ドラマ 南野陽子に関するニュース

『ヤヌスの鏡』『スタア誕生』……今、TOKYO MXが強烈“懐かし”ドラマ連発のワケとは?

日刊サイゾー / 2014年05月14日13時00分

4月1日より『ドラマメモリーズ』(24時30分~25時25分)として、TOKYO MXのサブチャンネルで毎日深夜に「懐かしのドラマシリーズ」放送がスタートした。 曜日替わりで『ヤヌスの鏡』(月)、『アリエスの乙女たち』(火)、『もう誰も愛さない』(水)、『花嫁衣裳は誰が着る』(木)、『スタア誕生』(金)と、80年代アイドルドラマを中心にした、実に豪華なライ [全文を読む]

大映ドラマのヒロインたち 極端なセリフもマジメに演じた

アサ芸プラス / 2012年01月27日10時54分

「過酷な運命」をたどるのは、大映ドラマの必須条件である。南野陽子がヒロインを務めた「アリエスの乙女たち」は、その清らかなタイトルと裏腹に、波状攻撃で困難が押し寄せた。それは、うら若き一人の女優を、足元から揺さぶるほどの過酷さだった─。 「いいかい、大映ドラマって“演劇部”みたいなものだから。今回はこういう出し物だというなら、それに沿って演じていけばいい」 [全文を読む]

南野陽子 スケバン刑事主役は「フジTV単身売り込み」で獲得

NEWSポストセブン / 2017年03月12日07時00分

歌にドラマにCMにと、まばゆいばかりに80年代を駆け抜けた彼女が、43万部の大ヒットを記録した伝説の写真集『陽子をひとりじめ……』(講談社)撮影当時を振り返る。 * * * 1985年3月から12月にかけて『DELUXEマガジン』と『週刊少年マガジン』(ともに講談社刊)で撮影・掲載された写真をまとめた写真集です。嬉しかったことや嫌だったこと、当時のことは鮮 [全文を読む]

創刊50周年記念。時代を築いた「週プレヴィーナス7」にインタビュー!

週プレNEWS / 2016年10月18日19時00分

ドラマ『スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説』(フジテレビ)で初主演。以降、女優としても活躍中 ●ヴィーナス2 広末涼子「私の知らない顔も撮ってくれる。撮影中はドキドキわくわくさせられました」 週プレさんには、10代の頃によく出させてもらいました。当時は本当に忙しくて、自分の立ち位置を見つめる余裕さえなかった時期。もしかすると、「広末涼子」がどういう存在なのか、 [全文を読む]

ドラマ新シリーズがスタート 『時をかける少女』から羽ばたいた女優たち

日本タレント名鑑 / 2016年07月05日10時55分

不朽の名作『時をかける少女』が、女優・黒島結菜さんの主演で連続ドラマとしてスタートします(7月9日スタート・日本テレビ系)。これまで何度も映像化され、ヒロインをはじめ多くの人気女優を輩出してきた本作。改めて、これまで映画、ドラマとして製作された『時をかける少女』、そしてどんな女優を輩出してきたかを振り返ってみましょう。 透明感あふれるショートカット美少女・ [全文を読む]

阿部寛、人気モデルから転落&ドン底の過去…覚悟の「尻出し」で人気俳優への道開く

Business Journal / 2016年01月31日17時00分

最終回の平均視聴率22.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、昨年10-12月期に放送された連続テレビドラマのなかでダントツの人気を得て、老若男女を問わず幅広い層に支持され話題となった『下町ロケット』(TBS系)。 2013年の『半沢直樹』、14年の『ルーズヴェルト・ゲーム』に続く池井戸潤原作ドラマとして、これら2作と同じTBSのドラマ制作チームが世に送 [全文を読む]

女の不仲は恐ろしい!? 超有名アイドル2人から漂う、陰湿な空気感

tocana / 2015年03月13日19時00分

南野とRIKACOはドラマで共演したことがあるらしいが、その現場で、南野だけがランチに誘われないことがあったり、休憩中には南野の悪評を流していたりした人物がいたという。番組内では、共演者の名前は明かされなかったが、ネットでは工藤静香と予想されている。 というのも、南野とRIKACOが共演しているドラマというとフジテレビで放送された『メディカル・ホームコメ [全文を読む]

