所属事務所 福田こうへいに関するニュース

「天狗になっている!」福田こうへいの独立問題に音楽業界が大ブーイング

アサ芸プラス / 2015年01月16日09時59分

だが、昨年12月に所属事務所とのトラブルが発覚。福田は所属事務所との契約期間について「14年で終了」とし、都内に新事務所を立ち上げようとしたが、対する所属事務所サイドが15年12月31日までと主張。双方とも譲らず、福田は所属事務所から損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こされたのだ。 「福田には、地元の岩手でレジャー産業などを展開する会社社長が後見人として [全文を読む]

福田こうへい、来年の『紅白』は絶望的!? テングになって事務所移籍トラブルが発覚……

日刊サイゾー / 2014年12月27日11時00分

大みそかの『NHK紅白歌合戦』に2年連続で出場する演歌歌手の福田こうへいが、所属事務所との間で契約トラブルになっていることが24日、発覚した。 スポーツ紙の報道によると、福田の所属事務所「オフィスK」が同日にマスコミ各社へファックスを送付。「福田こうへいの度重なる債務不履行に対して話し合いに応じるよう努めてまいりましたが、本人にその意思はないと判断し、法的 [全文を読む]

福田こうへい完全終了のお知らせ……」“芸能界のドン”バーニング周防社長が大激怒のワケ

日刊サイゾー / 2015年01月10日12時00分

「昨年11月末に出場歌手が発表された直後、所属事務所との契約トラブルが発覚。先にそれを把握していたら、NHKは落としていたことでしょう」(音楽関係者) それほど、福田の抱える“お家騒動”は深刻だという。別の音楽関係者は「もともと岩手の事務所に所属していた福田が、ブレークとともに東京に進出。岩手の事務所の知らないところで東京の事務所と契約を結んでしまった。 [全文を読む]

事務所とモメすぎた演歌歌手・福田こうへい、3年連続『紅白』出場は絶望的に

日刊サイゾー / 2015年10月02日13時00分

演歌歌手の福田こうへいが、前所属事務所「オフィスK」から、契約違反などを理由に損害賠償を求められている民事訴訟の弁論準備手続きが先月18日、東京地裁で行われ、和解不成立となったことを各スポーツ紙が報じた。 福田が、同社から1億100万円の損害賠償を求められている、この裁判。各紙によると、原告、被告ともに和解に向けた協議を進めており、同日にも和解成立とみられ [全文を読む]

能年玲奈、洗脳騒動の黒幕は「芸能界のドン周辺」!? バーニングを怒らせたレプロへの報復か

サイゾーウーマン / 2015年04月28日09時00分

2012年の小林幸子、また昨年末に発覚した福田こうへいなど、独立騒動を起こしたタレントは、結果的にメディア側からも敬遠される存在となってしまうものです」(スポーツ紙記者) 能年の所属事務所・レプロエンタテインメントは、個人事務所設立の事実さえ把握していなかったというが、この時期に突然、複数のメディアが動き出したのはなぜだろうか。さる芸能プロ幹部は、その黒幕 [全文を読む]

フォーカス