ってしまった。 国籍を変えてまで挑戦した五輪への道。本当にあきらめてしまったのか? 本人を直撃した! ―まずはあ [全文を読む]

元カンボジア代表・猫ひろしに聞く男子マラソンの見どころ「男子マラソンはメダルを狙えます! ニャーッ!!」

週プレNEWS / 2012年08月12日13時00分

先のことはちょっとわかりませんけど、五輪を目指すなら、今度は2時間15分の五輪A標準記録を突破したい。それなら誰にも迷惑がかからないですし(苦笑)。僕は、まだまだ速くなると信じていますよ。まだ5㎞ぐらいしか無理ですけど、1㎞を3分で走ることもできる。人間も猫も目標に向かってしっかり努力すれば、夢が叶うということを見せたいと思いますニャー!! 猫ひろし 19 [全文を読む]

ライター・タカ大丸の離島ハーフマラソン日記 ランナーを苦しめる“足裏の炎症”に襲われ……

HARBOR BUSINESS Online / 2017年10月15日08時44分

氏は大学時代Nと同じテニスサークルに所属していたとのことだったが、社会人になった後ご多聞にもれず不規則で運動不足な生活のために体重85㎏まで増えたところで心機一転、マラソンに目覚めてオトバンクという会社を経営する傍ら、フルマラソン2時間40分台を記録する豪の者である。 マラソン経験がない方には何のことやらさっぱりわからないと思うが、リオ五輪に出場したカンボ [全文を読む]

猫ひろしはなぜ走り続けるのか? リオ五輪チャレンジへの軌跡をクラウドファンディングで映画化!

ガジェット通信 / 2017年03月15日10時00分

芸人最速ランナーとしての脚光、出場アウトになったロンドンオリンピック、そもそもなぜ彼は走り続けるのか? など、猫さんの挑戦の全てを記録した映画『NEKO THE MOVIE』のクラウドファンディングがスタートしました。 本作は、2011年より本作監督・鈴木雅彦が、5年間密着撮影した猫さんのオリンピックへの挑戦を映画化するもの。オリンピック選手になった“元日 [全文を読む]

土屋太鳳「織田さんがあんなに努力しているのに」と大激走

NEWSポストセブン / 2016年10月20日16時00分

司会の今田耕司(50才)も、「こんなに命がけの番宣あります?」と目をうるませ、マラソン表彰式は瞬間最高視聴率18.2%を記録した。土屋がこれほど必死にドラマを宣伝したのには理由があった。 「現場では織田さんが奇抜な役柄に苦戦していて、メイク室などで共演者に会うと急にセリフ合わせを始めるそうです。太鳳さんは最初その状況に戸惑ったそうですが、“大ベテランの織田 [全文を読む]

<リオ五輪>韓国マラソン代表らが猫ひろしと最下位争い=韓国ネットがっかり「かばいようがない」「それでも韓日戦には勝ったと言うべきか…」

Record China / 2016年08月23日15時50分

2選手とも国内で出した記録より20〜30分も悪いタイムで、シム選手に至っては女子マラソン代表のアン・スルギ選手(42位・2時間36分50秒)にも劣る成績だった。 一方、カンボジアのマラソン代表として夢の五輪出場を果たした日本のお笑い芸人・猫ひろし(本名:瀧崎邦明・39)は、2時間45分55秒のタイムで139位、辛うじて最下位を免れた。40歳手前の「日本のコ [全文を読む]

猫ひろし、カンボジア代表でリオ五輪男子マラソン出場も「応援ソング」にピリピリ

アサ芸プラス / 2016年08月18日09時59分

約4年間にわたって同国のランナー1位の記録を死守し、今年5月にカンボジアで行われた代表選考大会でも優勝して、見事に代表の座を勝ち取ったのだ。 五輪本番を前に、各大手レコード会社が公式&非公式の応援ソングを続々と制作し、バックアップ体制も万全ながら、意外にも猫本人は周囲の過熱ぶりにかなり神経質になっているという。「五輪には、公式スポンサー以外が五輪を宣伝や営 [全文を読む]

小島慶子のそこじゃない! リオ五輪後の猫ひろしの進退は…日本とカンボジアのかけ橋になるの?

週プレNEWS / 2016年05月18日10時00分

無条件で五輪出場を決められる参加標準記録を上回ることはできなかったが、この4年で積み上げた実績が評価されれば特別枠による五輪参戦が可能となるーー。 タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む! *** 前回のロンドン五輪は、カンボジアで1位の記録を出しながらも、国籍を取得してから日が浅いなどの理由で出場できず。それから4 [全文を読む]

31歳芸人 猫ひろし同様五輪マラソン走るべく海外移住を示唆

NEWSポストセブン / 2013年09月06日07時00分

実は最近の猫、「記録が伸び悩んでリオを目指すかどうかも迷っている状態」(スポーツ紙記者)だとか。 しかし、猫に代わって東京五輪出場を宣言する男がいた。お笑いコンビ、げんきーずの宇野けんたろう(31)である。知名度の低い彼だが、高校時代には東京都高校駅伝大会優勝の実績を持ち、今年の東京マラソンでは猫に次ぐ芸能人ランナー2位。ポスト猫ひろしを虎視眈々と狙って [全文を読む]

フォーカス