著書 鈴木おさむに関するニュース

「ありそうでなかったものを形にする」…鈴木おさむ流企画術とは?

Smartザテレビジョン / 2016年10月14日12時00分

今年3月に「新企画〜渾身の企画と発想の手の内すべて見せます〜」(幻冬舎)という著書を発刊しました。この中に、「50キュン~GOJUKYUN」という企画を載せました。50代のキュン!とする恋愛をオムニバス形式のドラマで見せる恋愛再現バラエティーという企画だったのですが、これが番組としてオンエアされることになったんです(※10月11日に関西テレビ・フジテレビ系 [全文を読む]

あびる優、鈴木おさむ…SMAP解散めぐり評価を分けた芸能人

デイリーニュースオンライン / 2016年08月17日12時09分

主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。 [全文を読む]

大島優子が赤面する衝撃的な2文字、3文字

Smartザテレビジョン / 2016年02月10日15時50分

「美幸-アンコンディショナルラブ-」は、鈴木おさむの著書「美幸」('14年)を舞台化した作品。鈴木おさむの妻・森三中の大島美幸の壮絶な実体験を基にしたフィクションで、残酷ないじめを受け、絶望から逃れるために心がゆがんでしまった少女“美幸”が大人になり、全てを投げ出してでも全うしようとした無償の愛について描かれている。 美幸役の大島優子は「舞台はずっとやっ [全文を読む]

秋元康と鈴木おさむが語る「天職」との出会い方、「天職」に就いてるなと思う人

AOLニュース / 2013年11月04日16時00分

19歳で放送作家デビューし、人気バラエティ番組『SMAP×SMAP』の構成を務め、「ブスの瞳に恋してる」などの著書が人気となった、鈴木おさむさん。常に第一線で活躍し続けている二人が、歩んできた人生をもとに、発想の源や、仕事についての考え方、そして「天職」との出会い方を披露しています。 本書の中では、「98%の運と1%の汗、1%の才能」という言葉や、「40歳 [全文を読む]

鈴木おさむ著作に噛みついたキンコン西野と内村光良の遺恨

メンズサイゾー / 2013年02月20日13時15分

誰も怒らないかもしれないけど、私は怒るよ」 なかなか過激な発言だが、事の発端は、大島の夫である鈴木おさむの著書で、3月23日から映画も公開される『芸人交換日記~イエローハーツの物語~』(映画名は『ボクたちの交換日記』)に対して、西野がTwitter(ツイッター)で暴言を吐いたことにさかのぼる。 西野は2月4日、ツイッターで「『芸人交換日記』なんて、ちっとも [全文を読む]

野村周平の嫌われぶりが露呈?引退発言に「いいね」16万超で騒然

デイリーニュースオンライン / 2017年04月04日11時45分

主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

渡辺直美「保証人とかリアルなところを知った」

Smartザテレビジョン / 2016年10月07日16時00分

また、企画・構成・脚本として番組制作に携わる鈴木おさむが、自身の著書「新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます」(幻冬舎)に掲載したある企画も実現される。 収録を終えて、渡辺は「“アラフィフ”の人たちは人生経験も豊富だから、そんなにキュンキュンしないんじゃないかと勝手に思っていたんですが、意外と皆さんキュンキュンされていて、何だかうれしかったですね。 [全文を読む]

元AKB48の大島優子が“天狗”と勘違いされるワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年06月03日07時06分

主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

出産も芸のひとつ?森三中・大島&鈴木おさむ夫妻が炎上するワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年03月02日12時30分

主な著書に『真相!禁忌都市伝説』(ミリオン出版)ほか多数。 [全文を読む]

鈴木おさむ、初の恋愛小説『美幸』1月22日発売!あまりにも激しい愛の復讐劇に、ベストセラー作家も驚愕!? 特設サイトもOPEN!

PR TIMES / 2013年12月20日13時54分

主な著書に『ブスの瞳に恋してる』『芸人交換日記~イエローハーツの物語~』『天職』(秋元康と共著)など。また2012年末公開映画「ワンピース フィルム ゼット」の脚本も手がけた。今回挑んだのは究極の恋愛小説。妻・大島美幸さんが学生時代、いじめられ、虐げられた青春時代をすごしたことからヒントを得た作品。企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

フォーカス