『スケバン刑事III』でブレイクしたアイドル四天王! 浅香唯「ヨーヨーのシーンで一日終わったことも」

週プレNEWS / 2014年01月02日06時00分

そして86年『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』で大ブレイクし、同ドラマの主題歌『STAR』で『ザ・ベストテン』に初出場を果たす。以降、『C-Girl』『セシル』と大ヒットを連発。ドラマに歌に、テレビでその姿を見ない日がないほど浅香唯の人気は絶大だった。 彼女が、当時を振り返って思うこととは? *** ―1985年に『夏少女』でデビューし、翌年のドラマ[全文を読む]

川島海荷(9nine)、出演ドラマ『SPEC~零~』のビジュアルを解禁!

okmusic UP's / 2013年08月14日06時15分

女優、ガールズユニット・9nineのメンバーとしても活躍中の川島海荷(9nine)が今秋全国TBS系にて放送のスペシャルドラマ『SPEC~零~』に出演、ついにそのビジュアルが解禁された。【その他の画像】9nine今回、川島海荷(9nine)が出演する「SPEC」は2010年10月期にTBSで連続ドラマ「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事 [全文を読む]

ドラマ版『時をかける少女』主演・黒島結菜の不安は“演技力”よりジャニーズに“食われる”こと!?

日刊サイゾー / 2016年05月15日09時00分

7月からスタートする新ドラマ『時をかける少女』(日本テレビ系)で連ドラ初主演する黒島結菜に、心配の声が上がっている。 若手の登竜門として、過去何度も映像化されてきた作品ではあるが、ファンからは「リメイク作品では代表作にはならない」という声や、「物語をよくわかってない」という厳しい意見が聞かれる。 黒島は今回の主演に「小さいころにアニメを見てから大好きな作品 [全文を読む]

福山雅治結婚で“ましゃロス”な女たち「ふたりはお似合い」と傷を癒している?

週プレNEWS / 2015年10月03日15時00分

マリ(37歳既婚・保険会社) ドラマ『ひとつ屋根の下』でチイ兄ちゃん(福山氏の役柄)を見た時からです。つい先月は、私の一番好きなドラマ『いつかまた逢える』を全話見返したんですよ。そこで、ましゃに「俺のそばにいろよ」って言われたばかりなのに! ―それは、マリさんに向けて言った言葉じゃないスけどね。お次の方どうぞ。 ユキ(38歳主婦) 私もチイ兄ちゃんがきっ [全文を読む]

視聴率3%台…まゆゆ連ドラ、テレビ史上最低視聴率更新の危機…“幻想”AKB人気の崩壊

Business Journal / 2015年05月20日23時00分

人気アイドルグループAKB48・渡辺麻友の初主演連続ドラマ『戦う!書店ガール』(フジテレビ系)が大苦戦中だ。第1話は平均視聴率6.2%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)でスタートすると、2話6.4%、3話4.6%、4話4.7%、5話5.0%、6話3.6%と低迷。今クール(4~6月期)民放プライム帯の連ドラの中で最低を争う数字に留まっている。テレビ局関 [全文を読む]

浅香唯から本田美奈子まで…あの黄金時代、85年組アイドルのインタビュー名言に今なにを感じるか?

週プレNEWS / 2015年01月14日06時00分

そんな彼女たちが残した数々の名言を週プレの過去のインタビューからセレクトし抜粋! 今またアイドルが乱立している時代にあって、ここに往年の?“アイドル像”が懐かしくもよみがえるはず! あの頃はよかった…なのか、今と変わらないね…なのか、新旧世代で語り尽くすのもまた楽し? * * * 「過酷な1週間」 ■浅香唯(あさか・ゆい) 【2013年12月16日号】 [全文を読む]

