意味 般若に関するニュース

般若理趣経「性の快楽も清浄、是れが菩薩の立場」の解釈

NEWSポストセブン / 2016年10月13日07時00分

ここで、「いわゆる妙適」というのは、「蘇ラ(ラは口編に羅)多」と音写された梵語(サンスクリット語)で、男女の性交を意味しています。そして「句」と「位」は同じ梵語「鉢曇」の漢訳で、基本的には「一歩」を意味し、立場・句義・地位・境地など広い意味があります。 この文の全体は「性の快楽は清浄という立場、是れ菩薩の境地なり」という意味になります。経は続けて性の快楽 [全文を読む]

「これでいいのだ!」バカボンのパパは悟りの境地に達している。厳しい修行をしなくても、日常生活の中で悟れます! 『日常の中で悟りをひらく10の徳目』が発売!

PR TIMES / 2016年08月19日14時28分

弗という字には「○○のようで、○○でない」という意味があります。例えば「沸騰」の沸という字は「水のようで水でないもの」という意味になります。同様に佛という字は「人のようで人でないもの」という意味になります。亡くなった方をほとけ様と称するのは、そういう意味が込められているからです。そして、この世に生きながらも「ほとけ」といえる人たちもたくさんいます。彼らは自 [全文を読む]

人気作家・森沢明夫のことばで読む 「般若心経」の“超”現代語訳本 発売

PR TIMES / 2013年12月03日13時00分

本書は、ブッダが伝えたかった「幸せの法則」を、写真家・古財秀昭さんによる動物写真とともにご紹介し、「意味をよく知らない、難しそう…」といった般若心経のイメージを変える一冊です。わずか300字にも満たない「般若心経」は、人生を幸せに生きて、後悔せずに死ぬための極意書 著者の森沢明夫さんは、3.11の後、次の小説の根幹となる思想や考え方を探っているときに「般若 [全文を読む]

般若心経 「五蘊皆空」という言葉の解釈

NEWSポストセブン / 2016年09月24日07時00分

「筏の譬喩」に当てはめれば「彼岸に於いて」という意味です。 般若心経は「舎利子是」と続きます。「シャーリプトラ(お釈迦様の、知恵に優れた年上の弟子)よ、ここでは」という意味です。「ここでは」は「彼岸に於いては」です。般若心経の内容は、すべて「知恵の完成に於いて」の話なのです。彼岸においては筏(仏教)も捨てるので、仏陀が説かれた「苦集滅道」さえも捨てるのです [全文を読む]

般若心経 「般若波羅蜜多」という言葉の解釈

NEWSポストセブン / 2016年09月13日07時00分

この状態を「無執着」といいますが、自分に執着しないのであって、他人の不幸にも無執着という意味ではありません。お釈迦様は「筏の譬喩」を用いて「無執着」を示しました。 たとえば、旅人が大河に行き当たりました。河の此岸は苦に満ちていて、彼岸は楽の世界でした。旅人は筏に乗って河を渡りました。彼岸に到達したなら、筏(仏教)をどうすべきでしょうか。旅人は筏を捨てて旅を [全文を読む]

凶暴さと美しさが共存した9つの鬼の物語 【京極夏彦インタビュー】

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月09日11時30分

では、この作品で描かれている鬼とはどんなものなのだろう? 京極さんによれば、鬼とはそもそも中国において、死んでいる人、すでに亡くなった祖先を意味する言葉だったという。「儒教では祖先を敬うことを大切にしますが、祖先はもう死んでしまってこの世にいないわけですね。それを、幽霊のようにわかりやすく記号化するのではなく、いないものはないものとして敬う。本来の意味での [全文を読む]

2015年ダライ・ラマ法王14世来日法話「般若心経・菩提心の解説・観音菩薩の許可灌頂」ライブ・ビューイング開催決定!!

PR TIMES / 2015年03月13日13時11分

その深遠なる「空」の意味について最も詳しく解説されているのが、ナーガールジュナの『菩薩心の解説』です。今回は観音菩薩の化身であるダライ・ラマ法王より、仏陀の慈悲の顕現である観音菩薩の許可灌頂が特別に伝授されますので、仏教の心髄である「空」と「菩薩心」の教えを心ゆきまで味わっていただけることでしょう。この来日法話を会場まで来ることが出来ない方、チケットが完売 [全文を読む]

18歳選挙権ってどう?『TOHYO都』イベントで聞いた10代の本音

しらべぇ / 2016年06月10日09時00分

どうして選挙に行ける年齢を下げるのかも意味がわからない。18歳になっても、行かない気がします...」女子高生は「自分の一票で何かが変わるとは思えない」ということも口にする。まさに本音である。■意思表示をすることが大事そんな意見もある中、18歳になったばかりという男子高校生は意欲的であった。「とりあえず『投票に行く』ことが大事なのかなって思いました。ラッパー [全文を読む]

木工作家6名による40脚を展示「私の椅子展Ⅶ」開催中

TABROOM NEWS / 2015年10月09日08時16分

展示会タイトルの「私の椅子」は、作家自身の作品であるという意味の「私」、そして使い手のパーソナルスペースとしての「私」という意味だそう。自分にぴったりの椅子を探しに、ぜひ工房家具の魅力に触れてみてください。 谷進一郎 吉野崇裕 藤井慎介 私の椅子展 Ⅶ 会期:2015年9月20日(日)~11月1日(日) 11:00~17:00 ※祝日、月火休廊 会場:九 [全文を読む]