南野陽子 28年前、アイドル時代のお宝写真が可愛すぎる! FBでお茶目な素顔も公開中

AOLニュース / 2013年10月11日12時35分

続いて『アリエスの乙女たち』『武田信玄』『熱っぽいの! 』など多くのドラマに出演し、「はいからさんが通る」「吐息でネット」「秋からも、そばにいて」といったヒット曲を連発するなど、アイドル四天王の一人として活躍した。 93年に映画『寒椿』『私を抱いて、そしてキスして』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞、演技の才能を認められ、アイドルから「女優」に転身を遂 [全文を読む]

南野陽子 「陰陽屋へようこそ」で知念侑李の母親役がカワイイと絶賛

AOLニュース / 2013年10月09日15時35分

歌手でタレントの南野陽子(46)が、8日スタートの新ドラマ「よろず占い処 陰陽(おんみょう)屋へようこそ」(関西テレビ・フジテレビ系)に出演し、スタイルの良さと変わらない可愛さが評判になっている。 同ドラマは、人気ジャニーズグループ「関ジャニ 」の錦戸亮が主演を務める元ホストでインチキ陰陽師・安倍祥明が、霊能力がまったくないうえに、冷淡で毒舌、面倒くさがり [全文を読む]

85年の菊池桃子と南野陽子(3)四十路を越えてなお輝きを失わない2人

アサ芸プラス / 2013年07月11日10時00分

ドラマも含めて場数を踏んでいるため、監督も阿部への指導に時間を割くことになった。 「すると彼女はちょっと嫉妬してイライラすることはあったね。聞いていたほどわがままじゃなかったけど、やっぱり“我の張り合い”は、監督と主演女優には少なからずあるよ」 わずかな衝突はあったが、撮影の最終日にナンノが目に涙をためていたことは、今も佐藤にとって忘れ得ぬシーンである。 [全文を読む]

戸塚純貴は「売れてないけど…」 言われたい放題で「公開処刑じゃないですか!」<スマートモテリーマン講座>

モデルプレス / 2017年09月04日19時25分

さらに、福田作品初参加となるドラマ『アオイホノオ』(テレビ東京、2014年)を思い返し、「そこからぴょーんと飛び出たことがないので」と話すと、福田氏は「お前チョイ役じゃん」とツッコミ。思わず、後ろの長谷川から「戸塚くんファンはどんな気持ちで見れば…公開処刑じゃないですか!」と声が上がっていた。 戸塚が演じるのは、これまで賀来賢人などが演じてきた主人公の冴え [全文を読む]

加藤茶&高木ブー、ドラマ共演だョ!全員集合!?

ザテレビジョン / 2017年09月01日07時00分

9月8日(金)に放送される「金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ SECOND SEASON』」(テレビ東京系ほか)の第7話に、ゲストとして高木ブーの出演が決定した。居酒屋「春吉」の主人・国仲春吉を演じている加藤茶とは、久しぶりの共演となる。 今回、高木は春吉(加藤)の友人役で登場。紛失した大切なウクレレを捜してほしいと、春吉と共にゼ [全文を読む]

南野陽子、小泉孝太郎主演「警視庁ゼロ係」に出演!初の大臣役で第7話&最終話に

映画.com / 2017年08月30日14時30分

[映画.com ニュース] 女優の南野陽子が、小泉孝太郎主演のテレビ東京系ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ SECOND SEASON」にゲスト出演していることがわかった。自身初の大臣役を務め、9月8日放送の第7話、同15日放送の最終話に登場する。 人気作家・富樫倫太郎氏による「生活安全課0係」シリーズを再び連続ドラマ化。お払い箱になった人 [全文を読む]

酒井法子、渡辺美奈代、杉浦幸、30周年を迎えるアイドルたち……30年前のアイドル界に何があったの?

おたぽる / 2016年08月19日18時00分

また、ドラマ『ヤヌスの鏡』(フジテレビ系)で人気を博した杉浦幸は、8月24日、30周年記念のコンプリートCD+DVD BOXを発売、9月17日にタワーレコード新宿店で発売記念イベントを実施する。 他にも、1年ずれるが、南野陽子も今年の6月26日に31周年の記念コンサートを開き、多くの観客を動員している。 彼女たちが30年たった今も活動を続け、ファンから支 [全文を読む]

フォーカス