オードリー若林の春日disラップに大反響!ヒップホップ文化踏まえた凄すぎるクオリティ

AOLニュース / 2014年12月02日12時00分

"dis"とは、英語のdisrespectの略語で、ラップにおける"dis"は、特定の相手へラップで攻撃することを意味する。現在では、ラップやヒップホップのファンのみならず、「ディスる」という言葉を広義的に「悪く言う」という意味で使う用法が一般層にも浸透しているが、今回若林が披露した"dis"は、まさに本家本元の使用法というわけだ。■若林がなぜ春日への"d [全文を読む]

『フリースタイルダンジョン』モンスターたちの“危機感”と、ぶつかり合う価値観が証明するヒップホップの多様性

日刊サイゾー / 2017年03月14日15時00分

もちろん、それは裾野を広げるという意味では素晴らしいことだろう。 [全文を読む]

AK-69、ライヴDVDを語るオフィシャルインタビュー後編を公開

okmusic UP's / 2017年03月07日17時00分

だから、そういうリスナーにも、自分がどこから来たのかを、改めて表明したかったんですよね」 ーーその意味でも、今作でのご自身の原点を語るイントロのムービーや、ジャケを飾るTOKONA-Xとの絆が描かれた左腕のタトゥーなど、原点を語る部分が強いですね。 「「原点」を改めて表現したかったんですよね。自分の体にこのタトゥーが刻まれているのは、そしてDEF JAMを [全文を読む]

テレ東・紺野あさ美アナ 結婚報道にブチ切れ!スポーツ紙に猛抗議したワケ

アサ芸プラス / 2017年02月19日17時57分

徹底した極秘交際の理由を、本人は、「2股っぽく見られるのはもうこりごりなんだ」 と周囲に語っていたというが、意味するのは13年12月に広島・野村祐輔(27)との交際報道時の一件だ。「紺野は、14年3月に体調不良で3カ月自宅療養していました。野村とは会えなかったが、『三嶋クン』と慕う大学時代の交際相手、DeNA・三嶋一輝(26)と連絡を取るようになったのです [全文を読む]

高橋一生が暗黒面に足を踏み入れた?『おんな城主 直虎』第5回レビュー

デイリーニュースオンライン / 2017年02月07日20時00分

つまり、嫡流は汚れ仕事に手を染めず、そういう役目の人に任せておけという意味。 井伊家における小野家は、あくまでも家臣の立場。井伊家を存続させるためには、誰かが汚いこともやらなければならない。でも、謀略も何もなくただ「いくさじゃー」と叫んでいるような井伊家の人々にはそんなことは無理。であれば、小野の家が汚れ役を買って出なければならない。自らの死を目前にして政 [全文を読む]

うちの節分には○○が来る! 子どもたちがとにかくギャン泣きした節分とは【メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~ 第5回】

Woman.excite / 2017年02月03日08時00分

気持ちい~! って節分の意味が変わってるような。ようやく鬼は退散してくれましたが「ふくは~うち~」と言う間もなく投げる豆が無くなりました。鬼の退散後、平然とした顔でとーちゃんが帰宅。みんなで恵方巻きを食べて豆そうじをしました。子ども達は笑顔が戻り、すんなりと寝てくれました。しかし、その日の夜は夫婦で反省会です。まだまだ小さい子どもたち、トラウマになったら困 [全文を読む]

苦境にある台湾メーカーの未来を「台湾エクセレンス」に見た

ニューズウィーク日本版 / 2016年10月17日19時19分

「台湾エクセレンス」とは台湾経済部が認定した優良製品を意味する。いわば台湾版のグッドデザイン賞というところか。1993年から認定が始まり、今年で24回目を数える。 7日には開幕イベントが行われ、藤原紀香さんがトークショーを行ったこともあり、多くのマスコミが集まった。もっとも私をはじめとするガジェット好きは展示された製品に興味津々、トークショーも上の空だった [全文を読む]

AK-69、初のTVドラマ挿入歌決定! UVERworldや清木場俊介参加のアルバムリリース決定!

okmusic UP's / 2016年10月07日15時00分

アメリカのヒップホップ名門レーベル、Def Jam Recordingsからの移籍第1弾アルバムであり、自身のマネジメント・カンパニー“Flying B Entertainment”設立後、初のアルバムであるという重要な意味を持つ。 そんなAK-69自身の新章スタートの象徴として、また、このアルバムと共にHIP HOPシーンはじめさまざまな事象が"夜明け” [全文を読む]

大日経 「方便を究竟と為す」という言葉の解釈

NEWSポストセブン / 2016年10月02日16時00分

「菩提」と「仏陀」は、それぞれ「覚醒」と「覚醒した人」を意味する梵語(サンスクリット語)の音写語です。 [全文を読む]

台湾の「日本好き」が過去最高に。なぜここまで相思相愛なのか?

まぐまぐニュース! / 2016年07月28日05時00分

たとえば蒋介石の死後、台北の中心地の総統府前には、蒋介石を祀る巨大な中正廟が建立されましたが、棺は将来中国大陸へ帰葬するため、絶対に異域である台湾の土にはならぬという意味で、地面から三寸離して安置してあります。 それに対して、7代目の台湾総督であった明石元二郎は「余の死体はこのまま台湾に埋葬せよ。いまだ実行の方針を確立せずして、中途に斃れるは千載の恨事なり [全文を読む]

品川ヒロシ監督、最新作で湘南乃風と再タッグ

Movie Walker / 2015年02月06日17時00分

それがばっちりエンディングにはまって、カッコよくてトリハダが立ちました!REDくんが台本を読んで、役を演じた後で出してきてくれたもので、渋いし、いい意味で今までの湘南乃風っぽくなくて、それにまたやられました。本当にカッコいい曲だと思います」と語り、自信を見せた。 品川監督と湘南乃風の絆が実現させた今回のコラボレーション。ゾンビとヤクザの出会いを湘南乃風の楽 [全文を読む]

フォーカス